テーマ:俳優

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、「観るべき10人の俳優たち」2019

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」を選び(2016年以降はヨーロッパに限定していませんが)、秋には、「観るべき10人の俳優たち」を選ぶというのが恒例になっています。近年では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君こそスターだ!シューティング・スター授賞式@ベルリン国際映画祭2019

 シューティング・スター2019(The Shooting Stars2019)のプレス・プレゼンテーションが行なわれました。(2月9日)  【シューティング・スター】  シューティング・スター(The Shooting Stars)というのは、ヨーロッパ映画界に登場したニュー・スターをいち早く取り上げて紹介しつつ、彼らの栄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俳優組合賞(SAG)2019 受賞結果!!!

 第25回米・俳優組合賞(SAG)の受賞結果が発表されました。(1月27日)  【映画部門】  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role)  ・クリスチャン・ベール 『バイス』  ・ブラッドリー・クーパー 『アリー/スター誕生』  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2019 ノミネーション発表!

 第25回米・俳優組合賞(SAG)のノミネーションが発表されました。(12月12日)  【映画部門】  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role)  ・クリスチャン・ベール 『バイス』  ・ブラッドリー・クーパー 『アリー/スター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何人知ってる? 「ヴァラエティー」誌が選ぶ、「観るべき10人の俳優たち」 2018

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」を選び(2016年以降はヨーロッパに限定していませんが)、秋には、「観るべき10人の俳優たち」を選んでいます。  「観るべき10人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君こそスターだ!シューティング・スター授賞式@ベルリン国際映画祭2018

 シューティング・スター2018(The Shooting Stars2018)のプレス・プレゼンテーションが行なわれました。(2月17日)  【シューティング・スター】  シューティング・スター(The Shooting Stars)というのは、ヨーロッパ映画界に登場したニュー・スターをいち早く取り上げて紹介しつつ、彼らの栄光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2018 受賞結果!!

 第24回米・俳優組合賞(SAG)の受賞結果が発表されました。(1月21日)  【映画部門】  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role) プレゼンター:ジーナ・デイヴィス  ・ティモシー・シャラメ(Timothée Ch…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何人知ってる? 「ヴァラエティー」誌が選ぶ、「観るべき10人の俳優たち」 2017

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」を選び(2016年以降はヨーロッパに限定していませんでしたが)、10月のハンプトンズ国際映画祭では、「観るべき10人の俳優たち」を選んでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君こそスターだ!シューティング・スター授賞式@ベルリン国際映画祭2017

 シューティング・スター2017(The Shooting Stars2017)の授賞式が行なわれました。(2月13日。セレモニーのプレゼンターはティモシー・スポール。)  【シューティング・スター】  シューティング・スター(The Shooting Stars)というのは、ヨーロッパ映画界に登場したニュー・スターをいち早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2017 受賞結果!

 第23回米・俳優組合賞(SAG)の受賞結果が発表されました。(1月29日)  【映画部門】  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role) プレゼンター:ブリー・ラーソン  ・ケイシー・アフレック 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何人知ってる? 「ヴァラエティー」誌が選ぶ、「観るべき10人の俳優たち2016」

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」を選び(2016年はヨーロッパに限定されていませんでしたが)、10月のハンプトンズ国際映画祭では、「観るべき10人の俳優たち」を選んでいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君こそスターだ!シューティング・スター授賞式@ベルリン国際映画祭2016

 シューティング・スター2016(The Shooting Stars2016)の授賞式が行なわれました。(2月15日。セレモニーの司会はダニエル・ブリュール。)  【シューティング・スター】  シューティング・スター(The Shooting Stars)というのは、ヨーロッパ映画界に登場したニュー・スターをいち早く取り上げて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2015 受賞結果!

 第21回米・俳優組合賞(SAG)の受賞結果が発表になりました。(1月25日)  【映画部門】(Theatrical Motion Pictures)  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by A Male Actor in A Leading Role)  ・スティーヴ・カレル 『フォックスキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2015 ノミネーション!

 第21回米・俳優組合賞(SAG)のノミネーションです。(12月10日)  【映画部門】(Theatrical Motion Pictures)  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by A Male Actor in A Leading Role)  ・スティーヴ・カレル 『フォックスキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君こそスターだ!シューティング・スター授賞式@ベルリン国際映画祭2014

 シューティング・スター2014(The Shooting Stars2014)の授賞式が行なわれました。(2月9日)  【シューティング・スター】  シューティング・スター(The Shooting Stars)というのは、ヨーロッパ映画界に登場したニュー・スターをいち早く取り上げて紹介しつつ、彼らの栄光を讃え、これを今後のス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリウッド映画 2014年の顔! 「Vanity Fair」2014年ハリウッド特集号

 「VANITY FAIR」2014年3月号は恒例のハリウッド特集号。  といっても、興味があるのは、その年の「ハリウッドの顔」が選ばれることになっている「表紙」に、今年は誰が載っているかということなんですが。  今年の「ハリウッドの顔」は―  う~ん、どうなのかな。  期待していたのは、注目の新星をいち早くピッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2014 結果発表!

 第20回米・俳優組合賞(SAG)の結果が発表になりました。(1月18日)  【映画部門】  ◆主演男優賞  ・ブルース・ダーン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』  ・キウェテル・イジョフォー 『それでも夜は明ける』  ・トム・ハンクス 『キャプテン・フィリップス』  ◎マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俳優をオスカーに導く2大監督 ウディ・アレン VS マーティン・スコセッシ! 【データ】

 俳優をオスカーに導いてくれる映画監督として、現役では、ウディ・アレンとマーティン・スコセッシがその1位と2位を争っています。  具体的にいうと―  【受賞記録】  1.ウィリアム・ワイラー:14  2.エリア・カザン:9  3.ウディ・アレン:6  4.マーティン・スコセッシ:5  【ノミネート記録】  1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国アカデミー賞に一度もノミネートされたことがない俳優40人!

 アメリカの映画サイト“Gold Derby”が「米国アカデミー賞に1回もノミネートされたことのない40人のスター」(Oscar's Shocking Snubs: 40 Stars NEVER Nominated)というリストを発表しています。  「あっ、この人、まだ1回もノミネートされたことがないんだ?」という人もいれば、「も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2014 ノミネーション発表!

 第20回米・俳優組合賞(SAG)のノミネーションが発表になりました。(12月11日)  【映画部門】  ◆主演男優賞  ・ブルース・ダーン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』  ・キウェテル・イジョフォー 『それでも夜は明ける』“12 Years a Slave”  ・トム・ハンクス 『キャプテン・フィリップス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・俳優組合賞(SAG)2013 結果発表!

 第19回米・俳優組合賞(SAG)の結果が発表になりました。(1月27日)  【映画部門】  ◆主演男優賞  ・ブラッドリー・クーパー 『世界にひとつのプレイブック』  ◎ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』  ・ジョン・ホークス “The Sessions”  ・ヒュー・ジャックマン 『レ・ミゼラブル』  ・デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有力候補の落選も! 米・俳優組合賞(SAG)2013 ノミネーション発表!

 第19回米・俳優組合賞(SAG)のノミネーションが発表になりました。(12月12日)  【映画部門】  ◆主演男優賞  ・ブラッドリー・クーパー 『世界にひとつのプレイブック』  ・ダニエル・デイ=ルイス 『リンカーン』  ・ジョン・ホークス “The Sessions”  ・ヒュー・ジャックマン 『レ・ミゼラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“Beasts of the Southern Wild”が米・俳優組合賞(SAG)2013 失格!

 2012年度全米映画賞レースで善戦が期待されている映画“Beasts of the Southern Wild”に関して、同作品は、米・俳優組合賞(SAG)の規定に反しているため、同作品からは、主演でも助演でもアンサブル賞でも米・俳優組合賞(SAG)にノミネートされることはない、ということがわかったとThe Hollywood Rep…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年のライジング・スター 15人! Selected by Awards Daily

 毎年、この時期になるとAwards Dailyが記事にする、「今年、飛躍したスター」。  これは、ポスト・トロント以降に、全米映画賞レースで注目のニュー・スターを占う恒例の記事で、今年のタイトルは、「オスカー・ウォッチ:2012年のライジング・スター15人」(Oscarwatch: 15 of 2012’s Rising Sta…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

俳優組合賞(SAG)2012 結果発表!

 第18回米国俳優組合賞(SAG)の結果が発表されました。(1月29日)  【映画部門】(Theatrical Motion Pictures)  ◆主演男優賞(Outstanding Performance By A Male Actor in A Leading Role)  ・デミアン・ビチル 『明日を継ぐために』(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more