テーマ:東欧映画

カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2019 コンペティション部門ラインナップ

 第54回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(6月28日-7月6日)のコンペティション部門ラインナップです。  【メイン・コンペティション部門】(Main competition)  ・“Monsoon”(英) 監督:ホン・カウ(Hong Khaou)  物語:Kitは、ベトナム系イギリス人で、ベトナム戦争中にベトナムを離れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【世界一眺めが素晴らしい映画祭】 モトヴン映画祭2018 受賞結果!

 第21回モトヴン映画祭(7月24日-28日)の各賞が発表されました。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映されて高い評価を得た、選りすぐりの(ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラエボ映画祭2017 受賞結果

 第23回サラエボ映画祭(8月11日-18日)の受賞結果が発表になりました。  【サラエボ映画祭】  サラエボ映画祭は、ボスニア ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭で、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的で開催され、今回で23回目を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2017 受賞結果

 第52回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(6月30日-7月8日)の受賞結果です。  【オフィシャル・セレクション-コンペティション部門】(Official Selection – Competition)  ◆グランプリ/The Crystal Globe for the Best Feature Film 250…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【充実】 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2017 コンペティション部門以外のラインナップ

 【アウト・オブ・コンペティション部門】  ・“Song of Granite”(アイルランド・カナダ) 監督:Pat Collins  ・“Juze”(インド・英・仏・オランダ) 監督:Miransha Naik  ・“November”(エストニア・オランダ・ポーランド) 監督:Rainer Sarnet  ・“Fr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も期待作がいっぱい! カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭 2017 コンペティション部門ラインナップ!

 第52回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(6月30日-7月8日)のコンペティション部門のラインナップです。  【カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭】  カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭は、1946年創設という世界でも最も歴史のある国際映画祭の1つです。  1946年創設なのに、今年で52回目というのは、計算が合いませんが、これは、共産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフィア国際映画祭2017 受賞結果 【東欧映画2016-2017】

 第21回ソフィア国際映画祭(3月9日-19日)の受賞結果です。  ソフィア国際映画祭は、1997年からブルガリアのソフィアで開かれている映画祭で、毎年200本以上の映画が上映されています。  コンペティション部門には、初監督作品もしくは第2回監督作品を対象とするインターナショナル・コンペティションと、バルカン諸国の作品を対象と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラエボ映画祭2016 受賞結果!

 第22回サラエボ映画祭(8月12日-20日)の受賞結果が発表になりました。  【サラエボ映画祭】  サラエボ映画祭は、ボスニア ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭で、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的で開催され、今回で22回目を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【世界一眺めが素晴らしい映画祭】 モトヴン映画祭2016 受賞結果!

 第19回モトヴン映画祭(7月26日-30日)の各賞が発表されました。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映されて高い評価を得た、選りすぐりの(ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 受賞結果! 「海女さん」のドキュメンタリーも受賞!

 第51回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(7月1日-9日)の各賞が発表されました。  【オフィシャル・セレクション コンペティション部門】(Official Selection – Competition)  ◆グランプリ/The Crystal Globe for the Best Feature Film 25…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 ラインナップ コンペティション部門以外

 第51回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭のコンペティション部門以外のラインナップです。  【アウト・オブ・コンペティション部門】  ・“A Date for Mad Mary”(アイルランド) 監督:Darren Thornton  ・“Brotherhood(Kapatiran)”(フィリピン・シンガポール) 監督:P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も期待作がいっぱい! カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2016 コンペティション部門 ラインナップ!

 第51回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(7月1日-9日)のコンペティション部門のラインナップです。  【カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭】  カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭は、1946年創設という世界でも最も歴史のある国際映画祭の1つです。  1946年創設なのに、今年で51回目というのは、計算が合いませんが、これは、共産党政権…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も期待作がいっぱい! カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2014 コンペティション部門 ラインナップ!

 第49回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(7月4日-12日)のラインナップです。  【カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭】  カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭は、1946年創設という世界でも最も歴史のある国際映画祭の1つです。  1946年創設なのに、今年で48回目というのは、計算が合いませんが、これは、共産党政権のコントロールを受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワルシャワ国際映画祭2013 受賞結果!

 第29回ワルシャワ国際映画祭(10月11日-20日)の各賞が発表されました。  【インターナショナル・コンペティション部門】  ※審査員:Iulia Rugină(ルーマニアの監督)、ヤリブ・ホロヴィッツ(Yariv Horowitz:イスラエルの監督)、サン・フー・マルサ(San Fu Maltha:オラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2013 コンペティション部門ラインナップ!

 第48回カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭(6月28日-7月6日)のラインナップです。  【カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭】  カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭は、1946年創設という世界でも最も歴史のある国際映画祭の1つです。  1946年創設なのに、今年で48回目というのは、計算が合いませんが、これは、共産党政権のコントロールを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more