テーマ:イギリス映画

BAFTA英国アカデミー賞2020 受賞結果!!

 第73回BAFTA英国アカデミー賞の受賞結果が発表されました(2月2日)。  ◆作品賞(Best Film)  ◎『1917 命をかけた伝令』(英・米)  ・『アイリッシュマン』  ・『ジョーカー』  ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』  ・『パラサイト 半地下の家族』(韓)  ◆監督賞(Da…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン映画批評家協会賞2020 受賞結果!

 第40回ロンドン映画批評家協会賞の受賞結果です。(1月30日発表)  ◆作品賞(Film of The Year)  ・『アイリッシュマン』  ・『ジョーカー』  ・『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』  ・『マリッジ・ストーリー』  ・『ミッドサマー』  ・『1917 命をかけた伝令』(英・米)  ・『ペイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA英国アカデミー賞2020 ノミネーション発表!

 第73回BAFTA英国アカデミー賞のノミネーションが発表されました(1月7日)。  ◆作品賞(Best Film)  ・『1917 命をかけた伝令』(英・米)  ・『アイリッシュマン』  ・『ジョーカー』  ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』  ・『パラサイト 半地下の家族』(韓)  『マリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン映画批評家協会賞2020 ノミネーション

 第40回ロンドン映画批評家協会賞のノミネーションです。(12月17日発表)  ◆作品賞(Film of The Year)  ・『アイリッシュマン』  ・『ジョーカー』  ・『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』  ・『マリッジ・ストーリー』  ・『ミッドサマー』  ・『1917 命をかけた伝令』(英・米) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

納得したり、意外だったり ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2019 受賞結果!

 第22回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの各賞が発表されました。(12月1日)  ◆作品賞(Best British Independent Film)  ・“Bait”(英) Mark Jenkin、ケイト・バイアーズ(Kate Byers)、Linn Waite  ◎“For Sama”(英・シリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリアソン・アワード2019 受賞結果!

 グリアソン・アワード2019 の受賞結果が発表になりました。(11月14日発表)  【グリアソン・アワード】  グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコットランド出身のドキュメンタリーのパイオニア、ジョン・グリアソン(1898-1972)の偉業を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2019 技術部門 結果発表!

 第22回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの技術部門9部門の受賞結果が先行して発表になりました。(11月15日)  ※技術部門は、3年前まで「技術部門」として1つにまとめられていた部門が、前々回より、撮影賞、編集賞、美術賞、衣裳デザイン賞、メイキャップ&ヘア・デザイン賞、効果賞、音響賞、音楽賞、キャスティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA スコットランド・アワード2019 受賞結果

 BAFTAスコットランド・アワード2019の受賞結果が発表になりました。(11月3日)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2019 ノミネーション発表!

 第22回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードのノミネーションが発表されました。(10月30日)  ◆作品賞(Best British Independent Film)  ・“Bait”(英) Mark Jenkin、ケイト・バイアーズ(Kate Byers)、Linn Waite  ・“For Sam…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA LA ブリタニア・アワード 2019 授賞式!

 BAFTA LA ブリタニア・アワード2019の授賞式が行なわれました。(10月25日)  BAFTA LA ブリタニア・アワードは、1989年に始まったBAFTA(英国アカデミー賞)ロサンゼルスのセレモニーで、最初の10年は1人の映画人を選んでその栄誉を称えるだけでしたが、1999年以降は部門が多くなり、映画部門、TV部門、エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリアソン・アワード2019 ノミネーション!

 グリアソン・アワード2019 のノミネーションです。(9月19日発表)  【グリアソン・アワード】  グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコットランド出身のドキュメンタリーのパイオニア、ジョン・グリアソン(1898-1972)の偉業を継承する目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAウェールズ・アワード2019 受賞結果

 第28回BAFTAウェールズ・アワード(The British Academy Cymru Awards)の受賞結果です。(10月13日発表。ノミネーション発表は9月5日。)  【BAFTAウェールズ・アワード】  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2019 ノミネーション

 BAFTAスコットランド・アワード2019のノミネーションです。(9月15日発表)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画もイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA英国アカデミー賞2019 受賞結果!

 第72回BAFTA英国アカデミー賞の受賞結果が発表されました(2月10日)。  ◆作品賞(Best Film)  ・『ブラック・クランズマン』(米) ショーン・マッキトリック(Sean McKittrick)、ジェイソン・ブラム(Jason Blum)、レイモンド・マンスフィールド(Raymond Mansfield)、ジョー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン映画批評家協会賞2019 受賞結果!

 第39回ロンドン映画批評家協会賞の受賞結果が発表されました。(1月20日)  ◆作品賞(Film of The Year)  ・『ブラック・クランズマン』  ・『COLD WAR あの歌、2つの心』(ポーランド・英・仏) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ  ・『女王陛下のお気に入り』  ・『ファースト・マン』  ・『魂の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【詳細】 BAFTA英国アカデミー賞2019 ノミネーション!

 第72回BAFTA英国アカデミー賞のノミネーションが発表されました(1月9日)。  ◆作品賞(Best Film)  ・『ブラック・クランズマン』(米) ショーン・マッキトリック(Sean McKittrick)、ジェイソン・ブラム(Jason Blum)、レイモンド・マンスフィールド(Raymond Mansfield)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン映画批評家協会賞2019 ノミネーション発表!『万引き家族』も2部門!

 第39回ロンドン映画批評家協会賞のノミネーションが発表されました。(12月18日)  ◆作品賞(Film of The Year)  ・『ブラック・クランズマン』  ・“Cold War(Zimna Wojna)”(ポーランド・英・仏) 監督:パヴェウ・パヴリコフスキ  ・『女王陛下のお気に入り』  ・『ファースト・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2018 受賞結果:!

 第21回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの受賞結果が発表されました。(12月2日)  ◆作品賞(Best British Independent Film) プレゼンター:マーティン・フリーマン  ・“American Animals”(英・米) 監督:バート・レイトン(Bart Layton)  ・“…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2018 技術部門9部門受賞者発表!

 第21回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの技術部門9部門の受賞結果が先行して発表になりました。(11月15日)  ※技術部門は、2年前まで「技術部門」として1つにまとめられていた部門が、前回より、撮影賞、編集賞、美術賞、衣裳デザイン賞、メイキャップ&ヘア・デザイン賞、効果賞、音響賞、音楽賞、キャスティング賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリアソン・アワード2018受賞結果! 今年はユニークな作品がいっぱい!

 グリアソン・アワード2018 の受賞結果が発表されました。(11月5日)  【グリアソン・アワード】  グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコットランド出身のドキュメンタリーのパイオニア、ジョン・グリアソン(1898-1972)の偉業を継承する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2018 受賞結果!

 BAFTAスコットランド・アワード2018の受賞結果が発表になりました。(11月4日発表)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2018ノミネーション!『万引き家族』も!

 第21回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードのノミネーションが発表されました。(10月31日)  ◆作品賞(Best British Independent Film)  ・“American Animals”(英・米) 監督:Bart Layton  ・“Beast”(英) 監督:Michael Pe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード 2018 ノミネーション!

 BAFTAスコットランド・アワード2018のノミネーションです。(9月25日発表)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画もイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインダンス映画祭2018 受賞結果!

 第26回レインダンス映画祭(9月26日-10月7日)の受賞結果です。  【レインダンス映画祭】  レインダンス映画祭(Raindance Film Festival)は、1992年にロンドンでスタートした、インディペンデント映画の祭典です。  イギリスの映画賞といえば、まずBAFTA(英国アカデミー賞)ですが、B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グリアソン・アワード2018 ノミネーション発表

 グリアソン・アワード2018 のノミネーションが発表されました。(9月17日)  【グリアソン・アワード】  グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコットランド出身のドキュメンタリーのパイオニア、ジョン・グリアソン(1898-1972)の偉業を継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国ドキュメンタリー グリアソン・アワード2018 ショートリスト発表

 グリアソン・アワード2018 のショートリストが発表されました。(7月26日)  【グリアソン・アワード】  グリアソン・アワード(The Grierson Award)と言っても日本ではほとんど知られていないと思いますが、スコットランド出身のドキュメンタリーのパイオニア、ジョン・グリアソン(1898-1972)の偉業を継…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エジンバラ国際映画祭2018 受賞結果

 第72回エジンバラ国際映画祭(6月20日-7月1日)の各賞が発表されました。  【エジンバラ国際映画祭】  エジンバラ国際映画祭は、スタートが1947年で、中断することなく続いている国際映画祭としては世界最長の映画祭で、今年で72周年を迎えます。スコットランド映画界の年に一度の大イベントであり、1990年代以降は新しいイギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国エンパイア賞2018 受賞結果! さすがです!

 イギリスの映画雑誌「EMPIRE MAGAZINE」の映画賞 第23回エンパイア賞(Three Empire Awards)の受賞結果が発表になりました。(3月18日)  【エンパイア賞】  イギリスにもいろんな映画雑誌がありますが、「EMPIRE MAGAZINE」は、アメリカ映画寄りで、わりと娯楽嗜好が強く、エンパイア賞は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英国エンパイア賞2018 ノミネーション!

 イギリスの映画雑誌「EMPIRE MAGAZINE」の映画賞 第23回エンパイア賞(Three Empire Awards)のノミネーションです。(1月18日)  【エンパイア賞】  イギリスにもいろんな映画雑誌がありますが、「EMPIRE MAGAZINE」は、アメリカ映画寄りで、わりと娯楽嗜好が強く、エンパイア賞は、その読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA英国アカデミー賞 2018 受賞結果!

 第71回BAFTA英国アカデミー賞の受賞結果が発表されました。(2月18日)  ◆作品賞(Best Film)  ・『君の名前で僕を呼んで』 エミリー・ジョルジュ(Emilie Georges)、ルカ・グァダニーノ、マルコ・モラビート(Marco Morabito)、Peter Spears  ・『ウィンストン・チャーチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more