テーマ:パームスプリングス国際映画祭

パームスプリングス国際映画祭2020 受賞結果

 第31回パームスプリングス国際映画祭(1月2日―13日)の受賞結果です。  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、それがアカデミー賞受賞へのはずみにもなったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2019!

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「ヴァラエティー」誌批評家によるチョイスを選出し、秋には、「観るべき10人の俳優たち」を選んでいます。  1月3日より開催の第30回パームスプリングス国際映画祭で選ばれた、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パームスプリングス国際映画祭2019受賞結果!『万引き家族』も受賞!

 第30回パームスプリング国際映画祭(1月3日‐14日)の各賞が発表になりました。(審査員賞の発表は1月12日、観客賞の発表は1月13日)  ◆観客賞ナラティヴ部門(Mercedes-Benz Audience Award for Best Narrative Feature)  ◎“The Grizzlies”(カナダ) 監督…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パームスプリングス国際映画祭2019 Awards Gala 【PHOTO】

 第30回パームスプリングス国際映画祭(1月3日-14日)で、Awards Galaの表彰式が行われました。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2018!

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「ヴァラエティー」誌批評家によるチョイスを選出し、10月のハンプトンズ国際映画祭では、「観るべき10人の俳優たち」を選んでいます。  1月2日より開催の第29回パームスプリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華やかに! パームスプリングス国際映画祭2018 Awards Gala! 【PHOTO】

 第29回パームスプリングス国際映画祭(1月2日-15日)で、Awards Galaの表彰式が行われました。(1月2日)  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今年も秀作揃い!】 パームスプリングス国際映画祭2017 受賞結果!

 第28回パームスプリングス国際映画祭(1月2日-16日)の受賞結果です。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2017!

 「ヴァラエティー」誌は、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭では「観るべき10人の監督たち」を表彰し、7月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭では「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」を選び(2016年はヨーロッパに限定されていませんでしたが)、10月のハンプトンズ国際映画祭では、「観るべき10人の俳優たち」を選んでいま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華やかに! パームスプリングス国際映画祭2017 Awards Gala! 【PHOTO】

 第28回パームスプリングス国際映画祭(1月2日-16日)で、Awards Galaの表彰式が行われました。(1月2日)  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【今年も秀作揃い!】 パームスプリングス国際映画祭2016 受賞結果!

 第27回パームスプリングス国際映画祭(1月1日-11日)  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、それがアカデミー賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華やかに! パームスプリングス国際映画祭2016 Awards Gala! 【PHOTO】

 第27回パームスプリングス国際映画祭(1月1日-11日)で、Awards Galaの表彰式が行われました。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2016!

 「ヴァラエティー」誌は、毎年、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭で、「観るべき10人の監督たち」(10 Directors to Watch)を発表し、6月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」(Variety’s Ten Euro Directors)を発表しています。このセレク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーム・スプリングス国際映画祭2015 受賞結果!

 第26回パームスプリングス国際映画祭(1月2日-12日)の各賞が発表されました。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞しても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10組の監督たち2015!

 「ヴァラエティー」誌は、毎年、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭で、「観るべき10人の監督たち」(10 Directors to Watch)を発表し、6月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」(Variety’s Ten Euro Directors)を発表しています。このセレク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華やかに! パームスプリングス国際映画祭2015 Awards Gala! 【photo】

 第26回パームスプリングス国際映画祭(1月2日-12日)で、Awards Galaの表彰式が行われました。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パームスプリングス国際映画祭2014 受賞結果! 珠玉の13作品!

 第25回パームスプリングス国際映画祭の各賞が発表されました。(1月12日)  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

華やかに! パームスプリングス国際映画祭2014 Awards Gala! 【photo】

 第25回パームスプリングス国際映画祭(1月3日-13日)で、Awards Galaの表彰式が行われました。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ヴァラエティー」誌が選ぶ、観るべき10人の監督たち 2014!

 「ヴァラエティー」誌は、毎年、1月に開催されるパームスプリングス国際映画祭で、「観るべき10人の監督たち」(10 Directors to Watch)を発表(表彰)し、6月に開催されるカルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で「観るべき10人のヨーロッパの監督たち」(Variety’s Ten Euro Directors)を発表しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パームスプリングス国際映画祭2013 受賞結果!

 第24回パームスプリングス国際映画祭(1月3日-14日)の各賞が発表されました。  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞しても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くそっ、面白そうな映画がいっぱいだな! パームスプリングス国際映画祭2012 受賞結果!

 第23回パームスプリングス国際映画祭(1月5日~16日)の受賞結果より――  【パームスプリングス国際映画祭】  パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、2009年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パームスプリングス国際映画祭2011 受賞結果!

 パームスプリングス国際映画祭は、日本ではさほど知られていないと思いますが、アメリカ国内で開催される映画祭としては、トップ・クラスの重要な映画祭の1つで、一昨年はここで『おくりびと』が観客賞を受賞してもいて、それがアカデミー賞受賞へのはずみにもなったとも考えられます。  この映画祭の面白いところは、新作映画を上映して優秀作品を表彰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パームスプリングス国際映画祭2010 受賞結果発表、または、『ハンナのかばんの内側』

 『ハンナのかばんの内側』“Inside Hana's Suitcase”。  日本や日本人がからんでいても、日本で劇場公開が決まったり、海外で大きな賞でも獲らない限り、そうした映画があっても、日本のマスコミではなかなか報じられることはありません。  海外の映画祭や映画賞について調べていて興味深いことの1つは、いち早くそうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『おくりびと』に栄冠! 第20回パームスプリングス国際映画祭

 19日まで開催のパームスプリングス国際映画祭2009(1月6日~19日)の各賞が発表されました(1月18日。受賞結果の発表が最終日ではないのは、最終日に受賞作を上映するため)。  パームスプリングス国際映画祭は、北米で開催される映画祭の中では最大級の映画祭の1つで、イキのいいインディペンデントのアメリカ映画と質の高い外国映画が集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more