ゴールデン・リール賞(音響編集賞)2020 受賞結果

 第67回ゴールデン・リール賞(Golden Reel Award/MPSE:Motion Picture Sound Editors)の受賞結果が発表されました。(1月19日発表。)

MPSE_67th_logo.jpg

 【ゴールデン・リール賞】

 ゴールデン・リール賞と言っても、全然なじみがありませんが、音響編集部門に特化した映画賞で、スタートは1954年(1953年度)で、1964年から始まったアカデミー賞音響編集賞よりも10年も長い歴史を持っています。ひょっとすると、ゴールデン・リール賞の存在が、アカデミー賞に音響編集賞部門を設立させる契機になったのかもしれません。

 MPSEという字面自体は、映画のエンドロールなどでよく目にしますが、MPSEとは、アメリカ映画の音響編集・音楽編集のプロが所属する団体(Motion Picture Sound Editors)のことで、ゴールデン・リール賞は、そこが出している映画賞ということになります。カナダで年間に最高の興行収入を稼いだカナダ映画に贈られる賞もなぜか同じ名前なので、ちょっと混乱しますが……。

 似たような賞に、映画音響協会賞がありますが、映画音響協会(CAS:Cinema Audio Society)とは1964年創立のアメリカのミキサーの団体で、500名を超えるミキサーが所属しており、映画音響協会賞はそこが出している映画賞です。ゴールデン・リール賞が、アカデミー賞の音響編集賞に対応するのに対して、映画音響協会賞はアカデミー賞の録音賞に対応しています。

--------------------------------”

 【映画部門】

 ◆長編作品 台詞/ADR部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Feature Motion Picture – Dialogue/ADR)
 ◎『1917 命をかけた伝令』
 Supervising Sound Editor: Oliver Tarney, MPSE
 Dialogue Editor: Rachael Tate, MPSE

 ◆長編作品 音響効果/Foley部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Feature Motion Picture – Effects/Foley)
 ◎『フォードVSフェラーリ』
 Supervising Sound Editor: Donald Sylvester
 Sound Designers: Jay Wilkenson, David Giammarco
 Sound Effects Editor: Eric Norris, MPSE
 Foley Editor: Anna MacKenzie

 ◆長編音楽映画部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - – Musical) [改称]
 ◎『ロケットマン』
 Music Editors: Andy Patterson, Cecile Tournesac

 ◆作曲部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Music Underscore) [改称]
 ◎『ジョジョ・ラビット』
 Music Editor: Paul Apelgren

 ◆長編ドキュメンタリー部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Feature Documentary)
 ◎“Echo in the Canyon”
 Sound Designer: Robby Stambler, MPSE
 Dialogue Editor: Sal Ojeda, MPSE

 ◆長編アニメーション部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Feature Animation)
 ◎『トイ・ストーリー4』
 Supervising Sound Editor: Coya Elliott
 Sound Designer: Ren Klyce
 Supervising Dialogue Editor: Cheryl Nardi
 Sound Effects Editors: Kimberly Patrick, Qianbaihui Yang, Jonathon Stevens
 Foley Editors: Thom Brennan, James Spencer
 Foley Artists: John Roesch, MPSE, Shelley Roden, MPSE

 ◆長編外国語映画部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Foreign Language Feature)
 ◎『パラサイト 半地下の家族』
 Supervising Sound Editor: Choi Tae Young
 Sound Designer: Kang Hye Young
 Supervising ADR Editor: Kim Byung In
 Sound Effects Editors: Kang Hye Young
 Foley Artists: Park Sung Gyun, Lee Chung Gyu
 Foley Editor: Shin I Na

 【テレビ部門】

 ※テレビ、ケーブル、配信、オンライン、ノン・テアトリカル作品。

 ◆35分未満の実写作品部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Live Action Under 35:00)
 ◎『バリー』
 “ronny/lily”
 Supervising Sound Editor: Sean Heissinger, Matthew E. Taylor
 Sound Designer: Rickley W. Dumm, MPSE
 Sound Effects Editors: Mark Allen
 Dialogue Editor: John Creed, Harrison Meyle
 Music Editor: Michael Brake
 Foley Artists: Alyson Dee Moore, Chris Moriana
 Foley Editor: John Sanacore, Clayton Weber

 ◆ショート・フォーム 台詞/ADR部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Episodic Short Form – Dialogue/ADR)
 ※ショート・フォームは、35:01 - 49:59が対象。
 ◎『モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~』“Modern Love”
 “Take Me as I Am”
 Supervising Sound Editor: Lewis Goldstein
 Supervising ADR Editor: Gina Alfano, MPSE
 Dialogue Editor: Alfred DeGrand

 ◆ショート・フォーム 音響効果/Foley部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Episodic Short Form – Effects/Foley)
 ◎『マンダロリアン』“The Mandalorian”
 “Chapter One”
 Supervising Sound Editors: David Acord, Matthew Wood
 Sound Effects Editors: Bonnie Wild, Jon Borland, Chris Frazier, Pascal Garneau, Steve Slanec
 Foley Editor: Richard Gould
 Foley Artists: Ronni Brown, Jana Vance

 ◆ショート・フォーム 音楽部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Episodic Short Form – Music/Musical)
 ◎“Wu Tang: An American Saga”
 “All In Together Now”
 Music Editor: Shie Rozow

 ◆ロング・フォーム エピソード 台詞/ADR部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Episodic Long Form – Dialogue/ADR)
 ※ロング・フォームは、50:00+が対象。
 ◎『チェルノブイリ』“Chernobyl”
 “Please Remain Calm”
 Supervising Sound Editor: Stefan Henrix
 Supervising ADR Editor: Harry Barnes

 ◆ロング・フォーム エピソード 音響効果/Foley部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Episodic Long Form – Effects/Foley)
 ◎『チェルノブイリ』“Chernobyl”
 “1.23.45”
 Supervising Sound Editor: Stefan Henrix
 Sound Designer: Joe Beal
 Foley Editors: Philip Clements, Tom Stewart
 Foley Artist: Anna Wright

 ◆ロング・フォーム エピソード 音楽部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Episodic Long Form – Music/Musical)
 ◎『ゲーム・オブ・スローンズ』
 “The Long Night”
 Music Editor: David Klotz

 ◆シングル・プレゼンテーション部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Single Presentation)
 ◎『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』“El Camino: A Breaking Bad Movie”
 Supervising Sound Editor: Nick Forshager, Todd Toon, MPSE
 Supervising ADR Editor: Kathryn Madsen
 Sound Effects Editors: Luke Gibleon
 Dialogue Editor: Jane Boegel
 Foley Editor: Jeff Cranford
 Supervising Music Editor: Jason Tregoe Newman
 Music Editor: Bryant J. Fuhrmann
 Foley Artists: Gregg Barbell, MPSE, Alex Ullrich

 ◆TVドキュメンタリー部門(Outstanding Achievement in Sound Editing – Non-Theatrical Documentary)
 ◎“Serengeti”
 Supervising Sound Editor: Paul Cowgill
 Foley Editor: Peter Davies
 Music Editor: Alessandro Baldessari
 Foley Artists: Paul Ackerman

 ◆TVアニメーション ロング・フォーム部門(Outstanding Achievement in Sound Editing – Non-Theatrical Animation Long Form)
 ◎“Lego DC Batman: Family Matters”
 Supervising Sound Editor: Rob McIntyre, D.J. Lynch
 Sound Designer: Lawrence Reyes
 Sound Effects Editors: Ezra Walker
 ADR Editor: George Peters
 Foley Editor: Aran Tanchum, Derek Swanson
 Foley Artists: Vincent Guisetti

 ◆ノン・テアトリカル作品(Outstanding Achievement in Sound Editing – Non-Theatrical Feature)
 ◎“Togo”
 Supervising Sound Editors: Odin Benitez, MPSE, Todd Toon, MPSE
 Sound Designer: Martyn Zub, MPSE
 Dialogue Editor: John C. Stuver, MPSE
 Sound Effects Editors: Jason King, Adam Kopald, MPSE, Luke Gibleon, Christopher Bonis
 ADR Editor: Dave McMoyler
 Supervising Music Editor: Peter "Oso" Snell, MPSE
 Foley Artists: Mike Horton, Tim McKeown
 Supervising Foley Editor: Walter Spencer

 【その他の作品】

 ◆特別作品部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Special Venue)
 ◎“Vader Immortal: A Star Wars VR Series”
 “Episode 1”
 Supervising Sound Editors: Kevin Bolen, Paul Stoughton
 Sound Designer: Andy Martin
 Supervising ADR Editors: Gary Rydstrom, Steve Slanec
 Dialogue Editors: Anthony DeFrancesco, Christopher Barnett, MPSE Benjamin A. Burtt, MPSE
 Foley Artists: Shelley Roden, MPSE Jana Vance

 ◆短編アニメーション部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Animation Short Form)
 ◎“3 Below”
 “Tales of Arcadia”
 Supervising Sound Editor: Otis Van Osten
 Sound Designer: James Miller
 Dialogue Editors: Jason Oliver, Carlos Sanches
 Foley Artists: Aran Tanchum, Vincent Guisetti
 Foley Editor: Tommy Sarioglou

 ◆学生作品部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Student Film)
 ◎“Heatwave”
 Supervising Sound Editor: Kevin Langhamer

 ◆コンピューター・シネマティック部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Computer Cinematic)
 ◎『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』“Call of Duty: Modern Warfare”(2019)
 Audio Director: Stephen Miller
 Supervising Sound Editor: Dave Rowe
 Supervising Sound Designer: Charles Deenen, MPSE Csaba Wagner
 Principal Sound Designer: Stuart Provine
 Sound Designers: Bryan Watkins, Mark Ganus, Eddie Pacheco, Darren Blondin
 Dialogue Lead: Dave Natale
 Dialogue Editors: Chrissy Arya, Michael Krystek
 Sound Editors: Braden Parkes, Nick Martin, Tim Walston, MPSE, Brent Burge, Alex Ephraim, MPSE, Samuel Justice, MPSE
 Music Editors: Adam Kallibjian, Ernest Johnson, Tao-Ping Chen, James Zolyak, Sonia Coronado, Nick Mastroianni, Chris Rossetti
 Foley Artists: Gary Hecker, MPSE, Rick Owens, MPSE

 ◆コンピューター・インタラクティヴ・ゲーム部門(Outstanding Achievement in Sound Editing - Computer Interactive Game Play)
 ◎『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』“Call of Duty: Modern Warfare” (2019)
 Audio Director: Stephen Miller
 Senior Lead Sound Designer: Dave Rowe
 Senior Lead Technical Sound Designer: Tim Stasica
 Principal Sound Designer: Stuart Provine
 Senior Sound Designers: Chris Egert, Doug Prior
 Supervising Sound Designers: Charles Deenen, MPSE, Csaba Wagner
 Sound Designers: Chris Staples, Eddie Pacheco, MPSE, Darren Blondin, Andy Bayless, Ian Mika, Corina Bello, John Drelick, Mark Ganus
 Dialogue Leads: Dave Natale, Bryan Watkins, Adam Boyd, MPSE, Mark Loperfido
 Sound Editors: Braden Parkes, Nick Martin, Brent Burge, Tim Walston, Alex Ephraim, Samuel Justice
 Dialogue Editors: Michael Krystek, Chrissy Arya, Cesar Marenco
 Music Editors: Adam Kallibjian, Ernest Johnson, Tao-Ping Chen, James Zolyak, Sonia Coronado, Nick Mastroianni, Chris Rossetti
 Foley Artists: Gary Hecker, MPSE, Rick Owens, MPSE

 【特別賞・名誉賞】

 ◆2020 MPSE フィルムメイカー賞(2020 MPSE Filmmaker Award)
 ◎ヴィクトリア・アロンソ(Victoria Alonso)
 『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』『アベンジャーズ/エンドゲーム』『キャプテン・マーベル』『アントマン&ワスプ』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『マイティ・ソー バトル・ロワイヤル』『スパイダーマン:ホームカミング』などの製作総指揮を手がけるマーベル・スタジオのプロデューサー。

アロンソ.jpg

 ◆2020 MPSE キャリア貢献賞(2020 MPSE Career Achievement Award)
 ◎Cecelia “Cece” Hall
 音響デザイナー、音響編集者。
 『トップガン』(1986)、『レッド・オクトーバーを追え!』(1990)で米国アカデミー賞にノミネートされ、『レッド・オクトーバーを追え!』で音響編集賞を受賞。

--------------------------------

 1990年以降の、長編映画 音響効果/効果音部門 音響編集賞(音響効果/Foley部門)とアカデミー賞音響編集賞の結果を対比させてみると以下のようになります。

 2019年 MPSE:『クワイエット・プレイス』 AA:『ボヘミアン・ラプソディ』
 2018年 MPSE:『ブレードランナー 2049』 AA: 『ダンケルク』
 2017年 MPSE:『ハクソーリッジ』 AA:『メッセージ』
 2016年 MPSE:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』、『レヴェナント:蘇えりし者』 AA:『マッドマックス 怒りのデス・ロード』
 2015年 MPSE:『アメリカン・スナイパー』 AA:『アメリカン・スナイパー』
 2014年 MPSE:『ゼロ・グラビティ』 AA:『ゼロ・グラビティ』
 2013年 MPSE:『007 スカイフォール』 AA:『007 スカイフォール』『ゼロ・ダーク・サーティ』
 2012年 MPSE:『戦火の馬』 AA:『ヒューゴの不思議な発明』
 2011年 MPSE:『インセプション』 AA:『インセプション』
 2010年 MPSE:『アバター』 AA:『ハートロッカー』
 2009年 MPSE:『ダークナイト』 AA:『ダークナイト』
 2008年 MPSE:『ボーン・アルティメイタム』 AA:『ボーン・アルティメイタム』
 2007年 MPSE:『硫黄島からの手紙』 AA:『硫黄島からの手紙』
 2006年 MPSE:『宇宙戦争』 AA:『キング・コング』
 2005年 MPSE:『アビエイター』(アニメーション部門は『Mr.インクレディブル』) AA:『Mr.インクレディブル』
 2004年 MPSE:『マスター・アンド・コマンダー』 AA:『マスター・アンド・コマンダー』
 2003年 MPSE:『ロード・トゥ・パーディション』 AA:『ロード・オブ・ザ・リング/2つの搭』
 2002年 MPSE:『ブラックホーク・ダウン』 AA:『パール・ハーバー』
 2001年 MPSE:『グラディエーター』 AA:『U-571』
 2000年 MPSE:『マトリックス』 AA:『マトリックス』
 1999年 MPSE:『プライベート・ライアン』 AA:『プライベート・ライアン』
 1998年 MPSE:『タイタニック』 AA:『タイタニック』
 1997年 MPSE:『デイライト』 AA:『ゴースト&ダークネス』
 1996年 MPSE:『ブレイブハート』 AA:『ブレイブハート』
 1995年 MPSE:『スピード』 AA:『スピード』
 1994年 MPSE:『ジュラシック・パーク』 AA:『ジュラシック・パーク』
 1993年 MPSE:『沈黙の戦艦』 AA:『ドラキュラ』
 1992年 MPSE:『バートン・フィンク』 AA:『ターミネーター2』
 1991年 MPSE:『トータル・リコール』 AA:『レッド・オクトーバーを追え』
 1990年 MPSE:『7月4日に生まれて』『アビス』 AA:『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』

 過去30年で16回一致していて、近年では2013年~2016年まで4年連続で一致していることになります。

 こうしてみると、強力な話題作(視覚的に強いインパクトがある作品)がある時は、ゴールデン・リール賞もアカデミー賞音響編集賞も同じ作品に引っ張られるようですが、そうでない場合は、それぞれ独自のチョイスをするようで、必ずしもどちらが「音響編集賞」にふさわしいとかいうことでもないようです。

 ◆米国アカデミー賞2020音響編集賞ノミネーション
 ・『フォードVSフェラーリ』 Donald Sylvester
 ・『ジョーカー』 アラン・ロバート・マレー(Alan Robert Murray)
 ・『1917 命をかけた伝令』(英・米) オリヴァー・ターニー (Oliver Tarney)、Rachael Tate
 ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 Wylie Stateman
 ・『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 Matthew Wood、David Acord

 ※サンタバーバラ国際映画祭2020 アルチザン賞:

 他に参考になるような受賞結果もない部門ですが、上記の結果を見るとがやや有望に見えます。

--------------------------------

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ゴールデン・リール賞2019 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201902/article_41.html
 ・ゴールデン・リール賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_62.html
 ・ゴールデン・リール賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_44.html
 ・ゴールデン・リール賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_1.html
 ・ゴールデン・リール賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201702/article_43.html
 ・ゴールデン・リール賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_53.html
 ・ゴールデン・リール賞2015:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_22.html
 ・ゴールデン・リール賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_52.html
 ・ゴールデン・リール賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_34.html
 ・ゴールデン・リール賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_48.html
 ・ゴールデン・リール賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_32.html
 ・ゴールデン・リール賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_46.html
 ・ゴールデン・リール賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_35.html
 ・ゴールデン・リール賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_47.html
 ・ゴールデン・リール賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_40.html
 ・ゴールデン・リール賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_40.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・全米映画賞レース2019の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201912/article_59.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント