テーマ:映画祭(日本)

ショートフィルムフェスティバル&アジア 2017 全上映作品一覧!

 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2017(6月1日-25日)の全上映作品の一覧です。  【インターナショナルプログラム】  ・『幸運なマーク』“Good Luck Marc”(2016/英/13:28) 監督:Ronen Eldar  ・『昔からの教え』“Cautionary Tales”(2016/英…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014 全上映作品一覧!

 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2014(5月30日-6月-8日)の全上映作品の一覧です。  【インターナショナル部門】  ・『鼓動』“Beat”(2013/英/11:32) 監督:Aneil Karia [フィクション]  ・『カメラの顔をもった少年』“The Boy with a Camera fo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013 全上映作品一覧!

 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2013(5月23日-6月16日)の全上映作品の一覧です。  部門ごとに整理して並べ替え、フォーマットを整えてあります。 --------------------------------  ◆インターナショナル部門  ・『バス発車いたします』“Don't Let T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012 全上映作品一覧!

 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2012(6月15日~19日、~30日)の全上映作品の一覧です。  部門ごとに整理して並べ替え、フォーマットを整えてあります。  ◆インターナショナル部門  ・『ピクルス』“Pickle”(2011/英/12:40/コメディー) 監督:Oliver Clark & Bla…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イタリア映画祭2012 ラインナップ! さて、どれを観る?

 イタリア映画祭2012(4月28日~5月4日@有楽町朝日ホール)のラインナップが発表されました。(公式サイトのオープンは3月15日。もうチラシも出回っています!)  今年は、是非とも観ておきたいと思うのは、3~4本くらいでしょうか。  タヴィアーニ兄弟のあれが入ってればと思わないでもありませんが、ここで観ておこうかどうしよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第2回 My French Film Festival ラインナップ!

 2012年1月12日~2月1日に、第2回My French Film Festivalが開催されることが発表されました。  ラインナップは、コンペティションの対象になっている長編が10本と短編が10本、および、コンペティション外作品として、クラシック作品が1本と、カナダ映画から長編と短編が1本ずつです。  *公式サイト:h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界のアニメーションシアター WAT2011!

 世界のアニメーションシアター WAT2011@下北沢トリウッドに行ってきました。  今年のプログラムは以下の通り。  【プログラムA】  フランスのアニメーション・スタジオ、フォリマージュ製作の「レオンとメリー」シリーズより2作品(54分)  ・『冬のレオン』“L'Hiver de Leon”(2007/仏・カ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとつの成果! ショートフィルム配信レーベル「THE EDGE」

 昨日10月5日より、ワーナー・オンデマンドからショートフィルム専門レーベル「THE EDGE」がスタートしました。  このレーベル、および、その第1回配信作品には、オフィスHが大きく関わっているのですが、そもそもワーナー・オンデマンドがオフィスHに注目したきっかけというのが、実は、昨年、当ブログでオフィスHとその代表の伊藤裕美さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011 全上映作品一覧!

 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2011 ラインナップ  2011年6月16日~6月26日  *[人気ブログランキング]  ◆インターナショナル・コンペティション プログラム  ・『カンバセーション・ピース』“Conversation Piece”(2009/英/ 6:53 /コメディー/ミュージカル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス映画祭2011 ラインナップ! さて今年はどうする?

 フランス映画祭2011が、今年は、6月23日~26日まで、朝日ホールで開催されます。  開催期間が短くなり、オールナイト・プログラムもなくなり、上映環境もベストとは言い難いですが、キャパ的には(横浜時代はともかく)これまでより多くの人が観られるようになったのではないでしょうか。  代表団団長はリュック・ベッソンで、映画祭の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高まる~ EUフィルムデーズ2011 ラインナップ!

 ラインナップは、もうちょっと前から公式サイトで発表されていたようですが、ようやくEUフィルムデーズ2011のチラシがお目見えしました。  欲を言えばキリがありませんが、今年もなかなかのラインナップです。  平日の昼の回を除けば、どの回もほとんど満席か、それに近い入りなので、これ以上、お客さんに押しかけられても困るなというの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア映画祭2011 ラインナップ! さて、どれを観る?

 イタリア映画祭2011のプレスリリースが発表されました。  早いですね~。もうそんな時期なのかっていう気がしてしまいます。  2009年~2011年にかけては、日本でもよく知られている監督の作品や過去にイタリア映画祭で作品が上映されたことのある監督の作品がたくさん発表されていて、日本でも上映されたらいいなと思う作品が映画祭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本で上映されたヨーロッパ短編アニメーション 2000-2010 @トリウッド

 オフィスHが手がけた上映会(トリウッドでの上映作品)の中から、前回のカナダ・アニメーション・フェスティバルで上映された作品を除く上映作品を以下に書き出してみました。  全部で、152作品あります。  下記ラインナップは、上映会ごとではなく、製作年ごとに並べてあります。 ----------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カナダ・アニメーション・フェスティバル 2002-2010 全ラインナップ!

 2002年から2010年現在まで11回にわたって行なわれているカナダ・アニメーション・フェスティバルの全ラインナップを書き出してみました。  短編映画/短編アニメーションに関しては、日本ではほとんど全くデータベース化されておらず、何がいつどこでどんな邦題で上映されたのか、全くわからない状態にあります。  日本にいくつかある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アートアニメーション最前線! 「世界のアニメーションシアター WAT2010」 ラインナップ!

 前回の記事で、「世界のアニメーションシアターWAT2010」の企画・プロデュースをされたオフィスHの伊藤裕美さんについて書きましたが、今回は、「世界のアニメーションシアターWAT2010」のラインナップについて書いてみたいと思います。  まずは、当ブログでこれまでに書いた記事から、ラインナップをチェックしてみることにします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊藤裕美さんのこと。 オフィスHのこと。

 オフィスH(あっしゅ)の伊藤裕美さんにお会いしてきました。  といっても、名前を前面的に押し出して仕事をされてる方ではないので、伊藤裕美さんとかオフィスHとか言ってもわからない人がほとんどだと思いますが、伊藤裕美さんというのは、これまで約10年にわたって、下北沢トリウッドを拠点にCAF(カナダ・アニメーション・フェスティバル)や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第5回UNHCR難民映画祭 ラインナップ!

 今年も難民映画祭が開催されます(東京会場は10月1日~10日。地方会場は10月15日~30日の金曜と土曜)。  東京会場と地方会場では、上映作品が異なりますが、ここでは、東京会場の上映作品を中心にラインナップを書き出してみました。  ※公式サイトに、日本語による作品紹介がありますが、これまでに当ブログで紹介したことがある作…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

やるなあ~! こんな映画祭なら大歓迎! なら国際映画祭2010!

 全日程が終了し、受賞結果がネットで報道されるまで、この映画祭のことは気づきませんでした、なら国際映画祭。ひょっとすると、文字としては目にしていたかもしれませんが、私の意識にのぼってくることはなかったんですね。  そのグランプリ(ゴールデンSHIKA賞)が『海へ』という作品だと知って、もしやと思い、確認したら、やっぱり今年のロッテ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京国際レズビアン&ゲイ映画祭2010 ラインナップ! 『シングルマン』だけじゃないよ!

 まあ、公式サイトでは、すべての作品を等分に面白そうに書かなくてはならないという約束事があるから、「目玉作品」をアピールしにくかったりもするということもあるのでしょうが、私が見たところでは、劇場公開の決まっている『シングルマン』と『スプリング・フィーバー』以外に、目玉作品は3本ありますね。  えっ、これ、やるの?と、ちょっとびっく…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

カザフスタン映画 1929~2010!

 7月16日~17日に「フォーカス オン カザフスタン 2000-2010」(@アテネフランセ文化センター)というカザフスタン映画の特集上映が開催されるのに合わせて、カザフスタン映画について調べてみました。  カザフスタン映画の特集上映は、単体としての上映は、日本で初めてで、1994年に開催された「中央アジア映画祭」から数えると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、今年の目玉は? SKIPシティDシネマ国際映画祭2010 ラインナップ発表!

 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2010のラインナップが発表されましたね。  この映画祭は、デジタルシネマに特化した映画祭ですが、これまで、のちのち国際的に高い評価を受けることになる作品や、のちに注目を浴びることになる監督の作品をいち早く上映していた、ということが度々あり、セレクションの確かさには定評があります。  映画祭…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2010 全上映作品一覧!

 もう不便で仕方がないので、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2010(6月10日~20日)の上映作品一覧を書き出しておきたいと思います。  鑑賞の参考にというよりは、これらの作品がきっちりとここで上映されたということをデータ(アーカイブ)として残しておくための個人的な備忘録です。 ---------------…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

EU映画上映会@セルバンテス文化センター東京!

 セルバンテス文化センター東京で「EU映画上映会」が行なわれています。  もう既に2プログラムの上映が終わってしまっていますが、一応メモとして――。 --------------------------------  ・『14キロメートル』 スペイン/93分/フィクション 音声:スペイン語、アラビア語 字幕:日本語、英…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イタリア映画祭2010のラインナップは……

 イタリア映画祭2010のプレスリリースが出ましたね。  昨年末に書いた、「国際映画祭の収穫!2009年秋~冬」のイタリア編で、これらから、次回のイタリア映画祭のラインナップがそのまま組めてしまうとも書いていましたが、実際に、そこから約半分の6本が上映されることになりました。  何が上映されて、何が上映されないかがはっきりと…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

第10回NHKアジア・フィルム・フェスティバル ラインナップ!

 第10回を迎えたNHKアジア・フィルム・フェスティバルが10月24日~29日にかけて開催されます。  今年は、旧作3作品と初公開作品5作品(うちNHKとの共同製作作品が1作品)というプログラムです。  【旧作】  ・『アフガン零年:OSAMA』  ・『ペパーミント・キャンディー』  ・『リトル・チュン』  …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

全部観たくなる! 第4回難民映画祭!

 10月1日から第4回UNHCR難民映画祭-東京が都内4会場を使って開催されます(8日まで)。  これまでの3回も気になる作品がありながら、私は一度も行けていないのですが、今年の上映作品には、当ブログで触れたことのある作品がいくつもあるので、なんとか機会を見つけてでかけてみたいと思っています。  「無料」を大々的に宣伝はして…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

500円で映画三昧! ケベック映画祭2009 in 調布!

 ケベック映画祭2009は、渋谷会場が2回券1500円、調布会場が1回券500円で、調布会場というは(イメージ的には)ちょっと遠いけど、1日に何本も観るのなら、調布で観た方が得かな、と思っていたんですが、どうもそれは私の情報の取り間違いで、調布会場は「1回券が500円」ではなく、なんと、  1日券が500円!  なのでした!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形国際ドキュメンタリー映画祭2009 ラインナップ!

 山形国際ドキュメンタリー映画祭2009(10月8日~15日)のラインナップが固まったようなので(本当はもう2週間も前に公表されていたらしいのですが)、ここにメモとして書き出しておきたいと思います。(各作品についての解説は公式サイトをご覧ください。)  ◆インターナショナル・コンペティション  ・『ナオキ』“Japan:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more