フェニックス映画批評家協会賞2013 ノミネーション発表!

 フェニックス映画批評家協会賞2013のノミネーションが発表されました。(12月10日)

 【フェニックス映画批評家協会賞】(The Phoenix Film Critics Society)
 設立年:2000 会員数:27
 公式サイト:http://phoenixfilmcriticssociety.org/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Phoenix_Film_Critics_Society
 Wikipedia(日本語):http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E6%98%A0%E7%94%BB%E6%89%B9%E8%A9%95%E5%AE%B6%E5%8D%94%E4%BC%9A
 [特徴]
 ・撮影賞、編集賞、美術賞、衣裳デザイン賞、視覚効果賞、歌曲賞など、部門が多い。
 ・スタント賞をはじめ、他の映画賞にはない部門がいくつもある。
 ・作品賞のトップ10を発表している
 ・ノミネーションを発表している

画像

--------------------------------

 ◆トップ10
 ・“12 Years a Slave”
 ・『アメリカン・ハッスル』
 ・『キャプテン・フィリップス』
 ・『ダラス・バイヤーズクラブ』
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・『MUD マッド』
 ・『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
 ・『あなたを抱きしめる日まで』
 ・『ウォルト・ディズニーの約束』
 ・“Short Term 12”

 ◆監督賞
 ・アルフォンソ・キュアロン 『ゼロ・グラビティ』
 ・ポール・グリーングラス 『キャプテン・フィリップス』
 ・ジョン・リー・ハンコック 『ウォルト・ディズニーの約束』
 ・スティーヴ・マックイーン “12 Years a Slave”
 ・アレクサンダー・ペイン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

 ◆主演男優賞
 ・ブルース・ダーン 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
 ・キウェテル・イジョフォー “12 Years a Slave”
 ・トム・ハンクス 『キャプテン・フィリップス』
 ・マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』
 ・ロバート・レッドフォード 『オール・イズ・ロスト~最後の手紙~』

 ◆主演女優賞
 ・ケイト・ブランシェット 『ブルージャスミン』
 ・サンドラ・ブロック 『ゼロ・グラビティ』
 ・ジュディー・デンチ 『あなたを抱きしめる日まで』
 ・メリル・ストリープ “August: Osage County”
 ・エマ・トンプソン 『ウォルト・ディズニーの約束』

 ◆助演男優賞
 ・マイケル・ファスベンダー “12 Years a Slave”
 ・ジェームズ・ガンドルフィニ “Enough Said”
 ・トム・ハンクス 『ウォルト・ディズニーの約束』
 ・ジャレッド・レト 『ダラス・バイヤーズクラブ』
 ・マシュー・マコノヒー 『MUD マッド』
 ・サム・ロックウェル “The Way Way Back”

 ◆助演女優賞
 ・ジェニファー・ローレンス 『アメリカン・ハッスル』
 ・Lupita Nyong’o “12 Years a Slave”
 ・ジュリア・ロバーツ “August: Osage County”
 ・ジューン・スキッブ 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』
 ・オプラ・ウィンフリー 『大統領の執事の涙』

 ◆オリジナル脚本賞
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・“Inside Llewyn Davis”
 ・『MUD マッド』
 ・『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

 ◆脚色賞
 ・“12 Years a Slave”
 ・“August: Osage County”
 ・『キャプテン・フィリップス』
 ・『あなたを抱きしめる日まで』

 ◆撮影賞
 ・“12 Years a Slave”
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・『華麗なるギャツビー』
 ・“Inside Llewyn Davis”
 ・『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

 ◆編集賞
 ・“12 Years a Slave”
 ・『アメリカン・ハッスル』
 ・『キャプテン・フィリップス』
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・『ラッシュ プライドと友情』

 ◆美術賞(Best Production Design)
 ・“12 Years a Slave”
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・『華麗なるギャツビー』
 ・『オズ はじまりの戦い』
 ・『ウォルト・ディズニーの約束』

 ◆衣裳デザイン賞(Best Costume Design)
 ・“12 Years a Slave”
 ・『42~世界を変えた男~』
 ・『アメリカン・ハッスル』
 ・『華麗なるギャツビー』
 ・『ウォルト・ディズニーの約束』

 ◆視覚効果賞
 ・『ゼロ・グラビティ』
 ・『ジャックと天空の巨人』
 ・『オブリビオン』
 ・『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

 ◆オリジナル作曲賞(Best Original Score)
 ・“12 Years a Slave”
 ・『アナと雪の女王』
 ・『ホビット 竜に奪われた王国』
 ・『ウォルト・ディズニーの約束』

 ◆歌曲賞(Best Original Song)
 ・‘Let It Go’ 『アナと雪の女王』
 ・‘Please Mr. Kennedy’ “Inside Llewyn Davis”
 ・‘Young And’ 『華麗なるギャツビー』

 ◆ヤング男優賞(Best Performance By A Youth in A Lead Or Supporting Role – Male)
 ・エイサ・バターフィールド 『エンダーのゲーム』
 ・リアム・ジェームズ “The Way Way Back”
 ・ニック・ロビンソン(Nick Robinson) “The Kings Of Summer”
 ・タイ・シェリダン 『MUD マッド』

 ◆ヤング女優賞(Best Performance By A Youth in A Lead Or Supporting Role – Female)
 ・Annie Rose Buckley 『ウォルト・ディズニーの約束』
 ・カイトリン・デヴァー(Kaitlyn Dever) “Short Term 12”
 ・ソフィー・ネリッセ(Sophie Nelisse) 『やさしい本泥棒』
 ・アニカ・ヴィタコプ(Annika Wedderkopp) 『偽りなき者』

 ◆ブレイクスルー俳優賞(Breakthrough Performance On Camera)
 ・オスカー・アイザック “Inside Llewyn Davis”
 ・リアム・ジェームズ “The Way Way Back”
 ・Michael B. Jordan “Fruitvale Station”
 ・ブリー・ラーソン “Short Term 12”
 ・Lupita Nyong’o “12 Years a Slave”
 ・ジューン・スキッブ 『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』

 ◆ブレイクスルー監督賞(Breakthrough Performance Behind The Camera)
 ・レイク・ベル “In A World…”
 ・Ryan Coogler “Fruitvale Station”
 ・ジョセフ・ゴードン=レヴィット 『ドン・ジョン』
 ・ジェフ・ニコルズ 『MUD マッド』
 ・Jordan Vogt-Roberts “The Kings Of Summer”

 ◆アンサンブル賞(Best Ensemble Acting)
 ・“12 Years a Slave”
 ・『アメリカン・ハッスル』
 ・“August: Osage County”
 ・『ウォルト・ディズニーの約束』
 ・“The Way Way Back”

 ◆アニメーション賞
 ・『怪盗グルーのミニヨン危機一発』(米) 監督:ピエール・コフィン、クリス・ルノー
 ・『アナと雪の女王』(米) 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
 ・『モンスターズ・ユニバーシティ』(米) 監督:ダン・スカンロン
 ・『風立ちぬ』“The Wind Rises”(日)  監督:宮崎駿

 ◆ドキュメンタリー賞
 ・『バックコーラスの歌姫たち』(米) 監督:モーガン・ネヴィル
 ・『殺人という行為』“Act of Killing”(デンマーク・ノルウェー・英) 監督:ジョシュア・オッペンハイマー
 ・“Blackfish”(米) 監督:Gabriela Cowperthwaite
 ・『物語る私たち』“Stories We Tell”(カナダ) 監督:サラ・ポーリー
 ・“We Steal Secrets: Story Of Wikileaks”(米) 監督:アレックス・ギブニー

 ◆外国語映画賞
 ・『ブランカニエベス』(西) 監督:パブロ・ベルヘル
 ・『アデル、ブルーは熱い色』(仏) 監督:アブデラティフ・ケシシュ
 ・『グランド・マスター』(香港) 監督:ウォン・カーウァイ
 ・『偽りなき者』(デンマーク) 監督:トマス・ヴィンターベア
 ・『タイピスト!』(仏) 監督:レジス・ロワンサル

 ◆スタント賞(Best Stunts)
 ・『ワイルド・スピード EURO MISSION』
 ・『オブリビオン』
 ・『スター・トレック イントゥ・ダークネス』

 ◆実写ファミリー映画賞(Best Live Action Family Film)
 ・『ワン・ダイレクション THIS IS US』
 ・『オズ はじまりの戦い』
 ・『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/魔の海』
 ・『スマーフ2 アイドル救出大作戦!』

 ◆見逃されがちな映画で賞(The Overlooked Film Of The Year)
 ・“In A World …” 監督:レイク・ベル
 ・『ジャックと天空の巨人』 監督:ブライアン・シンガー
 ・“The Kings Of Summer” 監督:Jordan Vogt-Roberts
 ・“Much Ado About Nothing” 監督:ジョス・ウィードン
 ・“Short Term 12” 監督:Destin Cretton
 ・“The Spectacular Now” 監督:James Ponsoldt

--------------------------------

 主な作品のノミネート状況は以下の通りです。

 ・“12 Years a Slave”(13):トップ10・監督・主演男優・助演男優・助演女優・脚色・撮影・編集・美術・衣裳・作曲・ブレイク・アンサンブル
 ・『ウォルト・ディズニーの約束』(9):トップ10・監督・主演女優・助演男優・美術・衣裳・作曲・ヤング女優・アンサンブル
 ・『ゼロ・グラビティ』(8):トップ10・監督・主演女優・脚本・撮影・編集・美術・視覚効果
 ・『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』(7):トップ10・監督・主演男優・助演女優・脚本・撮影・ブレイク
 ・『アメリカン・ハッスル』(5):トップ10・助演女優・編集・衣裳・アンサンブル
 ・『キャプテン・フィリップス』(5):トップ10・監督・主演男優・脚色・編集
 ・『MUD マッド』(5):トップ10・助演男優・脚本・ヤング男優・ブレイク監督
 ・“Short Term 12”(4):トップ10・ヤング女優・ブレイク・見逃
 ・“August: Osage County”(4):主演女優・助演女優・脚色・アンサンブル
 ・“The Way Way Back”(4):助演男優・ヤング男優・ブレイク・アンサンブル
 ・“Inside Llewyn Davis”(4):脚本・撮影・歌曲・ブレイク
 ・『華麗なるギャツビー』(4):撮影・美術・衣裳・歌曲
 ・『ダラス・バイヤーズクラブ』(3):トップ10・主演男優・助演男優
 ・『あなたを抱きしめる日まで』(3):トップ10・主演女優・脚色
 ・『アナと雪の女王』(3):作曲・歌曲・アニメ
 ・“The Kings Of Summer”(3):ヤング男優・ブレイク監督・見逃
 ・『オズ はじまりの戦い』(2):美術・ファミリー
 ・『ジャックと天空の巨人』(2):視覚効果・見逃
 ・『オブリビオン』(2):視覚効果・スタント
 ・『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(2):視覚効果・スタント
 ・『偽りなき者』(2):ヤング女優・外国語
 ・“Fruitvale Station”(2):ブレイク・ブレイク監督
 ・“In A World…”(2):ブレイク監督・見逃

 たくさんの部門を有していることもあり、他の映画賞にはノミネートされていないような作品が数多くノミネートされています。

 そうした中で、『ウォルト・ディズニーの約束』や『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅』が多くの部門にノミネートされているのが注目されます。

 受賞結果の発表は、12月17日です。

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・フェニックス映画批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_34.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_53.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_32.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_65.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_58.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_39.html
 ・フェニックス映画批評家協会賞2008 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html

 ・全米映画賞レース2013の受賞結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_23.html

 ・全米映画賞レース2012の結果をまとめてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_51.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年12月~2014年4月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_1.html

 追記:
 ・フェニックス映画批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_52.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック