テーマ:クロアチア映画

思いがけず、ユニークな作品が多い! ザグレブ映画祭2019 受賞結果!

 第17回ザグレブ映画祭(11月7日-17日)の受賞結果です。  ◆最優秀作品賞(Golden Pram for Best Feature Film) 4,000 €  ◎“Ivana the Terrible”(ルーマニア・セルビア) 監督:Ivana Mladenović  物語:セルビア生まれで、ルーマニアで暮らす映画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【世界一眺めが素晴らしい映画祭】 モトヴン映画祭2018 受賞結果!

 第21回モトヴン映画祭(7月24日-28日)の各賞が発表されました。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映されて高い評価を得た、選りすぐりの(ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザグレブ映画祭2017 受賞結果

 第15回ザグレブ映画祭(11月11日-19日)の受賞結果です。  ◆最優秀作品賞(Golden Pram for Best Feature Film) 4,000 €  ◎“Men Don't Cry(Muskarci ne placu )”(ボスニア ヘルツェゴビナ・クロアチア・スロヴェニア・独) 監督: A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【世界一眺めが素晴らしい映画祭】 モトヴン映画祭2017 受賞結果!

 第20回モトヴン映画祭(7月25日-29日)の各賞が発表されました。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映されて高い評価を得た、選りすぐりの(ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭(クロアチア)2017 ラインナップ!

 第64回プーラ映画祭(7月15日-22日)のラインナップです。  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴスラビアの崩壊で、いったん中断し、1994年から再開して、今年で第64回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2017 受賞結果! 日本からの受賞はー

 第27回ザグレブ国際アニメーションフェスティバル(6月5日-10日)の受賞結果が発表になりました。  【グランド・コンペティション 長編部門】(Grand Competition Feature Film)  ※審査員:Natalia Lukinykh(ロシア出身の映画批評家、ドキュメンタリーの監督、教師、映画祭プロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2017 ラインナップ 日本からは13本選出!

 第27回ザグレブ国際アニメーションフェスティバル(6月5日-10日)のラインナップです。  【グランド・コンペティション 長編部門】(Grand Competition Feature Film)  ・『手を失くした少女』“The Girl Without Hands”(仏) 監督:Sébastien …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【世界一眺めが素晴らしい映画祭】 モトヴン映画祭2016 受賞結果!

 第19回モトヴン映画祭(7月26日-30日)の各賞が発表されました。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映されて高い評価を得た、選りすぐりの(ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭(クロアチア)2016 受賞結果!

 第63回プーラ映画祭(7月9日-16日)の各賞が発表されました。  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴスラビアの崩壊で、いったん中断し、1994年から再開して、今年で第63…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2016 ラインナップ その2

 【マスターズ・オブ・アニメーション】(Masters of Animation)  ◆マスターズ・オブ・アニメーション:ラウル・セルヴェ(Masters of Animation: Raoul Servais)  ・『クロノフォビア』“Chromophobia”(1965/ベルギー) 監督:ラウル・セルヴェ  ・『人魚(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2016 受賞結果!

 第26回ザグレブ国際アニメーションフェスティバル(6月6日-11日)の受賞結果です。  ザグレブ国際アニメーションフェスティバルのコンペティション部門は、長編作品と短編作品を隔年で交互に行なっていましたが、2015年にプログラムの見直しがあり、長編・短編とも毎年の開催になっています。  ※ザグレブ国際アニメーションフェステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラエボ映画祭2014 受賞結果!

 第20回サラエボ映画祭(8月15日-23日)の各賞が発表になりました。  【サラエボ映画祭】  サラエボ映画祭は、ボスニア ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭で、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的で開催され、今回で20回目を迎え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サラエボ映画祭2014 ラインナップ! 日本からは6作品!

 第20回サラエボ映画祭(8月15日~23日)のラインナップです。  【サラエボ映画祭】  サラエボ映画祭は、ボスニア ヘルツェゴビナ(首都がサラエボ)が独立した1992年からわずか4年後にスタートした映画祭で、映画という共通言語を用いて、地域を活性化させ、映画人の交流を図ろうという目的で開催され、今回で20回目を迎えていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【魅惑の映画祭】 モトヴン映画祭2014 受賞結果!

 モトヴン映画祭2014(7月26日-30日)の各賞が発表されました。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映されて高い評価を得た、選りすぐりの(ヨーロッパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭(クロアチア)2014 受賞結果!

 第61回プーラ映画祭(7月12日-26日)の各賞が発表されました。  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴスラビアの崩壊で、いったん中断し、1994年から再開して、今年で第6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭(クロアチア)2014 ラインナップ!

 第61回プーラ映画祭(7月12日-26日)のラインナップです。  【プーラ映画祭】(Pula Film Festival)  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴスラビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本からは16本! ザグレブ国際アニメーションフェスティバル2014 ラインナップ!

 第24回ザグレブ国際アニメーションフェスティバル(6月3日-8日)のラインナップです。  ザグレブ国際アニメーションフェスティバル(Animafest Zagreb/World Festival of Animated Film)は、隔年で、長編と短編のコンペを交互にやっているのですが、今年は短編コンペティションの年に当たります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モトヴン映画祭2013 受賞結果!

 第15回モトヴン映画祭(7月27日-31日)の受賞結果です。  モトヴン映画祭は、小さな映画を見せる小さな映画祭として、クロアチアのイストリア半島にあるモトヴンで1999年にスタートしています。  上映作品は、短編を含めて、全部で70本くらいという、非常にこじんまりした規模の映画祭ですが、過去1年以内にさまざまな映画祭で上映さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭2013 受賞結果!

  第60回プーラ映画祭(7月13日-27日)の各賞が発表されました。  【プーラ映画祭】(Pula Film Festival)  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  もともとはユーゴスラビアの映画祭としてスタートしていて、1991年ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭(クロアチア)2013 コンペティション部門出品 ラインナップ!

 第60回プーラ映画祭(7月13日-27日)のラインナップです。  【プーラ映画祭】(Pula Film Festival)  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴスラビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロアチアの人口1000人の村で開かれる映画祭が凄い! モトヴン映画祭2012!

 第14回モトヴン映画祭(Motovun Film Festival)の各賞が発表されました。(映画祭開催は7月28日‐8月1日)  全く聞いたことのない映画祭でしたが、これまでの最高賞受賞作品が、『リトル・ダンサー』、ポール・グリーングラスの『ブラディ・サンデー』、『パンチドランク・ラブ』、『やさしくキスをして』、ルーマニア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーラ映画祭(クロアチア)2012 受賞結果 & 2つの世界記録達成!

 第59回プーラ映画祭(7月14日ー28日)の各賞が発表されました。  【プーラ映画祭】(Pula Film Festival)  プーラ映画祭は、クロアチアで最も古い映画祭で、1954年からスタートして、1957年から賞の授与を行なっています。  ユーゴスラビアの映画祭としてスタートして、1991年まで続いた後、ユーゴス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『水車小屋でラスト・ワルツを』 ドゥシャン・ヴコティッチ

 『水車小屋でラスト・ワルツを』“Last Waltz in Old Mill”は、クロアチア・アニメーション界の巨匠ドゥシャン・ヴコティッチ(『代用品(エアザッツ)』)の作品として知られているものとしては、おそらく最後のもので、ひょっとしたらこれが遺作になるのかもしれません。  物語は、水車小屋でトウモロコシの粒と麦の粒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more