ピープルズ・チョイス・アワード2013 結果発表!

 第39回ピープルズ・チョイス・アワードの結果が発表されました。(1月9日)

 【映画部門】

 ◆大好きな映画(Favorite Movie)
 ・『アメイジング・スパイダーマン』 監督:マーク・ウェブ
 ・『アベンジャーズ』 監督:ジョス・ウィードン
 ・『ダークナイト・ライジング』 監督:クリストファー・ノーラン
 ◎『ハンガー・ゲーム』 監督:ゲイリー・ロス
 ・『スノーホワイト』 監督:ルパート・サンダーズ


 ◆大好きな映画男優(Favorite Movie Actor)
 ・テイタム・チャニング
 ・ジョニー・デップ
 ・ジョゼフ・ゴードン=レヴィット
 ◎ロバート・ダウニー・ジュニア
 ・ウィル・スミス

 ロバート・ダウニー・ジュニアがジョニー・デップの4連覇を阻止しました!


 ◆大好きな映画女優(Favorite Movie Actress)
 ・アン・ハサウェイ
 ・エマ・ストーン
 ◎ジェニファー・ローレンス
 ・ミラ・クニス
 ・スカーレット・ヨハンソン

 前回の受賞はエマ・ストーン。


 ◆大好きな映画アイコン(Favorite Movie Icon)
 ・エマ・トンプソン
 ・マギー・スミス
 ◎メリル・ストリープ
 ・ミシェル・ファイファー
 ・スーザン・サランドン

 ◆大好きなアクション映画(Favorite Action Movie)
 ・『アメイジング・スパイダーマン』 監督:マーク・ウェブ
 ・『アベンジャーズ』 監督:ジョス・ウィードン
 ・『ダークナイト・ライジング』 監督:クリストファー・ノーラン
 ◎『ハンガー・ゲーム』 監督:ゲイリー・ロス
 ・『メン・イン・ブラック3』 監督:バリー・ソネンフェルド

 ◆大好きなアクション・スター(Favorite Action Movie Star)
 ・クリス・エヴァンス
 ◎クリス・ヘムズワース
 ・クリスチャン・ベール
 ・ロバート・ダウニー・ジュニア
 ・ウィル・スミス

 ◆大好きなヒロイン(Favorite Face of Heroism) [新設]
 ・アン・ハサウェイ 『ダークナイト・ライジング』
 ・エマ・ストーン 『アメイジング・スパイダーマン』
 ◎ジェニファー・ローレンス 『ハンガー・ゲーム』
 ・クリステン・スチュワート 『スノーホワイト』
 ・スカーレット・ヨハンソン 『アベンジャーズ』

 ◆大好きなコメディー映画(Favorite Comedy Movie)
 ・『21ジャンプストリート』 監督:フィル・ロード、クリス・ミラー
 ・『ダーク・シャドウ』 監督:ティム・バートン
 ・“Pitch Perfect” 監督:Jason Moore
 ◎『テッド』 監督:セス・マクファーレン
 ・『恋愛だけじゃダメかしら』 監督:カーク・ジョーンズ

 ◆大好きなコメディー男優(Favorite Comedic Movie Actor)
 ◎アダム・サンドラー
 ・ベン・スティラー
 ・チャニング・テイタム
 ・ウィル・フェレル
 ・ザック・ガリフィアナキス(Zach Galifianakis)

 アダム・サンドラーが4連覇!


 ◆大好きなコメディー女優(Favorite Comedic Movie Actress)
 ・キャメロン・ディアス
 ・エミリー・ブラント
 ◎ジェニファー・アニストン
 ・ミラ・クニス
 ・リース・ウィザースプーン

 キャメロン・ディアス、ジェニファー・アニストン、ミラ・クニスが連続ノミネート。前回はエマ・ストーンが受賞。


 ◆大好きなドラマ映画(Favorite Drama Movie)
 ・『アルゴ』 監督:ベン・アフレック
 ・『一枚のめぐり逢い』 監督:スコット・ヒックス
 ・“Magic Mike” 監督:スティーヴン・ソダーバーグ
 ◎“The Perks of Being a Wallflower” 監督:スティーヴン・チョボスキー
 ・『君への誓い』 監督:マイケル・スーシー

 ◆大好きなドラマ映画男優(Favorite Dramatic Movie Actor) [新設]
 ・ブラッドリー・クーパー
 ・チャニング・テイタム
 ・ジェイク・ギレンホール
 ・リーアム・ニーソン
 ◎ザック・エフロン

 ◆大好きなドラマ映画女優(Favorite Dramatic Movie Actress) [新設]
 ・シャーリーズ・セロン
 ◎エマ・ワトソン
 ・キーラ・ナイトレイ
 ・メリル・ストリープ
 ・レイチェル・マクアダムス


 ◆大好きな映画シリーズ(Favorite Movie Franchise) [新設]
 ・『アベンジャーズ』
 ・『ダークナイト』
 ◎『ハンガー・ゲーム』
 ・『マダガスカル』
 ・『スパイダーマン』

 ◆大好きな映画スーパーヒーロー(Favorite Movie Superhero)
 ・アンドリュー・ガーフィールド(スパイダーマン)
 ・クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ)
 ・クリス・ヘムズワース(ソー)
 ・クリスチャン・ベール(バットマン)
 ◎ロバート・ダウニー・ジュニア(アイアンマン)

 クリス・エヴァンスとクリス・ヘムズワースは連続ノミネート。ロバート・ダウニー・ジュニアとクリス・ヘムズワースは、今回は『アベンジャーズ』でのノミネート。

 ◆大好きなスクリーン上の化学反応(Favorite On-Screen Chemistry) [新設]
 ・エマ・ストーン+アンドリュー・ガーフィールド 『アメイジング・スパイダーマン』
 ◎ジェニファー・ローレンス+ジョス・ハッチャーソン 『ハンガー・ゲーム』
 ・クリステン・スチュワート+クリス・ヘムズワース 『スノーホワイト』
 ・レイチェル・マクアダムス+チェニング・テイタム 『君への誓い』
 ・スカーレット・ヨハンソン+ジェレミー・レナー 『アベンジャーズ』


 ◆大好きな映画ファン(Favorite Movie Fan Following) [新設]
 ・Potterheads 『ハリー・ポッター』
 ・Ringers 『ロード・オブ・ザ・リング』、
 ・Rum Runners 『パイレーツ・オブ・カリビアン』
 ・Tributes 『ハンガー・ゲーム』
 ◎Twihards 『トワイライト』

 【TV部門】

 ◆大好きなネットワークTVコメディー(Favorite Network TV Comedy)
 ◎『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』
 ・『Glee』
 ・『ママと恋に落ちるまで』“How I Met Your Mother”
 ・『モダン・ファミリー』
 ・『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』

 『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』以外の4作品は、この部門になって以来2年連続ノミネート。
 前回は『ママと恋に落ちるまで』が受賞。


 ◆大好きなネットワークTVドラマ(Favorite Network TV Drama)
 ・『ゴシップガール』
 ◎『グレイズ・アナトミー』
 ・“Grimm”
 ・“Once Upon a Time”
 ・『リベンジ』

 3年連続ノミネートだった『Dr.HOUSE』と、2年連続受賞中だった『Dr.HOUSE』は今回は外れました。
 前回受賞の『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』は落選。

 ◆大好きなケーブルTVコメディー(Favorite Cable TV Comedy)
 ◎“Awkward”
 ・“Hot in Cleveland”
 ・『フィラデルフィアは今日も晴れ』
 ・『メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?』
 ・『サイク/名探偵はサイキック?』

 “Hot in Cleveland”と『フィラデルフィアは今日も晴れ』は連続ノミネート。前回は“Hot in Cleveland”が受賞。

 ◆大好きなケーブルTVドラマ(Favorite Cable TV Drama)
 ・『バーン・ノーティス 元スパイの逆襲』
 ◎『レバレッジ ~詐欺師たちの流儀』
 ・『プリティ・リトル・ライアーズ』
 ・『ウォーキング・デッド』
 ・『ホワイトカラー』

 『プリティ・リトル・ライアーズ』と『ホワイトカラー』は連続ノミネート。前回は『プリティ・リトル・ライアーズ』が受賞。

 ◆大好きなプレミアム・ケーブルTV番組(Favorite Premium Cable TV Show) [新設(部門細分化)]
 ・『デクスター ~警察官は殺人鬼』
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』
 ・『HOMELAND』
 ・“Spartacus”
 ◎『トゥルーブラッド』

 前回「大好きなケーブルTVドラマ」にノミネートされていた『デクスター ~警察官は殺人鬼』『ゲーム・オブ・スローンズ』『トゥルーブラッド』は、こちらに分類されるようになったようです。

 ◆大好きなTV犯罪ドラマ(Favorite TV Crime Drama)
 ・『BONES』
 ◎『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』
 ・『クリミナル・マインド7 FBI行動分析課』
 ・『CSI:科学捜査班』
 ・『NCIS』

 すべて前回と同じ顔ぶれ。『BONES』と『NCIS』は3年連続ノミネート。
 『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』は2連覇!

 ◆大好きなSF/ファンタジー番組(Favorite Sci-Fi/Fantasy Show)
 ・“Doctor Who”
 ・"Once Upon a Time"
 ◎『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』
 ・『ヴァンパイア・ダイアリーズ』
 ・『ウォーキング・デッド』

 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』『ヴァンパイア・ダイアリーズ』は、4年連続ノミネート。『ウォーキング・デッド』は2年連続ノミネート。
 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』は2連覇!

 ◆大好きなTVコメディー男優(Favorite TV Comedy Actor)
 ◎クリス・コルファー
 ・ジェシー・タイラー・ファーガソン
 ・ジム・パーソンズ
 ・ニール・パトリック・ハリス
 ・タイ・バーレル

 ニール・パトリック・ハリスが4年連続ノミネートでしたが、3連覇は阻止されました。
 クリス・コルファーとジム・パーソンズは2年連続ノミネート。
 3年連続ノミネートされていたアレック・ボールドウィンは落選しました。


 ◆大好きなTVコメディー女優(Favorite TV Comedy Actress)
 ・ジェーン・リンチ
 ・ケイリー・クオコ(Kaley Cuoco)
 ◎リア・ミシェル(Lea Michele)
 ・ソフィア・ヴェルガラ
 ・ゾーイ・デシャネル

 ジェーン・リンチは3年連続ノミネート。ケイリー・クオコとリア・ミシェルは2年連続ノミネート。
 リア・ミシェルが2連覇!


 ◆大好きなTVドラマ男優(Favorite TV Drama Actor)
 ・イアン・サマーハルラー(Ian Somerhalder)
 ・ジャレッド・パダレッキ(Jared Padalecki)
 ・ジェンセン・アクレス(Jensen Ackles)
 ◎ネイサン・フィオリン(Nathan Fillion)
 ・ポール・ウェズレイ(Paul Wesley)

 ネイサン・フィオリンは2年連続ノミネートで2連覇!
 ヒュー・ローリーとパトリック・デンプシーは、3年連続ノミネートされていましたが、今回落選しました。


 ◆大好きなTVドラマ女優(Favorite TV Drama Actress)
 ◎エレン・ポンピオ(Ellen Pompeo)
 ・エミリー・デシャネル(Emily Deschanel)
 ・ジニファー・グッドウィン(Ginnifer Goodwin)
 ・ニーナ・ドブレフ(Nina Dobrev)
 ・スタナ・カティック(Stana Katic)

 エレン・ポンピオとエミリー・デシャネルとニーナ・ドブレフは連続ノミネート。前回はニーナ・ドブレフが受賞。
 3年連続ノミネートのブレイク・ライヴリーは落選しました。


 ◆大好きなデイタイムTVホスト(Favorite Daytime TV Host)
 ・ジョージ・ステファノプロス(George Stephanopoulos)、Josh Elliott、Lara Spencer、Robin Roberts、Sam Champion “Good Morning America”
 ・ケリー・リパ(Kelly Ripa)、Michael Strahan “Live with Kelly & Michael”
 ◎エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres) “The Ellen DeGeneres Show”
 ・Al Roker、サバンナ・ガスリー(Savannah Guthrie)、マット・ロウアー(Matt Lauer)、ナタリー・モラレス(Natalie Morales) “The Today Show”
 ・バーバラ・ウォルターズ(Barbara Walters)、エリザベス・ハッセルベック(Elisabeth Hasselbeck)、Joy Behar、シェリー・シェパード(Sherri Shepherd)、ウーピー・ゴールドバーグ “The View”

 “Live with Kelly & Michael”と“The Ellen DeGeneres Show”と“The Today Show”は、連続ノミネート。“The Ellen DeGeneres Show”が2連覇!


 ◆大好きな深夜トークショー・ホスト(Favorite Late Night Talk Show Host) [改称]
 ・Chelsea Handler
 ・コナン・オブライエン(Conan O’Brien)
 ・デイヴィッド・レターマン(David Letterman)
 ◎ジミー・ファロン(Jimmy Fallon)
 ・ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)

 Chelsea Handler以外連続ノミネート。ジミー・ファロンが2連覇!

 ◆大好きな新トークショー・ホスト(Favorite New Talk Show Host) [新設]
 ・Jeff Probst
 ・ケイティ・クーリック(Katie Couric)
 ・Michael Strahan
 ・リッキー・レイク
 ◎スティーヴ・ハーヴィ(Steve Harvey)

 ◆大好きなコンテスト番組(Favorite TV Competition Show)
 ・“American Idol”
 ・“America's Got Talent”
 ・“Dancing with the Stars”
 ・“The Voice”
 ◎“The X Factor”

 “The X Factor”以外は連続ノミネート。“The X Factor”は“American Idol”の4連覇を阻止しました!

 ◆大好きなTV審査員(Favorite Celebrity Judge) [新設]
 ・アダム・レヴィーン(Adam Levine)
 ・ブリトニー・スピアーズ
 ・クリスティーナ・アギレラ
 ◎デミ・ロヴァート(Demi Lovato)
 ・ジェニファー・ロペス

 ◆大好きなTVファン(Favorite TV Fan Following) [新設]
 ・Gleeks 『Glee』
 ・Little Liars 『プリティ・リトル・ライアーズ』
 ・Oncers “Once Upon A Time”
 ◎SPNFamily 『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』
 ・TVDFamily 『ヴァンパイア・ダイアリーズ』

 ◆大好きな新TVコメディー(Favorite New TV Comedy)
 ・“Ben & Kate”
 ・“Go On”
 ・“Guys with Kids”
 ・“The Mindy Project”
 ・“The Neighbors”
 ◎“The New Normal”
 ・“Partners”

 ◆大好きな新TVドラマ(Favorite New TV Drama)
 ・“666 Park Avenue”
 ・“Arrow”
 ◎“Beauty & The Beast”
 ・“Chicago Fire”
 ・“Elementary”
 ・“Emily Owens, M.D.”
 ・“Last Resort”
 ・“The Mob Doctor”
 ・“Nashville”
 ・“Revolution”
 ・“Vegas”

 【音楽部門】

 ◆大好きな男性アーティスト(Favorite Male Artist)
 ・ブレイク・シェルトン(Blake Shelton)
 ・クリス・ブラウン
 ◎Jason Mraz
 ・ジャスティン・ビーバー
 ・アッシャー

 ブレイク・シェルトンとジャスティン・ビーバーは連続ノミネート。
 3年連続ノミネートだったエミネムは落選しました。前回はブルーノ・マーズが受賞。

 ◆大好きな女性アーティスト(Favorite Female Artist)
 ・アデル
 ・キャリー・アンダーウッド
 ◎ケイティー・ペリー
 ・ピンク
 ・テイラー・スウィフト

 ケイティー・ペリーが3連覇!
 テイラー・スウィフトが4年連続ノミネート。アデルが2年連続ノミネート。
 2年連続ノミネートされていたレディー・ガガは落選し、すべての部門から消え去りました。


 ◆大好きなポップ・アーティスト(Favorite Pop Artist)
 ・アデル
 ・デミ・ロヴァート
 ・ジャスティン・ビーバー
 ◎ケイティー・ペリー
 ・ピンク

 デミ・ロヴァートは2年連続ノミネート、前回受賞。
 ケイティー・ペリーは4年連続ノミネート。
 3年連続ノミネートのレディー・ガガと2年連続ノミネートのビヨンセとリアーナは落選しました。

 ◆大好きなヒップホップ・アーティスト(Favorite Hip Hop Artist)
 ・ドレイク(Drake)
 ・フロー・ライダー(Flo Rida)
 ・ジェイ・Z
 ◎ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)
 ・ピットブル(Pitbull)

 ジェイ・Zは3年連続ノミネート。ニッキー・ミナージュとピットブルは2年連続ノミネート。
 3連覇中だったエミネムは落選しました。

 ◆大好きなR&Bアーティスト(Favorite R&B Artist)
 ・アリシア・キーズ
 ・ビヨンセ
 ・ブルーノ・マーズ
 ◎リアーナ
 ・アッシャー

 ビヨンセは4年連続ノミネート、ブルーノ・マーズとリアーナは2年連続ノミネート。
 リアーナが2連覇!

 ◆大好きなバンド(Favorite Band)
 ・グリーン・デイ
 ・リンキン・パーク
 ◎マルーン5
 ・No Doubt
 ・Train

 リンキン・パークとマルーン5は連続ノミネート。マルーン5が2連覇!


 ◆大好きなカントリー・アーティスト(Favorite Country Artist)
 ・ブレイク・シェルトン
 ・キャリー・アンダーウッド
 ・ジェイソン・アルディーン(Jason Aldean)
 ◎テイラー・スウィフト
 ・ティム・マクグロウ(Tim McGraw)

 テイラー・スウィフトは4年連続ノミネート、3連覇!
 ブレイク・シェルトンは2年連続ノミネート。


 ◆大好きなブレイクアウト・アーティスト(Favorite Breakout Artist) [新設]
 ・カーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)
 ・ファン(Fun).
 ・ゴティエ(Gotye)
 ・ワン・ダイレクション(One Direction)
 ◎ザ・ウォンテッド(The Wanted)


 ◆大好きな曲(Favorite Song) [改称]
 ・“Call Me Maybe” カーリー・レイ・ジェプセン
 ・“One More Night” マルーン5
 ・“We Are Never Ever Getting Back Together” テイラー・スウィフト
 ・“We Are Young” ファン ft. ジャンウェル・モネイ(Janelle Monae)
 ◎“What Makes You Beautiful” ワン・ダイレクション

 マルーン5のみ2年連続ノミネート。

 ◆大好きなアルバム(Favorite Album) [改称]
 ・“Believe” ジャスティン・ビーバー
 ・“Blown Away” キャリー・アンダーウッド
 ・“Overexposed” マルーン5
 ・“Some Nights” ファン
 ◎“Up All Night” ワン・ダイレクション

 前回とはすべて顔ぶれが入れ替わっています。前回はレディー・ガガの“Born This Way”が受賞。

 ◆大好きなミュージック・ビデオ(Favorite Music Video)
 ・“Boyfriend” ジャステインン・ビーバー
 ・“Call Me Maybe” カーリー・レイ・ジェプセン
 ・『江南スタイル』“Gangnam Style” サイ(Psy)
 ◎“Part of Me” ケイティー・ペリー
 ・“Payphone” マルーン5

 ケイティー・ペリーが2年連続ノミネート。2連覇!

 ◆大好きな音楽ファン(Favorite Music Fan Following) [新設]
 ・Beliebers ジャスティン・ビーバー
 ・Directioners ワン・ダイレクション
 ◎KatyCats ケイティー・ペリー
 ・Lovatics デミ・ロヴァート
 ・Selenators セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)

 【その他の賞】

 ◆第1回ヒューマニタリアン賞
 ◎サンドラ・ブロック


--------------------------------

 各部門の主なノミネート&受賞状況は以下の通り。

 【映画部門】

 ・『アメイジング・スパイダーマン』(0/6):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ・ヒーロー・化学
 ・『アベンジャーズ』(0/5):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ・化学
 ・『ダークナイト・ライジング』(0/4):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ
 ・『ハンガー・ゲーム』(5/6):映画・アクション・ヒロイン・シリーズ・化学・ファン
 ・『スノーホワイト』(3):映画・ヒロイン・化学
 ・『君への誓い』(2):ドラマ・化学

 ・テイタム・チャニング(0/4):男優・コメディー・ドラマ・化学
 ・ロバート・ダウニー・ジュニア(2/3):男優・アクション・スーパーヒーロー
 ・エマ・ストーン(0/3):女優・ヒロイン・化学
 ・ジェニファー・ローレンス(3/3):女優・ヒロイン・化学
 ・スカーレット・ヨハンソン(0/3):女優・ヒロイン・化学
 ・クリス・ヘムズワース(1/3):アクション・スーパーヒーロー・化学
 ・ウィル・スミス(0/2):男優・アクション
 ・アン・ハサウェイ(0/2):女優・ヒロイン
 ・ミラ・クニス(0/2):女優・コメディー
 ・クリス・エヴァンス(0/2):アクション・スーパーヒーロー
 ・クリスチャン・ベール(0/2):ヒロイン・化学・
 ・アンドリュー・ガーフィールド(0/2):スーパーヒーロー・化学

 【TV部門】

 ・“Once Upon a Time” (0/3):Nドラマ・SF・ファン
 ・『Glee』(0/2):Nコメディー・ファン
 ・『プリティ・リトル・ライアーズ』(0/2):ケーブル・ファン
 ・『ウォーキング・デッド』(0/2):ケーブル・SF
 ・『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』(2/2):SF・ファン
 ・『ヴァンパイア・ダイアリーズ』(0/2):SF・ファン

 【音楽部門】

 ・ジャスティン・ビーバー(0/5):男性・ポップ・アルバム・ビデオ・ファン
 ・ケイティー・ペリー(4/4):女性・ポップ・ビデオ・ファン
 ・マルーン5(1/4):バンド・曲・アルバム・ビデオ
 ・ワン・ダイレクション(2/4):ブレイク・曲・アルバム・ファン
 ・キャリー・アンダーウッド(0/3):女性・カントリー・アルバム
 ・テイラー・スウィフト(1/3):女性・カントリー・曲
 ・カーリー・レイ・ジェプセン(0/3):ブレイク・曲・ビデオ
 ・ファン(0/3):ブレイク・曲・アルバム
 ・ブレイク・シェルトン(0/2):男性・カントリー
 ・アッシャー(0/2):男性・R&B
 ・アデル(0/2):女性・ポップ
 ・ピンク(0/2):女性・ポップ
 ・デミ・ロヴァート(0/2):ポップ・ファン

 ピープルズ・チョイス・アワードは、前年のノミネーションをコピーしつつ、少しずつ変化していくというのが、例年のパターンですが、今回は連続してノミネートを受けていた候補が相次いで落選し、人気シリーズが消え去って、新たなスターやニュー・ヒーロー、ニュー・ヒロインが誕生しました。

 映画に関しては、『ハリー・ポッター』が終了し、『トワイライト・サーガ』が間に合わず、関連のキャストがほとんど姿を消しました。どちらのキャストもそれぞれのシリーズを超えての活躍は、必ずしもまだうまくはいっていません。
 その代わりに熱狂的に受け入れられたのが、『ハンガー・ゲーム』&ジェニファー・ローレンスと、ロバート・ダウニー・ジュニア&『アベンジャーズ』でした。
 『ハンガー・ゲーム』も『アベンジャーズ』もシリーズ化が決定し、製作が進んでいるようです。
 ロバート・ダウニー・ジュニアは、作品によって凸凹があり、ニュー・スターという感じでもありませんが、ここに来てこの人気ぶりは見事です。ジェニファー・ローレンスとの共演なんて企画も練られているかもしれませんね。どちらも作品を選んで出演しているようなので、互いの意向が合えば、共演も実現するかもしれません。

 TV部門に関しては、いくつかの人気シリーズ、何人かの連続ノミニーが消え去っています。

 音楽に関しては、連覇や複数部門ノミネートを果たしていたエミネムやレディー・ガガが全部門から姿を消し、ケイティー・ペリーやワン・ダイレクションが躍進してきています。

 その一方で、連勝がかかっているノミニーもたくさんいました。

 ・大好きな映画男優:ジョニー・デップの4連覇 → 阻止
 ・大好きなコメディー男優:アダム・サンドラーの4連覇 → ◎
 ・大好きなコンテスト番組:“American Idol”の4連覇 → 阻止
 ・大好きなTV男優:ニール・パトリック・ハリスの3連覇 → 阻止
 ・大好きな女性アーティスト:ケイティー・ペリーの3連覇 → ◎
 ・大好きなカントリー・アーティスト:テイラー・スウィフト の3連覇 → ◎

 2連覇がかかっている部門も15ありました。

 ・大好きな映画女優:エマ・ストーン → ×
 ・大好きなネットワークTVコメディー:『ママと恋に落ちるまで』 → ×
 ・大好きなケーブルTVコメディー:“Hot in Cleveland” → ×
 ・大好きなケーブルTVドラマ:『プリティ・リトル・ライアーズ』 → ×
 ・大好きなTV犯罪ドラマ:『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』 → ◎
 ・大好きなSF/ファンタジー番組:『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』 → ◎
 ・大好きなTVコメディー女優:リア・ミシェル → ◎
 ・大好きなTVドラマ男優:ネイサン・フィオリン → ◎
 ・大好きなTVドラマ女優:ニーナ・ドブレフ → ×
 ・大好きなデイタイムTVホスト:“The Ellen DeGeneres Show” → ◎
 ・大好きな深夜トークショー・ホスト:ジミー・ファロン → ◎
 ・大好きなポップ・アーティスト:デミ・ロヴァート → ×
 ・大好きなR&Bアーティスト:リアーナ → ◎
 ・大好きなバンド:マルーン5 → ◎
 ・大好きなミュージック・ビデオ:ケイティー・ペリー → ◎

 これらは、来年以降、さらなる連覇が期待されます。

 受賞やノミネートを逃したスターやアーティストは、単に旬なスターやアーティストにその座を奪われた、ということもあるのでしょうが、授賞式に出席もしなくなったノミニー&受賞者はファンを失望させて、その結果、ノミネートから外されたり、受賞を逃したりということもあるかと思います。今回、授賞式に出席したかった人は……来年以降のお楽しみです。

--------------------------------

 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ピープルズ・チョイス・アワード2013 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_14.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2012 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201111/article_17.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2012 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_23.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2011 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_14.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2011 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_14.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_20.html
 ・ピープルズ・チョイス・アワード2010 結果発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_8.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年12月~2013年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_50.html

--------------------------------

 【PHOTO GALLERY】

 ・アリシア・キーズ


 ・エディー・レッドメイン


 ・キャリー・アン・モス


 ・クリス・オドネス


 ・クリスティーナ・アギレラ


 ・クロエ・モレッツとマット・ボマー


 ・ナオミ・ワッツ


 ・レイtッイェル・リー・クック


 ・レジーナ・キング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック