トルコ映画批評家協会賞(SiYAD Awards)2020 ノミネーション

 第52回トルコ映画批評家協会賞(SiYAD Awards)のノミネーションです。(1月14日発表、ファンタジー映画賞より4部門は2月20日に発表。投票は3月16日に行なわれ、セレモニーは3月26日に行なわれます。)

 ◆作品賞(EN İYİ FİLM)
 ・“Görülmüştür(Passed by Censor)”(トルコ・独・仏) 監督:Serhat Karaaslan
 ・“Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”(トルコ・独・オランダ・ギリシャ) 監督:エミン・アルペル
トルコ) 監督:: Pelin Esmer
 ・“Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”(トルコ) 監督:Kivanç Sezer
 ・『シベル』“Sibel”(トルコ・仏・独・ルクセンブルク) 監督:チャーラ・ゼンジルジ、ギョーム・ジョバネッティ

 ◆監督賞(EN İYİ YÖNETMEN)
 ・エミン・アルペル(Emin Alper) “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・Pelin Esmer “Kraliçe Lear(Queen Lear)”
 ・Serhat Karaaslan “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・Kıvanç Sezer “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”
 ・チャーラ・ゼンジルジ(Çağla Zencirci)、ギョーム・ジョバネッティ(Guillaume Giovanetti) 『シベル』”Sibel“

 ◆主演男優賞(EN İYİ ERKEK OYUNCU)
 ・Kayhan Açıkgöz “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・ベルカイ・アテシュ(Berkay Ateş) “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・カネル・シンドルク(Caner Cindoruk) “İçerdekiler(Insiders)”(トルコ)(監督:フセイン・カラベイ(Hüseyin Karabey))
 ・Hayat Van Eck “Cep Herkülü: Naim Süleymanoğlu”(トルコ)(監督:Ozer Feyzioglu)
 ・アリジャン・ユジェソイ(Alican Yücesoy) “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”

 ◆主演女優賞(EN İYİ KADIN OYUNCU)
 ・Cemre Ebüzziya “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・クブラ・キプ(Kübra Kip) “Bağlılık: Aslı”(トルコ)(監督:セミフ・カプランオール(Semih Kaplanoglu))
 ・Başak Özcan “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”
 ・ダルニア・センメズ(Damla Sönmez) 『シベル』“Sibel”
 ・EceYüksel “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”

 ◆助演男優賞(EN İYİ YARDIMCI ERKEK OYUNCU)
 ・ティムール・アカル(Timur Acar) “Kapı”(トルコ)(監督:Nihat Durak)
 ・Müfit Kayacan “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・Erdem Şenocak “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・Settar Tanrıöğen “İçerdekiler(Insiders)”
 ・Kubilay Tunçer “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”

 ◆助演女優賞(EN İYİ YARDIMCI KADIN OYUNCU)
 ・サーデット・ウシュル・アクソイ(Saadet Işıl Aksoy) “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・Füsun Demirel “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・エリット・イシジャン (Elit İşcan) 『シベル』“Sibel”
 ・ニハル・コルダシュ(Nihal Koldaş) “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”
 ・エジェ・ユクセル(Ece Yüksel) “Bağlılık: Aslı”

 ◆脚本賞(EN İYİ SENARYO)
 ・エミン・アルペル(Emin Alper) “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・タリク・アクタス(Tarık Aktaş) “Nebula(Dead Horse Nebula)”(トルコ)(監督:タリク・アクタス)
 ・セルハット・カラアスラン(Serhat Karaaslan) “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・Kıvanç Sezer “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”
 ・チャーラ・ゼンジルジ(Çağla Zencirci)、Guillaume Giovanetti ve Ramata Sy 『シベル』“Sibel”

 ◆撮影賞(EN İYİ GÖRÜNTÜ YÖNETİMİ)
 ・Necmettin Akdeniz “Nebula(Dead Horse Nebula)”
 ・エリック・デヴィン(Eric Devin) 『シベル』“Sibel”
 ・Emre Erkmen “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・Hatip Karabudak “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”
 ・アンドレアス・シナノス(Andreas Sinanos) “Bağlılık: Aslı”

 ◆編集賞(EN İYİ KURGU)
 ・アリ・アガ(Ali Aga) “Görülmüştür(Passed by Censor)”
 ・Çiçek Kahraman “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・ヴェロニク・ランジュ(Véronique Lange) 『シベル』“Sibel”
 ・Selda Taşkın “Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”
 ・Aylin Zoi Tinel、Erhan Acar Jr. “Bir Aşk İki Hayat”(トルコ)(監督:Ali Bilgin)

 ◆美術賞(EN İYİ SANAT YÖNETİMİ)
 ・Osman Çankırılı “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・Soydan Kuş “Cep Herkülü: Naim Süleymanoğlu”
 ・オスマン・オズジャン(Osman Özcan) 『シベル』“Sibel”
 ・Hakan Yarkın “7. Koğuştaki Mucize(Yedinci Kogustaki Mucize)”(トルコ)(監督:Mehmet Ada Öztekin)
 ・Alceste Wegner ve Reyhan Acar “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”

 ◆音楽賞(EN İYİ MÜZİK)
 ・Cem Öget “Bir Aşk İki Hayat”
 ・マフスン クルムズギュル(Mahsun Kırmızıgül)、Tevfik Akbaşlı ve Yıldıray Gürgen “Mucize 2: Aşk”(トルコ)(監督:マフスン クルムズギュル)
 ・Giorgos Papaioannou ve Nikos Papaioannou “Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”
 ・Güldiyar Tanrıdağlı “Kapı”
 ・Venus Music Peace Band (Cem Celal Bilge, Mert Coşar, Uğur Deynekli, Mustafa Aydın)– Anadolu Turnesi

 ◆ファンタスティック映画賞(SİYAD Giovanni Scognamillo Fantastik Film Ödülü adayları:)
 ・『完璧な惑星』“Avarya [kısa metraj]”(トルコ/20min) 監督:Gökalp Gönen
 ・“Cadı Üçlemesi: 13+ [kısa metraj](Witch Trilogy 13+)”(トルコ/15min) 監督:Ceylan Özgün Özçelik
 ・“Cinnet”(トルコ/) 監督:Aytekin Birkon
 ・“Güzelliğin Portresi”(トルコ/2h7min) 監督:Umur Turagay
 ・“Özgür Dünya”(トルコ/2h2min) Faruk Aksoy、Şevki Es

 ◆短編映画賞(SİYAD Kısa Film Ödülü adayları)
 ・“Ablam(My Sister)”(トルコ/23min) 監督:Burcu Aykar
 ・“Akvaryum”(トルコ/15min) Özgür Önurme
 ・“Aylin”(トルコ/20min) 監督:Ozan Yoleri
 ・“Kulak Misafiri(Eavesdropper)”(トルコ/) 監督:Ahmet Togaç
 ・“Sevinç vs.(Joy Et Cetera)”(トルコ/15min) 監督:Kurtcebe Turgul

 ◆長編ドキュメンタリー賞(SİYAD Uzun Metraj Belgesel Ödülü adayları)
 ・“Aether”(伊・トルコ) 監督:Ruken Tekeş
 ・“Anadolu Turnesi(Anatolian Trip)”(トルコ) 監督:Deniz Tortum、Can Eskinazi
 ・“Jim’le Tanışmak(Meeting Jim)”( ) 監督:Ece Ger
 ・“Kraliçe Lear(Queen Lear)”(トルコ) 監督:Pelin Esmer
 ・“Tanrı Göçmen Çocukları Sever mi Anne?”(トルコ) 監督:Rena Lusin Bitmez

 ◆短編/中編ドキュメンタリー賞(SİYAD Kısa/Orta Metraj Belgesel Ödülü adayları)
 ・“Diş Ağrısı”( ) 監督:Özer Kesemen
 ・“Gulyabani”( ) 監督:Gürcan Keltek
 ・“Meryem Ana”( ) 監督:Hasan Ete
 ・“Nika: Oyundan Öte”(トルコ/18min) 監督:Anıl Bilge
 ・“Odak Noktası”( ) 監督:Ammar Alhamidi
 ・“Yüzlerle Konuşmak”( ) 監督:Kutbettin Cebe、Ömer Şamlı

 主な作品のノミネート状況は以下の通り。

 ・“Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”(11):作品・監督・主演男優・主演女優・主演女優・助演男優・脚本・撮影・美術・美術・音楽
 ・“Görülmüştür(Passed by Censor)”(9):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・助演女優・助演女優・脚本・編集
 ・“Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”(8):作品・監督・主演男優・主演女優・助演女優・脚本・編集
 ・『シベル』(8):作品・監督・主演女優・助演女優・脚本・撮影・編集・美術
 ・“Kraliçe Lear(Queen Lear)”(3):作品・監督・主演男優
 “Cep Herkülü: Naim Süleymanoğlu”(2):主演男優・美術
 “Bağlılık: Aslı”(3):主演女優・助演女優・撮影
 “Kapı”(2):助演女優・音楽
 “İçerdekiler(Insiders)”(2):主演男優・助演男優
 “Nebula(Dead Horse Nebula)”(2):脚本・撮影
 “Bir Aşk İki Hayat”(2):編集・音楽

 ・“Kız Kardeşler(A Tale of Three Sisters)”(トルコ・独・オランダ・ギリシャ) 監督:エミン・アルペル
 出演:Kayhan Açikgöz、Cemre Ebuzziya、Helin Kandemir、Müfit Kayacan、Ece Yüksel
 物語:1980年代、停滞が続く暗い村。Reyhan、Nurhan、Havvaの3姉妹は'besleme'(里子とメイド)として中央アナトリア地方の町に送られる。ところが、彼らはさまざまな理由で里親に失敗し、貧しい村の父親の家に送り返される。彼らはより良い人生への夢を奪われて、互いに縋りつこうとする。
 監督第3作。
 ベルリン国際映画祭2019 コンペティション部門出品。
 Art映画祭2019出品。
 アンカラ国際映画祭2019出品。
 イスタンブール国際映画祭2019ナショナル・コンペティション部門出品。ゴールデン・チューリップ賞、監督賞、女優賞(Cemre Ebuzziya、Helin Kandemir、Ece Yüksel)、音楽賞、国際批評家連盟賞受賞。
 エルサレム映画祭2019出品。
 ヨーロッパ映画賞2019オフィシャル・セレクション。
 サラエボ映画祭2019 長編コンペティション部門出品。監督賞、CICAE賞受賞。
 バリャドリッド国際映画祭2019オフィシャル・セレクション出品。

A Tale of Three Sisters.jpg

 ・“Görülmüştür(Passed by Censor)”(トルコ・独・仏) 監督:Serhat Karaaslan
 物語:イスタンブールの刑務所の中心で、Zakirは囚人が受け取る手紙を管理する。彼の平均的な日は検閲局で、同僚と夜の執筆クラスの間で過ごす。執筆課題のために、彼は囚人の妻Selmaが表示されている手紙のいずれかから写真を盗む。Selmaは、Zakirにとってインスピレーション以上のもの、強迫観念になる。彼は彼女を観察し、物語を作り上げ、そして彼自身が大きな危険にさらされている最悪の事態を想像する。
 イスタンブール国際映画祭2019 ナショナル・コンペティション部門出品。脚本賞、編集賞受賞。
 アンカラ国際映画祭2019ナショナル・コンペティション部門出品。主演女優賞(Berkay Ates)、助演女優賞(Füsun Demirel)、脚本賞、批評家賞受賞。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2019 イースト・オブ・ザ・ウェスト コンペティション部門出品。FEDEORA賞受賞。
 Duhok国際映画祭2019出品。監督賞、脚本賞受賞。
 イスタンブール・インディペンデント映画祭2019出品。
 アダナ映画祭2019 出品。助演女優賞(Füsun Demirel)、編集賞受賞。
 Kayseri映画祭2019出品。
 シンガポール国際映画祭2019アジア長編コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。

Passed by Censor.jpg

 ・“Küçük Şeyler(La Belle Indifference)”(トルコ) 監督:Kivanç Sezer
 物語:Onurは製薬会社のマネージャーとしての仕事から解雇される。彼は、失業をあまり気にせず、主夫におさまる。教師をしている妻のBaharはそうではない。Onurは彼女の言うことに耳を傾けず、彼女の不安だけでなく彼の周りの世界にも無関心になる。彼にとってはシマウマに囲まれているほうがましだ。
 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭2019 コンペティション部門出品。
 アダナ映画祭2019出品。男優賞(Alican Yücesoy)、Most Promising Actress(Basak Ozcan)、脚本賞受賞。
 アンタルヤ・ゴールデン・オレンジ映画祭2019出品。Cahide Sonku Award、審査員特別賞、
 マラティヤ映画祭2019出品。作品賞、男優賞(Alican Yücesoy)、女優賞(Basak Ozcan)、SIYAD En Iyi Film受賞。
 Kayseri映画祭2019出品。男優賞(Alican Yücesoy)、脚本賞受賞。
 International Crime and Punishment映画祭2019出品。審査員特別賞受賞。

La Belle Indifference.jpg

 ・『シベル』“Sibel”(トルコ・仏・独・ルクセンブルク) 監督:チャーラ・ゼンジルジ、ギョーム・ジョバネッティ
 物語:25歳のSibelは、トルコの黒海地区の山の中の人里離れた村で、父と妹と一緒に暮らしていた。彼女は口が利けなかったが、地域に伝わる口笛言語でコミュニケーションを果たした。Sibelは、仲間の村人に拒まれて、近隣の森の中を徘徊して、村の女性たちに恐怖と妄想をバラましている狼を執拗に追った。そこで彼女は逃亡者と出会う。傷つき、怯え、衰弱した彼は、これまで誰も見たことのない目線で彼女を見た初めての男性になった。
 日本で『人間-Ningen-』を撮影した監督コンビの第3長編。
 ロカルノ国際映画祭2018 インターナショナル・コンペティション部門出品。エキュメニカル審査員賞受賞、ヤング審査員賞第2席。
 トロント国際映画祭2018 CONTEMPORARY WORLD CINEMA部門出品。
 アダナ映画祭2018 作品賞、主演女優賞(ダムラ・ソンメズ(Damla Sönmez))、助演男優賞(Emin Gürsoy)受賞。
 ハイファ国際映画祭2018出品。
 CPH:PIX 2018出品。
 ハンブルク・フィルム・フェスト2018出品。ハンブルク・プロデューサー賞受賞。
 釜山国際映画祭2018 フラッシュ・フォワード部門出品。
 シカゴ国際映画祭2018インターナショナル・コンペティション部門出品。
 東京フィルメックス2018コンペティション部門出品。
 アジア太平洋スクリーン・アワード2018 女優賞(ダムラ・ソンメズ)ノミネート。
 モンペリエ地中海映画祭2018出品。批評家賞、観客賞受賞。
 シアトル国際映画祭2019 女優賞(Damla Sönmez)受賞。
 Sadri Alisik Theatre and Cinema Awards 2019 パフォーマンス賞(ダムラ・ソンメズ)受賞。

Sibel.jpg

 ・“Bağlılık: Aslı”(トルコ) 監督:セミフ・カプランオール
 物語:仕事に戻るために乳母を見つけようとしている若い母親であるAslıは、ついに若いGulnihalに会う。Gulnihalも母親である。Gulnihalが人生に入ってくると、Aslıは自分が避けてきた秘密に直面する。
 アダナ映画祭2019出品。
 ボスフォラス映画祭2019 ナショナル・コンペティション部門出品。監督賞受賞。

Asli.jpg

 2019年のトルコ映画で国際的に注目されたのはほぼ4本あり、そのうち『シベル』だけが違った注目がされたように見えます。日本で上映されたのも『シベル』だけでした。1年古い気もしますが、それを除けば、『シベル』が有望でしょうか。
 ちなみに、米国アカデミー賞2020 国際映画賞トルコ代表は、セミフ・カプランオールの“Bağlılık: Aslı”でした。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願い                                                       します。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・トルコ映画批評家協会賞2018 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_74.html
 ・トルコ映画批評家協会賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201803/article_17.html
 ・トルコ映画批評家協会賞2017:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201703/article_15.html
 ・トルコ映画批評家協会賞2016:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201604/article_15.html
 ・トルコ映画批評家協会賞2014:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_65.html
 ・トルコ映画批評家協会賞2013:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_57.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2020年2月~5月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202002/article_7.html

この記事へのコメント