第1回オーストラリア・アカデミー賞 結果発表!

 第1回オーストラリア・アカデミー賞の結果が発表されました。(1月31日)

 【長編映画部門】 (Feature Film)

 ◆作品賞(SAMSUNG AACTA Award For Best Film)
 ・“The Eye Of The Storm” 監督:フレッド・スケピシ
 ・『ハンター』“The Hunter” 監督:ダニエル・ネットハム(Daniel Nettheim)
 ・“Mad Bastards” 監督:Brendan Fletcher
 ・『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine” 監督:Jim Loach
 ◎“RED DOG” 監督:Kriv Stenders
 ・“Snowtown” 監督:Justin Kurzel

 IF賞(第13回Kodak Inside Film Awards)では“RED DOG”が受賞。


 ◆監督賞(AACTA Award For Best Direction)
 ・“The Eye Of The Storm” 監督:フレッド・スケピシ
 ・『ハンター』“The Hunter” 監督:ダニエル・ネットハム(Daniel Nettheim)
 ・“RED DOG” 監督:Kriv Stenders
 ◎“Snowtown” 監督:Justin Kurzel

 IF賞では、Kriv Stendersが受賞。

 ◆主演男優賞(AACTA Award For Best Lead Actor)
 ・ウィレム・デフォー 『ハンター』“The Hunter”
 ◎Daniel Henshall “Snowtown”
 ・ジェフリー・ラッシュ “The Eye Of The Storm”
 ・デイヴィッド・ウェンハム 『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine”

 IF賞では、ジョシュ・ルーカス(“RED DOG”)が受賞。


 ◆主演女優賞(AACTA Award For Best Lead Actress)
 ◎ジュディー・デイヴィス “The Eye Of The Storm”
 ・フランシス・オコナー(Frances O'Connor) 『ハンター』“The Hunter”
 ・シャーロット・ランプリング “The Eye Of The Storm”
 ・エミリー・ワトソン 『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine”

 IF賞では、エミリー・ワトソンが受賞。


 ◆助演男優賞(AACTA Award For Best Supporting Actor)
 ・John Gaden “The Eye Of The Storm”
 ・サム・ニール 『ハンター』“The Hunter”
 ・Robert Rabiah “Face To Face”(監督:マイケル・ライマー(Michael Rymer))
 ◎ヒューゴ・ウィーヴィング 『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine”

 ◆助演女優賞(AACTA Award For Best Supporting Actress)
 ・Morgana Davies 『ハンター』“The Hunter”
 ◎Louise Harris “Snowtown”
 ・ヘレン・モース(Helen Morse) “The Eye Of The Storm”
 ・Alexandra Schepisi “The Eye Of The Storm”


 ◆オリジナル脚本賞(AACTA Award For Best Original Screenplay)
 ◎“Griff The Invisible”(監督:レオン・フォード) レオン・フォード(Leon Ford)
 ・“The Loved Ones”(監督:Sean Byrne) Sean Byrne
 ・“Mad Bastards” Brendan Fletcher、Dean Daley-Jones、Greg Tait、John Watson
 ・『レッド・ヒル』“Red Hill” パトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)

 ◆脚色賞(AACTA Award For Best Adapted Screenplay)
 ・“The Eye Of The Storm” ジュディー・モリス(Judy Morris)
 ・『ハンター』“The Hunter” Alice Addison
 ・“RED DOG” ダニエル・タブリッツ(Daniel Taplitz)
 ◎“Snowtown” Shaun Grant

 IF賞では、ダニエル・タブリッツが受賞。

 ◆撮影賞(AACTA Award For Best Cinematography)
 ◎『ハンター』“The Hunter” ロバート・ハンフリーズ(Robert Humphreys) ACS
 ・“RED DOG” ジェフリー・ホール(Geoffrey Hall) ACS
 ・『スリーピングビューティー/禁断の悦び』 ジェフリー・シンプソン(Geoffrey Simpson) ACS
 ・“Snowtown” Adam Arkapaw

 ロバート・ハンフリーズは、『ボビーとディンガン』などを手がける撮影監督。
 IF賞では、ジェフリー・ホールが受賞。

 ◆編集賞(AACTA Award For Best Editing)
 ・『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine” ダニー・クーパー(Dany Cooper) ASE
 ・“RED DOG” ジル・ビルコック(Jill Bilcock) ASE ACE
 ◎“Snowtown” ヴェロニカ・ジャネット(Veronika Jenet) ASE
 ・“Wasted On The Young”(監督:Ben C. Lucas) Leanne Cole

 ヴェロニカ・ジャネットは、『ホーリー・スモーク』『リトル・イタリーの恋』などを手がける映画編集者。
 IF賞では、ヴェロニカ・ジャネットが受賞。

 ◆美術賞(AACTA Award For Best Production Design)
 ◎“The Eye Of The Storm” メリンダ・ドーリング(Melinda Doring)
 ・『ハンター』“The Hunter” スティーヴン・ジョーンズ=エヴァンズ(Steven Jones-Evans) APDG
 ・“RED DOG” Ian Gracie
 ・『スリーピングビューティー/禁断の悦び』 アニー・ビーチャム(Annie Beauchamp)

 IF賞では、メリンダ・ドーリングが受賞。

 ◆衣裳デザイン賞(AACTA Award For Best Costume Design)
 ◎“The Eye Of The Storm” テリー・ライアン(Terry Ryan)
 ・『ハンター』“The Hunter” Emily Seresin
 ・『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine” Cappi Ireland
 ・『スリーピングビューティー/禁断の悦び』 シャリーン・ベリンジャー(Shareen Beringer)

 テリー・ライアンは、『キング・コング』『ノウイング』などを手がける衣裳デザイナー。

 ◆録音賞(AACTA Award For Best Sound)
 ・『ハンター』“The Hunter” Sam Petty、David Lee、Robert Mackenzie、Les Fiddess MPSE、Tony Murtagh、Tom Heuzenroeder
 ・『ガフールの伝説』 Wayne Pashley、Derryn Pasquill、Polly McKinnon、Fabian Sanjurjo、Phil Heywood、Peter Smith
 ・“Mad Bastards” Phil Judd、Nick Emond、Johanna Emond
 ◎“Snowtown” Frank Lipson MPSE、Andrew McGrath、Des Kenneally、Michael Carden、John Simpson、Erin McKimm

 IF賞では、『ガフールの伝説』が受賞。

 ◆オリジナル作曲賞(AACTA Award For Best Original Music Score)
 ◎『ハンター』“The Hunter” Matteo Zingales、マイケル・ライラ(Michael Lira)、アンドリュー・ランカスター(Andrew Lancaster)
 ・『ガフールの伝説』(監督:ザック・スナイダー) デイヴィッド・ハーシュフェルダー(David Hirschfelder)
 ・“RED DOG” チェザリー・スカビスゼウスキー(Cezary Skubiszewski)
 ・“Snowtown” Jed Kurzel

 IF賞では、チェザリー・スカビスゼウスキーが受賞。

 ◆AFIメンバーズ・チョイス賞(AFI Members' Choice Award)
 ・“The Eye Of The Storm”
 ・『ハンター』“The Hunter”
 ・“Mad Bastards”
 ・『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine”
 ◎“RED DOG”
 ・“Snowtown”

 【ドキュメンタリー部門】 (Documentary)

 ◆長編ドキュメンタリー賞(AACTA Award For Best Feature Length Documentary)
 ・“Life In Movement” 監督:Bryan Mason、Sophie Hyde
 ◎“Mrs Carey's Concert” 監督:ボブ・コノリー(Bob Connolly)、Sophie Raymond
 ・“Shut Up Little Man! An Audio Misadventure”監督:Matthew Bate
 ・“The Tall Man”(SBS) 監督:Tony Krawitz Darren Dale

 ボブ・コノリーは、『黒い収穫』の監督。

 ◆1時間未満のドキュメンタリー作品賞(AACTA Award For Best Documentary Under One Hour)
 ・“The Ball”(ABC1)
 ◎“Jandamarra's War”(ABC1)
 ・“Leaky Boat”(ABC1)
 ・“Orchids: My Intersex Adventure”(ABC)

 ◆ドキュメンタリー・シリーズ賞(AACTA Award For Best Documentary Series)
 ・“Immigration Nation, The Secret History Of Us”(SBS)
 ・“Outback Fight Club”(SBS)
 ・“Outback Kids”(ABC1)
 ◎“SAS ‐ The Search for Warriors”(SBS)

 ◆ドキュメンタリー部門 監督賞(AACTA Award For Best Direction In A Documentary)
 ・“Life In Movement” Bryan Mason、Sophie Hyde
 ◎“Mrs Carey's Concert”(ABC1) ボブ・コノリー(Bob Connolly)、Sophie Raymond
 ・“Shut Up Little Man! An Audio Misadventure” Matthew Bate
 ・“The Tall Man”(SBS) Tony Krawitz

 ◆ドキュメンタリー部門 撮影賞(AACTA Award For Best Cinematography In A Documentary)
 ・“Jandamarra's War”(ABC1) Allan Collins ACS、Jim Frater、Rusty Geller SOC
 ・“Mrs Carey's Concert”(ABC1) ボブ・コノリー(Bob Connolly)
 ◎“Out Of The As”(SBS) Germain McMicking
 ・“The Tall Man”(SBS)

 ◆ドキュメンタリー部門 編集賞(AACTA Award For Best Editing In A Documentary)
 ・“Leaky Boat”(ABC1) Lawrie Silvestrin
 ・“Mrs Carey's Concert”(ABC1) Sophie Raymond、Ray Thomas ASE、ニック・マイヤーズ(Nick Meyers) ASE
 ◎“Shut Up Little Man! An Audio Misadventure” Bryan Mason
 ・“The Tall Man”(SBS) Rochelle Oshlack

 ◆ドキュメンタリー部門 録音賞(AACTA Award For Best Sound In A Documentary)
 ・“Jandamarra's War”(ABC1) Laurie Chlanda、Glenn Martin、Ric Curtin、Ash Gibson Greig、Petris Torres
 ・“Mrs Carey's Concert”(ABC1) Sophie Raymond、Bob Scott、Doron Kipen
 ◎“murundak - songs of freedom”(SBS) Emma Bortignon、Michael Letho、Peter Smith、Christopher O'Young、Simon Walbrook
 ・“Shut Up Little Man! An Audio Misadventure” Jonny Elk Walsh、Pete Best、Tom Heuzenroeder、Emma Bortignon、Scott Illingworth

 【短編部門】 (Short Film)

 ◆短編映画賞(AACTA award for best short fiction film)
 ・“Adam's Tallit” 監督:Justin Olstein
 ・“Cropped” 監督:Dave Wade
 ◎“The Palace”(キプロス・オーストラリア) 監督:Anthony Maras
 ・“The Telegram Man” 監督:James F. Khehtie

 IF賞では、ここにはノミネートされていない“When the Wind Changes”が受賞しています。

 ◆短編アニメーション賞(AACTA Award For Best Short Animation)
 ・“Forget Me Not” 監督:Emily Dean
 ・“The Missing Key”  監督:ジョナサン・ニックス(Jonathan Nix)
 ・“The Moment” 監督:Troy Bellchambers、Shane McNeil
 ◎“Nullarbor”  監督:Patrick Sarell、Alister Lockhart

 “Nullabor”は、アヌシー国際アニメーションフェスティバル2011コンペティション部門出品。
 IF賞では、“The Missing Key”が受賞。

 ◆短編部門 脚本賞(AACTA Award For Best Screenplay In A Short Film)
 ・“Afterglow”(監督:Nadine Garner) Nadine Garner
 ・“Cropped” Dave Wade
 ◎“The Palace” Anthony Maras
 ・“Waiting For The Turning Of The Earth”(監督:David Evan Giles) David Evan Giles

 【テレビ部門】 (Television)

 ◆最優秀児童向けシリーズ(AACTA Award For Best Children's Television Series)
 ・“a gURLs wURLd”(Nine Network)
 ・“Gasp! Suzanne Ryan”(Nine Network)
 ・“H2O: Just Add Water, Series 3”(Network Ten)
 ◎“My Place, Series 2”(ABC3)

 ◆最優秀コメディー・シリーズ(AACTA Award For Best Television Comedy Series)
 ・“At Home With Julia”(ABC1)
 ◎“Laid”(ABC1)
 ・“twentysomething”(ABC2)

 ◆最優秀ライト・エンタテインメント(AACTA Award For Best Light Entertainment Television Series)
 ◎“The Gruen Transfer, Series 4”(ABC1)
 ・“Hungry Beast, Series 3”(ABC1)
 ・“Judith Lucy's Spiritual Journey”(ABC1)
 ・“Junior MasterChef, Series 1”(Network Ten)
 ・“RocKwiz”(SBS)

 ◆最優秀ドラマ・シリーズ(AACTA Award For Best Television Drama Series)
 ◎“East West 101, Season 3 - The Heroes' Journey”(SBS)
 ・“Offspring, Season 2”(Network Ten)
 ・“Rake”(ABC1)
 ・“Spirited, Season 2”(FOXTEL - W)

 ◆最優秀ミニ・シリーズ(AACTA Award For Best Telefeature、Mini Series Or Short Run Series)
 ・“Cloudstreet”(FOXTEL - Showcase)
 ・“Paper Giants: The Birth Of Cleo”(ABC1)
 ・“Sisters Of War”(ABC1)
 ◎“The Slap”(ABC1)

 ◆監督賞(AACTA Award For Best Direction In Television)
 ・“Paper Giants: The Birth Of Cleo”(ABC1)- Episode 1 監督:Daina Reid
 ・“The Slap”(ABC1)- Episode 1 ‘Hector’ 監督:Jessica Hobbs
 ◎“The Slap”(ABC1)- Episode 3 ‘Harry’ 監督:Matthew Saville
 ・“Small Time Gangster”(FOXTEL - Movie Network)- Episode 1 'Jingle Bells' 監督:Jeffrey Walker

 ◆脚本賞(AACTA Award For Best Screenplay In Television)
 ・“Cloudstreet”(FOXTEL - Showcase)- Part 3 Tim Winton、Ellen Fontana
 ・“Laid”(ABC1)- Episode 3 Kirsty Fisher
 ・“The Slap”(ABC1)- Episode 1 'Hector' Kris Mrksa
 ◎“The Slap”(ABC1)- Episode 3 'Harry' Brendan Cowell

 ◆主演男優賞(AACTA Award For Best Lead Actor In A Television Drama)
 ・Rob Carlton “Paper Giants: The Birth Of Cleo”(ABC1)
 ◎アレックス・ディミトリアデス(Alex Dimitriades) “The Slap”(ABC1)
 ・ドン・ハニ(Don Hany) “East West 101, Season 3 - The Heroes' Journey”(SBS)
 ・ジョナサン・ラパグリア(Jonathan LaPaglia) “The Slap”(ABC1)


 ◆主演女優賞(AACTA Award For Best Lead Actress In A Television Drama)
 ・エシー・デイヴィス(Essie Davis) “Cloudstreet”(FOXTEL - Showcase)
 ・ケリー・フォックス “Cloudstreet”(FOXTEL - Showcase)
 ・アッシャー・ケディー(Asher Keddie) “Paper Giants: The Birth Of Cleo”(ABC1)
 ◎Sarah Snook “Sisters Of War”(ABC1)


 ◆ゲスト/助演男優賞(AACTA Award For Best Guest Or Supporting Actor In A Television Drama)
 ◎Richard Cawthorne “Killing Time”(FOXTEL - TV1) - Episode 2
 ・Aaron Fa'aoso “East West 101、Season 3 - The Heroes' Journey”- Episode 18 'The Price Of Salvation'(SBS)
 ・ジャセック・コーマン(Jacek Koman) “Spirited, Season 2”(FOXTEL - W)- Episode 2 'Time After Time'
 ・Todd Lasance “Cloudstreet”(FOXTEL -Showcase) - Part 3


 ◆ゲスト/助演女優賞(AACTA Award For Best Guest Or Supporting Actress In A Television Drama)
 ◎ダイアナ・グレン(Diana Glenn) “The Slap”(ABC1) - Episode 3 'Harry'
 ・レナ・オーウェン(Rena Owen) “East West 101, Season 3 - The Heroes' Journey”(SBS) - Episode 18 'The Price Of Salvation'
 ・スージー・ポーター(Susie Porter) “Sisters Of War”(ABC1)
 ・ララ・ロビンソン(Lara Robinson) “Cloudstreet”(FOXTEL - Showcase) - Part 1


 ◆コメディー部門 最優秀パフォーマンス賞(AACTA Award For Best Performance In A Television Comedy)
 ・Alison Bell “Laid”(ABC1)
 ・ジェシー・ハリス(Jess Harris) “twentysomething”(ABC2)
 ◎Chris Lilley “Angry Boys”(ABC1)
 ・Celia Pacquola “Laid”(ABC1)

 【AACTAオープニング賞】 (Inaugural SAMSUNG AACTA Awards Nominees)

 ◆ヤング・アクター賞(AACTA Award For Best Young Actor)
 ・Olivia DeJonge “Good Pretender”(監督:Maziar Lahooti)
 ・Emma Jefferson “My Place, Series 2”(ABC3) - Episode 17 '1848 - Johanna'
 ◎ララ・ロビンソン(Lara Robinson) “Cloudstreet - Part 1”(FOXTEL - Showcase)
 ・Lucas Yeeda “Mad Bastards”


 ◆視覚効果賞(AACTA Award For Best Visual Effects)
 ・“Cloudstreet”(FOXTEL - Showcase) Scott Zero
 ◎『ガフールの伝説』 Grant Freckelton
 ・『サンクタム』 David Booth、Peter Webb、Ineke Majoor、Glenn Melenhorst
 ・『ハンター』“The Hunter” Felix Crawshaw、James Rogers

 ◆技術部門賞(AACTA Award For Outstanding Achievement In Television Screen Craft)
 ◎Herbert Pinter(美術) “Cloudstreet”(FOXTEL Showcase)

 【観客賞】

 ◆テレビ番組部門賞(Switched On Audience Choice Award For Best Television Program)
 ・“MasterChef Australia”(Network Ten)
 ◎“Packed To The Rafters”(Seven Network)
 ・“Paper Giants: The Birth Of Cleo”(ABC1)
 ・“Underbelly Razor”(Nine Network)

 ◆パフォーマンス部門賞(Switched On Audience Choice Award For Best Performance In A Television Drama)
 ・レベッカ・ギブニー “Packed To The Rafters”(Seven Network)
 ◎アッシャー・ケディー “Paper Giants: The Birth Of Cleo”(ABC1)
 ・ジェレミー・リンジー・テイラー “Underbelly Razor”(Nine Network)
 ・エリック・トムソン “Packed To The Rafters”(Seven Network)


 【名誉賞】

 ◆AACTA レイモンド・ロングフォード賞(Raymond Longford Award)
 ◎ドナルド・M・マカルパイン(Don McAlpine)

 ドナルド・M・マカルパインは、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』『ピーター・パン』『NY式ハッピー・セラピー』『ムーラン・ルージュ』『グッドナイト・ムーン』『ロミオ&ジュリエット』などを手がける撮影監督。
 ※レイモンド・ロングフォード(Raymond Longford)(1978-1959)は、オーストラリア映画草創期の映画監督。

 ◆バイロン・ケネディー賞(Byron Kennedy Award)
 ◎Ivan Sen
 Ivan Senは、“Toomelah”の監督。
 バイロン・ケネディーは『マッド・マックス』などを手がけるプロデューサー。

--------------------------------

 【インターナショナル・アワード部門】
 ※この部門は、国内部門とは別に1月14日にノミネーションが発表されました。

 ◆作品賞
 ◎『アーティスト』 トマ・ラングマン
 ・『ファミリー・ツリー』 ジム・バーク、アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー
 ・『ヒューゴの不思議な発明』 グレアム・キング、ティム・ヘディントン、マーティン・スコセッシ、ジョニー・デップ
 ・『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』 ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ、ブライアン・オリヴァー
 ・『マージン・コール』 ロバート・オグデン・バーナム、マイケル・ベナローヤ、ニール・ドッドソン、ジョー・ジェンクス、コーリー・ムーサ、ザカリー・クイント
 ・『メランコリア』 ミタ・ルイーズ・フォルデイガー、ルイーズ・ヴェス
 ・『ミッドナイト・イン・パリ』 レッティ・アロンソン、スティーヴン・テネンバウム、ハウメ・ロウレス
 ・『マネーボール』 マイケル・デ・ルカ、レイチェル・ホロヴィッツ、ブラッド・ピット
 ・『ツリー・オブ・ライフ』 ビル・ポーラッド、デデ・ガードナー、サラ・グリーン
 ・『少年は残酷な弓を射る』 リュック・ローグ、ジェニファー・フォックス、ロバート・サレルノ

 ◆監督賞
 ◎『アーティスト』 ミシェル・アザナヴィシウス
 ・『ドライヴ』 ニコラス・ウィンディング・レフン
 ・『ヒューゴの不思議な発明』 マーティン・スコセッシ
 ・『マージン・コール』 J・C・チャンダー
 ・『メランコリア』 ラース・フォン・トリアー
 ・『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン
 ・『ツリー・オブ・ライフ』 テレンス・マリック
 ・『少年は残酷な弓を射る』 リン・ラムジー

 ◆男優賞
 ・ジョージ・クルーニー 『ファミリー・ツリー』
 ・レオナルド・ディカプリオ 『J・エドガー』
 ◎ジャン・デュジャルダン 『アーティスト』
 ・マイケル・ファスベンダー 『SHAME-シェイム-』
 ・ライアン・ゴズリング 『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』
 ・ブラッド・ピット. 『マネーボール』

 ◆女優賞
 ・グレン・クローズ 『アルバート・ノッブス』
 ・キルステン・ダンスト 『メランコリア』
 ◎メリル・ストリープ 『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
 ・ティルダ・スウィントン 『少年は残酷な弓を射る』
 ・ミア・ワシコウスカ 『ジェーン・エア』
 ・ミシェル・ウィリアムズ 『マリリン 7日間の恋』

 ◆脚本賞
 ・『アーティスト』 ミシェル・アザナヴィシウス
 ・『ファミリー・ツリー』 アレクサンダー・ペイン、ナット・ファクソン、ジム・ラッシュ
 ◎『スーパー・チューズデー ~正義を売った日~』 ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン
 ◎『マージン・コール』 J・C・チャンダー
 ・『メランコリア』 ラース・フォン・トリアー
 ・『ミッドナイト・イン・パリ』 ウディ・アレン
 ・『マネーボール』 スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン、スタン・チャービン
 ・『少年は残酷な弓を射る』 リン・ラムジー、ロリー・キニア

--------------------------------

 国内の映画部門の主な作品のノミネーション&受賞状況は以下の通りです。

 ・『ハンター』(2/14):作品・監督・主演男優・主演女優。助演男優・助演女優・脚色・撮影・美術・衣裳・録音・作曲・チョイス・視覚効果
 ・“The Eye Of The Storm”(3/12):作品・監督・主演男優・主演女優・主演女優・助演男優・助演女優・助演女優・脚色・美術・衣裳・チョイス
 ・“Snowtown”(6/10):作品・監督・主演男優・助演女優・脚色・撮影・編集・録音・作曲・チョイス
 ・“RED DOG”(2/8):作品・監督・脚色・撮影・編集・美術・作曲・チョイス
 ・『オレンジと太陽』“Oranges And Sunshine”(1/7):作品・主演男優・主演女優・助演男優・編集・衣裳・チョイス
 ・“Mad Bastards”(0/5):作品・脚本・録音・チョイス・ヤング
 ・『スリーピングビューティー/禁断の悦び』(0/3):撮影・美術・衣裳
 ・『ガフールの伝説』(1/3):録音・作曲・視覚効果

 テレビ部門の主な作品のノミネーション&受賞状況は以下の通りです。

 ・“East West 101, Season 3”(1/4):ドラマ・主演男優・助演男優・助演女優
 ・“Spirited, Season 2”(0/2):ドラマ・助演男優
 ・“Cloudstreet”(1/8):ミニ・脚本・主演女優・主演女優・助演男優・助演女優・ヤング・視覚効果
 ・“Paper Giants: The Birth Of Cleo”(1/6):ミニ・監督・主演男優・主演女優・観客TV・観客演技
 ・“Sisters Of War”(0/3):ミニ・主演女優・助演女優
 ・“The Slap”(5/8):ミニ・監督・監督・脚本・脚本・主演男優・主演男優・助演女優
 ・“Laid”(1/4):コメディー・脚本・コメディー俳優・コメディー俳優
 “twentysomething”(0/2):コメディー・コメディー俳優
 “My Place, Series 2”(1/2):児童・ヤング

--------------------------------

 IF賞では、最多ノミネート最多受賞だった“RED DOG”は、ここでは作品賞とメンバーズ・チョイス賞を受賞するという高評価ながら、受賞はその2部門にとどまり、IF賞ではわずか1部門の受賞にとどまった“Snowtown”が監督賞を含む6部門を制して、最多受賞となりました。

 日本公開に関しては、こういった評価とは無関係に、いちはやく『ガフールの伝説』が公開され、カンヌ国際映画祭の流れ(?)で『スリーピングビューティー/禁断の悦び』が公開され、次いで、『ハンター』の劇場公開が決まりました。

 さらにケン・ローチの息子の監督作品『オレンジと太陽』が岩浪ホールでの公開を決めるという具合で、最も評価の高い“RED DOG”と“Snowtown”は、なぜか遠巻きにして、劇場公開が見送られています。ドメスティックな内容で日本では受け入れられないと考えられてこうなっているのか、それとも高評価すぎて買い付け値段が上がって、どこも手を出せないということになっているのか。

 ま、正確なところは知りませんが、個人的にはシノプシスを読んで、気になっていた『オレンジと太陽』の公開が決まってよかったと想っています。

 なお、部門が多すぎて、各作品の内容に関してはここに書き出すことができなくなりました。ノミネーションの記事か、IF賞の記事の方をご覧ください。

--------------------------------

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・オーストラリア・アカデミー賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_59.html
 ・オーストラリア映画協会賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201011/article_5.html
 ・オーストラリア映画協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_18.html
 ・オーストラリア映画協会賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200911/article_4.html
 ・オーストラリア映画協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_20.html

 ・第13回Kodak Inside Film Awards 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_58.html

 ・シドニー映画批評家協会賞 トップ20:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_54.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2012年1月~6月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_1.html

--------------------------------

 【PHOTO GALLERY】

 ・ジェフリー・ラッシュ


 ・ケイト・ブランシェット


 ・ジャッキー・ウィーバー


 ・アダム・エリオット


 ・ミア・ワシコウスカ


 ・ラダ・ミッチェル


 ・ゼイヴィア・サミュエル、オリヴィア・ニュートン・ジョン


 ※以上、上限まで

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック