シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2016 受賞結果 その2

 【ニュー・ヴィジョンズ部門】(Noves Visions)

 ※新しい形式やコンセプト、語り口を持った作品を紹介するプログラム。
 Noves Visions ONE、Noves Visions PLUS、Noves Visions - Small format、Noves Visions - Especials、Noves Visions - New SGAE Authorなどと、細かく部門が分かれている。

 ◆Noves Visions ONE部門 最優秀作品賞
 ◎“Under The Shadow”(英・ヨルダン・カタール) 監督:Babak Anvari
 物語:1988年のテヘラン。Shidehは、医者を目指していたが、医者のIrajと結婚して、娘Dorsaが生まれたため、学業から離れていた。Shidehは、勉強を再開しようとして、大学に申請するが、これまでの政治活動を理由に復学を断られてしまう。Shidehのフラストレーションが募る。イラン-イラク戦争が続いていて、1発のミサイルがShidehのアパートに落ちるが、不発に終わる。それからDorsaの様子がおかしくなる。隣人は、ミサイルがジン(中東に伝わる悪霊。風に乗って移動すると考えられている。)を連れてきたのではないかと言う。Dorsaは、見えない訪問者と会話したり、Shidehに向かって叫んだりするようになる……。
 サンダンス映画祭2016 Midnight部門出品。
 SXSW映画祭2016 Midnighters部門出品。
 サンフランシスコ国際映画祭2016出品。
 モントクレア映画祭2016 長編ナラティヴ・コンペティション部門 審査員賞受賞。
 Fantaspoa国際ファンタシティック映画祭2016 女優賞受賞(Narges Rashidi)。
 シアトル国際映画祭2016出品。
 シドニー映画祭2016出品。
 ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭2016 最優秀作品賞(Narcisse Award)受賞。
 ファンタジア国際映画祭2016出品。
 メルボルン国際映画祭2016出品。
 プチョン国際ファンタスティック映画祭2016 プチョン・チョイス部門出品。審査員賞受賞。


 ◆Noves Visions ONE部門 スペシャル・メンション
 ◎“Prevenge”(英) 監督:アリス・ロウ(Alice Lowe)
 出演:アリス・ロウ(Alice Lowe)、ジェマ・ウィーラン(Gemma Whelan)、ケイト・ディッキー(Kate Dickie)、ジョー・ハートリー(Jo Hartley)、ケイヴァン・ノヴァク(Kayvan Novak)、Dan Renton Skinner、Tom Davis、Mike Wozniak、アイリーン・デイヴィス(Eileen Davies)、Tom Meeten、Leila Hoffman、Marc Bessant
 物語:妊婦が、連続殺人を行おうとしている。ターゲットはバラバラだ。彼女の復讐へのモチベーションは次第に明らかになっていく。
 女優アリス・ロウの初監督長編。「ポスト・フェミニズム復讐映画」(つまり、これまでの復讐映画とは一線を画しているらしい。)
 撮影当時、アリス・ロウ自身が妊娠7-8か月で、それがこの映画にデッドラインを与えた。
 ベネチア国際映画祭2016 国際批評家週間 アウト・オブ・コンペティション部門出品。
 トロント国際映画祭2016 VANGUARD部門出品。
 BFIロンドン映画祭2016 Laugh部門出品。
 シカゴ国際映画祭2016出品。
 ストックホルム国際映画祭2016出品。

画像

画像

 ◆Noves Visions PLUS部門 最優秀作品賞
 ◎“A Dragon Arrives!(Ejhdeha Vared Mishavad!)”(イラン) 監督:マニ・ハギギ
 物語:1965年1月22日。1台のオレンジ色のシボレー・インパラが、墓地を抜けて、砂漠の真ん中にある打ち捨てられた難破船に向かっていく。その前日には、イランの首相が議事堂の前で暗殺されていた。難破船の中では、罰された政治犯が首を吊っている。その壁は、日々の書きつけや引用文、謎の記号で覆われている。警察の捜査官Babak Hafiziが捜査を始める。彼は、音響エンジニアと地質学者の助けを借りて、ペルシャ湾に浮かぶケシム島で捜査を行って行なっていく。50年後、取り調べの録音テープとともにすべての証拠が入った箱が発見される。そして、Babak Hafiziと彼の同僚がなぜ逮捕されたのかが明らかになる。
 ベルリン国際映画祭2016 コンペティション部門出品。
 ファジル映画祭2016出品。
 香港国際映画祭2016出品。
 ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭2016出品。
 イスタンブール国際映画祭2016出品。
 ブカレスト国際映画祭2016出品。
 台北電影節2016出品。
 ニュージーランド国際映画祭2016出品。
 メルボルン国際映画祭2016出品。
 フィルムズ・フロム・ザ・サウス映画祭2016メイン・コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。
 ストックホルム国際映画祭2016出品。


 ◆Noves Visions PLUS部門 スペシャル・メンション
 ◎“Are We Not Cats”(米) 監督:Xander Robin
 出演:Michael Patrick Nicholson、Chelsea LJ Lopez、マイケル・ゴデーレ(Michael Godere)
 物語:若者が1日で仕事もガールフレンドもアパートも失う。生活を再スタートさせようとした時、彼は自分と全く同じ習慣を持つ女性と出会って、方向転換を余儀なくされる。その習慣とは、食毛だった。
 ベネチア国際映画祭2016 国際批評家週間出品。
 シカゴ国際映画祭2016出品。
 ストックホルム国際映画祭2016出品。

画像

 ◆最優秀短編賞(Award for Best Short Film Noves Visions Small Format)
 ◎『彼女とTGV』“La Femme Et Le TGV”(スイス) 監督:ティモ・ヴォン・グンテン(Timo Von Gunten)
 出演:ジェーン・バーキン
 物語:Elise Lafontaineには、秘密の日課がある。何年もの間、毎朝、毎夕。それは、彼女の家を通り過ぎる列車に手を振ることだ。ある日、彼女は、庭に列車の車掌からの手紙を見つける。孤独だった彼女の生活がひっくり返る。匿名の2人は、詩的で思慮深い手紙を通して、やりとりをし、互いの世界を共有する。ところが、鉄道の路線変更が行なわれることになり、彼女の楽しみは断ち切られる。Eliseは、安全な場所から飛び出して、列車の車掌を探しに出かける。
 実話に基づく物語。
 ロカルノ国際映画祭2016出品。
 札幌国際短編映画祭2016出品。

画像

 [Noves Visions - New SGAE Author部門]
 ※映画学校の生徒の作品

 ◆監督賞(Award for Best Direction-Production)
 ◎“Cabeza De Orquídea”(西) 監督:Violeta Blasco、Germán Andrés López、Carlotta Napolitano、Angélica Sánchez、Claudia Zegarra

 ◆脚本賞(Award for Best Screenplay)
 ◎“En La Azotea”(西) 監督:Miguel Casanova、Damià Serra

 ◆オリジナル音楽賞(Award for Best Original Music)
 ◎“Roger”(西) 監督:Jan Fité

 ◆IV Film Screenplay Writing Laboratory Award
 ◎“Los Invitados”(西) 監督:Carla Guimarães

 【ファンタスティック・パノラマ・コンペティション部門】(Panorama Fantàstic)

 ※パノラマ部門は、コンペティション部門から漏れた作品を集めたアウト・オブ・コンペティション部門だったのが2010年に、第2のコンペティション部門として昇格。公式には、ファンタスティック作品、ホラー作品の最新のトレンドを幅広く集めた部門と説明されている。現在では、パノラマ・ファンタスティック・コンペティション部門と、パノラマ・ドキュメンタリー部門、ラテンアメリカ作品を集めたパノラマ – ブラッド・ウィンドウ部門に分かれ、さらに、スリラーやアクション、アドベンチャー、ブラック・コメディーといった隣接ジャンルの作品は、Òrbita部門として独立している。

 ◆最優秀作品賞
 ◎“I Am Not A Serial Killer”(アイルランド) 監督:ビリー・オブライエン(Billy O'Brien)
 出演:ローラ・フレイザー、クリストファー・ロイド、マックス・レコーズ
 物語:アメリカの中西部の町。10代の少年ジョン・ウェイン・クリーヴァーは、シリアル・キラーに興味を持ち、自分の中にソシオパスの傾向があることに気づいていたが、自分自身はその一員にはならないように心がけていた。ある時、町で残虐な連続殺人事件が起こる。犯人捜しを始めたジョンは、衝撃的な事実を発見する。
 Dan Wellsの同名の小説の映画化。
 プチョン国際ファンタスティック映画祭2016 ワールド・ファンタスティック・レッド部門出品。
 BFIロンドン映画祭2016 Cult部門出品。

画像

 【パノラマ - ブラッド・ウィンドウ部門】(Panorama - Blood Window)

 ◆ブラッド・ウィンドウ賞/最優秀ラテンアメリカ映画賞
 ◎“1974”(メキシコ) 監督:Victor Dryere
 物語:1974年、新婚夫婦のAltairとManuelが失踪する。彼らは、8mmのビデオ・テープを遺していて、ノイズ交じりの粗い映像には、彼らの体験した恐ろしい出来事が記録されている。Altairは、神とコミュニケーションを取る方法を発見したと言って、ベッドルームに黒いレンガの扉を作った……。

画像

 【Òrbita部門】

 ※スリラー、アクション、アドベンチャー、ブラック・コメディーを集めた部門。

 ◆最優秀作品賞
 ◎『皆はこう呼んだ「鋼鉄ジーグ」』“Lo Chiamavano Jeeg Robot”(伊) 監督:ガブリエーレ・マイネッティ(Gabriele Mainetti)
 出演:クラウディオ・サンタマリア、ルカ・マリネッリ、Stefano Ambrogi、Ilenia Pastorelli、マウリツィオ・テセイ(Maurizio Tesei)、フランチェスコ・フォルミケッティ(Francesco Formichetti)、アントニア・トゥルッポ
 物語:エンツォは、盗みを働いて警察から逃げる途中、テヴェレ川で放射性物質に触れ、不思議な力を得る。一匹狼でひきこもり気味の彼は、この力を犯罪に役立てようかとも考えるが、アレッシアとの出会いですべてが変わる。アレッシアは、悪党仲間セルジョの娘で、セルジョがトラブルに巻き込まれて、殺されたため独りぼっちになってしまっていた。しかも、彼女は、身体は大人でも、頭の中身は子どものようだ。そんな彼女が、彼を、自分が愛する日本のコミック・ヒーロー、鋼鉄ジーグがコミックの中から出てきたかのようにとらえる。小悪党だったエンツォだが、アレッシアに慕われて、行動も内面も少しずつ変わっていく……。
 短編作品“Tiger Boy”が高い評価を受けた俳優ガブリエーレ・マイネッティの初監督長編。
 ローマ映画祭2015出品。
 バーリ国際映画祭2016 第1-2回監督作品部門 エットーレ・スコラ賞(監督賞)、ヴィットリオ・ガスマン賞(主演男優賞)(ルカ・マリネッリ)受賞。
 ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2016 主演男優賞・主演女優賞・助演男優賞・助演女優賞・編集賞・新人監督賞・プロダクション賞受賞。
 イマジン映画祭2016 観客賞受賞。
 シアトル国際映画祭2016出品。
 ブリュッセル国際映画祭2016出品。
 イタリア・ゴールデングローブ賞2016 作品賞受賞。男優賞(クラウディオ・サンタマリア)、女優賞(アイルニア・パストーレリ)、第1回作品賞ノミネート。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016「ヴァラエティー」誌批評家によるチョイス。
 ナストロ・ダルジェント賞2016 助演男優賞(ルカ・マリネッリ)、新人監督賞、ハミルトン ビハインド・ザ・カメラ賞受賞。主演男優賞(クラウディオ・サンタマリア)、脚本賞、撮影賞、美術賞、衣裳賞、作曲賞、プロデューサー賞ノミネート。
 ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭2016出品。
 ファンタジア国際映画祭2016 観客賞第2席。
 ファンタスティック・フェスト2016出品。

画像

画像

 【フォーカス・アジア部門】(Focus Àsia)

 ※アジア映画の新しいトレンドを紹介するプログラム。

 ◆最優秀作品賞
 ◎“The Wailing”(韓) 監督:ナ・ホンジン

 ◆スペシャル・メンション
 ◎“Dearest Sister(Nong Hak)”(ラオス・仏・エストニア) 監督:Mattie Do
 物語:Nokは、失明したいとこAnaの手助けをするために、自分の村からラオスの首都ビエンチャンへ向かう。Anaの夫Jakobは、エストニア人のリッチなビジネスマンだが、どうやらビジネスをめぐる状況は芳しくないらしい。失明したAnaは、視力の代わりに、死者の霊と交信する能力を得ていた。その結果、Anaの許には多くの霊がやってくるようになる。霊たちのもたらす情報によって、ナンバーくじの結果を知ったNokはそれにより報酬を手に入れる。ところが、そんな日々は長くは続かない。Nokは、個人的な富を選ぶか、Anaを助けるか、という究極の選択を迫られる。
 ファンタスティック・フェスト2016出品。
 BFIロンドン映画祭2016 Dare部門出品。
 ハワイ国際映画祭2016出品。

画像

 【アニメーション部門】(Anima’t)

 ◆長編アニメーション賞(Award for Best Feature Length Film)
 ◎『君の名は。』(日) 監督:新海誠

 ◆短編アニメーション賞(Award for Best Short Film)
 ◎“Darrel”(西) 監督:Marc Briones、Alan Carabantes
 物語:Darrelは、地下鉄のホームで一目ぼれをし、このチャンスを生かそうと懸命の努力をする。
 SUMMA 3D 2016 最優秀インターナショナル短編アニメーション賞、観客賞受賞。
 Mundos Degitales 2016 最優秀ナショナル短編アニメーション賞、観客賞受賞。
 3D Wire Fest 2016 ナショナル短編映画部門 観客賞受賞。

画像

画像

 【ミッドナイト・エクストレム部門】(Midnight X-Treme)

 ※世界のホラー映画を紹介するプログラム。

 ◆最優秀作品賞
 ◎“It Stains The Sands Red”(米) 監督:Colin Minihan
 物語:ゾンビが徘徊する終末世界。ラスベガスからやってきたモリーは、暗い過去を持つ女性で、砂漠の真ん中で迷子になり、自分が1人のゾンビにつけられていることに気づく。彼女は、ゾンビを追い払おうとするが、彼女と違って、ゾンビは止まることも休むことも必要としていないことから、やっかいな状況になる。

画像

 【ブリガドーン部門】(Brigadoon)

 ※短編を中心に、DVD、ブルーレイなど、作品のフォーマットも関係なく、多種多様な作品をまとめて紹介するプログラム。

 ◆最優秀作品賞
 ◎“Arcana”(ポルトガル) 監督:Jerónimo Rocha [短編]
 物語:11世紀、イベリア半島のどこか。湿った地下牢に閉じ込められた異端者が脱獄を計画する。
 サンセバスチャン・ホラー&ファンタジー映画祭2015出品。
 リーズ国際映画祭2015出品。
 Coimbra Caminhos do Cinema Português 2015 メイキャップ賞受賞。

画像

 【特別賞・名誉賞】

 ◆名誉賞(Gran Premi Honorífic)
 ◎マックス・フォン・シドー

画像

 ◎クリストファー・ウォーケン

画像

 ◆Premi Màquina del Temps(タイムマシーン賞)
 ◎ポール・シュレーダー

画像

 ◎ブルース・キャンベル

画像

 ◎ドルフ・ラングレン

画像

 ◎ウォルター・ケーニッヒ(Walter Koenig:『スタートレック』のパヴェル・チェコフ役で知られるアメリカの男優)

画像

 ◎バーバラ・クランプトン(Barbara Crampton:アメリカの女優)

画像

 ◆Premio BACARDÍ Sitges al Espíritu Indomable 2016
 ◎マリオ・カサス(Mario Casas:スペインの男優)

画像

 ◆Premi Maria Honorífica
 ◎ルッジェロ・デオダート(Ruggero Deodato:イタリアの監督)

画像

 ◆Premi Nosferatu
 ◎テレール・パベス(Terele Pávez:スペインの女優)

画像

--------------------------------

 『君の名は。』が長編アニメーション賞を受賞していますが、この時期はいくつもの映画祭が重なっていて、新海誠監督は、釜山国際映画祭と、オフィシャル・コンペティション部門に選出されたBFIロンドン映画祭に出席していて、シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭の授賞式当日はロンドンにいたようです。

 【PHOTO GALLERY】

 ・ゾンビ・ウォーク

画像

 ・スター・トレック ウォーク

画像

 ・大友啓史監督(『ミュージアム』)

画像

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2016 受賞結果 その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201610/article_38.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2016年6月~11月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201606/article_2.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック