COVID-19/カンヌ国際映画祭2020 併行部門3部門中止 決定!

 4月15日
 カンヌ国際映画祭の公式選考チームは、本年度の大会を6月下旬から7月上旬に向けて準備を進めるということでしたが、
 本年度の監督週間、批評家週間、ACID部門はキャンセル
 が発表されました。

 その代わりなのか
 6月22日―26日までThe Marché du Filmがオンラインで開催される。
 ことも発表されました。

 Cineuropa:https://www.cineuropa.org/en/newsdetail/387721

 別の解決策を探っていくということですが、
 メインの部分はどうなるのか、

 長編コンペティション部門
 短編部門
 シネフォンダシオン部門
 ある視点部門
 特別上映部門
 カンヌ・クラシック部門
 Cinema de la plage部門(野外上映)

 メインの部門だけで、まだこんなにあります。(約120本)

 例年の上映本数をグラフにすると以下の通り。https://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_21.html

 さて、本年度はどうなるでしょうか?

 *当ブログ記事

 ・COVID-19/アヌシー、シュトゥットガルト、Kubrick by Kubrick:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202004/article_8.html

 ・The Cannes Film Festival explains its position:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202004/article_1.html

 ・ヨーロッパ全土の映画館・映画祭・映画賞の中止・延期状況(3月20日):https://umikarahajimaru.at.webry.info/202003/article_16.html

 ・Cannesより 本日(3月20日):https://umikarahajimaru.at.webry.info/202003/article_15.html

 ・コロナウィルスの拡大による映画祭等への影響(3月16日):https://umikarahajimaru.at.webry.info/202003/article_13.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2020年2月~5月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202002/article_7.html


 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

この記事へのコメント