テーマ:オタワ国際アニメーションフェスティバル

オタワ国際アニメーションフェスティバル2017 受賞結果 日本からは2作品が受賞

 第41回オタワ国際アニメーションフェスティバル(9月20日-24日)の各賞が発表になりました。  【長編コンペティション部門】  ◆グランプリ(Grand Prize for Best Animated Feature)  ◎『夜は短し歩けよ乙女』“Night is Short, Walk On Girl”(日) 監督:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2017 ラインナップ

 第41回オタワ国際アニメーションフェスティバル(9月20日-24日)のラインナップです。  【長編コンペティション部門】  ※審査員:Christophe Gérard(イギリスの映画監督)、ボブ・サビストン(Bob Sabiston:映画監督、アニメーター)、Amanda Strong(カナダの映画監督…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2016 受賞結果(続き) 【本編動画5本】

 ・『水準原点』“Suijun-Genten (Datum Point)”(日) 監督:折笠良  物語:「戦後を代表する詩人であり、シベリア抑留の経験をもつことでも知られる石原吉郎(1915-77)の詩「水準原点」を粘土に刻印、約1年にわたり記録した。(O.R.) タイトルを聞くとどうしても関東大震災と東日本大震災とでズレが生じた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2016 受賞結果

 第40回オタワ国際アニメーションフェスティバル(9月20日-24日)のラインナップ&受賞結果です。  ※長編部門 審査員:Giannalberto Bendazzi(イタリアの映画批評家/映画史家)、Elise Simard(カナダのアニメーション監督)、ピーター・ミラード(Peter Millard:ウェールズのアニメーション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2014 ラインナップ!

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2014(9月17日ー21日)のラインナップです。  【長編コンペティション部門】  ・“Tante Hilda(Aunt Hilda!)”(仏) 監督:ジャック=レミー・ジレール(Jacques-Rémy Girerd)、ブノワ・シュー(Benoît Chieux…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おめでとう!多摩美! オタワ国際アニメーションフェスティバル2013 受賞結果!

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2013(9月18日-22日)の各賞が発表になりました。  【長編コンペティション部門】  ※審査員:Carolina López Caballero(映画祭ディレクター)、Elliot Cowan(オーストラリア出身の監督)、Ged Haney(イギリスの監督・アニメー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【拡散希望】 自由、または、ジャファール・パナヒのために! 35秒の奇跡!

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2013のラインナップの中に見つけた作品“1/3/10”。  監督ジョルジュ・シュヴィツゲベルは大好きなアニメーション作家で、“1/3/10”というタイトルを目にしたのは初めてだったので、調べてみたら、ネットで動画を視聴できることがわかりました。  動画を直接ここに貼り付けることができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本映画だらけ! オタワ国際アニメーションフェスティバル2013 ラインナップ!

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2013(9月18日-22日)のラインナップです。  【長編コンペティション部門】  ※審査員:Carolina López Caballero(映画祭ディレクター)、Elliot Cowan(オーストラリア出身の監督)、Ged Haney(イギリスの監督・アニメーター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本からは9本! オタワ国際アニメーションフェスティバル2012 ラインナップ!

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2012(9月19日-23)のラインナップです。  【長編コンペティション部門】  ・“Wrinkles(Arrugas/Rides)”(西) 監督:イグナシオ・フェレラス(Ignacio Ferreras)  物語:エミリオは、息子によって老人ホームに送られ、そこでミゲルらと知り合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2011 ラインアップ&受賞結果

 オタワ国際アニメーションフェスティバル2011(9月21日~25日)のラインナップ&受賞結果―  【コンペティション部門】  ◆長編コンペティション部門(Feature Film Competitions)  ◎“Dead But Not Buried”(英) 監督:Phil Mulloy  ・『チコとリタ』“Chic…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2009 受賞結果!

 遅くなりましたが、オタワ国際アニメーションフェスティバル2009(10月14日~18日) の受賞結果です。  【長編コンペティション部門】  ◎『メアリーとマックス』“Mary and Max”(オーストラリア) 監督:アダム・エリオット グランプリ  ・“$9.99”(イスラエル・オーストラリア) 監督:Tatia R…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オタワ国際アニメーションフェスティバル2009 ラインナップ!

 オタワ国際アニメーションファスティバル2009(10月14日~18日)のラインナップを書き出してみました。  長編コンペティション部門に新味はなく、知名度の高いアニメーション作家の期待の新作というのも見当たりませんが、全体的な上映作品数は圧倒的で、さすがアニメーション先進国カナダの映画祭ならではです。  スペシャル・プログラム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more