いよいよティム・バートン展開催!

 半年前から予告されていたMoMAでのティム・バートンの展覧会がいよいよ来週から開催になります。

 “Tim Burton”(ティム・バートン展)
 2009年11月22日~2010年4月26日@MoMA

画像

 【公式サイト】

 MoMA:http://www.moma.org/visit/calendar/exhibitions/313

 ↑ティム・バートンが作ったMoMAのスポット動画も観られます!

画像

 その動画のメイキングについて書かれたブログ:http://www.moma.org/explore/inside_out/2009/11/13/the-making-of-tim-burton-s-moma-animation/#more-1125

画像

 【プレ・イベント&監督作品の上映】
 プレ・イベントも盛りだくさんです。

 11月17日:ティム・バートン・トリビュート(The Museum of Modern Art Film Benefit
A tribute to Tim Burton)
 カクテルから始まって、ディナー、そしてアフター・パーティーまでがセットになっていて、ヘレナ・ボナム・カーターやジョニー・デップも出席するようです。

画像

 11月18日:サイン会&会員プレビュー&映画の上映(『ピーウィーの冒険』)
 11月19日:会員プレビュー&映画の上映(『ビートルジュース』)&ナイト・ツアー
 11月20日:会員プレビュー&映画の上映(『バットマン』)
 11月21日:会員プレビュー&映画の上映(『ビンセント』&『シザーハンズ』、『バットマン リターンズ』)
 11月22日:映画の上映(『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』、『フランケンウィニー』&『エド・ウッド』)&ナイト・ツアー

 *ナイト・ツアーは展覧会&映画上映のセットです。

画像

 11月23日:映画の上映(『マーズ・アタック!』)
 11月25日:映画の上映(『スリーピー・ホロウ』)
 11月27日:映画の上映(『PLANET OF THE APES/猿の惑星』)
 11月28日:映画の上映(『ビッグ・フィッシュ』)
 11月29日:映画の上映(『チャーリーとチョコレート工場』、『ティム・バートンのコープスブライド』)
 11月30日:映画の上映(『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』)
 12月3日:映画の上映(『ビッグ・フィッシュ』)
 12月5日:映画の上映(『ビンセント』&『シザーハンズ』)
 12月6日:映画の上映(『ティム・バートンのコープスブライド』)
 12月26日:映画の上映(『フランケンウィニー』&『エド・ウッド』)
 12月27日:映画の上映(『スリーピー・ホロウ』)

 【記念出版】

 ・“Tim Burton” Ron Magliozzi & Jenny He著 Museum of Modern Art刊($19.95)
 2009年11月年現在、Amazonで特価1680円!

画像

 ・“The Art of Tim Burton” Derek Frey & Leah Gallo & Holly Kempf編
 400ページ余りに約1000点のイラストを掲載(未発表のイラストを多数含む)。
 スタンダード版とデラックス版があるようです。

画像

画像

 【記念上映/ティム・バートン セレクション】

 “Tim Burton and the Lurid Beauty of Monsters”
 ティム・バートンとモンスターたちの毒々しい美しさ
 12月2日~4月26日

 現在発表されているプログラムは以下の通りですが、4月26日までと日程が記載されているところを見ると、この後、4ヶ月にわたって同様のプログラムが発表&上映されていくということでしょうか。(http://www.moma.org/visit/calendar/films/1017)

 ・12月2日:『地球最後の男 オメガマン』“The Omega Man”(1971/米) 監督:ボリス・セイガル(Boris Sagal)

 ・12月3日&12月5日:『アルゴ探検隊の大冒険』“Jason and the Argonauts”(1963/米・英) 監督:ドン・チャフィ(Don Chaffey)

 ・12月5日&12月6日:『怪物の冒険』“Mad Monster Party”(1967/米) 監督:ジュールズ・バス(Jules Bass)

 ・12月26日:『フランケンシュタイン』“Frankenstein”(1931/米) 監督:ジェームズ・ホエール(James Whale)

 ・12月26日:『カリガリ博士』“Das Cabinet des Dr. Caligari”(1920/独) 監督:ロベルト・ウィーネ(Robert Wiene)

 ・12月27日:『モルグ街の殺人』“Murders in the Rue Morgue”(1932/米) 監督:ロバート・フローリー(Robert Florey)

 【オフィシャル・グッズ】
 *グッズは通販で買えるようです。

 ・ステイン・ボーイ マグカップ($14.00)

画像

 ・パンプキン・キング トートバッグ($28.00)

画像

 ・オイスター・ボーイ Tシャツ($18.00)

画像

 ・オイスター・ボーイ フィギュア・セット($15.00)

画像

 ・日記(Tragic Thoughts Light-Up Journal)($14.95)

画像

 ・ステッカー・セット($5.95)

画像

 ・ブードゥー・ガール&オイスター・ボーイ フィギュア&ブック・セット($25.00)

画像

 ・スティック・ボーイ&マッチ・ガール ノート&カード・セット($17.95)

画像

 ・トランプ($5.00)

画像

--------------------------------

 ま、個人的には、ニューヨークに行く予定もないので、この展覧会自体は見られないのですが、この展覧会が巡回して日本にまわってこないとも限らないし(ちょうど新作公開の時期とか?)、少なくともグッズは通販で買えるし、本も一部の書店店頭に並ぶ可能性があります。要チェックですね!

 *この記事がなかなかよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事
 ・デイヴィッド・リンチ/ニュー・ペインティング:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200908/article_17.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NY美術鑑賞(2) ティム・バートン at MOMA! その7(最終)

    Excerpt: だが残念なことに、ここから先は「撮影禁止」。。。 入った直後のトンネルではさっそく彼のアニメ短編を十連発くらい、次々とかまされる構造。 で、すっかり彼・ワールドに突入する心の準備が出来上がる、巧妙な.. Weblog: 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ racked: 2010-05-03 20:08