テーマ:スコットランド映画

BAFTA スコットランド・アワード2019 受賞結果

 BAFTAスコットランド・アワード2019の受賞結果が発表になりました。(11月3日)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2019 ノミネーション

 BAFTAスコットランド・アワード2019のノミネーションです。(9月15日発表)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画もイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2018 受賞結果!

 BAFTAスコットランド・アワード2018の受賞結果が発表になりました。(11月4日発表)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード 2018 ノミネーション!

 BAFTAスコットランド・アワード2018のノミネーションです。(9月25日発表)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画もイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA スコットランド・アワード2017 受賞結果

 BAFTAスコットランド・アワード2017の受賞結果が発表になりました。(11月5日)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2017 ノミネーション発表

 BAFTAスコットランド・アワード2017のノミネーションが発表になりました。(10月4日)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2016 受賞結果 ショーン・コネリーJr.!ミュラン!ローチ!

 BAFTAスコットランド・アワード2016の受賞結果が発表になりました。(11月6日)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットランド映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2016 ノミネーション!

 BAFTAスコットランド・アワード2016のノミネーションが発表になりました。(10月5日)  BAFTA英国アカデミー賞には、ウェールズとスコットランドにも支部があり、「本家」同様、毎年それぞれ賞の授与を行なっています。BAFTAウェールズは1991年、BAFTAスコットランドは1989年に設立されています。  スコットラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロバート・カーライル初監督作品が2冠! BAFTAスコットランド・アワード2015!

 BAFTAスコットランド・アワード2015の授賞式が行われました。(11月15日。ノミネーション発表は10月13日。)  ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)  ・“16 Years Till Summer”(アイスランド・英)(Loumclou Films/Taskovski Films)(監督:Lou McL…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2014 受賞結果

 BAFTAスコットランド・アワード2014の受賞結果です。(11月16日発表)  ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)  ・『フィルス』(英) 監督:ジョン・S・ベアード  ◎“Starred Up”(英) 監督:デイヴィッド・マッケンジー  ・『サンシャイン/歌声が響く街』(英) 監督:デクスター・フレッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA スコットランド・アワード2014 ノミネーション!

 BAFTAスコットランド・アワード2014のノミネーションです。(10月20日発表)  ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)  ・『フィルス』(英) 監督:ジョン・S・ベアード  ・“Starred Up”(英) 監督:デイヴィッド・マッケンジー  ・『サンシャイン/歌声が響く街』(英) 監督:デクスター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2013 発表!

 BAFTAスコットランド・アワード2013の結果が発表されました。(11月17日)  ノミネーションは10月28日に発表されています。  ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)  ◎“For Those in Peril”(英) 監督:Paul Wright  ・“Fire in The Night”(英) 監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2012 結果発表!

 BAFTAスコットランド・アワード2012の結果が発表されました。(11月18日)  ◆作品賞 長編映画部門(Feature Film)  ・“The Angels’ Share” 監督:ケン・ローチ  ・“Citadel” 監督:Ciaran Foy  ◎“Up There” 監督:Zam Salim  “Up…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA スコットランド・アワード2011 結果発表!

 BAFTA(英国アカデミー賞)スコットランド・アワード2011の受賞結果が発表されました。(11月13日)  ◆最優秀映画賞(Feature Film)  ◎“Donkeys” 監督:Morag McKinnon  ・“NEDS” 監督:ピーター・ミュラン  ・『パーフェクト・センス』“Perfect Sense” 監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド・アワード2011 ノミネーション

 英国アカデミー賞スコットランド・アワード2011 ノミネーション(10月17日発表)―  ◆最優秀映画賞(Feature Film)  ・“Donkeys” 監督:Morag McKinnon  ・“NEDS” 監督:ピーター・ミュラン  ・『パーフェクト・センス』“Perfect Sense” 監督:デイヴィッド・マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA スコットランド2009 結果発表!

 BAFTAスコットランド2009の受賞結果が発表になりました(11月8日)。 --------------------------------  ◆最優秀映画賞(Feature Film)  ・“New Town Killers” 監督:Richard Jobson  ◎“Crying With Laughter”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTAスコットランド2009 ノミネーション・リスト

 来週には受賞結果が発表されてしまいますが、まずはBAFTA スコットランドのノミネーションから書き出してみたいと思います(ノミネーションの発表は10月19日、受賞式は11月8日です)。  BAFTAといえば、英国映画テレビアカデミー(The British Academy of Film and Television Arts)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本で公開されたスコットランド映画(1935~2007年)

 映画『ユアン少年と小さな英雄』、『ラストキング・オブ・スコットランド』が公開されるのに合わせて、スコットランド映画について、まとめてみました(ただし、『ラストキング・オブ・スコットランド』は製作にスコティッシュ・スクリーンが一枚噛んでいるのと、監督がスコットランド出身であること、一部ロケーションをスコットランドで行なっているらしいこと…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more