テーマ:2009年度映画賞

第82回米国アカデミー賞 科学技術賞!

 もう、ちょっと時間が経ってしまいましたが、2月20日に第82回米国アカデミー賞 科学技術賞(Scientific and Technical Awards)の授賞式が行なわれています。  受賞内容に関しては、なんとか理解して日本語に訳そうと試みた年もあったように思いますが、やっぱり理解が追いつかないので(笑)、今年は、受賞者名と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年度映画賞の結果をまとめてみました! アメリカ編 後半戦!

 2010年の年明け以降に発表された全米映画賞の結果を書き出してみました。  どの部門で、どの作品が有力かが一目瞭然です。 --------------------------------  ◆作品賞  28.全米映画批評家協会賞:『ハート・ロッカー』  29.カンザスシティ映画批評家協会賞:『マイレージ、マイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外国語映画賞 2009-2010 総まくり! 全47映画賞!

 2009-2010年の映画賞で発表されたすべての外国語映画賞/外国映画賞を以下に書き出してみることにしました。  まだノミネーション段階にあって、受賞結果が出ていないものもありますが、全世界の映画賞で高く評価された“外国映画”はざっと以下の通りです。全部で100本あまりあります。 -------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレシャスな受賞結果! インディペンデント・スピリット・アワード 結果発表!

 アカデミー賞発表前に発表される最後の映画賞、インディペンデント・スピリット・アワードが発表されました。(2月5日)  ◆作品賞  •『(500)日のサマー』“(500) Days of Summer” 監督:マーク・ウェブ  •“Amreeka” 監督:Cherien Dabis  ◎『プレシャス』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衣裳デザイン賞についてまとめてみました! 16カ国、22の映画賞(2009-2010)

 米国アカデミー賞が発表になっても、各国の映画賞は、あと2ヶ月くらいかけて発表されていくことになりますが、ここで、これまでに発表された2009年度映画賞の衣裳デザイン賞ノミネーション&受賞結果をまとめておきたいと思います。 --------------------------------  ◆第46回台湾金馬奨  ・ワダエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

助演女優賞のKalkiがかわいい! 第55回 インド・フィルムフェア賞発表!

 インド・フィルムフェア賞が発表されました。  フィルムフェア賞は、ヒンディー映画界の5つのイベントの中で、最も古く重要なものの1つで、インド最大のメディア・グループ、ザ・タイムズ・グループが主催しているもので(“Filmfare”という雑誌もあります)、インド映画賞と同じく1954年にスタートし、1956年以降、一般と専門家の投…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケベック映画賞 第12回Jutra賞ノミネーション発表!

 2009年度のケベック映画賞である、第12回Jutra賞のノミネーションが発表されました。(気づきませんでしたが、2月16日にアナウンスされていたようです。)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“1981” 監督:Ricardo Trogi  ・“Before tomorrow” 監督:Marie-H&eacu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『プレシャス』とか『インビクタス』とか 第41回NAACPイメージ・アワード発表!

 第41回NAACPイメージ・アワード2010の結果が発表になりました。(2月26日)  NAACPイメージ・アワードというのは、昨年、『リリィ、ハチミツ色の秘密』がノミネートされた時に、ノミネーション&受賞履歴情報として日本でも紹介されていましたが、黒人の、黒人による、黒人のための賞(それも、映画・音楽・放送・文学など非常に広い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009年の映画音楽を彩ったのはやはり…… 第6回国際映画音楽批評家協会賞発表!

 第6回国際映画音楽批評会協会賞(IMFCA:The International Film Music Critics Association)が発表になりました。(2月26日) --------------------------------  ◆作曲賞(Film Score Of The Year)  ・『アバター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四角英孝さんも受賞! 第8回視覚効果協会賞(VES)!

 第8回視覚効果協会(VES:The Visual Effects Society)賞が発表になりました。(2月28日) --------------------------------  【映画部門】  ◆視覚効果賞 視覚効果が作品に大きく寄与している長編映画部門(Outstanding Visual Effec…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

米・映画音響協会賞(CAS)2010発表!

 第46回 米・映画音響協会(CAS:The Cinema Audio Society)賞が発表になりました。(2月27日)  米・映画音響協会といってもほとんど知られていないとは思いますが、1964年創立という歴史あるアメリカのミキサーの団体で、550名のミキサーが所属しています。  アメリカの映画・テレビ業界の約半数がここに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第35回セザール賞発表!

 第35回セザール賞が発表されました。(2月27日)  ◆作品賞(Meilleur Film)  ・"A L'origine(In The Beginning)" 監督:グサヴィエ・ジャノリ  ・『オーケストラ!』"Le Concert" 監督:ラデュ・ミヘイレアニュ  ・『風にそよぐ草』"Les Herbes Folles…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『オーケストラ!』も! 第4回GOPO賞 (ルーマニア・アカデミー賞)ノミネーション!

 ルーマニアのアカデミー賞、第4回GOPO賞のノミネーションが発表になりました。(2月22日)  文末に、ノミネート作品のいくつかについて簡単に紹介していますが、派手な作品は1本もない(いわゆるジャンル映画も1本もありません)ものの、なかなか面白そうな作品が揃っています。 ------------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ映画見たい!見たいタイ映画! タイ・アカデミー賞2010ノミネーション発表!

 タイ・アカデミー賞(Subhanahongsa Awards/The Thailand National Film Awards)2010のノミネーションが発表になりました。(2月25日) --------------------------------  ノミネーション・リストを書き出す前に、ここでは、まず、2009年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー!

 ダニエル・トスカン・デュ・プランティエといえば、初期の頃からフランス映画祭に通っていた人であれば、その顔と名前はよく覚えていると思いますが(ユニフランス・インターナショナル会長として毎年必ず来日していたので)、2003年に急逝した彼の名前をつけた映画賞が創設されて3年になります。  その映画賞、ダニエル・トスカン・デュ・プランテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『アバター』の、『アバター』による、『アバター』のための 第1回リュミエール賞発表!

 3D元年ということで、国際3D協会(International 3D Society)が設立され、その第1回の映画賞リュミエール賞(Lumiere Awards)が発表されました。(2月23日)  リュミエール賞といえば、フランスのゴールデン・グローブ賞と言われる賞が全く同じ名前なので、混乱させるし、ちょっと困ってしまいますが……
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタ映画界のアカデミー賞 第36回サターン賞ノミネーション発表!

 SF・ファンタジー&ホラー映画アカデミーが贈る第36回サターン賞のノミネーションが発表になりました。(2月19日)  ◆最優秀SF(Best Science Fiction Film)  ・『ザ・ウォーカー』“The Book of Eli”  ・『ノウイング』  ・『月に囚われた男』  ・『スター・トレック』  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アバター、IB、カールじいさん 第57回ゴールデン・リール賞発表!

 音響編集部門の賞であるゴールデン・リール賞(Golden Reel Award/MPSE:Motion Picture Sound Editors)が発表されました。(2月20日)  昨年は、アカデミー賞の前日に発表されたので、もうそんな結果をチェックしても仕方ないなとも思い、スルーしてしまいましたが、今年は、アカデミー賞の発表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第63回イギリス・アカデミー賞発表! 『ハート・ロッカー』VS『アバター』の行方は……

 第63回イギリス・アカデミー賞(BAFTA)の結果が発表になりました。(2月21日)  受賞結果を書き出す前に、BAFTAと米国アカデミー賞の傾向性の違いを見てみると、BAFTAと米国アカデミー賞は、作品賞部門では、過去20年間に7回しか一致しておらず―  ①BAFTAは有力なイギリス映画がある場合は強いアメリカ映画があっても…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

タイ・スターピクス・アワード2010!

 バンコク映画批評家協会賞ノミネーションに先立って、タイ・スターピクス・アワード(Starpics Awards)が発表されていた(1月31日)ので、遅ればせながら、受賞結果を書き出しておくことにします。  タイ・スターピクス・アワードは、5月に発表されるスター・エンタテインメント・アワードと名称が似ていて、ややこしいのですが、ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここでも日本人がノミネート! バンコク映画批評家協会賞2010 ノミネーション発表!

 バンコク映画批評家協会賞(Bangkok Critics Assembly awards)2010のノミネーションが発表になりました。(2月17日) --------------------------------  ◆作品賞  ・"Slice" ("Cheun") 監督:Kongkiat Komesiri Five S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポニョとか、是枝とか、黒沢清とか インターナショナル・シネファイル・ソサエティ賞!

 第7回インターナショナル・シネファイル・ソサイエティ賞(ICS:The International Cinephile Society)が発表になりました。(2月17日)  インターナショナル・シネファイル・ソサイエティ賞は、オンラインで行なわれるインディペンデント映画と外国映画のための映画賞で、2003年に創設され、今回で第7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第30回ロンドン映画批評家協会賞 発表!

 第30回ロンドン映画批評家協会賞(London Film Critics Circle Awards)2010が発表になりました。(2月18日)  ◆作品賞(FILM OF THE YEAR)  ・『アバター』“Avatar”  ・『ハート・ロッカー』“The Hurt Locker”  ◎“A Prophet”  ・『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツ映画批評家賞2010 結果発表!

 開催中のベルリン国際映画祭には、公式行事と並行して、さまざまなイベントが行なわれますが、前回アップした「シューティング・スター」の授賞式のほか、ドイツ映画批評家賞(VDFK:Preis der deutschen Filmkritik)の発表もその1つで、2月15日にその発表が行なわれました。  今年は、日本人宮山麻里枝監督の『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君こそスターだ! シューティング・スター2010 授賞式!

 シューティング・スター2010(The Shooting Stars2010)の授賞式が行なわれました。(2月14日)  シューティング・スターというのは、ヨーロッパ映画界に登場したニュー・スターをいち早く取り上げて紹介しつつ、彼らの栄光を讃え、これを今後のステップ・アップに役立ててもらおうという趣旨で始められたイベントで、EU…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

キャスリン・ビグローは、ノースリーブがお好き!

 キャスリン・ビグローといえば、いまや「黒のノースリーブ」というイメージがすっかりでき上がってしまっていますが、アメリカ映画編集者賞の授賞式には、赤い服を着て出ていて、へえ~、こんな服も着るのかと、ちょっと意外に思いました。  『ハート・ロッカー』以前の彼女については、どんな印象だったか思い出せもしないのですが、ここでは、2009…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more