テーマ:タイ映画

タイ映画、コム・チャット・ルック映画賞2013 受賞結果!

 タイの日刊紙コム・チャット・ルック紙が発表している映画賞、第10回コム・チャット・ルック映画賞の受賞結果です(2月20日発表)。  タイの主な映画賞には、このコム・チャット・ルック映画賞と、タイの映画雑誌が発表するスターピクス・アワード、それからバンコク映画批評家協会賞、タイ・アカデミー賞であるSuphanahongse Awa…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ・アカデミー賞2013 受賞結果!

 第22回タイ・アカデミー賞(The Subhanahongsa Awards / The Thailand National Film Awards)の受賞結果です。(ノミネーション発表は2月14日。結果発表は3月1日。)  【タイ・アカデミー賞】  The Subhanahongsa Awards / The Thailan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコク映画批評家協会賞2012 受賞結果!

 第20回バンコク映画批評家協会賞(Bangkok Critics Assembly Awards)が発表されました。(3月22日)  バンコク映画批評家協会賞:メンバーは約20名。インディペンデント系の作品やドキュメンタリー作品、映画作家の作品も取り上げるものの、シネフィル度はそんなには高くなく、どちらかといえば、優れたドラマ作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ映画監督協会賞2012 受賞結果!

 第2回タイ映画監督協会賞(Thai Film Director Association Awards)が発表されました。(3月3日)  ◆監督賞  ◎ペンエーグ・ラッタナルアーン 『ヘッドショット』  ・チャヤノップ・ブンプラゴープ(Chayanop Boonprakob) “SuckSeed”  ・ソポン・スクダピシット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清水宏一さんも受賞! スターピクス・アワード(タイ)2012 受賞結果!

 タイの映画雑誌が発表する映画賞スターピクス・アワード(The Starpics Thai Film Awards)が発表されました。(2月16日)  スターピクス・アワード:映画雑誌「Starpics」が発表する映画賞で、メインの部門は11あります。たぶんスター志向の強い雑誌ではなくて、シネフィルな雑誌で、インディペンデント系の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コム・チャット・ルック映画賞(タイ)2012 受賞結果!

 タイの日刊紙コム・チャット・ルック紙の発表する映画賞、第9回コム・チャット・ルック映画賞(The Kom Chad Luek Awards)が発表になりました。(2月9日)  【タイの映画賞】  タイの主な映画賞には、このコム・チャット・ルック映画賞と、タイの映画雑誌が発表するスターピクス・アワード、それからバンコク映画批…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヤマダ-アユタヤの侍』も受賞! タイ・アカデミー賞2011 結果発表!

 3月5日に、東京では1年前のカンヌの再現となる『ブンミおじさんの森』と『神々と男たち』の初日対決が実現しました。  その前日の夕刊には、各封切り作品の新聞広告が載ったわけですが、私の知人は、それらの広告を見てこう言いました。  「この中だったら、『ブンミおじさんの森』が面白そうかな。」  その知人というのは、フランス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンコク映画批評家協会賞2011 結果発表!

 2011年3月5日(~6日)は、タイ映画ファンにとって、うれしい日でしたね。  アピチャッポン・ウィーラセタクン監督の初の劇場公開作品となる『ブンミおじさんの森』が初日を迎え、タイ映画『アンニョン!君の名は』が上映される大阪アジアン映画祭が開幕し(~3月13日)、6日には、山形国際ドキュメンタリー映画祭2009で上映された『稲作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ映画、コム・チャット・ルック映画賞2011!

 タイの日刊紙コム・チャット・ルック紙の発表する映画賞、コム・チャット・ルック映画賞(The Kom Chad Luek Awards)が発表になりました。(1月13日)  タイの主な映画賞には、このコム・チャット・ルック映画賞と、タイの映画雑誌が発表するスターピクス・アワード、それからバンコク映画批評家協会賞、タイ・アカデミー賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第1回タイ映画監督協会賞 発表!

 タイ映画監督協会(The Thai Film Director Association)より、第1回タイ映画監督協会賞が発表になりました。(2月25日)  作品賞:『ブンミおじさんの森』 監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン  次点:“Sing Lek Lek Thee Riak Wa … Ruk (First Love…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アジア映画の収穫 2010! その1 イラン映画・トルコ映画・インド映画・タイ映画・他

 2010年1月以降に開催された映画祭・映画賞から「2010年のアジア映画の収穫」と思える作品をピック・アップしてみました。  基本的には映画祭でなんらかの賞を受賞した作品を中心としたリストですが、賞を受賞していなくても、重要と思われる作品は、できるだけ掬い上げるようにしてあります。 --------------------…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ようやくタイにも平和が!? タイ・アカデミー賞、2ヶ月遅れで発表!

 タイ・アカデミー賞(Subhanahongsa Awards/The Thailand National Film Awards)2010の受賞結果が発表になりました。(5月30日)  ノミネーションの発表は2月25日で、本当なら授賞式は3月28日の予定だったのですが、抗議デモ拡大により、授賞式は1ヶ月先に延ばされ、そのままどう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイのサイトより 「メガネの似合う日本人 トップ10」

 ちょっと調べものをしていて見つけたタイのサイト。  テーマは、ズバリ「メガネの似合う若い日本人トップ10」です。(サイトにアップされたのは2010年5月半ばのようです)  【男性部門】  10位.大竹一樹  9位.笑福亭笑瓶  8位.上地雄輔  7位.タモリ  6位.宮川大輔  5位.八嶋智人 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ映画見たい!見たいタイ映画! タイ・アカデミー賞2010ノミネーション発表!

 タイ・アカデミー賞(Subhanahongsa Awards/The Thailand National Film Awards)2010のノミネーションが発表になりました。(2月25日) --------------------------------  ノミネーション・リストを書き出す前に、ここでは、まず、2009年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ・スターピクス・アワード2010!

 バンコク映画批評家協会賞ノミネーションに先立って、タイ・スターピクス・アワード(Starpics Awards)が発表されていた(1月31日)ので、遅ればせながら、受賞結果を書き出しておくことにします。  タイ・スターピクス・アワードは、5月に発表されるスター・エンタテインメント・アワードと名称が似ていて、ややこしいのですが、ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここでも日本人がノミネート! バンコク映画批評家協会賞2010 ノミネーション発表!

 バンコク映画批評家協会賞(Bangkok Critics Assembly awards)2010のノミネーションが発表になりました。(2月17日) --------------------------------  ◆作品賞  ・"Slice" ("Cheun") 監督:Kongkiat Komesiri Five S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

邦画も受賞! バンコク国際映画祭2009 受賞結果発表!

 バンコク国際映画祭2009の各賞が発表になりました。  日本では全く報道されていませんが、同時開催の第1回バンコク国際アニメーションフェスティバルは、オープニングが『よなよなペンギン』、クロージングが『崖の上のポニョ』で、日本映画が観客賞を受賞しています。 -------------------------------- …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコク国際映画祭2009 ラインナップ発表!

 バンコク国際映画祭2009(9月24日~30日)のラインナップが発表になりました。 --------------------------------  ◆メイン・コンペティション(Main Competition)  ・“Across The River”(イラン) 監督:Abbas Ahmadi Motlagh…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヴァイオリンの音色ように、美しく、そして弾む! ジージャー in 『チョコレート・ファイター』

 『チョコレート・ファイター』主演のジージャーこと、ヤーニン・ウィサミタナンについて調べてみました。 --------------------------------  名前:ヤーニン・ウィサミタナン(Yanin Vismitananda)  愛称:ジージャー(JiJa/Jeeja/琴嘉)  *ジージャーというのはタ…
トラックバック:5
コメント:4

続きを読むread more

タイ映画 ナンバー・ワン! スター・エンタテインメント・アワード2009発表!

 タイのスター・エンタテインメント・アワード(Star Entertainment Awards)が発表になりました(5月27日)。  タイには、主に4つの映画賞があって、バンコク映画批評家協会賞、タイのアカデミー賞と言われるSubhanahongsa Award(タイ国立映画協会賞)、タイの新聞‘Kom Chad Luek’紙が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アピチャッポン・ウィーラセタクン 全フィルモグラフィー!

 アジア映画ベストセレクション@赤坂OAGホール(2009年3月14日~15日)で、アピチャッポン・ウィーラセタクン監督の『世紀の光』が2006年の東京フィルメックス以来2度目の上映となります。  タイではいろいろ物議をかもしたあげく再編集版での公開が決定したと伝えられていましたが、今回上映されるのは、東京フィルメックスにて上映された…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

蒼井そら in 『夏休み ハートはドキドキ!』

 観てきました、蒼井そらin『夏休み ハートはドキドキ!』(@第4回アジア海洋映画祭イン幕張)。  この映画に関しては、以前チラッと書いた(http://umikarahajimaru.at.webry.info/200803/article_2.html)こともあるので、少々鑑賞後の情報を補足しておきたいと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒼井そら in タイ映画 “Pidterm yai huajai wawoon”

 シネマート六本木で、「タイ式シネマ☆パラダイス開催決定!」のチラシをゲットして、帰宅後、この映画祭について、白田麻子さんのブログ(http://blog.goo.ne.jp/siratamako2005)に、何か書いてあるかなあと思って、覗きに行ったら、そのことにも少しは触れてあったんですが、何日にもわたって触れられているのは、ソンヨ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more