フロリダ映画批評家協会賞2013 発表!

 フロリダ映画批評家協会賞2013が発表になりました。(12月18日)

 フロリダ映画批評家協会(FFCC:The Florida Film Critics Circle)
 設立年:1996 会員数:21
 公式サイト:http://www.floridafilmcritics.com/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Florida_Film_Critics_Circle
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%80%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A

 [賞の特徴]
 ・美術賞と視覚効果賞を設けている。
 ・映画に貢献のあった人物を表彰するゴールデン・オレンジ賞を設けている。
 ・2012年の作品賞は『アルゴ』、2011年の作品賞は『ファミリー・ツリー』、2010年の作品賞は『ソーシャル・ネットワーク』。

画像

--------------------------------

 ◆作品賞
 ◎『それでも夜は明ける』

 ◆監督賞
 ◎スティーヴ・マックイーン 『それでも夜は明ける』

 ◆主演男優賞
 ◎キウェテル・イジョフォー 『それでも夜は明ける』

 ◆主演女優賞
 ◎ケイト・ブランシェット 『ブルージャスミン』

 ◆助演男優賞
 ◎ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』

 ◆助演女優賞
 ◎ルピータ・ニョンゴ 『それでも夜は明ける』

 ◆オリジナル脚本賞
 ◎スパイク・ジョーンズ “Her”

 ◆脚色賞
 ◎ジョン・リドリー 『それでも夜は明ける』

 ◆撮影賞
 ◎エマニュエル・ルベツキ 『ゼロ・グラビティ』

 ◆美術賞(Art Direction/Production Design)
 ◎『華麗なるギャツビー』 アート・ディレクション:Damien Drew、他 プロダクション・デザイン:キャサリン・マーティン、他

 ◆視覚効果賞
 ◎『ゼロ・グラビティ』

 ◆ブレイクアウト賞(Breakout)
 ◎ルピータ・ニョンゴ 『それでも夜は明ける』

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎『殺人という行為』

 ◆アニメーション賞
 ◎『アナと雪の女王』

 ◆外国語映画賞
 ◎『アデル、ブルーは熱い色』

 ◆ゴールデン・オレンジ賞(The Golden Orange Award)
 映画に対して際立った貢献のあった人物に贈られる。
 ◎Dana Keith(マイアミ・ビーチ・シネマテークのディレクター)

--------------------------------

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・フロリダ映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_52.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_47.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_44.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_36.html
 ・フロリダ映画批評家協会賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_30.html

 ・全米映画賞レース2013の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_23.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月~2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック