ハンプトンズ国際映画祭2019 受賞結果

 第27回ハンプトンズ国際映画祭(10月10日-14日)の受賞結果です。

 【コンペティション部門】(Competition Awards)

 ◆長編ナラティヴ部門(Jury Selection for Best Narrative Feature) $3,000+a film production package of in-kind goods and services, with a total value of $100,000
 ◎“A White, White Day(Hvítur, Hvítur Dagur)”(アイスランド・デンマーク・スウェーデン) 監督:フリーヌル・パルマソン(Hlynur Pálmason) [USプレミア]
 物語:人里離れたアイスランドの町では、非番の警察署長が、最近、地元の男性が自動車事故で亡くなった妻と関係を持った関係があると疑う。真実を見つけることへの彼の強迫観念は次第に蓄積し、彼自身と彼の愛する人たちを危険にさらし始める。悲しみ、復讐、そして無条件の愛の物語。
 カンヌ国際映画祭2019国際批評家週間出品。Louis Roederer Foundation Rising Star Award受賞。
 トランシルヴァニア国際映画祭2019演技賞(イングヴァル・E・シグルズソン)受賞。
 シドニー映画祭2019出品。
 ミュンヘン映画祭2019出品。
 モトヴン映画祭2019出品。最優秀作品賞/プロペラ賞受賞。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2019ホライズンズ部門出品。
 ニュージーランド国際映画祭2019出品。
 トロント国際映画祭2019 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 ヨーロッパ映画賞2019 オフィシャル・セレクション。
 ノルディック映画賞2019ノミネート。
 シネマティック国際映画祭(スロヴァキア)2019出品。
 Manaki Brothers映画祭(北マケドニア)映画祭2019出品。
 ヘルシンキ国際映画祭2019出品。
 アテネ映画祭2019出品。
 チューリヒ映画祭2019出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2019出品。
 釜山国際映画祭2019ワールド・シネマ部門出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 ゲント国際映画祭2019出品。
 Gdansk ECS All About Freedom Festival(ポーランド)2019出品。

A White, White Day.jpg

 ◆特別撮影賞(Special Cinematography Award)
 ◎Miguel Ioann Litten Menz “The Vast of Night”
 “The Vast of Night”(米) 監督:Andrew Patterson [イーストコースト・プレミア]
 物語:1950年代のニューメキシコ州の1晩の宇宙レースの夜明け。若い配電盤オペレーターとラジオDJは、自分たちの生活、小さな町、そして地球のすべてを永遠に変えることができる奇妙な周波数を発見する。“VAST OF NIGHT”は、トワイライトゾーンのウサギの穴から落ち、電話、AMラジオ信号、図書館で忘れられたテープの秘密のリール、配電盤、交差したパッチライン、匿名の電話を通して、物語の借り物競争を注意深くつなぎ合わせる。追跡カメラの作業全体を混乱させ、迅速な火災対話と完璧な専門用語で、“THE VAST OF NIGHT”は視聴者を部外者から隠された時間と町に落とし込む。そして、その謎は、彼らを聞くのに十分な好奇心と忍耐力を持っている人にのみ現れる。
 スラムダンス映画祭2019出品。観客賞受賞。
 The Overlook映画祭2019出品。作品賞受賞。
 エジンバラ国際映画祭2019出品。
 トロント国際映画祭2019 MIDNIGHT MADNESS部門出品。ピープルズ・チョイス賞 MIDNIGHT MADNESS部門 次点受賞。
 ファンタスティック・フェスト2019出品。
 ビヨンド・フェスト2019出品。
 モントリオール・ヌーヴォー・シネマ・フェスティバル2019出品。
 フィラデルフィア映画祭2019出品。
 シカゴ国際映画祭2019出品。

The Vast of Night.jpg

 ◆ブレイクスルー貢献賞 in フィルムメイキング賞(Breakthrough Achievement in Filmmaking Award)
 ◎“The Best of Dorien B.”(ベルギー) 監督:Anke Blondé [ニューヨーク・プレミア]
 物語:Dorienは幸せになるためのすべてを持っている:成功した夫、2人の愛らしい子供、そして獣医の活動も好況だ。 ある日、すべてがバラバラになる。母親の長期にわたる恋愛を発見し、夫は同僚に非常に親しくしているように見える。彼女自身は胸にしこりを感じる。彼女は誰かと話す必要を感じているが、誰も聞いていない。これは本当に彼女が夢見ていた人生だろうか? Dorienは、いくつかの変更を行なう時が来たことを感じている。
 ロッテルダム国際映画祭2019出品。
 Lucca映画祭2019出品。International Feature Film Contest オナラブル・メンション受賞。
 ゴールウェイ映画祭2019出品。作品賞、インターナショナル第1回長編賞受賞。
 エジンバラ国際映画祭2019出品。
 Anonimul国際インディペンデント映画祭2019出品。観客賞受賞。
 オステンデ映画祭2019出品。
 ナッシュヴィル映画祭2019 Bridgestoneナラティヴ長編コンペティション部門出品。

The Best of Dorien B..jpg

 ◆審査員スペシャル・メンション 演技賞(Special Jury Mentions for Acting Performances)

 ◎Ída Mekkín Hlynsdóttir “A White, White Day”

 ◎Mama Sane “Atlantics”(仏・セネガル・ベルギー)(監督:マティ・ディオプ)
 “Atlantics”(仏・セネガル・ベルギー) 監督:マティ・ディオプ(Mati Diop)
 物語:ダカールの郊外。若い女性が労働者に恋をするが、彼は海に消える。
 カンヌ国際映画祭2019 コンペティション部門出品。グランプリ受賞。
 アングレーム・フランス語映画祭2019出品。
 トロント国際映画祭2019 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 サンセバスチャン国際映画祭2019 Zabaltegi Tabakalera部門出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 ニューヨーク映画祭2019出品。
 ゲント国際映画祭2019出品。
 シカゴ国際映画祭2019出品。
 ヨーロッパ映画賞2019 ディスカバリー賞ノミネート。
 BFIロンドン映画祭2019 第1回作品コンペティション部門出品。第1回作品賞/サザーランド賞受賞。

Atrantics.jpg

 ◎コリンナ・ハルフォーフ(Corinna Harfouch) “Lara”(独)(監督:ヤン・オーレ・ゲルスター(Jan-Ole Gerster))
 “Lara”(独) 監督:ヤン・オーレ・ゲルスター(Jan Ole Gerster) [USプレミア]
 物語:Laraは、ちょうど60歳になった。それは彼女の息子Victorが彼のキャリアの最も重要なピアノコンサートを行なっている日であり、それが同日なのは偶然ではない。しかし、その日は予想通りには進まず、LaraはVictorがついに自らの拘束から解放されるためにコンサートを使っていることを見出さなければならない。
 『コーヒーをめぐる冒険』のヤン・オーレ・ゲルスター監督最新作。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2019 メイン・コンペティション部門出品。女優賞(コリンナ・ハルフォーフ)、エキュメニカル審査員賞受賞。
 ミュンヘン映画祭2019出品。
 El Gouna国際映画祭2019出品。
 オルデンブルク国際映画祭2019出品。
 International Cinematographers' Film Festival Manaki Brothers 2019出品。
 チューリヒ映画祭2019出品。
 バンクーバー国際映画祭2019出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 ハイファ国際映画祭2019出品。
 シカゴ国際映画祭2019出品。
 バリャドリッド国際映画祭2019出品。

Lara.jpg

 ◎Kim Snauwaert “The Best of Dorien B.”

 ◎シエラ・マコーミック(Sierra McCormick) “The Vast of Night”

 ◆長編ドキュメンタリー部門(Jury selection for Best Documentary Feature) $3,000+a film production package of in-kind goods and services, with a total value of over $25,000
 ◎“Overseas”(ベルギー・仏) 監督:Sung-a Yoon [ニューヨーク・プレミア]
 フィリピンでは、女性は家事労働者または乳母として働くために海外に派遣される。そうするために、彼らはこの大きな未知を受け入れる前に、しばしば自分の子供を置き去りにする。家事労働に特化した学習センターでは、いくつかの候補者がホームシックや、おそらく耐えられる虐待に備える。演習では、彼らは労働者の役割と雇用主の役割を果たす。ドキュメンタリー“Overseas”は、私たちのグローバル化した世界における国内奴隷制の問題を明らかにし、女性の決意、姉妹関係、そして近い将来に彼らを待っている障害に直面するために見つけた戦略を強調する。
 Sung-a Yoon のドキュメンタリー第2監督作品。
 ロカルノ国際映画祭2019 フィルムメイカーズ・オブ・ザ・プレゼント コンペティション部門出品。
 釜山国際映画祭2019ドキュメンタリー・ショーケース部門出品。

Overseas.jpg

 ◆審査員特別賞 アーティスティック・ヴィジョン賞(Special Jury Prize for Artistic Vision)
 ◎“Cunningham”(独・仏・米) 監督:Alla Kovgan
 2019年は、伝説的なアメリカの振付師、マース・カニンガムの100周年を迎える。この詩的な映画は、戦後のニューヨークでの苦闘するダンサーとしての初期から、世界で最も先見性があり影響力のある振付家の一人として登場するまで、30年にわたるリスクと発見(1944-1972)にわたるマースの芸術的進化をたどる。3Dテクノロジーは、マースの哲学とストーリーを織り交ぜ、振付師の世界への内臓の旅を作り出す。
 トロント国際映画祭2019 TIFF Docs部門出品。
 アトランティック映画祭(カナダ)2019出品。
 カルガリー映画祭(カナダ)2019出品。
 El Gouna映画祭(エジプト)2019出品。
 ニューヨーク映画祭2019出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2019出品。
 チューリヒ映画祭2019出品。
 バンクーバー国際映画祭2019出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 サンパウロ国際映画祭2019出品。
 フィラデルフィア映画祭2019出品。
 シカゴ国際映画祭2019出品。

Cunningha.jpg

 ◆審査員特別賞 インドミタブル・スピリットオブ・ストーリーテリング賞(Special Jury Prize for Indomitable Spirit of Storytelling)
 ◎“Talking About Trees”(仏・独・チャド・スーダン・カタール) 監督:Suhaib Gasmelbari [USプレミア]
 Sulimanと「スーダン映画クラブ」の3人のメンバーは、古い映画を復活させることにしました。彼らは映画への愛と古い映画ストックを復元し、スーダン映画の歴史に再び注目したいという情熱だけでなく、亡命中の映画教育を楽しんでいるという事実によって団結している。彼らは飽きることなく、映画館の所有者を味方につけ、再びその場所を稼働させようとするが、かなりの抵抗に何度も立ち直らなければならない。その間、彼らは一緒に座り、過去について話す-迫害の経験と、反対派のアーティストとしての拷問さえも。彼らはまた、亡命中に書かれた古い手紙を読み、スーダンの夢を見て、芸術と知的思考は自由になる。 「我々は彼らよりも賢いが、それほど強くはない」と彼らは満場一致で彼らの状況を要約している。これらのような簡潔な瞬間に、視聴者は、友情だけでなく、共通の理想の闘争に存在する絆とイデオロギーの連帯を知覚することができる。
Suhaib Gasmelbariは、映画の中心にスーダン映画の歴史を置き、同時に進行中の危機によって揺れ動く国の現在の状況に光を当てている。
 ベルリン国際映画祭2019 パノラマ部門出品。Glasshütte Original Documentary Award、パノラマ部門観客賞受賞。
 イシタンブール国際映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。審査員特別賞,国際批評家連盟賞受賞。
 アテネ国際映画祭2019出品。最優秀ドキュメンタリー賞スペシャル・メンション受賞。
 ゴールデン・アプリコット・イェレバン国際映画祭2019出品。
 Docs Against Gravity映画祭2019出品。
 El Gouna映画祭2019長編ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。Golden Star受賞。
 チューリヒ映画祭2019出品。
 ムンバイ映画祭2019出品。
 バリャドリッド国際映画祭2019出品。
 ストックホルム国際映画祭2019出品。

Talking About Trees.jpg

 ◆短編ナラティヴ賞(Jury Selection for Best Narrative Short) $500+米国アカデミー賞短編映画賞の有資格
 ◎“Just Me and You”(カナダ/22min) 監督:Sandrine Brodeur-Desrosiers [ニューヨーク・プレミア]
 物語:Eva(8歳)と彼女の父親は、大きな18輪トラックでモントリオールとメキシコ間の長旅を行なっている。
 ベルリン国際映画祭2019ジェネレーションKplus部門出品。最優秀短編賞 児童審査員賞/クリスタル・ベア賞受賞。
 パームスプリングス国際短編映画祭2019出品。

Just Me and You.jpg

 ◆短編ドキュメンタリー賞(Jury selection for Best Documentary Short) $500+米国アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞有資格
 ◎“Ghosts of Sugar Land”(米/21min) 監督:Bassam Tariq
 テキサス州シュガーランドでは、若いイスラム教徒のアメリカ人男性のグループが、ISISに加わった疑いのある友人「マーク」の失踪について考える。
 サンダンス映画祭2019出品。短編部門審査員賞受賞。
 SXSW映画祭2019出品。
 シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2019出品。

Ghosts of Sugar Land.jpg

 ◆審査員特別賞 オリジナリティー賞(Special Jury Prize for Originality)
 ◎“All Cats Are Grey in The Dark(Nachts sind alle Katzen grau)”(スイス/18min) 監督:Lasse Linder [USプレミア]
 物語:彼は自分を“catman”と呼んでいる。Christianは、2匹の猫であるMarmelade とKatjuschaと一緒に暮らしている。それらは分かちがたい。彼は父親になりたいと望んでいるので、彼は愛する猫Marmeladeを海外からの非常に美しいオス猫を呼び寄せ受精させることにした。“All Cats Are Grey in The Dark(Nachts sind alle Katzen grau)は、動物と人間の型破りな関係を描くメロドラマである。
 ロカルノ国際映画祭2019 レパード・オブ・トゥモロー部門出品。スペシャル・メンション受賞。
 セント・ペテルスブルクMessage to Man映画祭2019短編ドキュメンタリー賞インターナショナル・コンペティション部門出品。
 トロント国際映画祭2019出品。最優秀短編賞受賞。
 モントリオール・ヌーヴォー・シネマ・フェスティバル2019出品。
 フィラデルフィア映画祭2019出品。
 シカゴ国際映画祭2019出品。

All Cats Are Grey in The Dark.jpg

 ◆審査員特別賞 勇気あるフィルムメイキング賞(Special Jury Prize for Courageous Filmmaking)
 ◎“The Nightcrawlers”(フィリピン・英/40min) 監督:Alexander A. Mora
 前例のないアクセスにより、“The Nightcrawlers”は、2万人以上が殺害されたと主張するフィリピンのドゥテルテ大統領の麻薬戦争の強烈な暴露である。著名な新聞の元スタッフカメラマンであるRLは、暴力キャンペーンの真のコストを暴露するというミッションで、熱心なフォトジャーナリストの小グループであるManila Nightcrawlersを率いている。紛争の両側をカバーすることで、“The Nightcrawlers”は、ドゥテルテの致命的な十字軍の背後にある悲惨なひねりを明らかにする。
 カムデン国際映画祭2019出品。

The Nightcrawlers.jpg

 【SIGNATURE PROGRAM AWARDS】

 ◆The 2019 Zicherman Family Foundation Screenwriting Award—$10,000
 ◎“Waves”(米) 監督:トレイ・エドワード・シュルツ(Trey Edward Shults) [イーストコースト・プレミア]
 南フロリダの活気に満ちた風景を背景に、受賞歴のある俳優やブレイクアウトの驚くべきアンサンブルを特徴とする“Waves”は、意図的ではあるが横暴な父親が率いる郊外のアフロ・アメリカンの家族の壮大な感情的な旅をたどる。愛、許し、そして損失の結果として一緒に来ること。高く評価されている監督、トレイ・エドワード・シュルツによる、“Waves”は、最悪の暗い時代下でも思いやりと成長を生み出す普遍的な能力についての悲痛な物語である。
 テルライド映画祭2019出品。
 トロント国際映画祭2019 SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 ミル・ヴァレー映画祭2019出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 シカゴ国際映画祭2019出品。

Waves.jpg

 ◆The 2019 Brizzolara Family Foundation Award to Films of Conflict and Resolution—$5000
 ◎“For Sama”(英・米・シリア) 監督:Waad al-Kateab、Edward Watts
 数年の間に、Waad al-Kateabはシリアの彼女の故郷アレッポにおける蜂起を撮影してきた。彼女は恋に落ち、最初の子供と妊娠するにつれて、周りの残忍な対立をとらえるには、さらに個人的な賭けを伴う。赤ちゃんをそのような極端な状態におくという考えは、自分の周囲をどのように文書化するかという物語を変える。娘が生まれてくるであろう広範囲に及ぶ暴力を、この情熱が相殺することができることを願って、彼女は自分の国と周りの人々への愛を維持する。戦いが日々激怒している間、献身的な母親である彼女は夢見ていた都市をいつ手放すかという急迫的な決断に直面する。彼ら “For Sama”は、を取り巻く混沌とした荒廃を通して、状況の最悪の状況でさえ愛がどのように咲くことができるかという物語を描写する。
 この映画は、エミー賞を受賞した映画製作者、Waad Al-KateabとEdward Wattsによる最初の長編ドキュメンタリーである。
 SXSW映画祭2019出品。最優秀審査員賞、観客最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 ミネアポリス・セントポール映画祭2019出品。観客賞受賞。
 リバーラン国際映画祭2019出品。長編ドキュメンタリー賞撮影賞受賞。
 ニューポート・ビーチ映画祭2019出品。最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 HotDocsカナディアン国際ドキュメンタリー映画祭2019出品。審査員特別賞受賞。
 VC FilmFestロサンゼルス・アジアン太平洋映画祭2019出品。最優秀長編ドキュメンタリー賞受賞。
 メリーランド映画祭2019出品。
 カンヌ国際映画祭2019 スペシャル・スクリーニング出品。ドキュメンタリー賞(第5回Prix L'Œil d’Or for Best Documentary)受賞。
 シアトル国際映画祭2019出品。
 Dead Center映画祭(米)2019出品。
 Lighthouse国際映画祭(米)2019出品。最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 シェフィールド国際ドキュメンタリー映画祭2019審査員大賞部門出品。スペシャル・メンション、観客賞受賞。
 Biog
 AFI Docsフェスティバル2019出品。
 ナンタケット映画祭2019出品。最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 ミュンヘン映画祭2019出品。観客賞受賞。
 ゴールウェイ映画祭2019出品。人権賞受賞。
 オデッサ国際映画祭2019ヨーロッパ・ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 ダーバン国際映画祭2019出品。最優秀ドキュメンタリー賞受賞。
 グアナファト国際映画祭2019出品。最優秀インターナショナル・ドキュメンタリー賞受賞。
 ニュージーランド国際映画祭2019出品。
 トラヴァース・シティー映画祭2019出品。グランプリ受賞。
 メルボルン国際映画祭2019出品。
 DokuFest(コソボ)2019出品。
 Manaki Brothers映画祭(北マケドニア)2019出品。
 テルライド・マウンテン映画祭2019出品。Norman Vaughan Indomitable Spirit Award出品。
 ヨーロッパ映画賞2019ドキュメンタリー賞オフィシャル・セレクション。

For Sama.jpg

 ◆Suffolk County Next Exposure Grant—$3000
 ◎“The Artist’s Wife”(米) 監督:Tom Dolby [WP]
 有名な抽象芸術家Richard Smythsonの妻であるClaire Smythsonは、夫がアルツハイマー病と診断され、彼の最終ショーのために絵を完成させない危険にさらされ、晩年の危機に陥いる。
 ミル・ヴァレー映画祭2019出品。

The Artist’s Wife.jpg

 ◆The Zelda Penzel “Giving Voice to the Voiceless” Award—$2500
 ◎“Watson”(米・コスタリカ・トンガ) 監督:Lesley Chilcott
 グリーンピースの共同創設者であり、シーシェパードの創設者であるCaptain Paul Watsonnは、海の野生生物とその生息地の破壊を終わらせるために40年にわたって戦っている。
 トライベッカ映画祭2019 ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。
 Biografilmフェスティバル2019出品。
 カムデン国際映画祭2019出品。
 チューリヒ映画祭2019出品。

Watson.jpg

 ◆Victor Rabinowitz and Joanne Grant Award for Social Justice—$2,000
 ◎“Conscience Point”(米) 監督:Treva Wurmfeld [WP]
 痛みを伴う典型的なアメリカの地理を提示する“Conscience Point”は、ネイティブアメリカンのShinnecockと、神聖な土地を遊び場にしたエリートのハンプトンの隣人との間の価値観の深い衝突を明らかにする。

Conscience Point.jpg

 ◆大学短編賞(University Short Film Awards)—$500
 ◎“Birch”(英・米/15min) 監督:Paisley Valentine Walsh [ナラティヴ・ショート][イースト・コート・プレミア]
 ◎“The Boxers of Brule”(米/38min) 監督:Jessie Adler [ドキュメンタリー・ショート]
 ◎“Fine”(イスラエル/9min) 監督:Maya Yadlin [ナラティヴ・ショート][イースト・コート・プレミア]
 ◎“Perfect Moment”(ベルギー/20min) 監督:Matthew Noydens [ナラティヴ・ショート][IP]
 ◎“The United States of Paranoia or: How I Stayed on The Line to Repair My Air Conditioner”(米/15min) 監督:Rashan Castro [ナラティヴ・ショート][ニューヨーク・プレミア]

 【観客賞】(Audience Awards)

 ◆長編ナラティヴ部門(Audience Award for Best Narrative Feature)
 ◎“The Two Popes”(英・伊・アルゼンチン・米) 監督:フェルナンド・メイレレス
 出演:ジョナサン・プライス、アンソニー・ホプキンス、Juan Minujín、シドニー・コール、Thomas D Williams
 物語:過去2,000年で最も劇的な権力の移行の1つに関する親密な物語。教会の指示に不満を抱いたベルゴリオ枢機(ジョナサン・プライス)は、2012年に教皇ベネディクト(アンソニー・ホプキンス)から引退する許可を要求する。代わりに、スキャンダルと自己疑念に直面して、内省的な教皇ベネディクトは彼の最も厳しい評論家とローマの後継者を召喚し、カトリック教会の基礎を揺るがす秘密を明らかにする。バチカンの壁の背後で、伝統と進歩、罪悪感と赦しの両方の間で闘争が始まる。これら2人の非常に異なる男性は、共通の基盤を見つけ、世界中の10億人のフォロワーの未来を築くために過去に立ち向かう。事実に基づく物語。
 テルライド映画祭2019出品。
 トロント国際映画祭2019SPECIAL PRESENTATIONS部門出品。
 釜山国際映画祭2019ワールド・シネマ部門出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 ハートランド映画祭2019出品。Truly Moving Picture Award受賞。
 ミル・ヴァレー映画祭2019出品。USシネマ観客賞受賞。
 シカゴ国際映画祭2019出品。

The Two Popes.jpg

 ◆長編ドキュメンタリー部門(Audience Award for Best Documentary Feature)
 ◎“Oliver Sacks:His Own Life”(米) 監督:Ric Burns
 “Oliver Sacks:His Own Life”は、伝説的な神経学者と語り手の人生と仕事を探求する。彼は、麻薬中毒、同性愛嫌悪、そして事実から数十年後に彼の仕事を受け入れた医療機関との戦いの詳細を共有している。サックは未知の精神世界の大胆不敵な探検家であり、私たちの脳と心の理解、人間の経験の多様性、そして共有された人間性の再定義を助けた。
 テルライド映画祭2019出品。
 ニューヨーク映画祭2019出品。

Oliver Sacks His Own Life.jpg

 ◆短編部門(Audience Award for Best Short Film)
 ◎“Fire in Paradise”(米/40min) 監督:Drea Cooper、Zackary Canepari
 2018年11月8日の朝、Paradiseの町の近くのカリフォルニア州ビュート郡で、一見小さな火が発生した。数時間のうちに、1世紀以上で国内で最も致命的な山火事となり、85人が死亡し、Paradiseが破壊された。
 DOC NYC 2019出品。

Fire in Paradise.jpg

 【名誉賞】(Honorees)

 ◆生涯貢献賞(Lifetime Achievement Award:)
 ◎ブライアン・デ・パルマ

 ◆The Dick Cavett Artistic Champion Award:
 ◎Toni Ross

 ◆2019 Breakthrough Artists
 ◎Aldis Hodge、Camila Morrone、Lulu Wang

――――――――――――――――――――――――――――――――

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ハンプトンズ国際映画祭2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_17.html

 ・ハンプトンズ国際映画祭2017 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_15.html

 ・ハンプトンズ国際映画祭2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201610/article_27.html

 ・ハンプトンズ国際映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_27.html

 ・ハンプトンズ国際映画祭2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201210/article_12.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント