テーマ:セザール賞

セザール賞2020 受賞結果!

 第45回セザール賞の受賞結果が発表されました。(2月28日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“La Belle époque”(仏) 監督:Nicolas Bedos プロデューサー:フランソワ・クラウス(François Kraus)、ドゥニ・ピノー=ヴァレンシアンヌ (Denis Pineau-Valen…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー2020 発表!

 第13回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞の受賞者が発表されました。(2月24日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされるフラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2020 ノミネーション発表!

 第45回セザール賞のノミネーションが発表されました。  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“La Belle époque”(仏) 監督:Nicolas Bedos プロデューサー:フランソワ・クラウス(François Kraus)、ドゥニ・ピノー=ヴァレンシアンヌ (Denis Pineau-Valenci…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2019 受賞結果! 『万引き家族』が外国映画賞!

 第44回セザール賞の受賞結果が発表になりました。(2月22日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・『あなたはまだ帰ってこない』“La Douleur”(仏) 監督:エマニュエル・フィンキエル プロデューサー:Julien Deris、マルク・デュジャルダン(Marc Dujardin)、Etienne Malle…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー2019 発表!

 第12 回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞の受賞者が発表されました。(2月18日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされるフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス映画界が選ぶ、2018年度最優秀映画プロデューサーは―

 第12 回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞のファイナリストです。(1月30日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされるフラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2019 ノミネーション! 『万引き家族』も!

 第44回セザール賞のノミネーションが発表になりました。(1月23日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・『あなたはまだ帰ってこない』“La Douleur”(仏) 監督:エマニュエル・フィンキエル プロデューサー:Julien Deris、マルク・デュジャルダン(Marc Dujardin)、Etienne …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2019 短編映画賞オフィシャル・セレクション 24作品!

 第44回セザール賞 短編映画賞のオフィシャル・セレクション24作品です。(9月17日発表)  ・“Acide(Acid)”(仏/18min) 監督:Just Philippot  物語:不穏な雲が、西方で形を成す。それは国の中心へとゆっくりと進んでいく。雲が不可逆的に進むにつれ、パニックが勃発する。この積雲は、酸性である。 …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

セザール賞2019 短編アニメーション賞 オフィシャル・セレクション12作品!

 第44回セザール賞短編アニメーション賞のオフィシャル・セレクション12作品のラインナップです(9月17日発表)  ・“(Fool Time) Job”(仏/16min) 監督:Gilles Cuvelier  物語:Pedroは仕事を見つけた。危機にあるこの時期に稀な出来事。それは彼と彼の家族にとって良いニュースだ。仕事がかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2018 受賞結果! やや意外?!

 第43回セザール賞の受賞結果が発表されました。(3月2日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ◎『BPM ビート・パー・ミニット』(仏) 監督:ロバン・カンピヨ、プロデューサー:ユーグ・シャルボノー(Hugues Charbonneau)、Marie-Ange Luciani  ・“Au revoir l&agra…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス映画界が選ぶ、2017年度最優秀映画プロデューサーは―

 第11 回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞の受賞者が発表になりました。(2月26日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー2017 46組61人!

 第11回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞のファイナリストが発表になりました。(2月上旬)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詳細!セザール賞2018 ノミネーション!

 第43回セザール賞のノミネーションが発表されました。(1月31日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・『BPM ビート・パー・ミニット』(仏) 監督:ロバン・カンピヨ、プロデューサー:ユーグ・シャルボノー(Hugues Charbonneau)、Marie-Ange Luciani  ・“Au revoir …
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

セザール賞2018 短編映画賞 オフィシャル・セレクション 24作品!

 第43回セザール賞 短編映画賞のオフィシャル・セレクション24作品です。(9月18日発表)  ・『1992年』“1992”(仏/25min) 監督:Anthony Doncque  物語:1992年。17歳のマルタンはHi8ビデオカメラで自分の日常を撮影している。自分の部屋、身近な人、ありとあらゆるものをカメラに収めている。た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2018 短編アニメーション賞 オフィシャル・セレクション12作品発表!

 第43回セザール賞 短編アニメーション賞のオフィシャル・セレクション 12作品が発表されました。(9月18日)  ・“À l‘horizon(At the Horizon)”(仏) 監督:Izabela Bartosik-Burkhardt  物語:男と女が一緒に航海に出るために、船を組み立てる。彼らは情熱的に取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2017 受賞結果!

 第42回セザール賞の受賞結果が発表されました。(2月24日)  ◆作品賞(Meilleur film) プレゼンター:ペドロ・アルモドバル  ・『ディヴァイン』“Divines”(仏・カタール) ウーダ・ベニャミナ(Houda Benyamina)(監督) Marc-Benoît Créancier(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス映画界が選ぶ、2016年度最優秀映画プロデューサーは―

 第10回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞の受賞者が発表になりました。(2月20日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされるフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー2016! 40組57人

 第10回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞のファイナリストが発表になりました。(1月31日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詳細! セザール賞2017 ノミネーション!

 第42回セザール賞のノミネーションが発表されました。(1月25日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・『ディヴァイン』“Divines”(仏・カタール) ウーダ・ベニャミナ(Houda Benyamina)(監督) Marc-Benoît Créancier(製作)  ・“Elle”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2017 短編映画賞 オフィシャル・セレクション 24作品

 第42回セザール賞短編映画賞のオフィシャル・セレクションです。(9月16日発表)  本年度は、例年より優れた作品が多かったということなのか、例年の倍の24作品が選ばれています。  ・“Après Suzanne”(仏/17分) 監督:フェリックス・モアティ(Félix Moati)  出演:ヴ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2017 短編アニメーション賞 オフィシャル・セレクション 12作品

 第42回セザール賞短編アニメーション賞のオフィシャル・セレクションです。(9月16日発表)  ・『アイスコーヒー』“Café Froid”(仏/15分) 監督:Stéphanie Lansaque、François Leroy  物語:ベトナムのサイゴン。少女は、母の死後、勉強をやめて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2016 受賞結果!

 第41回セザール賞の受賞結果が発表されました。(2月26日)  ◆作品賞(Meilleur film) プレゼンター:ジュリエット・ビノシュ  ・『ディーパンの闘い』(仏) 監督:ジャック・オディアール  ◎“Fatima”(仏) 監督:Philippe Faucon  ・“La loi du marché”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【詳細!】 セザール賞2016 ノミネーション!

 第41回セザール賞のノミネーションが発表されました。(1月27日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・『ディーパンの闘い』(仏) 監督:ジャック・オディアール  ・“Fatima”(仏) 監督:Philippe Faucon  ・“La loi du marché”(仏) 監督:ステファーヌ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2016 短編映画賞候補 12作品発表!

 第41回セザール賞の短編映画賞候補作12作品が発表されました。(10月12日)  ・“La contre-allée (Back Alley)”(仏/30分) 監督:セシル・デュクロック(Cécile Ducrocq)  出演:ロール・カラミー、Bruce Chatirichvili、Bruno C…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2015 短編映画賞 ショートリスト!

 第40回セザール賞短編映画賞のショートリストが発表されました。(10月13日?)  ・『ニックとアン』“37°4 S”(仏・セントヘレナ/12分) 監督:Adriano Valerio  物語:Tristan da Cunhaは、大西洋の真ん中に浮かぶ人口270人の島。ティーンエージャーのニックとアンは、生まれた時から互いのこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2015 短編アニメーション賞候補 12作品発表!

 第40回セザール賞の短編アニメーション賞候補作品(オフィシャル・セレクション)12作品が発表になりました。(10月7日)  セザール賞のアニメーション部門は、2011年に新設されましたが、2013年までは、長編作品と短編作品が1つの部門の中に区別なくノミネートされ、2013年まではすべて長編作品が受賞しています。  そうい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2014 結果発表!

 第39回セザール賞の結果が発表されました。(2月28日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“9 mois ferme(9 month stretch)”(仏) 監督:アルベール・デュポンテル  ◎“Les garçons et Guillaume, à table! (Me, M…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2014 ノミネーション発表!

 第39回セザール賞のノミネーションが発表されました。(1月31日)  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“9 mois ferme(9 month stretch)”(仏) 監督:アルベール・デュポンテル  ・“Les garçons et Guillaume, à table! (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2014 短編映画賞 ショートリスト発表!

 第39回セザール賞短編映画賞のショートリストが発表されました。(10月14日)  ・“Argile”(仏) 監督:Michaël Guerraz  物語:アレックスが老女の前で彫刻のモデルをしている。これが普通の状況と違うのは、老女は目が見えず、手で触って、モデルの体を確かめているからだ。  出演:エディット・スコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more