テーマ:ホラー映画

たった3分でこれだけ怖い!? 清水崇 『片隅』『4444444444』

 ハリウッド映画『THE JUON/呪怨』(2004)の前に、日本版の『呪怨』(2002)があり、その前にビデオ版『呪怨』(1999)があったことはよく知られていると思いますが、さらにその前にこれらの原点となった(今となっては)伝説の作品があったことは、どのくらい知られているでしょうか。それが『学校の怪談G』(1998)に収められている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暗闇に何かいる!in アメリカ 映画『ディセント』

 あれっ、確か、ホラーって聞いていたはずなのに、洞窟(ケイビング)を舞台にしたスリリングなアドベンチャーものなんじゃないの?  映画の前半部分を観た印象はそんなものでした。ところが後半になると、やっぱり……。  ちょっと閉所恐怖症の傾向がある私としては、ドキドキ感を感じさせるなかなかユニークな作品で、ある種『ナイト・オブ・リビン…
トラックバック:31
コメント:6

続きを読むread more

ようやく観られた! 映画『インプリント ぼっけえ、きょうてえ』

 ようやく観ることができました映画『インプリント ぼっけえ、きょうてえ』。  本当は原作者(岩井志麻子)さんのトークが予定されていた先週の土曜に観に行ったのですが、上映3時間前であるのにも拘らず、既に立ち見が5人いると言われ、すごすごと退散したのでした(できれば快適な状態で観たかったので)。  やっぱり最初から平日に観に行くこと…
トラックバック:15
コメント:28

続きを読むread more

映画『輪廻』をもっともっと楽しむための9項目

 近くのシネコンでの上映が終わってしまうと知って、急遽観てきました映画『輪廻』。  『呪怨』シリーズの清水崇監督作品なので、監督として、はたまたJホラーの旗手の1人として、何か新しい展開が見られるのかどうか、一応確かめておきたかったんですね。  で、感想はというと……。『輪廻』の核心である「あのこと」についてや、結末について、優…
トラックバック:29
コメント:7

続きを読むread more

本質は自由で多才 『ダーク・ウォーター』

 『ダーク・ウォーター』を公開終了間際に観てきました。『仄暗い水の底から』のリメイク版なので、話としては既に知っている物語なのですが、監督がウォルター・サレスだったので観ておきたかったのです。  だから、ポイントは、  ①日本版とどこが違うのか?  ②なぜ監督がウォルター・サレスだったのか?(製作側がなぜウォルター・サレスを指名し…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more