テーマ:ヨーロッパ映画賞

ヨーロッパ映画賞2019 ノミネーション発表!

 第32回ヨーロッパ映画賞のノミネーションがセビリヤ・ヨーロッパ映画祭で発表になりました。(11月9日)  ◆作品賞(European Film 2019)  ・“J'accuse(An Officer and a Spy)”(仏・伊) 監督:ロマン・ポランスキー  ・“Les Misérables”(仏) 監督:Ladj…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 コメディー賞 ノミネーション

 第52回ヨーロッパ映画賞のコメディー賞のノミネーションが発表になりました。(10月29日)  ・“Ditte & Louise”(デンマーク) 監督:Niclas Bendixen  物語:有名な女優になりたい中年女性のDitteとLouiseの物語。彼らは、劇場が彼らにもたらす唯一のものはお母さんであることを認識している。し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 短編映画賞ノミネーション

 第52回ヨーロッパ映画賞の短編映画賞のノミネーションが発表になりました。(10月22日)  ヨーロッパ映画賞の短編映画賞は、前回までは15の映画祭から代表作品が選ばれ、その中から受賞作品が選出される方式だったんですが、今回から代表作品が選ばれる映画祭が20に増え、その中からあらかじめノミネーション5作品が発表され、そこから受賞作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 ピープルズ・チョイス賞 ノミネーション

 第32回のヨーロッパ映画賞のピープルズ・チョイス賞のノミネーションのリストです。  投票期間は9月2日~10月31日です。  【ヨーロッパ映画賞のピープルズ・チョイス賞のノミネーション12作品】  ・『マンマ・ミーア!ヒア・ウィ・ゴー』(英) 監督:オル・パーカー  ・『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 ディスカバリー賞ノミネーション発表

 第31回ヨーロッパ映画賞のディスカバリー賞(European Discovery 2017–Prix FIPRESCI:新人監督賞)のノミネーションが発表になりました。(10月8日@ベルリン)  ・“Ray & Liz”(英) 監督:リチャード・ビリンガム(Richard Billingham)  物語:1990年。アルコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 ヨーロッパ大学映画賞 ノミネーション発表

 ヨーロッパ映画賞2019 ヨーロッパ大学映画賞のノミネーションが発表になりました。(10月1日)  ・“Portrait of a Lady on Fire(Arcobaleno Filmcenter)”(仏) 監督:セリーヌ・シアマ  出演:ヴァレリア・ゴリーノ、アデル・エネル、ノエミ・メルラン  物語:18世紀の終わり。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 オフィシャル・セレクション2作品追加

 第32回ヨーロッパ映画賞のオフィシャル・セレクションが2作品追加になりました。(9月26日)  ・“J'accuse”(仏・伊) 監督:ロマン・ポランスキー  物語:1894年、フランスの陸軍参謀本部勤務の大尉であったアルフレッド・ドレイフュスは反逆罪で有罪判決を受け、デビル島での終身刑を宣告された。  『ゴーストライター』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 ドキュメンタリー賞オフィシャル・セレクション12作品発表!

 ヨーロッパ映画賞2019のオフィシャル・セレクション12作品が発表になりました。(8月26日)  ・“Advocate”(イスラエル・カナダ・スイス) 監督:Rachel Leah Jones、Philippe Bellaiche  イスラエルの人権弁護士Lea Tsemelは抑止できない力である。彼女は、イスラエルの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 オフィシャル・セレクション [解説]

 第32回ヨーロッパ映画賞のオフィシャル・セレクションが発表されたわけですが、本年度からオフィシャル・セレクションの選出方法が変わっています。  前回までは、会員数の上位20か国から1本ずつ選ばれた20本と委員会のセレクトした約30本、あわせて約50本がオフィシャル・セレクションになっていましたが、今回からはヨーロッパ各国から平等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 オフィシャル・セレクションその2

 ・“Joy”(オーストリア) 監督:スダベー・モルテツァイ(Sudabeh Mortezai)  物語:Joyは、若きナイジェリア女性で、セックス・トラフィックの危険なサークルに引っかかってしまう。彼女は、搾取者であるMadameへの借金を払うためにストリートで働く。一方で、ナイジェリアの家族を支え、ウィーンに住む小さな娘のよりよい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 オフィシャル・セレクションその1

 ・“Sorry We Missed You”(英・仏・ベルギー) 監督:ケン・ローチ  出演:Kris Hitchen、Debbie Honeywood、Katie Proctor、Rhys Stone  物語:リッキーと彼の家族は、2008年の金融危機以来、債務に対する苦戦を強いられている。いくつかの独立を取り戻す機会は、光沢の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 オフィシャル・セレクション

 ヨーロッパ映画賞2019のオフィシャル・セレクションが発表されました(8月21日)。本年度は46作品あります。  ・“Sorry We Missed You”(英・仏・ベルギー) 監督:ケン・ローチ  ・『イエスタデイ』“Yesterday”(英) 監督:ダニー・ボイル  ・『女王陛下のお気に入り』“The Favourit…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 受賞結果!

 第31回ヨーロッパ映画賞の各賞が発表されました(12月15日@セビリヤ)。  ◆作品賞(European Film 2018) プレゼンター:キウェテル・イジョフォー  ・“Girl”(ベルギー・オランダ) 監督:Lukas Dhont  ・“Dogman”(伊・仏) 監督:マッテオ・ガローネ  ・“Happy As La…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ大学映画賞2018 受賞結果!

 2016年よりヨーロッパ映画賞に新設されたヨーロッパ大学映画賞(European University Film Award (EUFA))の受賞結果がいちはやく発表されました。(12月10日)  ◆ヨーロッパ大学映画賞  ◎“Happy As Lazzaro(Lazzaro Felice)”(伊・仏・独・スイス) 監督:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 技術部門8部門受賞者発表! “Dogman”が2冠!

 第31回ヨーロッパ映画賞の技術部門8部門が発表されました。(11月15日)  審査員は、各部門を代表する1名ずつのプロフェッショナル8名(おそらく出身国も重ならないように選ばれた)で構成され、ベルリンに全員が集まって、EFAのセレクションを基に決定されました  ・ルカ・ビガッツィ(イタリアの撮影監督)  ・Dasha Dan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へえ~、今年はこんな感じか~ ヨーロッパ映画賞2018 全ノミネーション発表!

 第31回ヨーロッパ映画賞のノミネーションが発表されました(11月10日@セビリヤ)。  ◆作品賞(European Film 2018)  ・“Girl”(ベルギー・オランダ) 監督:Lukas Dhont  ・“Dogman”(伊・仏) 監督:マッテオ・ガローネ  ・“Happy As Lazzaro(Lazzaro…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 アニメーション賞、コメディー賞ノミネーション発表!

 第31回ヨーロッパ映画賞のアニメーション賞とコメディー賞のノミネーションが発表されました。(10月23日@ベルリン)  【アニメーション賞】  ・『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』“Early Man”(英) 監督:ニック・パーク  ・『生きのびるために』“The Breadwinner”(アイルランド・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 ディスカバリー賞ノミネーション発表!

 第31回ヨーロッパ映画賞のディスカバリー賞(European Discovery 2017–Prix FIPRESCI:新人監督賞)のノミネーションが発表になりました。(10月9日@ベルリン)  ・“Girl”(ベルギー・オランダ) 監督:Lukas Dhont  出演:Victor Polster、アリエ・ワルト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 短編映画賞15作品 ノミネーション発表!

 10月2日に発表されたエンカウンター短編&アニメーション映画祭(ブリストル)(9月25日-30日)の受賞結果を受けて、第31回ヨーロッパ映画賞の短編部門のノミネーションがすべて出揃いました。(10月4日@ベルリン公式発表)  ヨーロッパ映画賞の短編部門は、1999年に設けられた部門で、前年の10月に開催されたゲント映画祭(フラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第31回ヨーロッパ映画賞 第3回ヨーロッパ大学映画賞 ノミネーション発表!

 2016年よりヨーロッパ映画賞に新設されたヨーロッパ大学映画賞(European University Film Award (EUFA))のノミネーション5作品が発表されました。(9月24日@ハンブルク・フィルム・フェスト)  ・“Happy As Lazzaro(Lazzaro Felice)”(伊・仏・独・スイス) 監督:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 ピープルズ・チョイス賞 ノミネーション発表!

 第31回ヨーロッパ映画賞のピープルズ・チョイス賞のノミネーションが発表になりました。(9月3日)  ・『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』(英) 監督:ジョー・ライト  ・“Victoria & Abdul”(英) 監督:スティーヴン・フリアーズ  ・『ダンケルク』(英・オランダ・仏・米) 監督:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 オフィシャル・セレクション49作品 その2

 【ヨーロッパ映画賞の選出方法】  ヨーロッパ映画賞の選出の仕方は、ちょっと変わっています。  ヨーロッパ映画賞は、ヨーロッパで活躍する映画制作関係者約3500名を会員とするヨーロッパ映画アカデミーが年に一度選出している、ヨーロッパ映画に特化した映画賞です。  会員は、ヨーロッパ各国で映画製作を手がける、監督やプロデューサ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 オフィシャル・セレクション49作品 その1

 第31回ヨーロッパ映画賞のオフィシャル・セレクション49作品が発表されました。(8月20日発表)  この中から、長編アニメーション賞、ドキュメンタリー賞、ディスカバリー賞、コメディー賞、短編映画賞を除く、各部門(作品賞、監督賞、男優賞、女優賞、脚本家賞)のノミネーションが3500名を超える会員の投票によって決定され、11月10日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2018 ドキュメンタリー賞 オフィシャル・セレクション15作品!

 第31回ヨーロッパ映画賞ドキュメンタリー賞のオフィシャル・セレクション15作品が発表されました。(8月14日)  ヨーロッパ映画賞 ドキュメンタリー賞は、2014年までは、ノミネーション作品3作品の発表後、その中から受賞作が選ばれるだけだったのですが、ヨーロッパのドキュメンタリー映画の重要性が増してきていることを鑑み、会員にもっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプライズ、そしてサプライズ! ヨーロッパ映画賞2017 受賞結果!

 第30回ヨーロッパ映画賞の各賞が発表されました(12月9日@ベルリン)。  ◆作品賞(European Film 2017)  プレゼンター:ステラン・スカルスガルド  ・『BPM ビート・パー・ミニット』(仏) 監督:ロバン・カンピヨ  ・“On Body And Soul(Testről És L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ大学映画賞2017 受賞結果!

 前回よりヨーロッパ映画賞に新設されたヨーロッパ大学映画賞(European University Film Award (EUFA))の、本年度の受賞結果が発表されました。(12月8日@ベルリン)  ノミネーションの5作品は、ヨーロッパ映画賞2017のオフィシャル・セレクション51本とヨーロッパ映画賞2017ドキュメンタリー賞オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2017 全ノミネーション発表!

 第30回ヨーロッパ映画賞の全ノミネーションが発表されました(11月4日@セビリヤ・ヨーロッパ映画祭)。  ◆作品賞(European Film 2017)  ・“BPM (Beats Per Minute)(120 Battements Par Minute)”(仏) 監督:ロバン・カンピヨ  ・“On Body An…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more