テーマ:ボスニア・ヘルツェゴビナ映画

サラエボ映画祭2016 受賞結果!

 第22回サラエボ映画祭(8月12日-20日)の受賞結果が発表になりました。  【サラエボ映画祭】  サラエボ映画祭は、ボスニア ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭で、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的で開催され、今回で22回目を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラエボ映画祭2010 ラインナップ発表! 日本からは2本……

 第16回サラエボ映画祭のラインナップが発表されました。  サラエボ映画祭は1995年に始まった映画祭で、長編・短編・ドキュメンタリーの3つのコンペティションに、長編と短編のニュー・カレント部門、ワールド・シネマを上映するパノラマ部門、レトロスペクティヴ(今年はブリュノ・デュモン)などの部門で構成されています。  この映…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more