香港電影金像奨2018 ノミネーション!倉田保昭(2作品)、赤塚佳仁、久石譲もノミネート!

 第37回香港電影金像奨のノミネーションです。(2月6日発表)

画像

 ◆作品賞(最佳電影)
 ・『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”(中) 監督:ハーマン・ヤウ
 ・“明月幾時有(Our Time Will Come)”(香港・中) 監督:アン・ホイ
 ・『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”(中・台湾) 監督:シルヴィア・チャン
 ・“追龍(Chasing The Dragon)”(中) 監督:ジェイソン・クワン、バリー・ウォン
 ・“殺破狼.貪狼(Paradox)”(香港) 監督:ウィルソン・イップ

 “明月幾時有(Our Time Will Come)”は、上海国際映画祭2017金爵奨コンペティション出品。香港電影評論学会大奨2018作品賞受賞。
 『相愛相親』は、台湾・金馬奨2017作品賞ノミネート。

 ◆監督賞(最佳導演)
 ・キーレン・パン(彭秀慧/Kearen Pang) 『29歳問題』“29+1”(香港)
 ・ハーマン・ヤウ 『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”
 ・アン・ホイ “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・シルヴィア・チャン 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”
 ・ウィルソン・イップ “殺破狼.貪狼(Paradox)”

 キーレン・パンとハーマン・ヤウは、初ノミネート。
 アン・ホイとシルヴィア・チャンは、台湾・金馬奨2017監督賞ノミネート、アジア映画賞2018監督賞ノミネート。
 アン・ホイは、3年ぶり20回目のノミネート。これまで7回受賞。近年では2009年に『生きていく日々』、2012年に『桃さんのしあわせ』、2015年に『黄金時代』でそれぞれ監督賞受賞。
 シルヴィア・チャンは、2年ぶり、15&16&17回目のノミネート。これまで主演女優賞2回、脚本賞1回受賞。受賞すれば16年ぶり。香港電影評論学会大奨2018監督賞受賞。
 ウィルソン・イップは、2年ぶり5回目のノミネート。無冠。

 ◆主演男優賞(最佳男主角)
 ・ロナルド・チェン(鄭中基(Ronald Cheng)) “大樂師.為愛配樂(Concerto of The Bully)”(中・香港)(監督:馮志強(Fung Chih-chiang))
 ・アンディー・ラウ 『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”
 ・田壮壮 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”
 ・ルイス・クー “殺破狼.貪狼(Paradox)”
 ・凌文龍(Ling Man Lung) ”黃金花(Tomorrow Is Another Day)”(香港・中)(監督:陳大利(Chan Tai Lee))

 ロナルド・チェンは、5年ぶり5回目のノミネート。2013年に『低俗喜劇』で助演男優賞受賞。オリジナル歌曲賞でもノミネート。
 アンディー・ラウは、2年ぶり28回目のノミネート。受賞すれば、6年ぶり6回目。これまでに主演男優賞3回、助演男優賞1回、作品賞1回受賞。
 田壮壮は、香港電影金像奨初ノミネート。台湾・金馬奨2017主演男優賞ノミネート。アジア映画賞2018助演男優賞ノミネート。
 ルイス・クーは、4年ぶり4回目のノミネートで、無冠。アジア映画賞2018 主演男優賞ノミネート。
 凌文龍は、初ノミネート。新人賞でもノミネート。

 ◆主演女優賞(最佳女主角)
 ・クリッシー・チャウ(周秀娜(Chrissie Chau)) 『29歳問題』“29+1”
 ・ジョウ・シュン “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・ステフィー・タン(鄧麗欣) 『空手道』“空手道(The Empty Hands)”(香港)(監督:チャップマン・トー)
 ・シルヴィア・チャン 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”
 ・テレサ・モウ(毛舜筠(Teresa Mo)) “黃金花(Tomorrow Is Another Day)”

 クリッシー・チャウは、初ノミネート。
 ジョウ・シュンは、3年ぶり9回目のノミネート。2006年に『ウィンター・ソング』で主演女優賞、2007年に『女帝[エンペラー]』で助演女優賞受賞。
 ステフィー・タンは、初ノミネート。香港電影評論学会大奨2018女優賞受賞。
 シルヴィア・チャンは、台湾・金馬奨2017主演女優賞ノミネート、アジア映画賞2018主演女優賞ノミネート。
 テレサ・モウは、10年ぶり7回目のノミネート。2006年に『早熟 青い蕾』で助演女優賞受賞。

 ◆助演男優賞(最佳男配角)
 ・フィリップ・キョン(姜皓文(Philip Keung)) “大樂師.為愛配樂(Concerto of The Bully)”
 ・フィリップ・キョン(姜皓文(Philip Keung)) 『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”
 ・倉田保昭 『空手道』“空手道(The Empty Hands)”
 ・チョン・プイ(秦沛(Paul Chun)) 『恋の紫煙3』“春嬌救志明(Love Off The Cuff)”(香港・中)(監督:パン・ホーチョン)
 ・ラム・カートン “殺破狼.貪狼(Paradox)”
 ・倉田保昭 『ゴッド・オブ・ウォー』“蕩寇風雲(God of War)”(中・香港)(監督:ゴードン・チャン)

 異例の6人ノミネート。
 フィリップ・キョンは、2作品でノミネート。2年連続2&3回目のノミネート。
 倉田保昭は、初ノミネートで、2作品でノミネート。『ゴッド・オブ・ウォー』で香港電影評論学会大奨2018男優賞受賞。
 チョン・プイは、2年連続6回目のノミネート。1987年と1994年にそれぞれ助演男優賞受賞。
 ラム・カートンは、2年連続5回目のノミネート。前回『大樹は風を招く』で主演男優賞受賞。

 ◆助演女優賞(最佳女配角)
 ・ジョイス・チェン(鄭欣宜(Joyce Cheng)) 『29歳問題』“29+1”
 ・デニー・イップ “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・吳彥姝(Estelle Wu) 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”
 ・スーザン・シウ(邵音音(Susan Shaw)) 『霊幻道士 こちらキョンシー退治局』
 ・寶珮如(Baby Bo) “藍天白雲(Somewhere Beyond The Mist)”(香港)(監督:張経緯 (チョン・キンワイ))

 ジョイス・チェンは、初ノミネート。
 デニー・イップと吳彥姝は、台湾・金馬奨2017助演女優賞ノミネート。
 デニー・イップは、6年ぶり10回目のノミネート。2012年に『桃さんのしあわせ』で主演女優賞を受賞したほか、1984年と1992年に助演女優賞を受賞。
 吳彥姝は、初ノミネート。アジア映画賞2018助演女優賞ノミネート。
 スーザン・シウは、5年ぶり4回目のノミネート。2008年に“野·良犬(The Pye-Dog)”で、2011年に『燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘』でそれぞれ助演女優賞受賞。
 寶珮如は、初ノミネート。

 ◆脚本賞(最佳編劇)
 ・キーレン・パン(彭秀慧(Kearen Pang)) 『29歳問題』“29+1”
 ・何冀平(Ho Kei Ping) “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・パン・ホーチョン、ジミー・ワン(尹志文(Jimmy Wan))、ジュディー・ロック(陸以心(Luk Yee Sum) 『恋の紫煙3』“春嬌救志明(Love Off The Cuff)”
 ・シルヴィア・チャン、游曉穎(You Xiao-Ying) 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”
 ・張経緯(チョン・キンワイ) “藍天白雲(Somewhere Beyond The Mist)”

 シルヴィア・チャン、游曉穎は、台湾・金馬奨2017オリジナル脚本賞ノミネート。アジア映画賞2018脚本賞ノミネート。

 ◆撮影賞(最佳攝影)
 ・ユー・リクウァイ(余力為) “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・タム・ワイカイ(譚運佳) 『空手道』“空手道(The Empty Hands)”
 ・リー・ピンビン 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”
 ・ジェイソン・クワン(關智耀) “追龍(Chasing The Dragon)”
 ・ケニー・ツェー(謝忠道) “殺破狼.貪狼(Paradox)”

 ジェイソン・クワンは、2年連続ノミネート。

 ◆編集賞(最佳剪接)
 ・ウィリアム・チャン(張叔平)、葉婉婷(Shirley Yip) 『青春の名のもとに』“以青春的名義”(In Your Dreams)“(香港)(監督:タム・ワイジェン(譚惠貞))
 ・アズラエル・チョン(鍾煒釗(Azreal Chung)) 『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”
 ・雪蓮(Mary Stephen)、コン・チーリョン(鄺志良(Kong Chi Leung)) “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・李嘉栄(Li Ka Wing) “追龍(Chasing The Dragon)”
 ・ウォン・ホイ(黃海(Wong Hoi)) “殺破狼.貪狼(Paradox)”

 ウィリアム・チャンは、5年連続ノミネート。前回は衣裳&メイキャップ賞で、前々回は美術賞でノミネート。
 雪蓮、コン・チーリョンは、台湾・金馬奨2017編集賞ノミネート。アジア映画賞2018編集賞ノミネート。

 ◆美術賞(最佳美術指導)
 ・赤塚佳仁、リャオ・ホイリー(廖惠麗(Liao Huei-Li))、グオ・チョンシャン(郭鐘山(Guo Zhongshan)) 『西遊記2 妖怪の逆襲』
 ・マン・リムチャン(文念中)、利國林(Billy Li) “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・張蚊(Irving Cheung) 『空手道』“空手道(The Empty Hands)”
 ・林子僑(Eric Lam) “悟空傳(Wukong)”
 ・ジェームズ・チョン(張英華(James Cheung)) “追龍(Chasing The Dragon)”

 マン・リムチャンは、衣裳&メイキャップ賞でもノミネート。

 ◆衣裳&メイキャップ賞(最佳服裝造型設計)
 ・ユ・ガーオン(余家安(Bruce Yu))、リー・ピックン(利碧君(Lee Pik Kwan)) 『西遊記2 妖怪の逆襲』
 ・マン・リムチャン(文念中)、陳寶欣(Polly Chan) “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・ユ・ガーオン(余家安(Bruce Yu))、リー・ピックン(利碧君(Lee Pik Kwan)) “悟空傳(Wukong)”(中)(監督:デレク・クォック(郭子健))
 ・ハイ・チョンマン(奚仲文(Yee Chung Man))、ユ・ガーオン(余家安(Bruce Yu))、ペトラ・クォック(郭淑敏(Kwok Suk Man)) “追龍(Chasing The Dragon)”
 ・ドーラ・ン(吳里璐) 『恋するシェフの最強レシピ』”喜歡.你(This Is Not What I Expected)”(香港・中)(監督:デレク・ホイ)

 マン・リムチャンは、美術賞でもノミネート。
 ユ・ガーオンは3作品で、リー・ピックンは2作品でノミネート。
 ハイ・チョンマンは、4年連続ノミネート。前回『西遊記 孫悟空VS白骨夫人』で受賞。
 ドーラ・ンは、2年連続ノミネート。前回『西遊記 孫悟空VS白骨夫人』で受賞。

 ◆視覚効果賞(最佳視覺效果)
 ・朴英秀(Park Youngsoo)、金旭(Kim Wook) 『西遊記2 妖怪の逆襲』
 ・張誠浩(Jang Seongho)、朴英秀(Park Youngsoo)、孫五亨(Son Ohhyoung) “奇門遁甲(The Thousand Faces of Dunjia)”(香港・中)(監督:ユエン・ウーピン)
 ・余國亮(Yee Kwok Leung)、徐德彪(Chui Tak Piu)、林駿宇(Lin Chun Yue Jules)、何家全(Ho Ka Chuen Loki) 『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”
 ・黃宏達(Victor Wong)、謝伊文(Eman Tse) “建軍大業(The Founding of An Army)”(中)(監督:アンドリュー・ラウ)
 ・ヘンリー・ウォン(黃智亨(Henri Wong))、徐建(Eric Xu) “悟空傳(Wukong)”

 朴英秀(Park Youngsoo)は、2作品でノミネート。
 余國亮は、3年連続ノミネート。
 “奇門遁甲(The Thousand Faces of Dunjia)”は、アジア映画賞2018視覚効果賞ノミネート。
 “悟空傳(Wukong)”は、台湾・金馬奨2017視覚効果賞ノミネート。

 ◆音響効果賞(最佳音響效果)
 ・キンソン・ツァン(曾景祥)、イウ・チュンヒン(姚俊軒(Yiu Chun Hin)) 『西遊記2 妖怪の逆襲』
 ・ニッ・ケイウィン(聶基榮(Nip Kei Wing))、葉兆基(Ip Siu Kei) 『ショックウェーブ』“拆彈專家(Shock Wave)”
 ・ドゥ・ドゥチー(杜篤之)、ウー・シューヤオ(吳書瑤(Wu Shu-yao)) “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・郝鋼(Hao Gang)、王沖(Wang Chong) “悟空傳(Wukong)”
 ・キンソン・ツァン(曾景祥)、リー・イウケン(李耀強(Lee Yiu Keung George)) “殺破狼.貪狼(Paradox)”

 キンソン・ツァンは2作品でノミネート。11年連続ノミネート。
 イウ・チュンヒンは、4年連続ノミネート。

 ◆オリジナル作曲賞(最佳原創電影音樂)
 ・アラン・ウォン(黃艾倫)、ジャネット・ユン(翁瑋盈) 『29歳問題』“29+1”
 ・ピーター・カム(金培達) “大樂師.為愛配樂(Concerto of The Bully)”
 ・久石譲 “明月幾時有(Our Time Will Come)”
 ・李端嫻(Veronica Lee) 『空手道』“空手道(The Empty Hands)”
 ・黃韻玲(Kay Huang) 『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”

 ピーター・カム、黃韻玲(Kay Huang)は、オリジナル歌曲賞でもノミネート。
 ピーター・カムは、2年連続ノミネート。
 久石譲は、台湾・金馬奨2017オリジナル作曲賞でもノミネート。アジア映画賞2018 オリジナル音楽賞ノミネート。

 ◆オリジナル歌曲賞(最佳原創電影歌曲)
 ・『29歳問題』“29+1”-‘Fake A Smile (For Hector)’
 ・作曲・作詞・歌唱:李拾壹(Subyub Lee)

 ・“大樂師.為愛配樂(Concerto of The Bully)”-‘沒聽過的歌(An Unheard Melody)’
 ・作曲:ピーター・カム(金培達)
 ・作詞:陳少琪Chen Shao-qi
 ・歌唱:ロナルド・チェン(鄭中基(Ronald Cheng))

 ・『相愛相親』“相愛相親(Love Education)”-‘陌上花開(Flowers In Blossom)’)
 ・作曲:黃韻玲(Kay Huang)
 ・作詞:林珺帆(Lam Kwun Fan)
 ・歌唱:タン・ウェイウェイ(譚維維(Tan Wei Wei))

 ・『霊幻道士 こちらキョンシー退治局』-‘長相廝守’
 ・作曲・歌唱:ToNick
 ・作詞:梁栢堅(Leung Pak Kin)、薑檸樂(Gingerlemon Cola)

 ・『恋するシェフの最強レシピ』-‘我喜歡上你時的內心活動(When I Love You)’
 ・作曲:コンフォート・チャン(陳光榮(Chan Kwong Wing)
 ・作詞:韓寒(ハン・ハン)
 ・歌唱:陳綺貞(Cheer Chen)

 ピーター・カム、黃韻玲(Kay Huang)は、オリジナル作曲賞でもノミネート。
 ロナルド・チェンは、主演男優賞でもノミネート。
 『相愛相親』-‘陌上花開‘は、台湾・金馬奨2017 オリジナル歌曲賞でもノミネート。
 韓寒(ハン・ハン)は、中国・台湾映画賞でもノミネート。

 ◆アクション監督賞(最佳動作設計)
 ・リー・チュンチー(李忠志(Li Chung Chi)) “狂獸(The Brink)”(香港・中)(監督:李子俊(Jonathan Li))
 ・ユエン・チュンヤン(袁祥仁(Yuen Cheung Yan))、袁信義(Yuen Shun Yi) “奇門遁甲(The Thousand Faces of Dunjia)”
 ・クウ・フエンチュウ(谷軒昭(Ku Huen Chiu)) “悟空傳(Wukong)”
 ・ユー・カン(喻亢(Yu Kang))、ユエン・ブン(元彬)、イム・ワー(嚴華(Yan Hua)) “追龍(Chasing The Dragon)”
 ・サモ・ハン・キン・ポー “殺破狼.貪狼(Paradox)”

 クウ・フエンチュウは、台湾・金馬奨2017 アクション監督賞ノミネート。
 ユエン・ブンは、3年連続ノミネート。
 サモ・ハン・キン・ポーは、2年連続ノミネート。

 ◆新人賞(最佳新演員)
 ・鄧月平(Larine Tang) “小男人週記3之吾家有喜(The Yuppie Fantasia 3)”(香港)(監督:ローレンス・チェン)
 ・歐鎧淳(Stephanie Au) 『恋の紫煙3』“春嬌救志明(Love Off The Cuff)”
 ・陳漢娜(Hanna Chan) “殺破狼.貪狼(Paradox)”
 ・凌文龍(Ling Man Lung) “黃金花(Tomorrow Is Another Day)”
 ・梁雍婷(Rachel Leung) “藍天白雲(Somewhere Beyond The Mist)”

 凌文龍は、主演男優賞でもノミネート。アジア映画賞2018新人賞ノミネート。

 ◆新人監督賞(新晉導演)
 ・キーレン・パン(彭秀慧(Kearen Pang)) 『29歳問題』“29+1”
 ・李子俊(Jonathan Li) “狂獸(The Brink)”
 ・チャップマン・トー(杜汶澤) 『空手道』“空手道(The Empty Hands)”
 ・デレク・ホイ(許宏宇) 『恋するシェフの最強レシピ』
 ・陳大利(Chan Tai Lee) “黃金花(Tomorrow Is Another Day)”

 デレク・ホイは、アジア映画賞2018新人監督賞ノミネート。

 ◆中国・台湾映画賞(最佳兩岸華語電影/Best Film From Mainland And Taiwan)
 ・『大仏+』“大佛普拉斯(The Great Buddha+)”(台湾) 監督:ホアン・シンヤオ(Huang Hsin-Yao(黃信堯))
 ・『血観音』“血觀音(The Bold, The Corrupt, And The Beautiful)”(台湾) 監督:ヤン・ヤーチェ(楊雅喆)
 ・『芳華-Youth-』(中) 監督:フォン・シャオガン
 ・“乗風破浪(Duckweed)”(中) 監督:韓寒(ハン・ハン)
 ・『戦狼 ウルフ・オブ・ウォー』“戰狼II(Wolf Warrior II)”(中) 監督:ウー・ジン

 韓寒(ハン・ハン)は、オリジナル歌曲賞でもノミネート。

--------------------------------

 主な作品のノミネート状況は、以下の通り。

 ・“明月幾時有(Our Time Will Come)”(11):作品・監督・主演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術・衣裳・音響効果・作曲
 ・『相愛相親』(9):作品・監督・主演男優・主演女優・助演女優・脚本・撮影・作曲・歌曲
 ・“殺破狼.貪狼(Paradox)”(9):作品・監督・主演男優・助演男優・撮影・編集・音響効果・アクション・新人
 ・『ショックウェーブ』(7):作品・監督・主演男優・助演男優・編集・視覚効果・音響効果
 ・『29歳問題』(7):監督・主演女優・助演女優・脚本・作曲・歌曲・新人監督
 ・『空手道』(6):主演女優・助演男優・撮影・美術・作曲・新人監督
 ・“追龍(Chasing The Dragon)”(5):作品・撮影・編集・美術・衣裳
 ・“悟空傳(Wukong)”(5):美術・衣裳・視覚効果・音響効果・アクション
 ・“大樂師.為愛配樂(Concerto of The Bully)”(4):主演男優・助演男優・作曲・歌曲
 ・”黃金花(Tomorrow Is Another Day)”(4):主演男優・主演女優・新人・新人監督
 ・『西遊記2 妖怪の逆襲』(4):美術・衣裳・視覚効果・音響効果
 ・『恋の紫煙3』(3):助演男優・脚本・新人
 ・“藍天白雲(Somewhere Beyond The Mist)”(3):助演女優・脚本・新人
 ・『恋するシェフの最強レシピ』(3):衣裳・歌曲・新人監督
 ・『霊幻道士 こちらキョンシー退治局』(2):助演女優・歌曲
 ・“奇門遁甲(The Thousand Faces of Dunjia)”(2):視覚効果・アクション
 ・“狂獸(The Brink)”(2):アクション・新人監督

 1部門に1つくらいずつ、台湾・金馬奨でもノミネートされていたノミニーがノミネートされていますが、台湾・金馬奨ではことごとく受賞を逃しています。台湾・金馬奨は、香港映画に厳しいということなのか、本年度の香港映画は相対的に弱いということなのか。ちょっと気になりますね。

 【連続ノミネート】

 ◆2年連続
 ・フィリップ・キョン(助演男優賞)
 ・チョン・プイ(助演男優賞)
 ・ラム・カートン(助演男優賞) ※前回、主演男優賞受賞
 ・ジェイソン・クワン(撮影賞)
 ・ドーラ・ン(衣裳&メイキャップ賞) ※前回受賞
 ・ピーター・カム(オリジナル作曲賞・オリジナル歌曲賞) ※前回、オリジナル作曲賞受賞
 ・サモ・ハン・キン・ポー(アクション監督賞)

 ◆3年連続
 ・余國亮(視覚効果賞)
 ・ユエン・ブン(アクション監督賞)

 ◆4年連続
 ・ハイ・チョンマン(衣裳&メイキャップ賞) ※前回受賞
 ・イウ・チュンヒン(音響効果賞)

 ◆5年連続
 ・ウィリアム・チャン(編集賞)

 ◆11年連続
 ・キンソン・ツァン(音響効果賞) ※2年連続受賞

 【複数ノミネート】

 ◆2作品/2ノミネート
 ・ロナルド・チェン(主演男優賞・オリジナル歌曲賞)
 ・凌文龍(主演男優賞・新人賞)
 ・フィリップ・キョン(助演男優賞・助演男優賞)
 ・倉田保昭(助演男優賞・助演男優賞)
 ・キーレン・パン(脚本賞・新人監督賞)
 ・マン・リムチャン(美術賞・衣裳&メイキャップ賞)
 ・リー・ピックン(衣裳&メイキャップ賞・衣裳&メイキャップ賞)
 ・朴英秀(視覚効果賞・視覚効果賞)
 ・キンソン・ツァン(音響効果賞)
 ・ピーター・カム(オリジナル作曲賞・オリジナル歌曲賞)
 ・黃韻玲(オリジナル作曲賞・オリジナル歌曲賞)
 ・韓寒(オリジナル歌曲賞・中国/台湾映画賞)

 ◆3作品/3ノミネート
 ・シルヴィア・チャン(監督賞・主演女優賞・脚本賞)
 ・ユ・ガーオン(衣裳&メイキャップ賞・衣裳&メイキャップ賞・衣裳&メイキャップ賞)

 最多ノミネートで、香港電影評論学会大奨作品賞も受賞している“明月幾時有(Our Time Will Come)”が、有力であるように見えます。台湾・金馬奨では無冠に終わりましたが、ここでは“明月幾時有(Our Time Will Come)”を負かすような強いライバルはいないんじゃないかなあ。
 アン・ホイ作品は、2015年に『黄金時代』が10部門でノミネートされて5部門で受賞し、『捜査官X』や『奪命金』『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』と強いライバルがたくさんいた2012年には『桃さんのしあわせ』が8部門でノミネートされて5部門で受賞していて、どちらの年も最多ノミネートではなかったのに、最終的に作品賞も監督賞も受賞して最多受賞になっています。今回も5部門前後受賞して、最多受賞になるんじゃないでしょうか。

 香港電影評論学会大奨の結果を踏まえると、倉田保昭の初ノミネート初受賞の可能性もけっこうあるように見えます。2作品でノミネートされたことが有利に働くか、不利となるか。

--------------------------------

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・香港電影金像奨2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_12.html
 ・香港電影金像奨2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201704/article_13.html
 ・香港電影金像奨2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201603/article_15.html
 ・香港電影金像奨2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201604/article_1.html
 ・香港電影金像奨2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201503/article_7.html
 ・香港電影金像奨2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201504/article_1.html
 ・香港電影金像奨2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_15.html
 ・香港電影金像奨2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201404/article_17.html
 ・香港電影金像奨2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201302/article_10.html
 ・香港電影金像奨2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201304/article_9.html
 ・香港電影金像奨2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201202/article_21.html
 ・香港電影金像奨2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201204/article_11.html
 ・香港電影金像奨2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_43.html
 ・香港電影金像奨2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201105/article_18.html
 ・香港電影金像奨2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_20.html
 ・香港電影金像奨2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201004/article_17.html
 ・香港電影金像奨 2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200904/article_8.html

 ・アジア映画賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_36.html

 ・香港電影評論学会大奨2018:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_48.html

 ・台湾・金馬奨2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201710/article_3.html
 ・台湾・金馬奨2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_44.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2017年12月~2018年3月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_47.html

 追記:
 ・香港電影金像奨2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201804/article_15.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック