トロント、ダラス、サンディエゴ……、映画批評家協会賞発表!

 米・映画批評家協会賞の受賞結果の続報です。

 本日は、12月15日発表分と16日発表分で5件あります。

 13.サンディエゴ映画批評家協会賞(The San Diego Film Critics Awards) 12月15日発表
 14.オースティン映画批評家協会賞(The Austin Film Critics Association Awards) 12月16日発表
 15.トロント映画批評家協会賞(Toronto Film Critics Association Awards) 12月16日発表
 16.アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞(The African-American Film Critics Association Awards) 12月16日発表
 17.ダラス・フォートワース映画批評家協会賞(Dallas-Fort Worth Film Critics Association Awards) 12月16日発表

画像

--------------------------------

 ◆作品賞
 13.サンディエゴ:『イングロリアス・バスターズ』 監督:クエンティン・タランティーノ
 14.オースティン:“The Hurt Locker” 監督:キャスリン・ビグロー
 15.トロント:『ハンガー』 監督:スティーヴ・マックイーン
  『イングロリアス・バスターズ』 監督:クエンティン・タランティーノ
 16.アフロ・アメリカン:『プレシャス!』 監督:リー・ダニエルズ
 17.ダラス・フォートワース:『マイレージ、マイライフ』 監督:ジェイソン・ライトマン

 ◆監督賞
 13.サンディエゴ:クエンティン・タランティーノ 『イングロリアス・バスターズ』
 14.オースティン:キャスリン・ビグロー “The Hurt Locker”
 15.トロント:キャスリン・ビグロー “The Hurt Locker”
 16.アフロ・アメリカン:リー・ダニエルズ 『プレシャス!』
 17.ダラス・フォートワース:ジェイソン・ライトマン 『マイレージ、マイライフ』

 ◆主演男優賞
 13.サンディエゴ:コリン・ファース 『シングル・マン』
 14.オースティン:コリン・ファース 『シングル・マン』
 15.トロント:ニコラス・ケイジ 『バッド・ルーテナント』“Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans”
 16.アフロ・アメリカン:モーガン・フリーマン 『インビクタス/負けざる者たち』
 17.ダラス・フォートワース:ジョージ・クルーニー 『マイレージ、マイライフ』

 ◆主演女優賞
 13.サンディエゴ:ミシェル・モナハン “Trucker”(監督:James Mottern)
 14.オースティン:メラニー・ロラン 『イングロリアス・バスターズ』
 15.トロント:ケアリー・マリガン “An Education”
 16.アフロ・アメリカン:Nicole Beharie “American Violet”(監督:Tim Disney)
 17.ダラス・フォートワース:ケアリー・マリガン “An Education”

 ◆助演男優賞
 13.サンディエゴ:クリストフ・ヴァルツ 『イングロリアス・バスターズ』
 14.オースティン:クリストフ・ヴァルツ 『イングロリアス・バスターズ』
 15.トロント:クリストフ・ヴァルツ 『イングロリアス・バスターズ』
 16.アフロ・アメリカン:アンソニー・マッキー “The Hurt Locker”
 17.ダラス・フォートワース:クリストフ・ヴァルツ 『イングロリアス・バスターズ』

 ◆助演女優賞
 13.サンディエゴ:サマンサ・モートン “The Messenger”
 14.オースティン:アナ・ケンドリック 『マイレージ、マイライフ』
 15.トロント:アナ・ケンドリック 『マイレージ、マイライフ』
 16.アフロ・アメリカン:モニーク 『プレシャス!』
 17.ダラス・フォートワース:モニーク 『プレシャス!』

 ◆オリジナル脚本賞/脚本賞
 13.サンディエゴ:『イングロリアス・バスターズ』 クエンティン・タランティーノ
 14.オースティン:『イングロリアス・バスターズ』 クエンティン・タランティーノ
 15.トロント:『イングロリアス・バスターズ』 クエンティン・タランティーノ
 『マイレージ、マイライフ』 ジェイソン・ライトマン、シェルドン・ターナー
 16.アフロ・アメリカン:『プレシャス!』 ジェフリー・フレッシャー
 『プリンセスと魔法のキス』 ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー、ロブ・エドワーズ
 17.ダラス・フォートワース:『マイレージ、マイライフ』 ジェイソン・ライトマン、シェルドン・ターナー

 ◆脚色賞
 13.サンディエゴ:“Fantastic Mr.Fox” ウェス・アンダーソン、ノア・バウムバック
 14.オースティン:『マイレージ、マイライフ』 ジェイソン・ライトマン、シェルドン・ターナー

 ◆撮影賞
 13.サンディエゴ:“The Road” ハビエル・アギーレサロベ
 14.オースティン:“The Hurt Locker” バリー・アクロイド
 17.ダラス・フォートワース:『ラブリーボーン』“The Lovely Bones” アンドリュー・レスニー

 ◆編集賞
 13.サンディエゴ:『(500)日のサマー』

 ◆美術賞
 13.サンディエゴ:『イングロリアス・バスターズ』

 ◆衣裳賞

 ◆作曲賞
 13.サンディエゴ:『シングル・マン』
 14.オースティン:『カールじいさんの空飛ぶ家』 マイケル・ジアッチーノ

 ◆歌曲賞

 ◆音響賞

 ◆視覚効果賞

 ◆新人賞

 ◆ブレイクスルー賞
 14.オースティン:クリスチャン・マッケイ “Me & Orson Welles”

 ◆ヤング・パフォーマンス賞

 ◆新人監督賞
 14.オースティン(Best First Film):“District 9” 監督:ニール・ブロムカンプ
 15.トロント(Best First Feature):『ハンガー』 監督:スティーヴ・マックイーン

 ◆アンサンブル賞
 13.サンディエゴ:『イングロリアス・バスターズ』

 ◆ドキュメンタリー賞
 13.サンディエゴ:『ザ・コーヴ』 監督:ルイ・シホヨス
 14.オースティン:『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』 監督:サーシャ・ガバシ
 15.トロント:『ザ・コーヴ』 監督:ルイ・シホヨス
 17.ダラス・フォートワース:『ザ・コーヴ』 監督:ルイ・シホヨス

 ◆長編アニメーション賞
 14.オースティン:『カールじいさんの空飛ぶ家』 監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン
 15.トロント:“Fantastic Mr.Fox” 監督:ウェス・アンダーソン
 17.ダラス・フォートワース:『カールじいさんの空飛ぶ家』 監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン

 ◆外国(語)映画賞
 13.サンディエゴ:『イル・ディーヴォ』(伊) 監督:パオロ・ソレンティーノ
 14.オースティン:『闇の列車、光の旅』(メキシコ) 監督:ケイリー・フクナガ
 15.トロント:“The White Ribbon”(独) 監督:ミヒャエル・ハネケ
 17.ダラス・フォートワース:『闇の列車、光の旅』(メキシコ) 監督:ケイリー・フクナガ

 ◆その他の賞
 13.サンディエゴ
 ・Body of Work award
 ◎ウディ・ハレルソン “The Messenger”、“Zombieland”、『2012』

 14.オースティン
 ・オースティン映画賞(Austin Film Award)
 ◎“Me & Orson Welles”

 15.トロント

 16.アフロ・アメリカン
 ・トップ10
 1.『プレシャス!』“Precious” 監督:リー・ダニエルズ
 2.『プリンセスと魔法のキス』“The Princess and The Frog” 監督:ロン・クレメンツ、ジョン・マスカー
 3.『マイレージ、マイライフ』 “Up In The Air” 監督:ジェイソン・ライトマン
 4.“The Hurt Locker” 監督:キャスリン・ビグロー
 5.『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』“This Is It” 監督:ケニー・オルテガ
 6.“American Violet” 監督:Tim Disney
 7.“Goodbye Solo” 監督:Ramin Bahrani
 8.“Medicine for Melancholy” 監督:バリー・ジェンキンス
 9.“Good Hair” 監督:Jeff Stilson
 10.『カールじいさんの空飛ぶ家』“Up” 監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン

 ・Special Achievement
 ◎『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

 17.ダラス・フォートワース
 ・トップ10
 1.『マイレージ、マイライフ』“Up in the Air” 監督:ジェイソン・ライトマン
 2.“The Hurt Locker” 監督:キャスリン・ビグロー
 3.『プレシャス!』“Precious” 監督:リー・ダニエルズ
 4.『カールじいさんの空飛ぶ家』“Up” 監督:ピート・ドクター、ボブ・ピーターソン
 5.“An Education” 監督:ロネ・シェルフィグ
 6.“A Serious Man” 監督:ジョエル&イーサン・コーエン
 7.『イングロリアス・バスターズ』“Inglourious Basterds” 監督:クエンティン・タランティーノ
 8.“District 9” 監督:ニール・ブロムカンプ
 9.『アバター』“Avatar” 監督:ジェームズ・キャメロン
 10.“Fantastic Mr. Fox” 監督:ウェス・アンダーソン

--------------------------------

 今回、受賞結果が発表になった中で、アフリカン・アメリカン映画批評家協会賞だけは、地域によるくくりではなく、アフリカン・アメリカンの映画評論家が集まって作った団体(AAFCA:he African-American Film Critics Association)の映画賞で、発表になった受賞者/受賞作品を見てもわかるように、他の映画批評家協会賞とはひと味もふた味も違う映画賞になっています。

 AAFCAは、アフリカ系アメリカ人のプロデュース/監督/脚本/出演作品とブラック・コミュニティーを世界に向けて、アピールするために作られた団体で、2003年から上記のような映画賞/トップ10を発表しています。
 公式サイト:http://aafca.com/page/

 そのほか、今回のリストから気づいた点を書き出していくと――

 ・サンディエゴ映画批評家協会賞は、『イングロリアス・バスターズ』に6部門も賞を与えたり、他の映画賞では賞を与えないような人に賞を与えたりして、意識して差別化を図っているようにも見えますが、昨年の結果を見るといたってオーソドックスで、今年はたまたまこうなったのかなとも思わされます。

 ・コリン・ファース&『シングル・マン』が意外と健闘!

 ・日系ケイリー・フクナガ監督の『闇の列車、光の旅』も意外と健闘!

 ・とはいいつつ、本年度の外国(語)映画賞には、本命と言えるような決定的な作品はないらしい。

 ・『インビクタス』(米公開12月3日)や『ラブリーボーン』(米限定公開12月11日)、『アバター』(米公開12月18日)を挙げる映画批評家協会賞はまだまだ少ない。

 ・ここまでの段階で、長編アニメーション部門に『崖の上のポニョ』を挙げる映画批評家協会賞は1つもない。

 ・受賞結果にばらつきが出る部門が多い中で、助演男優賞のクリストフ・ヴァルツは圧倒的に強い。

 ・脚本賞には、オリジナル脚本賞と、脚色賞も含んだ脚本賞が含まれるが、脚色賞対象
作品を脚本賞から除くと、オリジナル脚本賞はほぼクエンティン・タランティーノが独占。

 というような感じでしょうか。

 映画批評家協会賞はまだまだ続きます。

 応援してね!
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・映画祭&映画賞カレンダー 2009年5月~2010年5月:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200905/article_6.html

 ・ゴッサム・アワード2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_2.html
 ・ナショナル・ボード・オブ・レビュー2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_6.html
 ・ワシントンDC映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_11.html
 ・女性映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_22.html
 ・女性映画ジャーナリスト同盟映画賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_22.html
 ・ボストン映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・ロサンゼルス映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・ニューヨーク映画批評家オンライン賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・ニューヨーク映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・サウス・イースタン映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・インディアナ映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html
 ・サンフランシスコ映画批評家協会賞2009:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_23.html

 ・サンディエゴ映画批評家協会賞2008:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html
 ・オースティン映画批評家協会賞2008:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html
 ・トロント映画批評家協会賞2008:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html
 ・ダラス・フォートワース映画批評家協会賞2008:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200812/article_27.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック