ナショナル・ボード・オブ・レビュー2012 授賞式 [フォト・ギャラリー]

 ナショナル・ボード・オブ・レビュー2012の授賞式が行なわれました。(1月9日)

 ◆作品賞
 ◎『ゼロ・ダーク・サーティ』 監督:キャスリン・ビグロー

 ◇トップ10
 ・『アルゴ』” 監督:ベン・アフレック
 ・『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』 監督:ベン・ザイトリン
 ・『ジャンゴ 繋がれざる者』” 監督:クエンティン・タランティーノ
 ・『レ・ミゼラブル』 監督:トム・フーパー
 ・『リンカーン』” 監督:スティーヴン・スピルバーグ
 ・『LOOPER/ルーパー』 監督:ライアン・ジョンソン
 ・“The Perks Of Being A Wallflower” 監督:スティーヴン・チョボスキー
 ・“Promised Land” 監督:ガス・ヴァン・サント
 ・『世界にひとつのプレイブック』 監督:デイヴィッド・O・ラッセル

 ◆監督賞
 ◎キャスリン・ビグロー 『ゼロ・ダーク・サーティ』

 ◆主演男優賞
 ◎ブラッドリー・クーパー 『世界にひとつのプレイブック』(監督:デイヴィッド・O・ラッセル)

画像

 ◆主演女優賞
 ◎ジェシカ・チャステイン 『ゼロ・ダーク・サーティ』

画像

 ◆助演男優賞
 ◎レオナルド・ディカプリオ:『ジャンゴ 繋がれざる者』(監督:クエンティン・タランティーノ)

 ◆助演女優賞
 ◎アン・ダウド “Compliance”(監督:Craig Zobel)

画像

 ◆オリジナル脚本賞
 ◎ライアン・ジョンソン 『LOOPER/ルーパー』(監督:ライアン・ジョンソン)

画像

 ◆脚色賞
 ◎デイヴィッド・O・ラッセル 『世界にひとつのプレイブック』

画像

 ◆長編アニメーション賞
 ◎『シュガー・ラッシュ』 監督:リッチ・ムーア

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎『シュガーマン 奇跡に愛された男』“Searching for Sugar Man”(スウェーデン・英) 監督:マリク・ベンジェルール(Malik Bendjelloul)

画像

 ◇ドキュメンタリー トップ5
 ・“Ai Weiwei: Never Sorry”(米・中) 監督:Alison Klayman
 ・“Detropia”(米) 監督:ハイディ・ユーイング(Heidi Ewing)、レイチェル・グラディ(Rachel Grady)
 ・“The Gatekeepers”(イスラエル・仏・独・ベルギー) 監督:Dror Moreh
 ・“The Invisible War”(米) 監督:カービー・ディック(Kirby Dick)
 ・“Only The Young”(米) 監督:Elizabeth Mims、Jason Tippet

 ◆外国語映画賞
 ◎『愛、アムール』(オーストリア・独・仏) 監督:ミヒャエル・ハネケ

画像

 授賞式にはエマニュエル・リヴァが出席しました。

 ◇外国語映画 トップ5
 ・『東ベルリンから来た女』(独) 監督:クリスティアン・ペツォールト
 ・『最強のふたり』(仏) 監督:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
 ・『少年と自転車』(ベルギー・仏・伊) 監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
 ・『NO』“No”(チリ・米) 監督:パブロ・ラライン
 ・『魔女と呼ばれた少女』(カナダ) 監督:キム・グエン

 ◆ブレイクスルー男優賞(Breakthrough Actor)
 ◎トム・ホランド 『インポッシブル』(西・米)(監督:フアン・アントニオ・バヨナ)

画像

 ◆ブレイクスルー女優賞(Breakthrough Actress)
 ◎クヮヴェンジャネ・ウォリス 『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』(監督:ベン・ザイトリン)

画像

 ◆アンサンブル賞
 ◎『レ・ミゼラブル』 監督:トム・フーパー

画像

 ◆初監督賞(Best Directorial Debut)
 ◎ベン・ザイトリン 『ハッシュパピー~バスタブ島の少女~』

画像

 ◆特別貢献賞(Special Achievement In Filmmaking)
 ◎ベン・アフレック 『アルゴ』

画像

 ◆William K. Everson Film History Award
 ◎ボンド映画の50年(50 Years Of Bond Films)

 ◆スポットライト賞
 ◎ジョン・グッドマン(『アルゴ』、『フライト』、『パラノーマン ブライス・ホローの謎』、『人生の特等席』)

画像

 ◆自由の表現賞(NBR Freedom Of Expression Award)
 ◎“Central Park Five” 監督:Ken Burns、Sarah Burns、David McMahon
 ◎“Promised Land” 監督:ガス・ヴァン・サント

 ◇インディペンデント映画 トップ10
 ・『キング・オブ・マンハッタン』 監督:ニコラス・ジャレッキ
 ・“Bernie” 監督:リチャード・リンクレイター
 ・“Compliance” 監督:Craig Zobel
 ・“End Of Watch” 監督:デイヴィッド・エアー
 ・“Hello I Must Be Going” 監督:トッド・ルイーソ
 ・“Little Birds” 監督:Elgin James
 ・『ムーンライズ・キングダム』 監督:ウェス・アンダーソン
 ・“On The Road” 監督:ウォルター・サレス
 ・『カルテット! 人生のオペラハウス』 監督:ダスティン・ホフマン
 ・“Sleepwalk With Me” 監督:Mike Birbiglia、Seth Barrish

--------------------------------

 キャスリン・ビグローやマーク・ボールは、『ゼロ・ダーク・サーティ』のワシントンDCでのプレミア上映があり、そちらに出席したようです。

 【PHOTO GALLERY】

 ・アマンダ・セイフライド

画像

 ・アンジェラ・バセット

画像

 ・アン・ハサウェイ キャット・ウーマンをイメージしたシャネルの衣裳だそうです。

画像

 ・ヴァネッサ・レッドグレーヴとエマニュエル・リヴァ

画像

 ・エディー・レッドメイン

画像

 ・エミリー・ブラントとジョン・クラシンスキー

画像

 ・ジェイソン・クラーク

画像

 ・ジョン・C・ライリー

画像

 ・ダニエル・クレイグ

画像

 ・ファムケ・ヤンセン

画像

 ・ルーシー・アリバー

画像

 ・ルーニー・マーラ

画像

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 応援してね!

 *当ブログ記事

 ・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2012:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_11.html

 ・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2011 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_21.html
 ・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2010 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_25.html
 ・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2009 授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_21.html

 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2012授賞式:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_17.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年6月~2013年1月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201206/article_9.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック