海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS ノース・カロライナ映画批評家協会賞2019 受賞結果!

<<   作成日時 : 2019/01/04 08:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 第7回ノース・カロライナ映画批評家協会賞のノミネーションが発表になりました。(1月3日)

 ノース・カロライナ映画批評家協会賞(NCFCA:North Carolina Film Critics Association)
 設立年:2012 会員数:40
 公式サイト:http://www.ncfilmcritics.org/

 特殊効果賞(Best Special Effects)とノース・カロライナ映画賞であるKen Hanke Memorial Tar Heel Awardを設けている。

 2018年の作品賞は『ゲット・アウト』、2017年の作品賞は『ラ・ラ・ランド』、2016年の作品賞は『スポットライト 世紀のスクープ』、2015年の作品賞は『グランド・ブダペスト・ホテル』、2014年の作品賞は『それでも夜は明ける』、2012年(度)の作品賞は『世界にひとつのプレイブック』。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ◆作品賞(Best Narrative Film)
 ・『ブラックパンサー』
 ・『ブラック・クランズマン』
 ・『ファースト・マン』
 ・『ビール・ストリートの恋人たち』
 ◎『Roma/ローマ』

 ◆監督賞
 ・ジョエル&イーサン・コーエン 『バスターのバラード』
 ・デイミアン・チャゼル 『ファースト・マン』
 ◎アルフォンソ・キュアロン 『Roma/ローマ』
 ・バリー・ジェンキンス 『ビール・ストリートの恋人たち』
 ・スパイク・リー 『ブラック・クランズマン』

 ◆主演男優賞
 ・クリスチャン・ベール 『バイス』
 ・ブラッドリー・クーパー 『アリー/スター誕生』
 ◎イーサン・ホーク “First Reformed”
 ・ラミ・マレック 『ボヘミアン・ラプソディ』
 ・ジョン・デイヴィッド・ワシントン 『ブラック・クランズマン』

 ◆主演女優賞
 ・ヤリッツァ・アパリシオ(Yalitza Aparicio) 『Roma/ローマ』
 ◎オリヴィア・コールマン 『女王陛下のお気に入り』
 ・トニ・コレット 『ヘレディタリー/継承』
 ・レディ・ガガ 『アリー/スター誕生』
 ・メリッサ・マッカーシー “Can You Ever Forgive Me?”

 ◆助演男優賞
 ・マハーシャラ・アリ 『グリーンブック』
 ・アダム・ドライヴァー 『ブラック・クランズマン』
 ・サム・エリオット 『アリー/スター誕生』
 ・リチャード・E・グラント “Can You Ever Forgive Me?”
 ◎マイケル・B・ジョーダン 『ブラックパンサー』

 ◆助演女優賞
 ・エリザベス・デビッキ 『妻たちの落とし前』
 ・ニコール・キッドマン 『ある少年の告白』“Boy Erased”
 ◎レジーナ・キング 『ビール・ストリートの恋人たち』
 ・エマ・ストーン 『女王陛下のお気に入り』
 ・レイチェル・ワイズ 『女王陛下のお気に入り』

 ◆オリジナル脚本賞
 ・Bo Burnham “Eighth Grade”
 ・アルフォンソ・キュアロン 『Roma/ローマ』
 ◎デボラ・デイヴィス(Deborah Davis)、トニー・マクマナラ(Tony McNamara) 『女王陛下のお気に入り』
 ・ブーツ・ライリー “Sorry to Bother You”
 ・ポール・シュレイダー “First Reformed”

 ◆脚色賞
 ・ライアン・クーグラー、ジョー・ロバート・コール(Joe Robert Cole) 『ブラックパンサー』
 ・ニコール・ホロフセナー、Jeff Whitty “Can You Ever Forgive Me?”
 ◎バリー・ジェンキンス 『ビール・ストリートの恋人たち』
 ・ブラッドリー・クーパー、エリック・ロス 『アリー/スター誕生』
 ・スパイク・リー、Charlie Wachtel、デイヴィッド・ラビノウィッツ(David Rabinowitz)、ケヴィン・ウィルモット(Kevin Willmott) 『ブラック・クランズマン』

 ◆撮影賞
 ◎アルフォンソ・キュアロン 『Roma/ローマ』
 ・ブリュノ・デルボネル 『バスターのバラード』
 ・ジェームズ・ラクストン 『ビール・ストリートの恋人たち』
 ・リヌス・サンドグレン 『ファースト・マン』
 ・ウカシュ・ジャル(Lukasz Zal) “Cold War”

 ◆特殊効果賞(Best Special Effects)
 ・『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
 ◎『ブラックパンサー』
 ・『ファースト・マン』
 ・『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
 ・『レディ・プレイヤー1』

 ◆音楽賞(Best Music)
 ・『アナイアレイション -全滅領域-』
 ・『ブラックパンサー』
 ・『ファースト・マン』
 ・『ビール・ストリートの恋人たち』
 ◎『アリー/スター誕生』

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・“Free Solo”(米) 監督:ジミー・チン(Jimmy Chin)、エリザベス・C・バサヒリィ(E. Chai Vasarhelyi)
 ・“RBG”(米) 監督:Julie Cohen、Betsy West
 ・『消えた16mmフィルム』“Shirkers”(米・シンガポール) 監督:サンディー・タン(Sandi Tan)
 ・『まったく同じ3人の他人』“Three Identical Strangers”(米) 監督:ティム・ウォードル(Tim Wardle)
 ◎“Won’t You Be My Neighbor?”(米) 監督:モーガン・ネヴィル

 ◆アニメーション賞
 ・『インクレディブル・ファミリー』“Incredibles 2”(米) 監督:ブラッド・バード
 ・『犬ヶ島』“Isle of Dogs”(独・米) 監督:ウェス・アンダーソン
 ・『シュガー・ラッシュ:オンライン』“Ralph Breaks the Internet”(米) 監督:リッチ・ムーア、 フィル・ジョンストン
 ◎『スパイダーマン: スパイダーバース』“Spider-Man: Into the Spider-Verse”(米) 監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
 ・“Teen Titans Go! To the Movies”(米) 監督:Aaron Horvath、Peter Rida Michail

 ◆外国語映画賞
 ・『バーニング 劇場版』(韓) 監督:イ・チャンドン
 ・“Capharnaüm(Capharnaüm)”(レバノン) 監督:ナディーン・ラバキー
 ・“Cold War(Zimna Wojna)”(ポーランド・英・仏) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ
 ・『THE GUILTY/ギルティ』(デンマーク) 監督:グスタフ・モーラー(Gustav Möller)
 ◎『Roma/ローマ』(メキシコ・米) 監督:アルフォンソ・キュアロン
 ・『万引き家族』“Shoplifters”(日) 監督:是枝裕和

 ◆Ken Hanke Memorial Tar Heel Award
 *ノース・カロライナに特別なつながりを持つアーティストや作品に贈られる(To an artist or film with a special connection to North Carolina)
 ◎ルーカス・ヘッジズ(『ある少年の告白』、“Ben is Back”) UNC School of the Arts
 ・デイヴィッド・ゴードン・グリーン、ダニー・マクブライド(Danny McBride)(『ハロウィン』) UNC School of the Arts
 ・ペイトン・リード(『アントマン&ワスプ』) ノース・カロライナ出身

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 主な作品のノミネート&受賞状況は、以下の通り。

 ・『ビール・ストリートの恋人たち』(2/6):作品・監督・助演女優・脚色・撮影・音楽
 ・『Roma/ローマ』(4/6):作品・監督・主演女優・脚本・撮影・外国語
 ・『ブラックパンサー』(2/5):作品・助演男優・脚色・特殊効果・音楽
 ・『ブラック・クランズマン』(0/5):作品・監督・主演男優・助演男優・脚色
 ・『ファースト・マン』(0/5):作品・監督・撮影・特殊効果・音楽
 ・『アリー/スター誕生』(1/5):主演男優・主演女優・助演男優・脚色・音楽
 ・『女王陛下のお気に入り』(2/4):主演女優・助演女優・助演女優・脚本
 ・“Can You Ever Forgive Me?”(0/3):主演女優・助演男優・脚色
 ・『バスターのバラード』(0/2):監督・撮影
 ・“First Reformed”(1/2):主演男優・脚本
 ・“Cold War”(0/2):撮影・外国語
 ・『ある少年の告白』(0/1):助演女優 +Tar Heel Award

 主要4部門の受賞結果の組み合わせは、サウス・イースタン映画批評家協会賞と同じになりました。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2019 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_73.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_97.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_4.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_96.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_3.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_79.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_5.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_5.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_12.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_11.html
 ・ノース・カロライナ映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_37.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・全米映画賞レース2018 前半戦の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_77.html
 ・全米映画賞レース2018 後半戦の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_78.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年10月〜2019年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ノース・カロライナ映画批評家協会賞2019 受賞結果! 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる