2010年度ヨーロッパ短編アニメーションのベストワンはこの作品! カトゥーン・ドール2010発表!

 ヨーロッパの短編アニメーションのベストワン作品を決める催し、カトゥーン・ドール2010の結果が発表になりました。(9月17日)

 本年度のカトゥーン・ドールは、ラピュタアニメーションフェスティバル2010でも上映された、エストニア作品、カスパル・ヤンシスの『クロコダイル』でした! やったね!

画像

 ・『クロコダイル』“Krokodill(Crocodile)”(エストニア) 監督:カスパル・ヤンシス(Kaspar Jancis)
 物語:主人公は、元オペラ歌手で、人気もあり、数々の受賞歴もあったが、声が出なくなり、ワニの気ぐるみを着て、ショッピング・センターで子供の相手をするハメになってしまう。そうした運命と子供たちの仕打ちに嫌気が刺し、どんどんフラストレーションがたまっていくが、ある日、ある女性と運命的な出会いをする……。
 ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010 パノラマ部門出品。
 アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 短編コンペティション部門出品。
 この作品は、ラピュタアニメーションフェスティバル2010で上映されました。

画像


 『ロゴラマ』に勝って『クロコダイル』が受賞したこと、過去20年間の歴史の中で初めてエストニア・アニメーションから受賞者を出したことなどもあって、もうちょっと話題になってもいいと思うんですが、あまり一般的ではない小さな業界の小さな賞(ヨーロッパの短編アニメーション限定)ということもあってか、受賞者のphotoも公式サイトにあった小さなものしか見つけられませんでした。
 ちょっと残念にも思いますが、ま、こうして、記事にしたことで、受賞のお祝いとしたいと思います。

 なお、カトゥーン・ドールのことや、本年度の他のノミネーション作品については、下記のノミネーション記事をご覧ください。

 *へえ~、なるほどね~と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・カトゥーン・ドール2010 ノミネーション発表:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201007/article_14.html

 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクションのラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_24.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その1:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_26.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010 オフィシャル・セレクション以外のラインナップ その2:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_27.html
 ・アヌシー国際アニメーションフェスティバル2010受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_13.html

 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010 ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_18.html
 ・ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2010 :http://umikarahajimaru.at.webry.info/201006/article_5.html

 ・映画祭&映画賞カレンダー 2010年5月~2011年2月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201005/article_23.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック