『アイ・アム・レジェンド』の監督が撮ったミュージック・ビデオ “Suerte”

 『アイ・アム・レジェンド』の監督であるフランシス・ローレンスは、ミュージック・ビデオ界で一世を風靡したクリエーターとして知られていますが、実際に彼がどんな作品を撮っているのかについては私もよく知らなかったので、ここでちょっと調べてみました(下記参照)。

 彼のミュージック・ビデオ界でのキャリアの重ね方を見ると、どんどん大物アーティストに起用されていったようで、アーティスト・サイドでも絶えず有能な人材を探してるんだなあというのがわかって、面白いですね。

 で、実際に、動画サイトで彼が監督をしたミュージック・ビデオのいくつかを観てみたのですが……う~ん、どうでしょう。ミュージック・ビデオも、短編映画と同じように1つの作品として見てしまうと、食い足りないものが多いですね。アーティストの新曲を映像でプロモーションすることが目的なら、単にライブ映像でいいんじゃないかと思ったり、ミュージック・ビデオ界で一世を風靡したといってもこの程度かと思ったり……。

 その中では、2001年の作品、シャキーラの“Whenever, Wherever/Suerte”はちょっと面白かったですね。動画サイトにはスペイン語版と英語版の2つがありますが、ここではとりあえず現在貼り付け可能なものを貼り付けてみました。




 海から飛び出した彼女(女神? 人魚?)が、砂漠から、荒野、そして山脈の頂までも登りつめ、やがてまた海へ戻るというストーリー・ラインで、おそらく英語題の“Whenever wherever”にひっかけて、「愛するあなたを探して、私はどこまでも行く」というようなニュアンスが込められてあるのでしょう。

 ほとんど裸に近いコスチュームで、腰をくねらせて踊る様子は、かなりいやらしいですね(笑)。
 少し前に、「英国“Empire”誌が選ぶ最もセクシーな映画スター100人」という記事をアップしましたが、その中で言及されていた「セクシーなシーン」が、本作には多数ちりばめられています(水の中から出てくるとか、半裸に近い衣装とか、女性が男性を挑発し、誘惑するところ・しぐさとか)。
 ま、これらもありきたりと言えばありきたりなのですが、これが観る者をドキッとさせ、挑発したからこそ、この作品がたくさんの賞を受賞したり、ノミネートを受けたということなのでしょう。

 フランシス・ローレンスの待機作品は、児童もののようですが、この作品を観ると、女性を主人公としたセクシーでかっこいいものを目指せばいいんじゃないかと思うのですが、どうでしょうか。

画像

 下記に、“Suerte”の英語版“Whenever wherever”の和訳を(オリジナル・スペイン語版、英語版とともに)書き出してみました。ちょっと怪しいところもあるのですが、まあ、参考までに。
 ちなみに、歌詞を比べてみればわかりますが、英語版はスペイン語版の直訳ではありません。念のため。

 ◆作品データ
 2001年/米?コロンビア?/3分15秒
 スペイン語台詞あり/日本語字幕なし
 ミュージック・ビデオ

 *この作品は、MTV Video Music Awards"International Viewer's Choice Award"受賞、最優秀女性ビデオ&最優秀ダンス・ビデオ&最優秀ポップ・ビデオノミネート、ラテングラミー賞を受賞しています。

 *なかなか面白かったと思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 

--------------------------------

 (オリジナル版)“Suerte”

 Suerte que en el Sur hayas nacido
 Y que burlemos  Las distancias
 Suerte que es  Haberte conocido
 Y por ti amar  Tierras extranas
 Yo puedo escalar  Los Andes solo
 Por ir a contar  Tus lunares
 Contigo celebro  Y sufro todo
 Y mis alegrias  Y mis males
 Le ro lo le lo le  Le ro lo le lo le

 Sabes que  Estoy a tus pies

 [CHORUS:]
 Contigo, mi vida
 Quiero vivir la vida
 Lo que me
 Queda de vida
 Quiero vivir contigo

 [Repeat chorus]

 Suerte que es tener  Labios sinceros
 Para besarte  Con mas ganas
 Suerte que mis  Pechos sean pequenos
 Y no los confundas  Con montanas
 Suerte que herede  Las piernas firmes
 Para correr  Si me hace falta,
 Y es que tus dos  Ojos me dicen
 Que han de llorar  Cuando te vayas

 Le ro lo le lo le
 Le ro lo le lo le
 Sabes que  Estoy a tus pies

 [Repeat chorus]

 Le ro lo le lo le
 Le ro lo le lo le
 Sabes que  Estoy a tus pies

 Le ro lo le lo le
 La felicidad
 Tiene tu
 Nombre y tu piel

 [Repeat chorus ]

 Ya sabes, mi vida
 Estoy hasta
 El cuello por ti
 Si sientes algo asi
 Quiero que te
 Quedes junto a mi

 [Repeat chorus]

 Ya sabes, mi vida
 Estoy hasta
 El cuello por ti
 Si sientes algo asi
 Quiero que te
 Quedes junto a mi

--------------------------------

 (英語版)“Whenever wherever”

 Lucky you were born that far away so
 So we could both make fun of distance
 Lucky that I love a foreign land for
 The lucky fact of your existence
 Baby I would climb the Andes solely
 To count the freckles on your body
 Never could imagine there were only
 Ten Million ways to love somebody

 Lero lo le lo le
 Lero lo le lo le
 Can't you see...I'm at your feet

 [CHORUS A]
 Whenever, wherever
 We're ment to be together
 I'll be there and you'll be near
 And that's the deal my dear
 You're over, You're under
 You'll never have to wonder
 We can always play by ear
 But that's the deal my dear

 Lucky that my lips not only mumble
 They spill kisses like a fountain
 Lucky that my breasts are small and humble
 So you don't confuse them with mountains
 Lucky I have strong legs like my mother
 To run for cover when I need it
 And these two eyes are for no other
 The day you leave we'll cry a river

 Lero lo le lo le
 Lero lo le lo le
 At your feet...I'm at your feet

 [REPEAT CHORUS A]

 Lero lo le lo le
 Lero lo le lo le
 sink or fly, say it again

 Lero lo le lo le lo le
 Tell me one more time
 That you'll live
 Lost in my eyes

 [CHORUS B]
 Whenever, wherever
 We'll learn to be together
 I'll be there and you'll be near
 And that's the deal my dear
 You're over, You're under
 You've got me head over heels
 There's nothing left to fear
 If you really feel the way I feel

 [REPEAT CHORUS B]

--------------------------------

 「いつでもどこでも」(拙訳)

 あなたが遠くで生まれたというのはステキなことね
 だってあなたとの距離を縮めていく楽しみがあるもの
 あなたが異国の地で生まれたというのはステキなことね
 だってあなたがいるっていうことを知る楽しみがあるもの
 ベイビー、あなたの体のそばかすを数えるためなら
 アンデス山脈だって登るわ
 人を愛するやり方が1000万通りもあったなんて
 想像したことがあったかしら

 レロロ レロレ
 レロロ レロレ
 わからない? 私はあなたのすぐそばにいるのよ

 [コーラスA]
 いつでもどこでも
 私たちはいっしょにいる運命なの
 私がいるところにあなたも近づいてくる
 それが私のやりかた
 上に行ったり、下に行ったり
 思い悩むことはないの
 臨機応変にやれる
 それが私のやりかた

 レロロ レロレ
 レロロ レロレ
 わからない? 私はあなたのすぐそばにいるのよ

 唇が話すためだけにあるんじゃないというのはステキなことね
 だって泉のようにキスの嵐を降らせることができるから
 私の胸は小さくて控えめでよかったわ
 だってあなたが山登りで苦しむことはないもの
 私の脚が母のように強くてよかったわ
 だって必要な時に走っていけるから
 私の目にはあなたしか映らない
 だからあなたがもし去ったら私は川のような涙を流すでしょう

 レロロ レロレ
 レロロ レロレ
 わからない? 私はあなたのすぐそばにいるのよ

 [コーラスA 繰り返し]

 レロロ レロレ
 レロロ レロレ
 水の中でも、空の上でも もう一度言って

 レロロ レロレ
 もう一度言って
 私の目の前からいなくなっても
 あなたは生きていくのね

 [コーラスB]
 いつでもどこでも
 一緒に学んでいくことはできるわ
 私がいるところにあなたも近づいてくる
 それが私のやりかた
 上に行ったり、下に行ったり
 すっかり恋に落ちて
 恐れることは何もない
 あなたが感じるように私も感じているのだから

 [コーラスB 繰り返し]

--------------------------------

 ◆監督について
 フランシス・ローレンス(Francis Lawrence)

 Vienna生まれ。
 ロヨラ・メリーランド大学映画学校(Loyola Marymount University Film School)で映画制作コースを取るが、卒業前に既にAllan Moyle監督の“Pump up the Volume”に2nd アシスタント・カメラとして参加する。その後、Anton Vassil監督の“Marching out of Time”では、2nd ADを務める。
 1994年からは、クラスメイトであったマイク・ローゼン(Mike Rosen)とともにミュージック・ビデオを手がけるようになり、これによって次第に注目を集めるようになる。
 2000年前後には、ジャネット・ジャクソン、ブリトニー・スピアーズ、ジェニファー・ロペスら音楽界を代表するアーティストの作品を任されるまでになる。
 2002年には全米音楽映像制作協会(MVPA)の年間ディレクター賞を受賞。その他、ミュージック・ビデオ部門の受賞歴も多い。
 2002年に手がけたウィル・スミスの“Black Suits Comin' (Nod Ya Head)”(『メン・イン・ブラック2』の主題歌)は、彼が映画業界に進むきっかけを作った。
 初監督作品は、2005年の『コンスタンティン』。
 2007年には、ウィル・スミス主演で第2回監督作品『アイ・アム・レジェンド』を手がけ、2008年には児童書を原作とする“Eddie Dickens and the Awful End”と、『白雪姫』の翻案で、ナタリー・ポートマンとジェット・リーが主演を務める“Snow and the Seven”
が控えている。

 【フィルモグラフィー】
 ・1990年 “Pump up the Volume”[2nd アシスタント・カメラ](監督:Allan Moyle)
 ・1993年 “Marching out of Time”[2nd AD](監督:Anton Vassil)
 ・2005年 『コンスタンティン』
 ・2007年 『アイ・アム・レジェンド』
 ・2008年 “Eddie Dickens and the Awful End”
 フィリップ・アーダー著『あわれなエディの大災難』の映画化。
 ・2008年 “Snow and the Seven”
 『白雪姫』の翻案作品。主演はナタリー・ポートマンとジェット・リー

 【ミュージック・ビデオ】
 ・1994年 Life of Agony “This Time”
 ・1994年 AlldaRon West “Safe In Your Arms”
 ・1994年 AlldaRon West “We've Got That Kind Of Love”
 ・1994年 A Western Front “The Problem”
 ・1994年 A Western Front “Go”
 ・1995年 The BUMS “Elevation (Free My Mind)”
 ・1995年 Boyz Of Paradize “Shining Star”
 ・1995年 Foreigner “All I Need To Know”
 ・1995年 Ahmad feat. Ras Kass & Saafir “Come Widdit”
 ・1996年 Color Me Badd “Sexual Capacity”
 ・1996年 オーガナイズドノイズ feat.クイーン・ラティファOrganized Noise feat. Queen Latifah “Set It Off”
 ・1996年 Mista “Lady”
 ・1996年 テヴィン・キャンベルTevin Campbell “I Got It Bad”
 ・1996年 Art Porter feat. Lalah Hathaway “One More Chance”
 ・1996年 The Braxtons “Only Love”
 ・1996年 Unwritten Law “Superman”
 ・1996年 Royal C “They Don't Want None”
 ・1996年 Akon “Operations Of Nature”
 ・1997年 Monica “For You I Will”
 ・1997年 Ray J “Let It Go”
 ・1997年 エリック・ベネイ Eric Benet “Femininity”
 ・1997年 Jocelyn Enriquez “A Little Bit Of Ecstasy”
 ・1997年 サード・アイ・ブラインド Third Eye Blind “Losing A Whole Year”
 ・1997年 Naked “Mann's Chinese”
 ・1997年 Ray J “Everything You Want”
 ・1997年 Coolio feat. 40 Thevz “C U When U Get There”
 ・1997年 デボラ・コックス Deborah Cox “Things Just Ain't The Same”
 ・1997年 アディナ・ハワード Adina Howard “(Freak) And U Know It”
 ・1997年 ナタリー・コール Natalie Cole “A Smile Like Yours”
 ・1997年 ヴァネッサ・L・ウィリアムズ Williams “Happiness”
 ・1997年 アン・ヴォーグ En Vogue “Too Gone, Too Long”
 ・1997年 LSG “My Body”
 ・1997年 ワイクリフ・ジョン feat. The Refugee Allstars Wyclef Jean feat. The Refugee Allstars “Gone Till”
 ・1997年 Bad Religion “10 In 2010”
 ・1998年 サラ・マクラクラン Sarah McLachlan “Adia”
 ・1998年 ロビン Robyn “Do You Really Want Me?”
 ・1998年 Pras Michel feat. Ol' Dirty Bastard & Mýa “Ghetto Superstar (This Is What You Are)”
 ・1998年 エアロスミス Aerosmith “I Don't Want To Miss A Thing”
 ・1998年 ファストボール Fastball “Fire Escape”
 ・1998年 シール Seal “Human Being”
 ・1998年 ティンバランド feat.マグー&ミッシー・エリオット Timbaland feat. Magoo & Missy Elliott “Here We Come”
 ・1998年 112 feat. Ma$e “Love Me”
 ・1999年 ジェニュワインGinuwine “What's So Different?”
 ・1999年 マクスウェル Maxwell “Fortunate”
 ・1999年 シール Seal “Lost My Faith”
 ・1999年 ジェイ・Z Jay-Z “Girl's Best Friend”
 ・1999年 トレーシー・スペンサー Tracie Spencer “It's All About You (Not About Me)”
 ・1999年 ブライアン・マクナイトBrian McKnight “Back At One”(version 1)
 ・1999年 ジェニファー・ロペス Jennifer Lopez “Waiting for Tonight Una Noche Mas”
 ★MTV Video Music Awards 最優秀ダンス・ビデオ受賞、最優秀振付賞ノミネート
 ・1999年 エンリケ・イグレシアス Enrique Iglesias “Rhythm Divine”
 ・1999年 ローレン・ヒル feat.ボブ・マーリー Lauryn Hill feat. Bob Marley “Turn Your Lights Down Low”
 ・2000年 メラニー・C feat. リサ・レフトアイ Melanie C feat. Lisa Left-Eye “Lopes Never Be The Same Again”
 ・2000年 リッキー・マーティン Ricky Martin “Private Emotion”
 ・2000年 サード・アイ・ブラインド Third Eye Blind “Ten Days Late”
 ・2000年 ホイットニー・ヒューストン feat. エンリケ・イグレシアス Whitney Houston feat. Enrique Iglesias “Could I Have That Kiss Forever?”
 ・2000年 ディスティニーズ・チャイルド Destiny’s Child “Independent Women Part I”
 ★MTV Video Music Awards Best Video from a Film、Viewer’s Choiceノミネート
 ・2000年 ネリー・ファータド Nelly Furtado “I'm Like A Bird”
 ・2000年 リル・キム Lil' Kim “How Many Licks”
 ・2001年 グリーン・デイ Green Day “Warning”
 ・2001年 バックストリート・ボーイズ Backstreet Boys “The Call”
 ・2001年 エアロスミス Aerosmith “Jaded”
 ・2001年 ジェニファー・ロペス Jennifer Lopez “Play”
 ・2001年 ジャネット・ジャクソン Janet Jackson Someone to Call My Lover
 ・2001年 ジャネット・ジャクソン feat. ジャーメイン・デュプリ Janet Jackson feat. Jermaine Dupri “Someone to Call My Lover”(So So Def remix)
 ・2001年 P.O.D. “Alive”
 ★MTV Video Music Awards ベスト・ビデオ・オブ・ザ・イヤー、最優秀グループ・ビデオ、Viewer’s Choice、最優秀監督賞 ノミネート
 ・2001年 ロングビーチバダブオールスターズfeat.ウィル・アム・アイ Long Beach Dub Allstars feat. will.i.am “Sunny Hours”
 ・2001年 ディスティニーズ・チャイルド Destiny’s Child “Emotion”
 ・2001年 ブリトニー・スピアーズ Britney Spears “I'm A Slave 4 U”
 ★MTV Video Music Awards 最優秀女性ビデオ、最優秀ダンス・ビデオ、最優秀振付賞ノミネート.
 ・2001年 ジェニュワイン Ginuwine “Just Because”
 ・2001年 シャキーラ Shakira “Whenever, Wherever/Suerte”
 ★MTV Video Music Awards"International Viewer's Choice Award"受賞、最優秀女性ビデオ&最優秀ダンス・ビデオ&最優秀ポップ・ビデオノミネート。ラテングラミー賞受賞
 ・2001年 ジャネット・ジャクソン feat. ミッシー・エリオット&カーリー・サイモン Janet Jackson feat. Missy Elliott & Carly Simon “Son Of A Gun (I Betcha Think This Song Is About You)”
 ・2001年 バックストリート・ボーイズ feat. Pharrell & Clipse Backstreet Boys feat. Pharrell & Clipse “The Call”(Neptunes remix)
 ・2002年 ガービッジ Garbage “Breaking Up The Girl”(version 1)
 ・2002年 ナタリー・インブルーリア Natalie Imbruglia “Wrong Impression”
 ・2002年 アラニス・モリセット Alanis Morissette “Hands Clean”(version 1)
 ・2002年 グー・グー・ドールズ Goo Goo Dolls “Here Is Gone”
 ・2002年 インキュバス Incubus “Warning”
 ・2002年 アラニス・モリセット Alanis Morissette “Precious Illusions”
 ・2002年 ウィル・スミス Will Smith “Black Suits Comin' (Nod Ya Head)”
 ★MTV Video Music Awards Best Video from a Film ノミネート
 ・2002年 ピンク P!nk “Just Like A Pill”
 ・2002年 ウィル・スミス feat.クリスティナ・ヴィダル& Tra-Knox Will Smith feat. Christina Vidal & Tra-Knox “Nod Ya Head” (remix)
 ・2002年 ミシェル・ブランチ Michelle Branch “Goodbye To You”
 ・2002年 オーケー・ゴー OK Go “Get Over It”
 ・2002年 アヴリル・ラヴィーン Avril Lavigne “Sk8er Boi”
 ★MTV Video Music Awards 最優秀ポップ・ビデオノミネート
 ・2002年 ジェニファー・ロペス Jennifer Lopez “Jenny from the Block”
 ★SPACE SHOWER ミュージック・ビデオ・アワード 最優秀女性ビデオ受賞
 ・2002年 ジャスティン・ティンバーレイクfeat. ティンバランド Justin Timberlake feat. Timbaland “Cry Me a River”
 ★MVPA(全米音楽映像制作協会)男性ポップ・アーティスト部門最優秀作品賞受賞、MTV Video Music Awards 最優秀男性ビデオ、最優秀ポップ・ビデオ受賞、ビデオ・オブ・ザ・イヤー& 最優秀監督賞 & Viewer's Choice ノミネート。
 ・2002年 アラニス・モリセット Alanis Morissette “Hands Clean”(version 2: behind the scenes)
 ・2002年 ガービッジ Garbage “Breaking Up The Girl”(version 2: film)
 ・2003年 Everclear “Volvo Driving Soccer Mom”
 ・2003年 ジャスティン・ティンバーレイクJustin Timberlake “Rock Your Body”
 ★MTV Video Music Awards 最優秀ダンス・ビデオ受賞、最優秀振付賞ノミネート
 ・2004年 ブラック・アイド・ピース Black Eyed Peas “Let's Get It Started”
 ・2004年 ジャネット・ジャクソン Janet Jackson “All Nite (Don't Stop)”
 ・2004年 グウェン・ステファニーGwen Stefani “What You Waiting For?”
 ・2005年 ジェニファー・ロペス Jennifer Lopez “Get Right”(version 1)
 ★MTV Video Music Awards 最優秀監督賞ノミネート
 ・2005年 オーディオスレイヴ Audioslave “Be Yourself”
 ・2006年 プシーキャットドールズ feat.スヌープドッグThe Pussycat Dolls feat. Snoop Dogg “Buttons”
 ・2006年 ブラック・アイド・ピースBlack Eyed Peas “Pump It”
 ・2007年 ニコール・シャージンガー Nicole Scherzinger “Baby Love”

"『アイ・アム・レジェンド』の監督が撮ったミュージック・ビデオ “Suerte”" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。