フランシス・フォード・コッポラ リュミエール賞授賞式

 フランシス・フォード・コッポラが、第10回リュミエール賞(Prix Lumière)を受賞しました。(10月19日)

表彰.png
表彰2.png

 同じ名前で、春先に発表されるフランスの映画賞があるのでまぎらわしいですが、こちらはフランスのリヨンで毎年10月に開催されるリュミエール映画祭(今年は10月12日-20日)の中で設けられているもので、年ごとに、国際的な業績を残した映画人をひとり選んで、贈られるものです。

 リュミエール映画祭(Le Festival Lumière, également appelé Grand Lyon Film Festival)は、リュミエール兄弟にちなんで2009年からスタートした映画祭で、映画遺産にオマージ“ュを捧げることを基本のコンセプトとしていて、プログラムも、修復作品の上映と、トリビュート、レトロスペクティヴが中心になって組まれています。プレジデントはベルトラン・タヴェルニエ、補佐をティエリー・フレモーが務めています。
 リュミエール映画祭も非常に興味深い映画祭で、今年のラインナップもとてもユニークなものになっていますが、ここでは、リュミエール賞を中心に記事にすることにします。

 まず、これまでの受賞者には以下のような人がいます。

 2009年:クリント・イーストウッド
 2010年:ミロシュ・フォアマン
 2011年:ジェラール・ドパルデュー
 2012年:ケン・ローチ
 2013年:クエンティン・タランティーノ
 2014年:ペドロ・アルモドバル
 2015年:マーティン・スコセッシ
 2016年:カトリーヌ・ドヌーヴ
 2017年:ウォン・カーウァイ
 2018年:ジェーン・フォンダ

――――――――――――――――――――――――――――――――

 10月13日 『フィニアンの虹』“Finian’s Rainbow”(1968, 2h21)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『雨のなかの女』“The Rain People”(1969, 1h41)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『ゴッドファーザー』“The Godfather”(1972, 2h57)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『ワン・フロム・ザ・ハート』“One from the Heart”(1981, 1h47) 監督:フランシス・フォード・コッポラ
 ②『ワン・フロム・ザ・ハート』
 『アウトサイダー』“The Outsiders: The Complete Novel”(1983, 1h55)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『友よ、風に吹かれて』“Gardens of Stone”(1987, 1h51)  監督:フランシス・フォード・コッポラ

 10月14日
 『カンバセーション…盗聴…』“The Conversation”(1974, 1h54)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『ランブルフィッシュ』“Rumble Fish”(1983, 1h34)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『コットンクラブ』“The Cotton Club”(1984, 2h07)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『タッカー』“Tucker: The Man and His Dream”(1988, 1h51)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『コッポラの胡蝶の夢』“Youth Without Youth”(2007, 2h04)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『テトロ 過去を殺した男』“Tetro”(2009, 2h07)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 ②『ゴッドファーザー』
 ③『ワン・フロム・ザ・ハート』
 ④『ワン・フロム・ザ・ハート』

 10月15日
 『ゴッドファーザー PARTⅡ』“The Godfather: Part II”(1974, 3h22)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『ドラキュラ』“Bram Stoker’s Dracula”(1992, 2h07)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 ②『雨のなかの女』
 ③『ゴッドファーザー』
 ②『アウトサイダー』
 ②『ランブルフィッシュ』
 ②『コットンクラブ』
 ②『友よ、風に吹かれて』
 ②『タッカー』

 10月16日
 『ゴッドファーザー PARTⅢ』“The Godfather: Part III”(1990, 2h42)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 『ディメンシャ13』“Dementia 13”(1963, 1h10)  監督:フランシス・フォード・コッポラ
 ②『フィニアンの夢』
 ②『カンバセーション…盗聴…』
 ③『アウトサイダー』
 ③『ランブルフィッシュ』
 ③『友よ、風に吹かれて』
 ③『タッカー』
 ②『ドラキュラ』

 10月17日 ④『アウトサイダー』
 ③『コットンクラブ』
 ④『タッカー』
 ③『ドラキュラ』
 ②『テトロ 過去を殺した男』

 10月18日 ◆フランシス・フォード・コッポラとの対話(Conversation with Francis Ford Coppola)

4.png

 『ハート・オブ・ダークネス/コッポラの黙示録』“Hearts of Darkness: A Filmmaker's Apocalypse” (1991, 1h36) 監督:エレノア・コッポラ(Eleanor Coppola,)、ファックス・バー(Fax Bahr)、ジョージ・ヒッケンルーパー(George Hickenlooper)
 『ボンジュール、アン』“Paris can Wait”(2016, 1h32) 監督:エレノア・コッポラ(Eleanor Coppola)
 ②『ディメンシャ13』
 ③『雨のなかの女』
 ④『ランブルフィッシュ』
 ④『コットンクラブ』
 ⑤『タッカー』

 10月19日 ②『ゴッドファーザー PARTⅡ』
 ⑤『アウトサイダー』
 ⑥『タッカー』
 ②『ゴッドファーザー PARTⅢ』
 ④『ドラキュラ』
 ②『コッポラの胡蝶の夢』
 ③『テトロ 過去を殺した男』

 ◆マスタークラス
 フランシス・フォード・コッポラ
 フランシス・フォード・コッポラ「映画は、マスタークラスの話をするのに十分な古い芸術ではありません。なぜなら、この芸術には十分なマスターがいないからです。 私はそれらの数少ないマスターの一人ではありません[...]。 マスターのこの称号は、この合法性を持つマーティン・スコセッシに帰することができます。」

 ◆Prix Lumière 2019表彰式
 妻エレノア・コッポラ、息子ロマン・コッポラ、ベルトラン・タヴェルニエ、ナタリー・バイ、ポン・ジュノ

10.png

11.png

7.png

2.png

 ナタリー・バイが、リュミエール映画祭に来るのはこれが初めてで、コッポラとの思い出を語った。

 ポン・ジュノ コッポラは「映画の歴史を変えた」と語り、自分自身の人生に持つ意味を強調した。リュミエール賞の盾は、ポン・ジュノとナタリー・バイから授与された。

 ジェームズ・グレイ(ビデオ・メッセージ) 「あなたは私の人生で最も創造的な影響力を持っています。 私はすべてを盗みました。本当の成功は、刺激を受け、取り戻されることです。」と話したぇみえれ

 ベルトラン・タヴェルニエは、フランシス・フォード・コッポラの並外れた映画を賞賛し、フォード、パウエル、プレスバーガー、アメリカの偉大な映画製作者の遺産に連なる功績を称えた。

13.png

14.png

15.png

タヴェルニエ.png

 フランシス・フォード・コッポラ「このフェスティバルの期間中、リヨンで3つのことを感じました。この世界で非常に不足している3つのこと:友情、熱意、お祝い。これらは未来が成される3つのことです!」

 ◆The Godfather All-nighter 『ゴッドファーザー』3部作オールナイト 8時30分pmスタート 20€/17€

 10月20日
 ③『カンバセーション…盗聴…』
 ④『コットンクラブ』
 ③『ゴッドファーザー 』
 ⑤『ドラキュラ』

 ◆クロージング・セレモニー 『地獄の黙示録 ファイナル・カット』4K 183min(1979年版は147min、196 min (Redux)、330 min (workprint)) 3時pm~ 20€/17€
 1979年版は唐突すぎ、Redux版は長すぎとコッポラ自身が語っている。

地獄の黙示録ファイナル・カット.jpg
地獄の黙示録 ファイナル・カット2.jpg

12.png

 作品の上映は、Cinéma Opéra、Comoedia、Villa Lumière、Pathé Bellecour、Institut Lumière、Lumière Fourmi、UGC Confluence、Neuville-sur-Saône、Halle Tony Garnier、Saint-Genis-Laval 、Lumière Terreaux、Craponne、Mions、Décines、Bron、Sainte-Foy-lès-Lyon、Cinéma Opéra、Francheville、Tassin la Demi-Luneと18の劇場を使って行なわれた。

3.png

1.png

5.png

6.png

--------------------------------

 今回のゲスト
 ・フランシス・マクドーマンド
マクドーマンド.png

 ・ダニエル・オートゥイユ
 ・ポン・ジュノ
ポンジュノ.png

 ・ドナルド・サザーランド
 ・マルコ・ベロッキオ
マルコベロッキオ.png

 ・マリナ・ヴラディ
マリナ・ヴラディ.png

 ・ガエル・ガルシア・ベルナル
ベルナル.png


 ・アイ・アイダラ
 ・アストリッド・ベルジュ=フリスベ
 ・アラン・シャバ
アランシャバ.png

 ・イッポリト・ジラルド
イッポリトジラルド.png

 ・イレーヌ・ジャコブ
イレネジャコブ.png

 ・エマニュエル・ドヴォス
エマニュエル・ドヴォス.png

 ・オーロール・クレマン
オーロールクレマン.png

 ・ギャスパー・ノエ
ギャスパーノエ.png

 ・クリスチャン・カリオン
クリスチャンカリオン.png

 ・ケン・ローチ
ケンローチ.png

 ・ジェラール・ダルモン
 ・ジャック・ドワイヨン
ジャックドワイヨン.png

 ・ジュリー・ガイエ
ジュリーガイエ.png

 ・トニー・ガトリフ
トニーガトリフ.png

 ・ナタリー・バイ
ナタリーバイ.png

 ・ベルトラン・タヴェルニエ
 ・ベレニス・ベジョ&ミシェル・アザナヴィシウス
ベレニスベジョ.png

 ・マイケル・ピット
マイケルピット.png

 ・モニカ・ベルッチ
モニカ・ベルッチ.png

 ・ラデュ・ミヘイレアニュ
ラデュミヘイレアニュ.png

 ・リュディヴィーヌ・サニエ
ルディヴィーヌサニエ.png

 ・レジス・ヴァルニエ
レジスヴァルニエ.png

 ・レベッカ・ズロトヴスキ
レベッカズトウスキ.png

 ・ローラン・ラフィット
ラフィット.png

 ・Aure Atika
Aure Atika.png

 ・Christine Masson & Laurent Delmas
 ・Georges Képénékian
 ・Lucien Jean Baptiste
 ・Michel Ciment
 ・Pierre Deladonchamps

 今回はコッポラ関連のグッズの販売はなかったようです。

 Newspaper

ニュースペイパー.jpg
ニュースペイパー2.jpg

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ジェーン・フォンダ リュミエール賞2018 授賞式/リュミエール映画祭2018 ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_33.html
 ・ウォン・カーウァイ リュミエール賞2017 授賞式/リュミエール映画祭2017 ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_36.html
 ・カトリーヌ・ドヌーヴ リュミエール賞2016 授賞式/リュミエール映画祭2016 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201610/article_30.html

 ・祝福とオマージュが凄い! リュミエール賞2015 for マーティン・スコセッシ!:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_22.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント