テーマ:ゴッサム・アワード

『マリッジ・ストーリー』が4部門受賞! ゴッサム・アワード2019 受賞結果!

 第29回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)の受賞結果が発表になりました。(12月2日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・“The Farewell”(米) 監督:ルル・ワン(Lulu Wang) プレゼンター:ユマ・サーマン  ・“Hustlers”(米) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2019 一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション!

 第29回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)のノミネーションが発表になりました。(10月24日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・“The Farewell”(米) 監督:ルル・ワン(Lulu Wang)  ・“Hustlers”(米) 監督:ローリーン・スカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2018 受賞結果!

 第28回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)の受賞結果が発表されました。(11月26日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:パトリシア・クラークソン  ・『女王陛下のお気に入り』“The Favourite”(アイルランド・英・米) 監督:ヨルゴス・ラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2018一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション発表!

 第28回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)のノミネーションが発表されました。(10月18日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・『女王陛下のお気に入り』“The Favourite”(アイルランド・英・米) 監督:ヨルゴス・ランティモス(Fox Search…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2017 受賞結果

 第27回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)の受賞結果が発表されました。(11月27日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:レイチェル・ワイズ  ◎“Call Me By Your Name”(伊・仏・ブラジル・米) 監督:ルカ・グァダニーノ  ・“T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2016 受賞結果!!!

 第26回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)の受賞結果発表されました。(11月28日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ナタリー・ポートマン  ・“Certain Women” 監督:ケリー・ライヒャルト  ・『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2016一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション発表!

 今年も、全米映画賞の先陣を切って、第26回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)のノミネーションが発表されました。(10月20日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・“Certain Women” 監督:ケリー・ライヒャルト  ・『エブリバディ・ウォンツ・サム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2015 結果発表! まずは順調に!

 第25回ゴッサム・アワードの授賞式が行われました。(11月30日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ジョン・タトゥーロ  ・『キャロル』 監督:トッド・ヘインズ  ・“The Diary of a Teenage Girl” 監督:マリエル・ヘラー(Marielle Heller)  ・『神様なんかく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2015一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション発表!

 今年も、全米映画賞の先陣を切って、第25回ゴッサム・アワードのノミネーションが発表されました。(10月22日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・『キャロル』 監督:トッド・ヘインズ  ・“The Diary of a Teenage Girl” 監督:マリエル・ヘラー(Marielle Heller)  ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2014 受賞結果!

 第24回ゴッサム・アワードの授賞式が行なわれました。(12月1日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ジョン・ハム  ◎『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(米) 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトウ  ・『6才のボクが、大人になるまで。』(米) 監督:リチャード・リンクレイター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2014一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション発表!

 今年も、全米映画賞の先陣を切って、第24回ゴッサム・アワードのノミネーションが発表されました。(10月23日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(米) 監督:アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトウ  ・『6才のボクが、大人になるまで。』(米) 監督:リチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2013 受賞結果! じぇじぇじぇ……

 ……イク・シマブクロ!  第23回ゴッサム・アワードの受賞結果が発表になりました。(12月2日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ダーレン・アロノフスキー、ジャレッド・レト  ・“12 Years A Slave”(米・英) 監督:スティーヴ・マックイーン  ・“Ain’t Them Bodies…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2013一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション発表!

 今年も、全米映画賞の先陣を切って、第23回ゴッサム・アワードのノミネーションが発表されました。(10月24日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・“12 Years A Slave”(米・英) 監督:スティーヴ・マックイーン  ・“Ain’t Them Bodies Saints”(米) 監督:David Lo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まずは1冠、そして2冠! ゴッサム・アワード2012 速報!

 第22回ゴッサム・アワードの各賞が発表されました。  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ウィレム・デフォー  ・“Bernie” 監督:リチャード・リンクレイター  ・“The Loneliest Planet” Julia Loktev  ・『ザ・マスター』 ポール・トーマス・アンダーソン  ・“Mi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2012 一発目! ゴッサム・アワード ノミネーション発表!

 今年も、全米映画賞の先陣を切って、ゴッサム・アワード(第22回)のノミネーションが発表されました。(10月18日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・“Bernie” 監督:リチャード・リンクレイター  ・“The Loneliest Planet” Julia Loktev  ・『ザ・マスター』 ポール・トーマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2011一発目! ゴッサム・アワード発表! 栄えある作品賞に輝いたのは―

 つい先ほど、第21回ゴッサム・アワードが発表されました(UstreamでLive中継)。(11月28日)  ◆作品賞(Best Feature) プレゼンター:ティルダ・スウィントン  ◎『人生はビギナーズ』“Beginners” 監督:マイク・ミルズ  ・“The Descendants” 監督:アレクサンダー・ペイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴッサム・アワード2011 ノミネーション!

 今年も、全米映画賞の先陣を切って、ゴッサム・アワード(第21回)のノミネーションが発表されました。(10月20日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・『人生はビギナーズ』“Beginners” 監督:マイク・ミルズ  ・“The Descendants” 監督:アレクサンダー・ペイン  ・“Meek’s Cuto…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まずは『ウィンターズ・ボーン』が1賞だっ! ゴッサム・アワード2010!

 全米映画賞レース2010の一発目、ゴッサム・アワードの結果が発表になりました。(11月29日)  ゴッサム・アワードは、インディペンデント映画のみを対象とする映画賞であり、全米一発目に発表される映画賞として、1月以降に発表される映画賞とはノミネート対象作品も大分ズレるので、アカデミー賞などの結果を占うのにはさして役に立ちませんが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ全米映画賞レース 本格始動! ゴッサム・アワード2010 ノミネーション発表!

 アメリカ映画賞レースの先陣を切って、ゴッサム・アワードのノミネーションが発表されました。(10月18日)  このところ、映画祭のラインナップと受賞結果を書き出すことに追われていて、ゴッサム・アワードのノミネーション発表は、もうちょっと後なんじゃないかと思っていたんですが、実は、昨年より1日早いだけでした。  ゴッサム・アワ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

超速報! ゴッサム・アワード2009!

 ゴッサム・アワード2009の受賞結果が発表になりました。(11月30日)  今年は、USTREAMのライブ中継があったので(ほんの数分前まで!)、全世界同時に授賞式の模様と受賞結果を知ることができました。  ◆最優秀作品賞 プレゼンター:ショーレ・アグダシュルー(Shohreh Aghdashloo)  ・“Amre…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画賞レース2009、いよいよスタート! まずはゴッサム・アワードから

 全米映画賞レースの先陣を切って発表されるゴッサム・アワードのノミネーションが発表されました(10月19日)。  もうそろそろそんな時期だとは思っていましたが、あと1週間くらい後じゃないかとぼんやり予想していたので、このタイミングでの発表を知ってちょっと意表をつかれました…。  ゴッサム・アワードは、インディーズのための映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まずは“Frozen River”が2冠! ゴッサム・アワード2008結果発表!

 アメリカ国内の映画賞レースの、先陣を切って発表されるゴッサム・アワードの結果が発表になりました。ノミネーション発表(http://umikarahajimaru.at.webry.info/200810/article_4.html)から40日も経ち、その間、いろんな映画賞のノミネーションを見たりしたので、ちょっと懐かしいくらいの気も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画賞レース2008、いよいよスタート! まずは、ゴッサム・アワード

 映画賞レースの先陣を切って発表されるゴッサム・アワードのノミネートが発表されました。  ゴッサム・アワードは、Independent Feature Project (IFP)という全米で最も大きなインディペンデント系のフィルムメーカーの組織で、ノミネート作品は、メジャー・スタジオの作品を対象にしないのと、ノミネート対象期間が早いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more