リュミエール賞2019 受賞結果!

 外国人記者によるフランス映画の映画賞(フランス版ゴールデン・グローブ賞のようなもの)、第24回リュミエール賞の受賞結果が発表になりました。(2月4日発表)

画像

 ◆作品賞(Film)
 ・『アマンダと僕』“Amanda”(仏) 監督:ミカエル・アース(Mikhaël Hers)
 ◎“Les Frères Sisters (The Sisters Brothers)”(仏・西・ルーマニア・米) 監督:ジャック・オディアール
 ・“Guy”(仏) 監督:アレックス・ルッツ(Alex Lutz)
 ・“Mademoiselle de Joncquières”(仏) 監督:エマニュエル・ムレ(Emmanuel Mouret)
 ・“Pupille (In Safe Hands)”(仏・ベルギー) 監督:Jeanne Herry

 『アマンダと僕』は、ベネチア国際映画祭2018Orizzonti部門Magic Lantern Award受賞。東京国際映画祭2018 グランプリ、脚本賞受賞。
 “Les Frères Sisters (The Sisters Brothers)”は、ベネチア国際映画祭2018 コンペティション部門 監督賞受賞。
 “Guy”は、カンヌ国際映画祭2018 国際批評家週間出品。
 “Mademoiselle de Joncquières”は、トロント国際映画祭2018 PLATFORM部門出品。
 “Pupille (In Safe Hands)”は、アングレーム・フランス語圏映画祭2018出品。

 ◆監督賞(Realisateur)
 ◎ジャック・オディアール “Les Frères Sisters(The Sisters Brothers)”
 ・Jeanne Herry “Pupille(In Safe Hands)”
 ・グザヴィエ・ルグラン 『ジュリアン』“Jusqu’à la garde”
 ・ギャスパー・ノエ “Climax”(仏)
 ・ピエール・サルヴァドーリ(Pierre Salvadori) “En Liberté!(The Trouble With You)”(仏)

 ジャック・オディアールはこれまで7回ノミネート4回受賞。監督賞は、2010年の『預言者』で受賞、2013年の『君と歩く世界』で受賞、2016年の『ディーパンの闘い』でノミネート。
 Jeanne Herryは、2015年以来のノミネート。
 グザヴィエ・ルグラン、ギャスパー・ノエ、ピエール・サルヴァドーリは、リュミエール賞初ノミネート。

画像

 ◆男優賞(Acteur)
 ・ロマン・デュリス 『パパは奮闘中!』“Nos batailles(Our Struggles)”(ベルギー・仏)(監督:ギヨーム・セネズ(Guillaume Senez))
 ・ヴァンサン・ラコスト 『アマンダと僕』“Amanda”
 ・ヴァンサン・ランドン “En guerre(At War)”(仏)(監督:ステファーヌ・ブリゼ)
 ◎アレックス・ルッツ(Alex Lutz) “Guy”
 ・ドゥニ・メノーシェ(Denis Ménochet) 『ジュリアン』“Jusqu’à la garde”

 ロマン・デュリスは、4年ぶり5回目のノミネート。2000年に『パリの確率』で新人男優賞受賞。2006年に『真夜中のピアニスト』で男優賞受賞。
 ヴァンサン・ラコストは、9年ぶり2回目のノミネート。2010年に“Les beaux gosses”で新人男優賞受賞。

画像

 ◆女優賞(Actrice)
 ◎エロディー・ブシェーズ “Pupille” (In Safe Hands)
 ・セシル・ドゥ・フランス “Mademoiselle de Joncquières”
 ・レア・ドリュッケール(Léa Drucker) 『ジュリアン』“Jusqu’à la garde”
 ・ヴィルジニー・エフィラ(Virginie Efira) “Un amour impossible(An Impossible Love)(監督:カトリーヌ・コルシニ)
 ・メラニー・ティエリー 『あなたはまだ帰ってこない』“La Douleur”(仏)(監督:エマニュエル・フィンキエル)

 エロディー・ブシェーズは、1999年の『天使が見た夢』で女優賞(コメディエンヌ賞)を受賞して以来20年ぶり2回目のノミネート。
 セシル・ドゥ・フランスは、2003年の『スパニッシュ・アパートメント』で新人女優賞を受賞して以来、16年ぶり2回目のノミネート。
 レア・ドリュッケールは、初ノミネート。
 ヴィルジニー・エフィラは、2017年の“Victria”以来2年ぶり2回目のノミネート。
 メラニー・ティエリーは、初ノミネート。

画像

 ◆脚本賞(Scenario)
 ・Andréa Bescond、エリック・メタイエ(Eric Métayer) “Les Chatouilles (Little Ticklets)”(仏)(監督:Andréa Bescond、エリック・メタイエ)
 ・Jeanne Herry “Pupille(In Safe Hands)”
 ・トマ・リルティ(Thomas Lilti) “Première année(The Freshman)”(仏)(監督:トマ・リルティ)
 ・エマニュエル・ムレ “Mademoiselle de Joncquières”
 ◎ピエール・サルヴァドーリ(Pierre Salvadori)、ブノワ・グランファン(Benoît Graffin)、Benjamin Charbit “En Liberté!(The Trouble With You)”

 Andréa Bescond、エリック・メタイエは、初ノミネート。Andréa Bescondは、新人女優賞でもノミネート。
 Jeanne Herryは、4年ぶり2回目の脚本賞ノミネート。
 トマ・リルティは、『ヒポクラテス』以外4年ぶり2回目の脚本賞ノミネート。
 エマニュエル・ムレは、初ノミネート。
 ピエール・サルヴァドーリ)、ブノワ・グランファン、Benjamin Charbitは、初ノミネート。
画像

 ◆撮影賞(Image)
 ・ブノワ・デビエ(Benoît Debie) “Climax”
 ◎ブノワ・デビエ(Benoît Debie) “Les Frères Sisters(The Sisters Brothers)”
 ・Laurent Desmet “Mademoiselle de Joncquières”
 ・ジュリアン・ハーシュ(Julien Hirsch) “Un peuple et son roi(A People and His King/One Nation,One King)”(仏・ベルギー)(監督:ピエール・ショレール)
 ・ダヴィド・ウンガロ(David Ungaro) “Les Confins du monde(To the Ends of the World)”(仏)(監督:ギヨーム・ニクルー)

 ブノワ・デビエは、2017年の『ダンサー』以来2&3回目のノミネート。
 Laurent Desmet、ジュリアン・ハーシュ、ダヴィド・ウンガロは、初ノミネート。

 ◆音楽賞(Musique)
 ・Camille Bazbaz “En Liberté!(The Trouble With You)!(The Trouble With You)”
 ◎Vincent Blanchard、Romain Greffe “Guy”
 ・アレクサンドル・デプラ “Les Frères Sisters(The Sisters Brothers)”
 ・Pierre Desprats “Les Garçons sauvages(The Wild Boys)”(仏)(監督:Bertrand Mandico)
 ・Grégoire Hetzel “Un amour impossible(An Impossible Love)“

画像

 ◆新人男優賞(Revelation Masculine)
 ・Anthony Bajon “La Prière (The Prayer)”(仏)(監督:セドリック・カーン)
 ・ウィリアム・レブギル(William Lebghil) “Première année(The Freshman)”
 ・Andranic Manet “Mes provinciales (A Paris Education)”(仏)(監督:ジャン=ポール・シヴェラック(Jean-Paul Civeyrac))
 ◎フェリックス・マリトー(Félix Maritaud) “Sauvage”(仏)(監督:Camille Vidal-Naquet)
 ・Dylan Rober “Shéhérazade”(仏)(監督:Jean-Bernard Marlin)

画像

 ◆新人女優賞(Revelation Feminine)
 ◎Ophélie Bau “Mektoub My Love”(仏・伊)(監督:アブデラティフ・ケシシュ)
 ・Galatéa Bellugi “L’Apparition(The Apparition)”(仏・ベルギー・ヨルダン)(監督:グザヴィエ・ジャノリ)
 ・Andréa Bescond “Les Chatouilles (Little Ticklets)”
 ・Jeanne Cohendy “Marche ou crève(Head Above Water)”(仏)(監督:Tatiana Margaux Bonhomme)
 ・Kenza Fortas “Shéhérazade”

 Andréa Bescondは、脚本賞でもノミネート。

画像

 ◆第1回作品賞(Premier Film)
 ・“Les Chatouilles (Little Ticklets)” Andréa Bescond、エリック・メタイエ(Eric Métayer)
 ・“Les Garçons sauvages(The Wild Boys)” 監督:Bertrand Mandico
 ◎『ジュリアン』“Jusqu’à la garde (Custody)” 監督:グザヴィエ・ルグラン
 ・“Sauvage” 監督:Camille Vidal-Naquet
 ・“Shéhérazade” 監督:Jean-Bernard Marlin

 ◆ドキュメンタリー賞(Documentaire)
 ・“Cassandro, the Exotico !”(仏) 監督:Marie Losier
 ・“De chaque instant (Each and Every Moment)”(仏・日) 監督:ニコラ・フェリベール
 ・“Nul homme n’est une île(No Man Is an Island)”(仏) 監督:Dominique Marchais
 ・“Premières solitudes(Young Solitude)”(仏) 監督:クレア・シモン(Claire Simon)
 ◎“Samouni Road”(伊・仏) 監督:Stefano Savona

 “Cassandro, the Exotico !”は、カンヌ国際映画祭2018 ACID部門出品。
 “De chaque instant (Each and Every Moment)”は、ロカルノ国際映画祭2018アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 “Premières solitudes(Young Solitude)”は、ベルリン国際映画祭2018 フォーラム部門出品。
 “Samouni Road”は、カンヌ国際映画祭2018 監督週間出品。ドキュメンタリー賞受賞。ヨーロッパ映画賞2018 ドキュメンタリー賞オフィシャル・セレクション。

 ◆アニメーション賞(Film D'animation)
 ・“Astérix - Le Secret de la potion magique(Asterix: The Secret of the Magic Potion)”(仏) 監督:Louis Clichy、アレクサンドル・アスティエ( Alexandre Astier)
 ◎『ディリリとパリの時間旅行』“Dilili à Paris(Dilili in Paris)”(仏・独・ベルギー) 監督:ミシェル・オスロ
 ・『ムタフカズ -MUTAFUKAZ-』“MFKZ”(日・仏) 監督:ギヨーム・ルナール、 西見祥示郎
 ・“Pachamama”(アルゼンチン・仏) 監督:ファン・アンティン(Juan Antín)

 『ディリリとパリの時間旅行』は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2018出品。
 『ムタフカズ -MUTAFUKAZ-』は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2017出品。アニー賞2019 インディペンデント作品賞ノミネート。
 “Pachamama”は、Animation Is Film Festival2018出品。

 ◆フランス語映画賞(Film Francophone)
 ・“Capharnaüm”(レバノン) 監督:ナディーン・ラバキー
 ・“Chris the Swiss”(スイス・クロアチア・独・フィンランド) 監督:Anja Kofme
 ◎“Girl”(ベルギー・オランダ) 監督:Lukas Dhont
 ・『判決、ふたつの希望』“L’Insulte”(レバノン・仏・米・ベルギー・キプロス) 監督:ジアド・ドゥエイリ
 ・『パパは奮闘中!』“Nos batailles(Our Struggles)”(ベルギー) 監督:ギヨーム・セネズ(Guillaume Senez)

 『判決、ふたつの希望』は、米国アカデミー賞2018 外国語映画賞ノミネート。
 “Girl”は、米国アカデミー賞2019外国語映画賞ベルギー代表。
 “Capharnaüm”は、米国アカデミー賞2019外国語映画賞ショートリスト。
 “Chris the Swiss”は、カンヌ国際映画祭2018 批評家週間出品。アヌシー国際アニメーションフェスティバル2018 長編コンペティション アウト・オブ・コンペティション部門出品。Emile賞2018脚本賞ノミネート。
 “Nos batailles(Our Struggles)”は、カンヌ国際映画祭2018国際批評家週間出品。

画像

 ◆名誉リュミエール賞(Prix Lumières d'honneur)
 ◎クロード・ルルーシュ、アヌーク・エーメ

画像

 ◆オマージュ
 ◎ジェーン・バーキン

画像

--------------------------------

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・“Les Frères Sisters (The Sisters Brothers)”(3/4):作品・監督・撮影・音楽
 ・“Mademoiselle de Joncquières”(0/4):作品・女優・脚本・撮影
 ・“Pupille (In Safe Hands)”(1/4):作品・監督・女優・脚本
 ・『ジュリアン』(1/4):監督・男優・女優・第1回
 ・“Guy”(2/3):作品・男優・音楽
 ・“En Liberté!(The Trouble With You)”(1/3):監督・脚本・音楽
 ・“Les Chatouilles (Little Ticklets)”(0/3):脚本・新人女優・第1回
 ・“Shéhérazade”(0/3):新人男優・新人女優・第1回
 ・『アマンダと僕』(0/2):作品・男優
 ・“Climax”(0/2):監督・撮影
 ・『パパは奮闘中!』“Nos batailles(Our Struggles)”(0/2):男優・フランス語
 ・“Un amour impossible(An Impossible Love)(0/2):女優・音楽
 ・“Première année(The Freshman)”(0/2):脚本・新人男優
 ・“Les Garçons sauvages(The Wild Boys)”(0/2):音楽・第1回
 ・“Sauvage”(1/2):新人男優・第1回

 本年度のフランス映画は、ジャン・ヴィゴ賞もルイ・デリュック賞もリュミエール賞も、米国アカデミー賞2019外国語映画賞フランス代表もすべて不一致になりました。

 取り立てて強い作品はなかったということなんでしょうが、英語作品ということを気にしなければ、このまま“Les Frères Sisters (The Sisters Brothers)”がセザール賞作品賞および最多賞をさらっていく気もしますが、どうでしょうか。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
   ↓ ↓ ↓ ↓
 
   ↑ ↑ ↑ ↑
   クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・セザール賞2019 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_53.html

 ・リュミエール賞2019 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_3.html
 ・リュミエール賞2018ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_43.html
 ・リュミエール賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201802/article_20.html
 ・リュミエール賞2017ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_65.html
 ・リュミエール賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_80.html
 ・リュミエール賞2016ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_56.html
 ・リュミエール賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201602/article_16.html
 ・リュミエール賞2014ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_58.html
 ・リュミエール賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_63.html
 ・リュミエール賞2013ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_60.html
 ・リュミエール賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_49.html
 ・リュミエール賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_53.html
 ・リュミエール賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_29.html
 ・リュミエール賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_49.html
 ・リュミエール賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_32.html
 ・リュミエール賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_33.html
 ・リュミエール賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_28.html
 ・リュミエール賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_33.html
 ・リュミエール賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_25.html

 ・ルイ・デリュック賞2018 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_43.html
 ・ルイ・デリュック賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_27.html

 ・ジャン・ヴィゴ賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201807/article_3.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年1月~5月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_31.html

この記事へのコメント

2019年02月07日 17:43
ロマン・デュリス主演の Nos batailles の邦題は『パパは奮闘中!』ですね。
2019年02月07日 21:41
pirxieさま
わざわざ恐れ入ります。

この記事へのトラックバック