テーマ:サンセバスチャン国際映画祭

サンセバスチャン国際映画祭2019 受賞結果

 第67回サンセバスチャン国際映画祭(9月20日-28日)の受賞結果です。  【オフィシャル・セレクション】  ◆グランプリ/ゴールデン・シェル賞(Golden Shell for Best Film)  ◎“Pacified(Pacificado)”(ブラジル) 監督:Paxton Winters  ◆審査員特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『僕はイエス様が嫌い』 in サンセバスチャン国際映画祭2018!

 『僕はイエス様が嫌い』“Jesus”(日) 監督・脚本・撮影・編集:奥山大史  物語:「祖母と一緒に暮らすため、東京から雪深い地方の小学校へ転校してきたユラは、同級生たちとおこなう礼拝に戸惑いを感じていた。礼拝の習慣や友だちとも慣れていったある日、お祈りをするユラの目の前にとても小さなイエス様が現れる。ユラは願いを必ずかなえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2018 受賞結果!

 第66回サンセバスチャン国際映画祭(9月21日-29日)の各賞が発表されました。  【オフィシャル・セレクション】  ◆グランプリ/ゴールデン・シェル賞(Golden Shell for Best Film)  ◎“Entre dos aguas(Between Two Waters)”(西・スイス・ルーマニア) 監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細田守監督 Donostia賞アニメーション監督賞受賞 サンセバスチャン国際映画祭2018

 本年度のサンセバスチャン国際映画祭では、是枝裕和監督とダニー・デヴィートとジュディー・デンチに、サンセバスチャン国際映画祭の名誉賞・貢献賞に当たるDonostia賞(premios Donostia)が贈られましたが、細田守監督にも「アニメーション監督に対するDonostia賞」が贈られたと報じられています。  ・Global …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斎藤工、松田聖子 『ラーメン・テー』 in サンセバスチャン国際映画祭2018

 松田聖子、エリック・クー、Jeanette Aw、斎藤工 --------------------------------  *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。   ↓ ↓ ↓ ↓   ↑ ↑ ↑ ↑   クリックしてね!  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2018 ホライズンズ・ラティーノ部門

 【ホライズンズ・ラティーノ部門】  ・“Compráme un revolver”(メキシコ) 監督:Julio Hernández Cordón  物語:暴力に支配された世界。女は娼婦になるか、殺されるかしかない。ひとりの少女がハルクの面をつけ、足首には鎖をつけている。彼女は、父…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2018 ニュー・ディレクターズ部門

 【ニュー・ディレクターズ部門】  ・“Apuntes para una película de atracos”(西) 監督:León Siminiani  Elíasは、映画監督で、強盗映画を作ることが夢だ。2013年夏、彼は下水道ギャングの「バリェカスのロビンフッド」がつかまっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2018 オフィシャル・セレクション!

 第66回サンセバスチャン国際映画祭(9月21日-29日)のオフィシャル・セレクションのラインナップです。  【オフィシャル・セレクション】  ・“In fabric”(英) 監督:ピーター・ストリックランド  出演:グェンドリン・クリスティー(Gwendoline Christie)、シセ・バベット・クヌッセン(Sids…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2017 受賞結果!

 第65回サンセバスチャン国際映画祭(9月22日-30日)の各賞が発表されました。  【オフィシャル・セレクション】  ※審査員:ジョン・マルコヴィッチ(審査員長)、ドロレス・フォンシ(Dolores Fonzi:アルゼンチンの女優)、ホルヘ・ゲリカエチェバァリア(Jorge Guerricaechevarria:スペインの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』 in サンセバスチャン国際映画祭2017

 ・『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』“Fireworks, Should We See It from the Side or The Bottom?”(日) 監督:竹内宣之 総監督:新房昭之 [特別上映作品]  ・竹内宣之監督  ・川村元気プロデューサー --------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『三度目の殺人』 in サンセバスチャン国際映画祭2017

--------------------------------  *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。  ↓ ↓ ↓ ↓    ↑ ↑ ↑ ↑  クリックしてね!  *当ブログ記事  ・『三度目の殺人』 in ベネチア国際映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2017 ホライズンズ・ラティーノ部門 ラインナップ

 サンセバスチャン国際映画祭2017のホライズンズ・ラティーノ部門(Horizontes Latinos)のラインナップです。  ・“Las hijas de Abril (April's Daughter)”(メキシコ) 監督:ミシェル・フランコ  物語:ヴァレリアは、17歳で、姉クララと2人でPuerto Vallart…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2017 ニュー・ディレクターズ部門 ラインナップ

 第65回サンセバスチャン国際映画祭 ニュー・ディレクターズ部門のラインナップです。  【ニュー・ディレクターズ部門】  ・“Apostasy”(英) 監督:Daniel Kokotajlo  物語:グレーター・マンチェスターのオールダムにあるパキスタン人のコミュニティー(エホバの証人のコミュニティー)。18歳のアレッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2017 オフィシャル・セレクション なかなか楽しみなラインナップ!

 第65回サンセバスチャン国際映画祭(9月22日-30日)のオフィシャル・セレクションのラインナップです。  【オフィシャル・セレクション】  ・“Handia(Aundiya)”(西) 監督:Aitor Arregi、ジョン・ガラーニョ(Jon Garaño)  物語:Martinは、第一次カルリスタ戦争か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2016 受賞結果!

 第64回サンセバスチャン国際映画祭(9月16日-24日)の各賞が発表されました。  【オフィシャル・セレクション】  ※審査員:ビレ・アウグスト、Anahí Berneri(アルゼンチンの監督)、エステル・ガルシア(Esther García:スペインのプロデューサー)、ジャ・ジャンクー、ビナ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『海よりもまだ深く』 in サンセバスチャン国際映画祭2016

 『海よりもまだ深く』“Umi yorimo mada fukaku(After the Storm)” --------------------------------  *この記事がよかった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。  ↓ ↓ ↓ ↓    ↑ ↑ ↑ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『怒り』 in サンセバスチャン国際映画祭2016

 [PHOTOCALL]  [エントランス]  [プレス・カンファレンス]  [記帳/サイン]  [#64SSIFF mirror] --------------------------------  *この記事がよかった!と思ったら、人気ブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2016 ホライズンズ・ラティーノ部門 ラインナップ!

 第64回サンセバスチャン国際映画祭(9月16日-24日)のホライズンズ・ラティーノ部門のラインナップです。(8月17日発表)  【ホライズンズ・ラティーノ部門】(Horizontes Latinos)  ・“La región salvaje(The Untamed)”(メキシコ・デンマーク・仏・独・ノル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2016 ニュー・ディレクターズ部門 ラインナップ

 【ニュー・ディレクターズ部門】  この部門は、国際的に高い評価を受けることになる若手監督の作品を多数選出している部門で、近年では、『ザ・レッスン 女教師の返済』や『馬々と人間たち』などが、ニュー・ディレクターズ賞に輝いています。  ・“Porto”(ポルトガル・仏・米) 監督:Gabe Klinger  出演:アント…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2016 オフィシャル・セレクション ラインナップ! 注目作多し!

 第64回サンセバスチャン国際映画祭(9月16日-24日)のラインナップです。  【オフィシャル・セレクション】  ・“Lady Macbeth”(英) 監督:William Oldroyd  出演:Florence Pugh、コスモ・ジャーヴィス(Cosmo Jarvis)、ポール・ヒルトン(Paul Hilton)、N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『海街diary』も受賞! サンセバスチャン国際映画祭2015 受賞結果:!

 第63回サンセバスチャン国際映画祭(9月18日-26日)の各賞が発表されました。  【オフィシャル・セレクション】  ※審査員:パプリカ・スティーン(審査員長)、Nandita Das(インドの女優・監督)、ダニエル・モンソン、エルナン・ムサルッピ(アルゼンチンのプロデューサー)、ジュリー・サルヴァドル(フランスのプロデュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2014 受賞結果!

 第62回サンセバスチャン国際映画祭(9月19日-27日)の各賞が発表されました。  【オフィシャル・セレクション】  ◆グランプリ/ゴールデン・シェル賞(Golden Shell for Best Film)  ◎“Magical Girl”(西・仏) 監督:Carlos Vermut  ◆審査員特別賞  ◎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンセバスチャン国際映画祭2014 ラインナップ その2

 【ニュー・ディレクターズ部門】  ・“Los Tontos Y Los Estúpidos”(西) 監督:Roberto Castón  物語:映画のプロフェッショナルが集まって、1日で、“Los Tontos Y Los Estúpidos”の物語の読み合わせをし、リハーサルをし、そして実演する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more