テーマ:映画の仕事

『地球が静止する日』も『レッドクリフ』も! yU+co.の仕事

 『レッドクリフ PARTⅠ』を観て、「あれっ、珍しいな」と思ったのは、冒頭に中国映画らしからぬタイトル・シークエンスが使われていたことで(日本版にはさらにその前に三国時代についての解説がついていました)、オープニング・タイトルのバックに、古びた剣が光を発しながら、元の美しさを取り戻していく姿がモーション・グラフィックスで映し出されてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

荒木啓子さんのこと

 ぴあフィルム フェスティバル(PFF)のディレクター、荒木啓子さんの大特集が組まれた雑誌を知っていますか?  それは、「ディレクターズ マガジン」の2007年12月・2008年1月合併号で、なんと20ページにもわたるロング・ロングインタビューが載っています。  これから映画監督デビューしようという人にとって荒木啓子さんは神様の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華麗なる字幕翻訳家たち!

 まずは、2007年に日本で劇場公開された外国映画を字幕翻訳者ごとにまとめてみました(リストはこちら)。  このリストは、2007年に日本でロードショー公開された作品と映画祭等で上映された作品の中から、私が確認したものです。大部分が直接スクリーンで確認したものですが、チラシやパンフ、web上での情報からリストに加えたものもあります。 …
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

「映像翻訳フォーラム」事始め

 映画サイト「映画の森てんこ森」は、日本で公開される外国映画の新作に関するデータをほとんどもれなく網羅しているサイトとして重宝させてもらっていたんですが、久しぶりに使ってみたら調べたい新作映画のタイトルがひっかかってこなくてびっくりしました。調べてみたら、新作映画に関するデータの更新がもう半年も前にストップしてたんですね~! 誤情報や翻…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画業界で働く女性たちの仕事! 附田斉子著『映画の仕事はやめられない』

 例えば、『CUBE』『ラン・ローラ・ラン』『オープン・ユア・アイズ』。この3作品に共通することは何か?  ミニシアターで公開されてすごくヒットした作品? それはそうなんですが、それだけではありません。  では、さらに、『パリの確率』『ミラクル・ペティント』『こころの湯』『風雲 ストームライダーズ』『ストレイト・ストーリー』まで加え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

字幕翻訳家になるには?

 字幕翻訳家になるにはどうしたらいいのか。そういう質問をいただきましたので、今日は、それについてお答えしたいと思います。  わかりやすく言うと、プロとして映像翻訳で仕事するために必要なものは2つあります(吹替版の翻訳も含むので、ここでは「字幕翻訳」ではなく、「映像翻訳」とします)。  それは、語学力はもちろんですが、①映像翻訳に…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

松任谷由実が字幕を手がけた映画って知ってますか?

 字幕翻訳・字幕翻訳者関係のサイトをピック・アップしてみました。といっても、映像翻訳・映像翻訳者関係のサイトは本当に少ない。あっても中断されたり、閉鎖されたり。やはり各翻訳家が忙しいのと、外に対して自己主張していこうというネットの精神と、裏方でありたいという映像翻訳家たちの意識が相容れないためなのかもしれません。  翻訳家のサ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ロンブーの淳がやったことって?

 映画には誤訳を避けるために、字幕翻訳に「監修」が設けられている場合があります。  しかし、この「監修」というもの、実は、字幕制作の進め方によって、2通りあるものが1つの言葉によって表現されています。  1つ目は、プロの字幕翻訳者が字幕として翻訳したものに、専門家がそれで正しいかどうかチェックするというもの。  これには、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたは、クレジットが終わるまで、もう席を立つことができなくなる

 問題:右(映画タイトル)に合致するものを、左(字幕翻訳者クレジット)から選んで、線で結びなさい。  マダガスカル a・            ・①翻訳 古田由紀子  チャーリーとチョコレート工場 b・   ・②字幕 松浦美奈  ステルスc・               ・③日本語字幕 岡田壯平  マシニストd・     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more