テーマ:2010年度映画賞

イタリア・ゴールデングローブ賞2011 結果発表!

 第51回イタリア・ゴールデングローブ賞(Globi d'Oro)の結果が発表になりました。(7月1日)  イタリアのゴールデン・グローブ賞は、アメリカのゴールデン・グローブ賞やフランスのリュミエール賞と同じく外国人記者が選ぶ映画賞で、外国人記者に自国の映画にもっと興味を持ってもらう(そして本国に紹介してもらう)という目的で設立さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナストロ・ダルジェント賞2011 結果発表!

 第65回ナストロ・ダルジェント賞の結果が発表になりました。(6月25日)  【ナストロ・ダルジェント賞】  ナストロ・ダルジェント賞(Nastro d'Argento / シルバー・リボン賞)は、イタリアの映画批評家協会(The Sindacato Nazionale dei Giornalisti Cinematografi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サターン賞2011 結果発表!

 ジャンル映画の祭典、第37回サターン賞の結果が発表になりました。(6月23日)  ◆最優秀SF(Best Science Fiction Film)  ・『ヒア アフター』  ◎『インセプション』  ・『アイアンマン2』  ・『わたしを離さないで』  ・『スプライス』  ・『トロン:レガシー』  ◆最優秀フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連覇、連覇、連覇、そしてセクハラ? MTVムービーアワード2011発表!

 MTVムービーアワード2011が発表されました。(6月5日)  ◆作品賞(Best Movie)  ・『ブラック・スワン』  ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』  ・『インセプション』  ・『ソーシャル・ネットワーク』  ◎『エクリプス/トワイライト・サーガ』  『ハリー・ポッター』は2年連続、『トワイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナストロ・ダルジェント賞2011 ノミネーション発表!

 第65回ナストロ・ダルジェント賞のノミネーションが発表になりました。(5月27日)  【ナストロ・ダルジェント賞】  ナストロ・ダルジェント賞(Nastro d'Argento / シルバー・リボン賞)は、イタリアの映画批評家協会(The Sindacato Nazionale dei Giornalisti Cinemato…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百想芸術大賞2011 結果発表!

 韓国の第47回百想芸術大賞の結果が発表になりました。(5月26日)  百想芸術大賞は、映画部門とテレビ部門があるメディア賞で、映画賞としては、大鐘賞、青龍映画賞に次ぐ歴史を持つ賞で(創設は1965年で、スタート時の名称は韓国演劇映画芸術大賞)、韓国日報社と韓国国立劇場が主催しています。審査は、主催者が各部門に5名ずつ選んだ審査員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟(GLAAD)メディア・アワード2011 LA&サンフランシスコ

 第22回中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟メディア・アワードのロサンゼルス部門(4月10日発表)とサンフランシスコ部門(5月14日発表)が発表されました。  【中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟メディア・アワード】  GLAAD(GLAAD:The Gay and Lesbian Alliance Against Defamation…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インドネシア映画賞2011 発表!

 第5回インドネシア映画賞の受賞結果が発表になりました。(5月10日)  といっても、私も全然知らなかったのですが、たまたまそういう映画賞があるというのがネット上でひっかかってきたのと、リリ・リザ監督クラスの作品があれば、観てみたいなあと思っているということもあって、ピックアップしてみました。  日本で知られている名前はまる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2011 発表!

 ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞2011が発表になりました。(5月6日)  ◆作品賞(Miglior Film)  ・“Basilicata Coast To Coast”(伊) 監督:ロッコ・パパレオ(Rocco Papaleo)  ・“Benvenuti Al Sud”(伊) 監督:Luca Miniero  ◎『わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香港電影金像奨2011 受賞結果!

 第30回香港電影金像奨の受賞結果です。(4月17日発表)  ◆作品賞(最佳電影)  ◎『ギャランツ〜シニアドラゴン龍虎激闘』“打擂台” 監督:デレク・クォック、クレメント・チェン  ・“狄仁傑之通天帝國” 監督:ツイ・ハーク  ・『イップ・マン 葉問』“葉問2” 監督:ウィルソン・イップ  ・“劍雨” 監督…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ映画賞2011 受賞結果!

 ドイツ映画賞2011の受賞結果です。(4月8日発表)  ◆作品賞  ○(Silber)・“Almanya-Willkommen in Deutschland” 監督:Yasemin Samdereli  ・“Drei (Three)” 監督:トム・ティクヴァ  ・“Der Ganz Grosse Traum” 監督:Seb…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MTVムービーアワード2011 ノミネーション!

 MTVムービーアワードのノミネーションが発表されました。(5月3日)  *投票用公式サイト:http://www.mtv.com/ontv/movieawards/2011/best-movie/  ◆作品賞(Best Movie)  ・『ブラック・スワン』  ・『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』  ・『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キリン一番搾りプレゼンツ?! 英国・エンパイア賞2011発表!

 イギリスの映画雑誌「EMPIRE MAGAZINE」の映画賞 ジェイムソン・エンパイア賞(Jameson Enpire Awards)2011の結果が発表されました。(3月27日)  イギリスにもいろんな映画雑誌がありますが、「EMPIRE MAGAZINE」は、アメリカ映画寄りで、わりと娯楽嗜好が強く、ジェイムソン・エンパイア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リッキー・マーティンも受賞! 中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟(GLAAD)メディア・アワード2011

 第22回中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟メディア・アワードのニューヨーク部門の受賞結果が発表になりました。(3月19日発表)  【中傷と闘うゲイ&レズビアン同盟メディア・アワード】  GLAAD(GLAAD:The Gay and Lesbian Alliance Against Defamation)は、1987年に「ニューヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロトゥルーディス賞2011 発表!

 第17回クロトゥルーディス賞(Chlotrudis Awards)の結果が発表になりました。(3月20日発表)  【クロトゥルーディス賞】  クロトゥルーディス賞というのは、ボストンにある非営利団体クロトゥルーディス協会(Chlotrudis Society for Independent Film)が出している年刊の映画賞で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注目作多し! アリエル賞(メキシコ・アカデミー賞)2011 ノミネーション発表!

 メキシコ・アカデミー賞、アリエル賞のノミネーションが発表になりました。(3月22日)  今のところ日本で公開予定となっているのは『Biutiful ビューティフル』のみですが、2010年度のメキシコ映画には、ロッテルダム国際映画祭のタイガー・アワード受賞作品、カンヌ国際映画祭カメラドール受賞作品、サンセバスチャン国際映画祭 新人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回アジア映画賞 発表!

 第5回アジア映画賞の授賞式が行なわれました。(3月21日)  ◆作品賞(Best Film/最佳電影)  ・『唐山大地震』(中) 監督:フォン・シャオガン  ・『告白』(日) 監督:中島哲也  ・“Let The Bullets Fly/讓子彈飛”(中) 監督:チアン・ウェン  ・“Peepli Live”(インド) 監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エトワール賞2011 発表!

 第12回エトワール賞の結果が発表になりました。(2月17日ノミネーション発表、3月20日授賞式)  エトワール賞(Étoiles d’Or)は、フランスの映画批評家協会の選ぶ映画賞です。  ◆作品賞(Étoile d’or du film français)  ◎『神々と男たち』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケベック映画賞 Jutra賞2011 結果発表!

 ケベック映画賞、第13回Jutra賞の受賞結果が発表されました。(3月13日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“10 1/2” 監督:Podz(Daniel Grou)  ・“Les Amours Imaginaires(Heartbeats)” 監督:Xavier Dolan  ・“Curling” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイス映画賞2011 発表!

 スイス映画賞(Schweizer Filmpreis / Swiss Film Prizes)2011の受賞結果が発表になりました。(3月12日)  ◆作品賞  ・“Cosa voglio di più (Come Undone)” 監督:シルヴィオ・ソルディーニ  ・“Der Sandmann (The Sa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ映画賞2011 ノミネーション発表!

 ドイツ映画賞2011のノミネーションが発表されました。(3月11日)  ◆作品賞  ・“Almanya-Willkommen in Deutschland” 監督:Yasemin Samdereli  ・“Drei (Three)” 監督:トム・ティクヴァ  ・“Der Ganz Grosse Traum” 監督:Seba…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒人による黒人のための…… NAACPイメージ・アワード2011 発表!

 第42回NAACPイメージ・アワードの受賞結果が発表になりました。(3月4日)  NAACPというのは、National Association for the Advancement of Colored Peopleの略で、日本語では全米黒人地位向上協会とか全国有色人種向上協会と訳され、1909年発足というアメリカで最も古い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エッセンシャル・キリング』が作品賞と監督賞を受賞! ポーランド・アカデミー賞2011!

 ポーランド・アカデミー賞とも呼ばれる、第13回イーグル賞(Polskich Nagród Filmowych Orły/Eagle Awards)の受賞結果が発表になりました。(3月7日) --------------------------------  ◆作品賞  ◎『エッセンシャル・キリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヤマダ-アユタヤの侍』も受賞! タイ・アカデミー賞2011 結果発表!

 3月5日に、東京では1年前のカンヌの再現となる『ブンミおじさんの森』と『神々と男たち』の初日対決が実現しました。  その前日の夕刊には、各封切り作品の新聞広告が載ったわけですが、私の知人は、それらの広告を見てこう言いました。  「この中だったら、『ブンミおじさんの森』が面白そうかな。」  その知人というのは、フランス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シュヴァンクマイエルが美術賞受賞! チェコ・アカデミー賞2011!

 第18回チェコ・ライオンČeský lev (チェコ・アカデミー賞)の受賞結果が発表になりました(3月5日)。 --------------------------------  ◆作品賞(Nejlepší film)  ・“Habermannnův ml&y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコク映画批評家協会賞2011 結果発表!

 2011年3月5日(~6日)は、タイ映画ファンにとって、うれしい日でしたね。  アピチャッポン・ウィーラセタクン監督の初の劇場公開作品となる『ブンミおじさんの森』が初日を迎え、タイ映画『アンニョン!君の名は』が上映される大阪アジアン映画祭が開幕し(~3月13日)、6日には、山形国際ドキュメンタリー映画祭2009で上映された『稲作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more