テーマ:アキ・カウリスマキ

アキ・カウリスマキ+レニングラード・カウボーイズ 『L.A.Woman』

 “L.A.Woman”は、レニングラード・カウボーイズが、まだ完全にはレニングラード・カウボーイズになりきっていない1987年のコンサート映像で、前髪のとさかは小さめで、衣装も黒づくめではなく、まだとんがりブーツも履いていません。演奏曲“L.A.Woman”は、ドアーズの楽曲です。  映像としては、ドラマーの足元をとらえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アキ・カウリスマキ 『ロッキーⅥ』

 6月23日から2週間にわたってユーロスペースで開催されていた、アキ・カウリスマキ特集<カウリスマキのあかり>。  新作『街のあかり』公開記念のレトロスペクティブで、15プログラムで19作品の上映。新作の公開の度にこうしたアキ・カウリスマキのレトロスペクティブが開催されているのですが、DVDも入手が困難になってきているせいか、今回の特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

♪さあ、歩き出そう! アキ・カウリスマキ 『俺(おい)らのペンギン・ブーツ』

 この作品も、レニングラード・カウボーイズのPVの1つですが、アキ・カウリスマキのフィルモグラフィーにもちゃんと載っていて、彼の短編として広く知られている1本です。  【物語】  LENINGRAD COWBOYS HISTORY OF FINLAND 1952-1969  父親と母親が看護婦に連れられて乳幼児室に入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アキ・カウリスマキ 『スルー・ザ・ワイヤー』 やってることは昔も今も同じ?!

 この作品は、レニングラード・カウボーイズのオリジナル曲“Thru The Wire”のPVで、元々の歌詞では、孤児院からの脱走となっているのを、刑務所からの脱獄に置き換えて、映像化しています。  【物語】 アラバマとユタの間にある刑務所から囚人が脱獄する。  思いは愛する女に会うことだったが、警察が彼を追う。  銃を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more