テーマ:2019年度映画賞

フランス映画トロフィー2020

 フランスの映画業界専門誌“Le film français”が選出する、第26回フランス映画トロフィー(27es Trophées du Film français)が発表されました。(2月5日)  この賞には、興行成績によって自動的に決まる部門もありますが、審査員によって選ばれる賞もあり、後者の代表は、優れた仕事を残した監督と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチ・プロデューサー・オブ・ザ・イヤー2020 発表!

 第13回ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞の受賞者が発表されました。(2月24日発表)  ダニエル・トスカン・デュ・プランティエ賞(Prix Daniel Toscan du Plantier)は、故ダニエル・トスカン・デュ・プランティエにちなんで、2008年より設けられたもので、前年度に著しい業績を残したと見なされるフラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国アカデミー賞2020 受賞結果!

 第92回米国アカデミー賞の各賞が発表になりました。  ◆作品賞  ・『フォードVSフェラーリ』 ピーター・チャーニン(Peter Chernin)、ジェンノ・トッピング(Jenno Topping)、ジェームズ・マンゴールド  ・『アイリッシュマン』 マーティン・スコセッシ、ロバート・デニーロ、ジェーン・ローゼンタール(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インディペンデント・スピリット・アワード2020 受賞結果!!

 第35回インディペンデント・スピリット・アワードの受賞結果が発表されました。(2月8日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・『名もなき生涯』“A Hidden Life”(独・米) 監督:テレンス・マリック  ・“Clemency”(米) 監督:Chinonye Chukwu  ◎『フェアウェル』(米) 監…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全米映画賞レース2019 各部門受賞結果

 全米映画賞レースは、何ヶ月にわたって繰り広げられ、その時々に流れが変わったりしますが、さて2019年度は……。  ◆作品賞  サテライト・アワード ドラマ部門:『フォードVSフェラーリ』  サテライト・アワード コメディー/ミュージカル部門:『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』  ゴールデン・グローブ賞 ド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MCNのオスカー2020 全部門最終予想

 MCN(Movie City News)の、オスカーの最終予想が発表になりました。(2月4日)  1位と2位を投票する段階になっています。  多分これが本年度の最終予想で、これまで未発表だった短編部門の予想も加えられています。  MCN:https://moviecitynews.com/2020/02/the-gu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出席する人、しない人 米国アカデミー賞2020 ノミニーズ・ランチョン

 第92回米国アカデミー賞ノミニーズ・ランチョンです。(1月27日)  ◆作品賞  ・『フォードVSフェラーリ』 ピーター・チャーニン(Peter Chernin)、ジェンノ・トッピング(Jenno Topping)、ジェームズ・マンゴールド  ・『アイリッシュマン』 マーティン・スコセッシ、エマ・ティリンジャー・コスコフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BAFTA英国アカデミー賞2020 受賞結果!!

 第73回BAFTA英国アカデミー賞の受賞結果が発表されました(2月2日)。  ◆作品賞(Best Film)  ◎『1917 命をかけた伝令』(英・米)  ・『アイリッシュマン』  ・『ジョーカー』  ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』  ・『パラサイト 半地下の家族』(韓)  ◆監督賞(Da…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美術監督組合賞(ADG)2020 受賞結果

 第24回米・美術監督組合賞(ADG)の受賞結果が発表になりました。(2月2日)  【映画カテゴリー】(Excellence In Production Design For A Feature Film)  ◆歴史もの映画部門(Period Film)  ・『フォードVSフェラーリ』 プロダクション・デザイナー: フ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脚本家組合賞(WGA)2020 受賞結果!

 第72回米・脚本家組合賞(WGA)の受賞結果が発表になりました。(2月1日発表。)  【映画部門】  ◆オリジナル脚本賞  ・『1917 命をかけた伝令』(Universal Pictures) 脚本:サム・メンデス & クリスティ・ウィルソン=ケアンズ(Krysty Wilson-Cairns)  ・“Booksma…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロンドン映画批評家協会賞2020 受賞結果!

 第40回ロンドン映画批評家協会賞の受賞結果です。(1月30日発表)  ◆作品賞(Film of The Year)  ・『アイリッシュマン』  ・『ジョーカー』  ・『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』  ・『マリッジ・ストーリー』  ・『ミッドサマー』  ・『1917 命をかけた伝令』(英・米)  ・『ペイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

視覚効果協会賞(VES) 2020 受賞結果

 第18回視覚効果協会賞(VES)の受賞結果が発表されました。(1月29日)  【長編映画部門】  ◆視覚効果賞(Outstanding Visual Effects in a Photoreal Feature)  ◎『ライオン・キング』  ロバート・レガート(Robert Legato)、トム・ペイツマン(Tom P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

投票終了前の、MCNのオスカー2020予想

 MCN(Movie City News)の、オスカーの最新予想が発表になりました。(1月28日)  実際のオスカーの投票も始まっているわけですが、MCNのオスカー予想も最終段階に入っていて、評者は、各部門でベスト3を選ぶ段階に入っています。  各人は、1位が3ポイント、2位が2ポイント、3位が1ポイントになり、全員が1位を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セザール賞2020 ノミネーション発表!

 第45回セザール賞のノミネーションが発表されました。  ◆作品賞(Meilleur film)  ・“La Belle époque”(仏) 監督:Nicolas Bedos プロデューサー:フランソワ・クラウス(François Kraus)、ドゥニ・ピノー=ヴァレンシアンヌ (Denis Pineau-Valenci…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衣裳デザイナー組合賞(CDG)2020 受賞結果

 第22回衣裳デザイナー組合賞(CDG:Costume Designers Guild)の受賞結果が発表されました。(1月28日)  ◆現代映画部門(Excellence in Contemporary Film)  ・“A Beautiful Day in the Neighborhood” アージュン・バーシン(Arjun …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴヤ賞2020 受賞結果!

 第34回ゴヤ賞の受賞結果です。(1月25日発表。ノミネーション発表は12月2日)  ◆作品賞(Mejor película)  ◎『ペイン・アンド・グローリー』“Dolor y gloria”(西) 監督:ペドロ・アルモドバル  ・“Intemperie”(西・ポルトガル) 監督:ベニト・サンブラノ(Benito Zam…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リュミエール賞2020 受賞結果!

 外国人記者によるフランス映画の映画賞(フランス版ゴールデン・グローブ賞のようなもの)、第25回リュミエール賞の各賞が発表になりました。(1月28日発表)  ◆作品賞(Meilleur Film)  ・"Grâce à Dieu (By the Grace of God)"(仏・ベルギー) 監督:フランソワ・オゾン  ・”…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アニー賞2020 受賞結果! 今敏がウィンザー・マッケイ賞!

 第47回アニー賞の各賞が発表になりました。(1月25日)  【映画部門】  ◆最優秀長編アニメーション賞(Animated Feature)  ・『アナと雪の女王2』(Walt Disney Animation Studios) 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー  ・『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』(Drea…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・撮影監督協会賞(ASC)2020 受賞結果!

 第34回米・撮影監督協会賞(ASC)の各賞が発表になりました。  ◆劇場公開作品部門(Theatrical Release) プレゼンター:ダイアン・レイン  ◎ロジャー・ディーキンス, ASC, BSC 『1917 命をかけた伝令』(英・米)  ・フェドン・パパマイケル, ASC, GSC 『フォードVSフェラーリ』 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・監督組合賞(DGA)2020 受賞結果!

 第72回米・監督組合賞(DGA)の各賞が発表になりました。  【映画部門】(Film)  ※ここでは監督名のみ挙げていますが、実際は、各作品の演出チームに属する個人(ユニット・プロダクション・マネージャーやアシスタント・ディレクターなど)数名がノミネートされています。  ◆長編映画部門(Outstanding Dir…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フランス映画批評家協会賞2019

 フランス映画批評家協会賞(Syndicat français de la critique de cinéma et des films de télévision)の受賞結果です。(2019年度の授賞式は1月21日)  [映画賞]  ◆フランス映画賞(Meilleur film français 2019)  ◎『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アイオワ映画批評家協会賞2020 受賞結果

 第17回アイオワ映画批評家協会賞が発表されました。(1月13日発表)  アイオワ映画批評家協会(IFC:The Iowa Film Critics Association)  設立年:2003? 会員数:  公式サイト:  [賞の特徴]  ・2008年より2作品ずつの次点の発表を行なっている。  ・最優秀アイオワ未…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シカゴ・インディー批評家賞2020 受賞結果

 第4回シカゴ・インディー批評家賞(Chicago Indie Critics (CIC))の受賞結果です。(結果発表は1月4日。ノミネーションは12月28日発表)  ◆インデイペンデント映画賞(Best Independent Film)  予算が2000万ドル未満の作品が対象  ◎『パラサイト 半地下の家族』 プロデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デンバー映画批評家協会賞2020 受賞結果

 デンバー映画批評家協会賞2020の受賞結果です。(1月13日発表)  デンバー映画批評家協会(DFCS:The Denver Film Critics Society)  設立年:2009年 会員数:14  公式サイト:http://denverfilmcritics.com/  Wikipedia(英語):http://…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタバーバラ国際映画祭2020 アルチザン賞! 辻一弘も受賞!

 第35回サンタバーバラ国際映画祭(1月15日-25日)のアルチザン賞(Variety‘s Artisan Awards)の表彰が行なわれました。  アルチザン賞は、技術部門で映画賞にノミネート/表彰されるような技術者を、映画賞に先駆けて表彰するもので、各部門からひとりずつ選ばれています。  本年度の受賞者は以下の通り。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俳優組合賞(SAG)2020 受賞結果!

 第26回俳優組合賞(SAG)の受賞結果が発表されました。(1月19日発表)  【映画部門】  ◆主演男優賞(Outstanding Performance by a Male Actor in a Leading Role) プレゼンター:グレン・クローズ  ・クリスチャン・ベール 『フォードVSフェラーリ』  ・レオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作者組合賞(PGA)2020 受賞結果!

 第31回米・製作者組合賞(PGA)の受賞結果です。(1月18日発表)  ノミニー(ノミネート対象のプロデューサー)も発表されていたり、未定だったりしますが、ここでは省略します。  ◆ダリル・F・ザナック賞/劇場公開映画プロデューサー賞(The Darryl F. Zanuck Award for Outstanding P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米・映画編集者賞(ACE)2020 受賞結果!

 第70回米・映画編集者賞(ACE:American Cinema Editors/Eddie)の受賞結果です。(1月18日)  【映画部門】 `  ◆ドラマ部門(Best Edited Feature Film (Dramatic))  ・『フォードVSフェラーリ』 アンドリュー・バックランド(Andrew Bucklan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more