米国アカデミー賞2020にまつわるトリビア!

 『パラサイト 半地下の家族』は、2019年のカンヌ国際映画祭で審査員のケイト・ブランシェットからパルムドールを受け取ったが、それは韓国映画として初めてであり、全会一致での受賞は2013年の『アデル、ブルーは熱い色』以来である。  配給会社のNeonは、創立から3年で映画祭レースに参加し、10月11日にアメリカで封切られる前に、テ…
コメント:0

続きを読むread more