シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2013 ラインナップ! その3

画像

 【ミッドナイト・エクストレム部門】(Midnight X-Treme)

 世界のホラー映画を紹介するプログラム。

 ・“Stalled”(英) 監督:Christian James

 ・『HK/変態仮面』“HK / Forbidden Super Hero”(日) 監督:福田雄一

 ・“100 Bloody Acres”(オーストラリア) 監督:Colin Cairnes、Cameron Cairnes

 ・『バトル・ハザード』“Battle of the Damned”(米・シンガポール) 監督:クリストファー・ハットン(Christopher Hatton)

 ・“Almost Human”(米) 監督:Joe Begos

 ・“An American Terror”(米) 監督:Haylar Garcia

 ・“Big Ass Spider”(米) 監督:マイク・メンデス(Mike Mendez)

 ・“Hatchet III”(米) 監督:BJ McDonnell

 ・“Hell Baby”(米) 監督:ロバート・ベン・ガラント(Robert Ben Garant)、Thomas Lennon

 ・“Savaged”(米) 監督:Michael S. Ojeda

 【モンド・マカブレ部門】(Mondo Macabro)

 Mondo macabreは、イタリア語で「恐ろしき世界」の意。転じて、エキゾチックさを感じさせるホラーを特集する部門となっています。

 ・“Miss Muerte”(1966/仏・西) 監督:ジェス・フランコ(Jesús Franco)

 【アニメーション部門】

 ◆長編アニメーション部門(Anima't)

 ・“The Fake”(韓) 監督:ヨン・サンホ(Yeon Sang-ho)

 ・『アニメミライ』“Anime Mirai 2012”(日) 監督:友永和秀、海谷敏久、宮下新平、川又浩

 ・『ベルセルク 黄金時代篇Ⅲ 降臨』“Berserk Golden Age Arc III: Descent”(日) 監督:窪岡俊之

 ・『ドラゴンボールZ 神と神』“Dragon Ball Z: Battle of Gods”(日) 監督:細田雅弘

 ・『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』“Evangelion 3.0 You can (not) Redo”(日) 監督:庵野秀明

 ・『劇場版FAIRY TAIL 鳳凰の巫女』“Fairy Tail The Movie: Phoenix Priestess”(日) 監督:藤森雅也

 ・“Cheatin'”(米) 監督:ビル・プリンプトン

 ・“Persistence of Vision”(米) 監督:Kevin Schreck

 ・“Uma História de Amor e Fúria”(ブラジル) 監督:Luiz Bolognesi

 ◆短編アニメーション部門(Anima't Shorts)

 ・“The Blood of the Bear”(英) 監督:Lottie Kingslake

 ・“Astigmatismo”(西) 監督:Nicolai Troshinsky

 ・“Candyhearts”(西) 監督:Joan Martín

 ・“Sangre de unicornio”(西) 監督:Alberto Vázquez

 ・“Au poil”(仏) 監督:Hélène Friren

 ・“Betty's Blues”(仏) 監督:Rémi Vandenitte

 ・“Greenfields”(仏) 監督:Luis Betancourt、Benjamin Vedrenne、Joseph Coury、Michel Durin、Charly Nzekwu

 ・“Les démons de Ludwig”(仏) 監督:Gabriel Jacquet

 ・“Leucotopia”(仏) 監督:Mehdi Louala、Geoffrey Godet、Nicolas Lejeune、Céline Hermann、Simon Legrand

 ・“Peau de chien”(仏) 監督:Nicholas Jacquet

 ・“Tsume”(仏) 監督:David Broner、Kevin Cordier-Royer、Tristan Jaegly、Vincent Touache、Chien-Chang Wu、Jake Delamare

 ・“Ulysse”(仏) 監督:Hugo Bodoukian Meyrant、Martin Chabannes、Candice Theuillon

 ・“History of Pets”(オランダ) 監督:Kris Genijn

 ・“Canti della forca”(伊) 監督:Stefano Bessoni

 ・“Metanoia”(スイス) 監督:Etienne Mory、Moritz Flachsmann、Remo Scherrer

 ・“An Adventurous Afternoon”(独) 監督:Ines Christine Geisser、Kirsten Carina Geisser

 ・“Ham Story”(チェコ) 監督:Eliška Chytková

 ・“The Hopper”(デンマーク・独) 監督:Alex Brüel Flagstad

 ・『トライアングル・ラブ』(トライアングル・アフェア)“The Triangle Affair”(エストニア) 監督:Andres Tenusaar

 ・『キックハート』“Kick-Heart”(日) 監督:湯浅政明

 ・“Foxed! 3D”(カナダ) 監督:James Steward

 ・“Skeleton Girl 3D”(カナダ) 監督:Leo Wieser

 ・“The Fox and the Chickadee”(カナダ) 監督:Evan Derushie

 ・“Drunker Than a Skunk”(米) 監督:ビル・プリンプトン

 ・“Metempshychosis”(米) 監督:Jason Ronzani

 ・“Ed”(ブラジル) 監督:Gabriel García

 【フォーカス・アジア部門】 (Focus Àsia)

 アジア映画の新しいトレンドを紹介するプログラム。「カーサ・アジア」を改称。

 ・“Ugly”(インド) 監督:アヌラーグ・カシヤプ(Anurag Kashyap)

 ・“On the Job”(フィリピン) 監督:エリック・マッティ(Erik Matti)

 ・『毒戦』“Drug War”(香港) 監督:ジョニー・トー

 ・『太極(TAICHI) ヒーロー』“Taichi Hero 3D”(中) 監督:スティーヴン・フォン

 ・“The Wrath of Vajra 3D(金剛王•死亡救贖3D)”(中) 監督:Law Wing-Cheong(羅永昌)

 ・“Azooma”(韓) 監督:イ・ジスン(Lee Ji-seung)

 ・“Horror Stories II”(韓) 監督:ミン・ギュドン(Min Kyu-dong)

 ・“New World”(韓) 監督:パク・フンジョン(Park Hoon-jung)

 ・『藁の盾』“Shield of Straw”(日) 監督:三池崇史

 【レトロスペクティヴ 三池崇史トリビュート】( Retrospectiva Homenatge Takashi Miike)

 ・『新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争』“Shinjuku Triad Society”(1995/日)

 ・『オーディション』“Audition”(2000/日)

 ・『漂流街』“The City of Lost Souls”(2000/日)

 ・『金融破滅ニッポン 桃源郷の人々』“Shangri-La”(2002/日)

 【ファミリー部門】 (Sitges Family)

 ・『オズの魔法使い 3D』“El mago de Oz 3D”(1939/米) 監督:ヴィクター・フレミング

 ・“Mr. Go 3D”(韓・中) 監督:キム・ヨンファ

 ・“Pororo: The Racing Adventure 3D”(韓・中) 監督:Young Kyun Park

 【セブン・チャンス部門】 (Seven Chances)

 批評家が選んだ作家性が強い7つの作品を上映するプログラム。

 ・“La fille de nulle part”(仏) 監督:ジャン=クロード・ブリソー

 ・『リヴァイアサン』“Leviathan”(仏・英・米) 監督:ルシアン・キャスティン=テイラー(Lucien Castaing-Taylor)、ヴェレーナ・パラヴェル(Verena Paravel)

 ・『パッション』“Passion”(仏・独) 監督:ブライアン・デ・パルマ

 ・『タタール人の砂漠』“Il deserto dei tartari”(1976/伊・仏・独) 監督:ヴァレリオ・ズルリーニ(Valerio Zurlini)

 ・『低俗喜劇』“Vulgaria”(香港) 監督:パン・ホーチョン

 ・“Interior, Leather Bar”(米) 監督:Travis Mathews、ジェームズ・フランコ

 ・“Much Ado About Nothing”(米) 監督:ジョス・ウェドン

 【ブリガドーン部門】 (Brigadoon)

 短編を中心に、DVD、ブルーレイなど、作品のフォーマットも関係なく、多種多様な作品をまとめて紹介するプログラム。

 ・“From Romero to Rome: The rise and fall of the Italian zombie film”(英) 監督:Calum Waddell

 ・“La muerte incierta”(1973/西・伊) 監督:José Ramón Larraz
 ・“La renta spectral”(1975/西) 監督:José Antonio Páramo [中編]
 ・“El asesino está entre los trece”(1976/西) 監督:Javier Aguirre
 ・“Llámale Jess”(2000/西) 監督:Carles Prats、Manel Mayol
 ・“Viajes astrals(El lado oscuro)”(2002/西) 監督:Luciano Berriatúa
 ・“A ritmo de Jess”(西) 監督:Naxo Fiol
 ・“Carnívoros”(西) 監督:Manolito Motosierra
 ・“Cròniques de misteris”(西) 監督:Sebastià d'Arbó、Vado Nonell
 ・“Desapareciste”(西) 監督:Álvaro Figuerola [短編]
 ・“Detuned”(西) 監督:Pau Carbó [短編]
 ・“El último onvre bibo”(西) 監督:Daniel Aguirre、Luna Martín [短編]
 ・“Elixir”(西) 監督:Javier Lozano [短編]
 ・“Geofreedom”(西) 監督:Alfonso García López  [短編]
 ・“Hambre”(西) 監督:Mario de la Torre [短編]
 ・“Killrats”(西) 監督:Isaac Berrokal [短編]
 ・“La luz del mundo”(西) 監督:Jaime Herrero [短編]
 ・“La número 4”(西) 監督:Sara Pons Garrido [短編]
 ・“Revenge of the Alligator Ladies”(西) 監督:Jesús Franco, Antonio Mayans
 ・“Toñito Blanco: Solo, perdido y vicioso”(西?) 監督:Xacobeo Sineiro、Nico Campos [中編]
 ・“Vampire's mark”(西) 監督:Germán Monzo
 ・“¿Qué significan los símbolos?”(西) 監督:Manuel Bartual

 ・“Le hérisson de verre”(仏) 監督:Jean-Sébastien Bernard [短編]

 ・“Pasos de danza sobre el filo de una navaja”(1973/伊・西) 監督:Maurizio Pradeaux
 ・“Oltre il guado”(伊) 監督:Lorenzo Bianchini
 ・“The outsider - Il Cinema de Antonio Margheriti”(伊) 監督:Edoardo Margheriti
 ・“Zombie massacre”(伊・米・独・カナダ) 監督:Marco Ristori、Luca Boni

 ・『三大怪人・史上最大の決戦』“Drácula contra Frankenstein”(1972/西・仏) 監督:ジェス・フランコ(Jesús Franco)
 ・“Sexo caníbal(El caníbal)”(1980/西・仏・西独) 監督:ジェス・フランコ(Jesús Franco)
 ・『ブラディ・ムーン/血塗られた女子寮』“Colegialas violadas(Die Säge des Todes)”(1981/西独・西) 監督:ジェス・フランコ(Jesús Franco)
 ・“Lascivia”( ) 監督:ジェス・フランコ(Jesús Franco)、Fata Morgana
 ・“Montes de Venus”( ) 監督:ジェス・フランコ(Jesús Franco)、Fata Morgana

 ・“Wither”(スウェーデン) 監督:Sonny Laguna、Tommy Wiklund

 ・“Rubik's cube terror”(エストニア) 監督:Sander Maran [短編]

 ・“Shopping tour”(ロシア・フィンランド) 監督:Mikhail Brashinsky

 ・“No smoking”(2007/インド) 監督:アヌラーグ・カシヤプ(Anurag Kashyap)

 ・“Pridyider (The fridge)”(フィリピン) 監督:Rico Maria Ilarde
 ・“The strangers”(フィリピン) 監督:Lawrence Fajard

 ・『岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇』“Young thugs innocent blood”(1997/日) 監督:三池崇史

 ・“Ruby's secret”(カナダ) 監督:Kalen Artinian [短編]

 ・“April apocalypse”(米) 監督:Jarret Tarnol
 ・“Birth of the living dead”(米) 監督:Rob Kuhns
 ・“Delivery”(米) 監督:Brian Netto
 ・“Palace of the damned”(米) 監督:Antony Szeto
 ・“Stripped”(米) 監督:J.M.R. Luna

 ・“Funeral siniestro”(1977/コロンビア) 監督:Jairo Pinilla
 ・“27 Horas con la muerte”(1982/コロンビア) 監督:Jairo Pinilla
 ・“Triángulo de oro”(1984/コロンビア) 監督:Jairo Pinilla
 ・“La silla satánica”(1987/コロンビア) 監督:Jairo Pinilla [中編]
 ・“Frankenstein no asusta en Colombia”(コロンビア) 監督:Érik Zúñiga

 ・“2013 Menos 1”(ブラジル) 監督:Vitor Baumgratz
 ・“Mar negro”(ブラジル) 監督:Rodrigo Aragão
 ・“Sangue marginal - Relatos de cinema e vídeo underground”(ブラジル) 監督:Bruno Russo、Marco Vaz
 ・“Zombio 2”(ブラジル) 監督:Petter Baiestorf

 ・“Making off sangriento - Masacre en el set de filmación”(アルゼンチン) 監督:Gonzalo Quintana
 ・“Sangre negra: Aldo Knodell debe morir”(アルゼンチン) 監督:Elian Aguilar
 ・“Sonno Profondo”(アルゼンチン) 監督:Luciano Onetti

 ・“Tráiganme la cabeza de la mujer metralleta (Bring me the head of the machine gun woman)”(チリ) 監督:Raúl Fernández Espinosa

 ・“Daño collateral”( ) 監督:V. Ruiz de León [短編]

 [Brigadoon- Emergents]

 ・“Caídos”(西) 監督:Jaime Herrero
 ・“Capa caída”(西) 監督:Santiago Alvarado
 ・“DEP: El club”(西) 監督:Juan Carlos Alcaraz Cañete
 ・“Faraday”(西) 監督:Norberto Ramos del Val
 ・“La tumba de Bruce Lee”(西) 監督:Canódromo Abandonado
 ・“La última película de Jess Franco”(西) 監督:Pedro Temboury
 ・“Las aventuras de Jesús María Cristóbal Pequeño”(西) 監督:Gilles Gambino
 ・“Leaving Hotel Romantic”(西) 監督:Bikashi Rai、Omar Vasquez、Joan Alvarez
 ・“The Lobito”(西) 監督:Antonio Dyaz
 ・“Algunas chicas”(アルゼンチン) 監督:Santiago Palavecino
 ・“Diablo”(アルゼンチン) 監督:Nicanor Loreti
 ・“El desierto”(アルゼンチン) 監督:Christoph Behl

 【スペシャル・セッション部門】 (Special Session)

 ◆長編部門

 ・『風立ちぬ』“The Wind Rises”(日) 監督:宮崎駿

 ・“The Jungle”(オーストラリア) 監督:Andrew Traucki

 ◆短編部門

 ・“Kingdom by the Sea”(西) 監督:Yolanda Torres
 ・“La otra cena”(西) 監督:Albert Blanch
 ・“Leila + Morris”(西) 監督:Giovanni Smets
 ・“Los crímenes del día de todos los santos”(西) 監督:Héctor Escandell、Vicente Torres
 ・“Evaded”(スウェーデン) 監督:Johannes Persson、Rasmus Wassberg
 ・“Torturous”(カナダ) 監督:Angus Swantee

--------------------------------

 元々は、アウト・オブ・コンペティション部門にあった「パノラマ部門」が独立して、2つ目の(長編ファンタシティック映画の)コンペティション部門とスペシャルズ部門になったのが2010年で、その後、スペシャルズ部門は「ガラ部門」と改称されたのですが、今回からまた「ガラ部門」とは別に「ファンタスティック・スペシャル部門」が復活し、さらに「パノラマ・スペシャル部門」という部門までできて、セクションがごちゃごちゃしてしまっています。

 それだけ上映してほしいという作品があり、しかもいずれの作品も落とすにはしのびないということからこういう事態になった、ということでしょうか。

 はっきりした説明がないのでよくはわかりませんが、大体、以下のような感じでしょうか。

 ・ファンタスティック・コンペティション部門:ベテラン作家の作品のコンペティション
 ・ファンアツティック・パノラマ・コンペティション部門:若手作家の作品のコンペティション
 ・ファンタスティック・ガラ部門:特別招待作品
 ・ファンタスティック・スペシャル部門:惜しくもファンタスティック・コンペティション部門から漏れた作品を上映する部門
 ・パノラマ・スペシャル部門:惜しくもパノラマ・コンペティション部門から漏れた作品を上映する部門

 上記の2つの部門、そして、ニュー・ヴィジョンズ 実験映画部門が増えたためなのか、下記のような部門が廃止になっています。

 ・ニュー・ヴィジョンズ ダーク・フィクション部門
 ・ニュー・ヴィジョンズ ディスカバリー部門
 ・シッチェス・クラシック部門
 ・ネオ・カルト・フォーカス部門
 ・TVスペシャル部門

 まあ、これでも十分すぎるくらい上映本数は多いわけですが。

 今回のラインナップでは、三池崇史の作品が4部門で7作品上映され、今年4月に亡くなったB級映画の巨匠ジェス・フランコ(1930-2013)の作品が6本(+ドキュメンタリーが1本)上映されるのが目を惹きます。

 ジャンルとしては、その時々に、ヴァンパイア映画とか、サイコスリラーとか、超常現象ものとか、いろいろ流行りがあるわけですが、今回は「ゾンビもの」がやや多いようです。

 なお、シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭の公式サイトは、情報に欠落が多くて、監督名や国籍が不明の作品が多々あり、それらは、こちらで推定して情報を補足しています。

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2013 ラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_16.html
 ・シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2013 ラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_17.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2013年5月~12月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201305/article_9.html

 追記:
 ・シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201310/article_30.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック