海から始まる!?

アクセスカウンタ

zoom RSS バンビ・メディア賞2018 ペネロペ・クルス44歳、ソフィア・ローレン84歳、R・スチュアート73歳

<<   作成日時 : 2018/11/20 17:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ドイツのメディア企業のフーベルト・ブルダ・メディア(Hubert Burda Media)主催の第70回バンビ・メディア賞(Bambi Media Awards)」授賞式がドイツのベルリンで開催されました。(11月16日)

 この賞は、この1年間にドイツのメディアを賑わわせた有名人・著名人に贈られる賞で、日本では特定のスターのファンが情報を追っかけているついでにバンビ賞の結果も拾うという程度で、一般にはほとんど知られていませんが、歴史もあり、インターナショナルではけっこうメジャーな賞です。

 今年の受賞者は以下の通りです。

 ◆男優賞 ナショナル(Schauspieler National) プレゼンター:アリツィア・フォン・リットベルク (Alicia von Rittberg)
 ◎セバスチャン・コッホ(Sebastian Koch) “Werk ohne Autor(Never Look Away)”(独・伊)(監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク)
 ・キダ・コドル・ラマダン(Kida Khodr Ramadan) “4 Blocks”(独) [TVシリーズ]
 ・ラース・アイディンガー(Lars Eidinger) “Dreigroschenfilm(Mack the Knife - Brecht's Threepenny Film)”(独・ベルギー)(監督:Joachim Lang)
 ・Peter Kurth “Babylon Berlin”(独) [TVシリーズ]

画像

 ◆女優賞 インターナショナル(Schauspielerin International)/70周年記念
 ◎ペネロペ・クルス プレゼンター:Edin Hasanovic

画像

 ◆女優賞/70周年記念、生涯貢献賞(Lebenswerk)
 ◎リーゼロッテ・プルファー(Liselotte Pulver) プレゼンター:Paola Felix
 スイスのベルン出身で、50年代、60年代に西ドイツの映画に出演し、その後、ハリウッド映画やフランス映画にも出演した。
 主な作品には、ダグラス・サークの『愛する時と死する時』、ジェラール・フィリップと共演した『勝負師』、ビリー・ワイルダーの『ワン・ツー・スリー』、ジャック・リヴェットの『修道女』などがある。ジャック・アーノルドの“A Global Affair”でゴールデン・グローブ賞1,964助演女優賞にノミネートされた。
 これまでバンビ賞には7回女優賞ナショナルを受賞していて、1990年にはUnknockable Starsを受賞している。89歳。

画像

 ◆女優賞/70周年記念
 ◎ソフィア・ローレン
 これまでバンビ賞には、『月夜の出来事』『ふたりの女』『エル・シド』『アルトナ』『昨日・今日・明日』『アラベスク』『伯爵夫人』『イタリア式奇跡』で女優賞インターナショナルを8回受賞している。リーゼロッテ・プルファーとは、1960年、61年、62年、63年、64年、67年と同じ年に受賞している。2007年に生涯貢献賞(Honorary Bambi)を受賞。84歳。

画像

 ◆女優賞 ナショナル(Schauspielerin National) プレゼンター:ハイノ・フェルヒ(Heino Ferch)
 ◎パウラ・ベーア(Paula Beer) “Bad Banks”(独・ルクセンブルク) [TVシリーズ]
 ・クラウディア・ミヒェルゼン(Claudia Michelsen) “Dreigroschenfilm(Mack the Knife - Brecht's Threepenny Film)”(独・ベルギー)(監督:Joachim Lang)
 ・Liv Lisa Fries “Babylon Berlin”(独) [TVシリーズ]
 ・マリー・ボイマー(Marie Bäumer) “3 Tage in Quiberon(3 Days in Quiberon)”(独・オーストリア・仏)(監督:エミリー・アテフ)

画像

 ◆シリーズ・オブ・ザ・イヤー(Serie des Jahres) プレゼンター:Luise Befort
 ◎“Babylon Berlin”(独)
 ・“4 Blocks”(独)
 ・“Bad Banks”(独・ルクセンブルク)

 “Babylon Berlin”は、ドイツで2017年9月から始まった全16話のTVシリーズ。トム・ティクヴァ、アヒム・フォン・ボリエス、Henk Handloegtenらが演出・脚本を手がけている。

画像

画像

 ◆コメディー賞(Comedy)
 ◎Luke Mockridge プレゼンター:Ruth Moschner
 Luke Mockridgeは、1989年生まれの、俳優一家出身の俳優、コメディアン。

画像

 ◆Bambi観客賞 ニュー・ドイツ・ミュージックスター(Publikums-Bambi „Neue Deutsche Musikstars”)
 ◎ミヒャエル・シュルテ(Michael Schulte) プレゼンター:ヴィクトリア・スワロフスキー(Victoria Swarovski)
 ミヒャエル・シュルテは、1990年生まれのドイツ人シンガーソングライター。2008年から活動している。2018年にリスボンで行なわれたユーロヴィジョン・ソング・コンテストでドイツ代表に選ばれ、最終的に第4席になった。

画像

 ◆音楽賞 インターナショナル(Musik International)
 ◎デュア・リパ(Dua Lipa) プレゼンター:Felix Jaehn
 デュア・リパは、1995年生まれの、イギリスの女性シンガーソングライター、ファッション・モデル。LGBTに人気が高い。
 2017年のファースト・アルバム“Dua Lipa”がUKチャートで3位、シングルでは、2017年の“New Rules”、2018年の"One Kiss"(with Calvin Harris)がUKチャートでそれぞれ1位を記録している。ヨーロッパ、オセアニア、アメリカで、いくつもの作品が、プラチナやゴールドに認定されている。
 日本にはサマーソニック2017に出演し、2018年に単独来日公演を行なっている。

画像

 ◆音楽賞 ナショナル(Musik National)
 ◎マーク・フォスター(Mark Forster) プレゼンター:Lena Gercke、Miss Bambi
 ドイツのシンガーソングライター。同名のドイツ出身の映画監督とは別人。本名はMark Ćwiertnia。1984年にドイツ人の父とポーランド人の母の間に生まれた。2007年から活動していて、これまでに4枚のアルバム、14枚のシングルをリリースしている。ドイツのシングル・チャートでは、2014年の"Au revoir"、2016年の"Chöre"でそれぞれ2位、ドイツのアルバム・チャートでも2016年の“TAPE”で2位を記録している。ドイツ、オーストリア、スイスでいくつもの作品がプラチナやゴールドに認定されている。

画像

 ◆音楽賞 レジェンド賞(“Legend” BAMBI)
 ◎ロッド・スチュアート
 約50年の音楽活動で、30枚のアルバムをリリースしている。最新アルバムは、9月末にリリースした“Blood Red Roses”。アルバムは、全世界で2億枚を売り上げ、イギリスで最も成功したシンガーの1人に数えられる。73歳。

 ◆静かなる英雄(Stille Helden)
 ◎Verein IntensivLeben e.V. プレゼンター:ニコ・ロズベルグ(Nico Rosberg)
 Verein IntensivLeben e.V.は、妊娠中から病気が判明したり、突然の事故などで重い病気にかかったりする子どもたちのために、当局に支援してくれるようアドバイスしたり、経済的サポートを求めたりする団体。カッセルを拠点としている。

画像

 ◆我々の地球賞(Unsere Erde)
 ◎„Johan Ernst Nilson“ und Sebastian Copeland プレゼンター:Kai Pflaume mit Lisa und Lena

 ヨハン・エルンスト・ニルソンはスウェーデンの探検家で、100カ国28以上の探検を行なう。環境・気象問題に関心を持ち、「環境的探検家」を自称していて、探検をしていない時は、環境保護活動をしている。
 セバスチャン・コープランドは写真家、極地探検家、環境活動家。オーランド・ブルームのいとこ。

画像

画像

 ◆スポーツ賞(Sport)
 ◎クラウディオ・ピサーロ(Claudio Pizarro) プレゼンター:パウル・ブライトナー(Paul Breitner)
 1978年生まれ。ペルーのカヤオ出身のサッカー選手。1999年から2016年までペルー代表。1999年から、ドイツのヴェルダー・ブレーメンに加入し、たびたびの移籍の後、2018年7月にヴェルダー・ブレーメンに4度目の復帰を果たした。

画像

 ◆審査員特別賞(Sonderpreis der Jury)
 ◎„Patrick Lange“ プレゼンター:Jessy Welmer
 Patrick Langeは、1986年ドイツ生まれの、プロのデュアスロン、トライアストンの選手。アイアンマン・ワールド・チャンピオンシップで2017年、2018年と金メダルを受賞している。

画像

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 本年度は、エンターテインメント賞やファッション・アイコン賞、勇気賞などがなく、個々の長編映画をクローズ・アップする賞もなくて、ちょっと規模が縮小したのかなとも思ったんですが、書き出してみると、案外悪くなくて、いろんな方面を注目して、ピックアップしたバンビ・メディア賞らしい賞になっています

 ロッド・スチュアートは、授賞式で、最新アルバムから“Didn’t I”を披露する予定でしたが、脚のケガにより出席できなくなったようです。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・バンビ・メディア賞2017:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_28.html
 ・バンビ・メディア賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_33.html
 ・バンビ・メディア賞2010:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_18.html
 ・バンビ・メディア賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_9.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2018年10月〜2019年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201810/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンビ・メディア賞2018 ペネロペ・クルス44歳、ソフィア・ローレン84歳、R・スチュアート73歳 海から始まる!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる