ベルリン国際映画祭2020 コンペ部門以外のラインナップ!

インターナショナル審査員.jpg

 
【ベルリナーレ・スペシャル部門】
 ・“Minamata”(英) 監督:アンドリュー・レヴィタス(Andrew Levitas)
 ・“Golda Maria”(仏) 監督:パトリック・ソベルマン(Patrick Sobelman)、Hugo Sobelman
 ・“Night Shift(Police)”(仏) 監督:アンヌ・フォーンテーヌ
 ・“Pinocchio”(仏・伊・英) 監督:マッテオ・ガローネ
 ・“Curveball”(独) 監督:ヨハネス・ナーバー(Johannes Naber)
 ・“Paris Calligrammes”(独・仏) 監督:ウルリケ・オッティンガー(Ulrike Ottinger)
 ・“Charlatan”(チェコ・アイルランド・スロヴァキア) 監督:アニエスカ・ホランド
 ・“DAU. Degeneration(DAU. Degeneratsia)”(独・ウクライナ・英・ロシア) 監督:Ilya Khrzhanovskiy、Ilya Permyakov
 ・“Numbers(Nomera)”(ウクライナ・ポーランド・チェコ・仏) 監督:オレグ・センツォフ(Oleg Sentsov) in collaboration with Akhtem Seitablaiev
 ・“Persian Lessons”(ロシア・独・ベラルーシ) 監督:ヴァデム・パールマン(Vadim Perelman)
 ・“Speer Goes to Hollywood”(イスラエル) 監督:Vanessa Lapa
 ・“Last and First Men”(2020/アイスランド) 監督:ヨハン・ヨハンソン(Jóhann Jóhannsson)
 ・“Swimming Out Till The Sea Turns Blue(一直游到海水变蓝)”(中) 監督:ジャ・ジャンクー
 ・“Time to Hunt(사냥의 시간)”(韓) 監督:ユン・サンヒョン(Yoon Sung-hyun)
 ・“High Ground”(オーストラリア) 監督:Stephen Maxwell Johnson
 ・“My Salinger Year”(カナダ・アイルランド) 監督:フィリップ・ファラルドー
 ・“The American Sector”(米) 監督:Courtney Stephens、パチョ・ヴェレズ(Pacho Velez)
 ・“Hillary”(米) 監督:ナネット・バースタイン(Nanette Burstein)
 ・『底抜け大学教授』“The Nutty Professor”(1963/米) 監督:ジェリー・ルイス
 ・“Onward”(米) 監督:ダン・スキャンロン(Dan Scanlon)

 [ベルリナーレ・シリーズ]
 ・“C’est comme ça que je t’aime (Happily Married)”(カナダ) 監督:Jean-François Rivard 2話/10話
 ・“Dispatches from Elsewhere”(米)  監督:ジェイソン・シーゲル(Jason Segel) 2話/10話
 ・『ジ・エディ』“The Eddy”(仏) 監督:デイミアン・チャゼル、ウーダ・ベニャミナ(Houda Benyamina)、 レイラ・マラクシ(Laïla Marrakchi)、アラン・プール(Alan Poul) 2話/8話
 ・“Freud”(オーストリア・独・チェコ) 監督:Marvin Kren 3話/8話
 ・“Mystery Road 2”(オーストラリア) 監督:ワーウィック・ソーントン、ウェイン・ブレア(Wayne Blair) 2話/6話
 ・“Sex”(デンマーク) 監督:Amalie Næsby Fick 6話
 ・“Stateless”(オーストラリア) 監督:Emma Freeman、ジョスリン・ムーアハウス(Jocelyn Moorhouse) 2話/6話
 ・“Trigonometry”(英) 監督:アティナ・レイチェル・ツァンガリ(Athina Rachel Tsangari)、 Stella Corradi  5話/8話


 【パノラマ部門】
 ・“Mughal Mowgli”(英) 監督:バサーム・タリク(Bassam Tariq)
 ・“Surge”(英) 監督:アニール・カリア(Aneil Karia)
 ・“À L'abordage”(仏) 監督:ギヨーム・ブラック(Guillaume Brac)
 ・“If It Were Love(Si c'était de l'amour)”(仏) 監督:Patric Chiha
 ・“Sow the Wind(Semina il vento)”(仏・ギリシャ・伊) 監督:Danilo Caputo
 ・“Exile(Exil)”(ベルギー・独・コソボ) 監督:Visar Morina
 ・“No Hard Feelings(Futur Drei)”(独) 監督:Faraz Shariat
 ・“Black Milk(Schwarze Milch)”(独・モンゴル) 監督:ウィゼマ・ボルヒュ(Uisenma Borchu)
 ・“One of These Days”(独・米) 監督:Bastian Günther
 ・“Notes from the Underworld(Aufzeichnungen aus der Unterwelt)”(オーストリア) 監督:Tizza Covi、Rainer Frimmel
 ・“Mare”(クロアチア・スイス) 監督:アンドレア・シュタカ(Andrea Štaka)
 ・“Father(Otac)”(ボスニア ヘルツェゴビナ・クロアチア・仏・独・セルビア・スロヴェニア) 監督:スルジャン・ゴルボヴィチ(Srdan Golubović)
 ・“Pari”(ブルガリア・仏・独・オランダ) 監督:Siamak Etemadi
 ・“Wildlands(Kød & Blod)”(デンマーク) 監督:Jeanette Nordahl
 ・“Always Amber(Alltid Amber)”(スウェーデン) 監督:Lia Hietala、Hannah Reinikainen
 ・“Hope(Håp)”(ノルウェー・スウェーデン) 監督:Maria Sødahl
 ・“Digger”(ギリシャ・仏) 監督:ヨルギス・グリゴラキス(Georgis Grigorakis)
 ・“Eeb Allay Ooo! ”(インド) 監督:Prateek Vats
 ・“Suk Suk”(香港) 監督:Ray Yeung
 ・“The Assistant”(米) 監督:キティ・グリーン(Kitty Green)
 ・“Minyan”(米) 監督:Eric Steel
 ・“Dry Wind(Vento Seco)”(ブラジル) 監督:Daniel Nolasco
 ・“Shine Your Eyes(Cidade Pássaro)”(ブラジル) 監督:マチアス・マリアーニ(Matias Mariani)
 ・“A Common Crime(Un crimen común)”(アルゼンチン・ブラジル・スイス) 監督:Francisco Márquez
 ・“One in a Thousand(Las Mil y Una)”(アルゼンチン・独) 監督:Clarisa Navas

 [パノラマ ドキュメンタリー部門]
 ・“If It Were Love(Si c'était de l'amour)”(仏) 監督:Patric Chiha
 ・“Little Girl(Petite fille)”(仏・ベルギー) 監督:セバスチャン・リフシッツ(Sébastien Lifshitz)
 ・“Days of Cannibalism”(仏・オランダ・南ア) 監督:Teboho Edkins
 ・“Schlingensief – A Voice That Shook the Silence(Schlingensief – In das Schweigen hineinschreien)”(独) 監督:ベッティナ・ボーラー(Bettina Böhler)
 ・“Running on Empty(Jetzt oder morgen)”(オーストリア) 監督:Lisa Weber
 ・“The Foundation Pit(Kotlovan)”(ロシア) 監督:Andrey Gryazev
 ・“I Dream of Singapore“(シンガポール・マレーシア・英) 監督:Lei Yuan Bin
 ・“Bloody Nose, Empty Pockets”(米) 監督:ビル&ターナー・ロス(Bill & Turner Ross)
 ・“Welcome to Chechnya“(米) 監督:David France
 ・“Amazon Mirror(O reflexo do lago)”(ブラジル) 監督:Fernando Segtowick
 ・“Nardjes A.”(アルジェリア・ブラジル・仏・独・カタール) 監督:カリム・アイノズ(Karim Aïnouz)


 【フォーラム部門】
 ・“Ouvertures”(英・仏) 監督:The Living and the Dead Ensemble
 ・“Anunciaron tormenta(A Storm Was Coming) ”(西) 監督:Javier Fernández Vázquez
 ・“Lúa vermella(Red Moon Tide)”(西) 監督:ロイス・パティーニョ(Lois Patiño)
 ・Grève ou crève(Strike or Die)”(仏) 監督:Jonathan Rescigno
 ・“Traverser(After the Crossing)”(仏・ブルキナフォアソ・ベルギー) 監督:Joël Richmond Mathieu Akafou
 ・“Petit Samedi”(ベルギー) 監督:Paloma Sermon-Daï
 ・“Victoria”(ベルギー) 監督:Sofie Benoot、Liesbeth De Ceulaer、Isabelle Tollenaere
 ・“La casa dell’amore(The House of Love)”(伊) 監督:Luca Ferri
 ・“Zeus Machine. L’invincibile(Zeus Machine. The Invincible)”(伊) 監督:ナディア・ラノッキ(Nadia Ranocchi)、ダヴィード・ツァマーキ(David Zamagni)
 ・“Kunst kommt aus dem Schnabel wie er gewachsen ist”(独) 監督:Sabine Herpich
 ・“Oeconomia”(独) 監督:Carmen Losmann
 ・“Gli appunti di Anna Azzori / Uno specchio che viaggia nel empo(The Notes of Anna Azzori / A Mirror that Travels through Time)”(オーストリア・独・仏) 監督:Constanze Ruhm
 ・“Was bleibt I Šta ostaje I What remains(Re-visited)”(独・オーストリア・ボスニア ヘルツェゴビナ) 監督:Clarissa Thieme
 ・“FREM”(チェコ・スロヴァキア) 監督:Viera Čákanyová
 ・“Ieşirea trenurilor din gară(The Exit of The Trains)”(ルーマニア) 監督:Radu Jude、Adrian Cioflâncă
 ・“Tipografic majuscul(Uppercase Print)”(ルーマニア) 監督:Radu Jude
 ・“Gorod usnul(In Deep Sleep)”(ロシア) 監督:Marija Ignatenko
 ・“The Viewing Booth”(イスラエル・米) 監督:ラアナン・アレクサンドロヴィッチ (Ra’anan Alexandrowicz)
 ・“Kama fissamaa' kathalika ala al-ard(As Above So Below)”(レバノン) 監督:Sarah Francis
 ・“Namo(The Alien) ”(イラン) 監督:Nader Saeivar
 ・“Ping jing(The Calming)”(中) 監督:Song Fang
 ・『精神0』“Seishin 0(Zero)”(日・米) 監督:想田和弘
 ・“The Twentieth Century”(カナダ) 監督:マシュー・ランキン(Matthew Rankin)
 ・“The Two Sights”(カナダ・英) 監督:Joshua Bonnetta
 ・“Anne at 13,000 ft”(カナダ・米) 監督:カジック・ラドワンスキ(Kazik Radwanski)
 ・“Generations”(米) 監督:リーン・シーファート(Lynne Siefert)
 ・“Maggie’s Farm”(米) 監督:James Benning
 ・“Entre perro y lobo”(キューバ・西) 監督:Irene Gutiérrez
 ・“Chico ventana también quisiera tener un submarino(Window Boy Would Also Like to Have A Submarine) ”(ウルグアイ・アルゼンチン・ブラジル・オランダ・フィリピン) 監督:Alex Piperno
 ・“Luz nos trópicos(Light in the Tropics)”(ブラジル) 監督:Paula Gaitán
 ・“Vil, má(Divinely Evil)”(ブラジル) 監督:Gustavo Vinagre
 ・“Medium”(アルゼンチン) 監督:エドガルド・ゴザリンスキー(Edgardo Cozarinsky)
 ・“Responsabilidad empresarial(Corporate Accountability) ”(アルゼンチン) 監督:Jonathan Perel
 ・“EL TANGO DEL VIUDO y su espejo deformante(THE TANGO OF THE WIDOWER And Its Distorting Mirror)”(チリ) 監督:ラウル・ルイス、ヴァレリア・サルミエント(Valeria Sarmiento)
 ・“Eyimofe(This Is My Desire)”(ナイジェリア・米) 監督:Arie Esiri、Chuko Esiri


 [2020アニバーサリー・プログラム]
 ・『幸福』“Schastye (Happiness)”(1935/ソ連) 監督:アレクサンドル・メドヴェトキン
 ・『郵便配達は二度ベルを鳴らす』“Ossessione (Obsession)”(1942/伊) 監督:ルキノ・ヴィスコンティ
 ・“Mare’s Tail”(1969/英) 監督:David Larcher
 ・“Monangambeee”(1969/アルジェリア) 監督:Sarah Maldoror 短編
 ・『パリからの報告:言葉は意味を持つ』“On vous parle de Paris: Maspero, les mots ont un sens (Calling from Paris: Maspero. Words Have a Meaning)”(1970/仏) 監督:クリス・マルケル 短編ドキュメンタリー
 ・“Sochaux, 11 Juin 68 (Sochaux, 11th of June 1968)”(1970/仏) 監督:Bruno Muel、Groupe Medvedkine de Sochaux 短編ドキュメンタリー
 ・“Les trois-quarts de la vie (Three Quarters of a Life)”(1970/仏) 監督:Groupe Medvedkine Sochaux 短編ドキュメンタリー
 ・“Ostia”(1970/伊) 監督:セルジオ・チッティ(Sergio Citti)
 ・“O.K.”(1970/西独) 監督:ミヒャエル・ファーフーフェン(Michael Verhoeven)
 ・『オトン』“Les yeux ne veulent pas en tout temps se fermer ou Peut-être qu’un jour Rome se permettra de choisir à son tour (Othon) (Eyes Do Not Want to Close at All Times or Perhaps One Day Rome Will Permit Herself to Choose in Her Turn (Othon))”(1970/西独・伊) 監督:ジャン=マリー・ストローブ、ダニエル・ユイレ
 ・『再現』(1970/ギリシャ) 監督:テオ・アンゲロプロス
 ・“The Great Chicago Conspiracy Circus”(1970/カナダ) 監督:Kerry Feltham ドキュメンタリー
 ・“Eldridge Cleaver, Black Panther”(1970/アルジェリア・仏) 監督:ウィリアム・クアイン ドキュメンタリー
 ・“Remparts d’argile (Ramparts of Clay)”(1970/仏・アルジェリア) 監督:Jean-Louis Bertuccelli
 ・“Phela-ndaba (End of the Dialogue)”(1970/南ア) 監督:Antonia Caccia、Chris Curling、 Simon Louvish、Nana Mahomo、Vus Make、Rakhetla Tsehlana ドキュメンタリー
 ・“Soleil Ô (Oh, Sun!)”(1970/仏・モーリタニア) 監督:メド・ホンド(Med Hondo)
 ・“El cuarto poder”(1971/西) 監督:Helena Lumbreras、Mariano Lisa ドキュメンタリー
 ・“Mes voisins (My Neighbours)”(1971/仏) 監督:メド・ボンド(Med Hondo) ドキュメンタリー
 ・『大きな混乱』“Der große Verhau (The Big Mess)”(1971/西独) 監督:アレクサンダー・クルーゲ
 ・“Nicht der Homosexuelle ist pervers, sondern die Situation, in der er lebt (It Is Not the Homosexual Who Is Perverse, But the Society in Which He Lives)”(1971/西独) 監督:ローザ・フォン・プラウンハイム
 ・“Eine Prämie für Irene (A Bonus for Irene)”(1971/西独) 監督:ヘルケ・ザンダー(Helke Sander)
 ・“Eine Sache, die sich versteht (15x) (Something Self Explanatory (15x))”(1971/西独) 監督:ハルーン・ファロッキ(Harun Farocki)、ハルトムート・ビトムスキー(Hartmut Bitomsky)
 ・『WR:オルガニズムの神秘 』(1971/西独) 監督:ドゥシャン・マカヴェイエフ
 ・『儀式』“The Ceremony”(1971/日) 監督:大島渚
 ・“The Murder of Fred Hampton”(1971/米) 監督:ハワード・アルク(Howard Alk) ドキュメンタリー
 ・“Angela – Portrait of A Revolutionary”(1971/米・仏) 監督:Yolande du Luart ドキュメンタリー
 ・“The Woman’s Film (Newsreel #55)”(1971/米) 監督:Women's Caucus--San Francisco Newsreel ドキュメンタリー
 ・“El Ghorba (Les passagers) (The Passengers)”(1971/アルジェリア) 監督:アニー・トレスゴ(Annie Tresgot) with Mohammed Chouki ドキュメンタリー


 【ジェネレーション部門】
 [ジェネレーション Kplus部門]
 ※審査員:Marine Atlan(仏)、María Novaro(メキシコ)、Erik Schmitt(独)
 ・“toni_with_an_i”(英) 監督:Marco Alessi [短編]
 ・“Las niñas(Schoolgirls)”(西) 監督:Pilar Palomero
 ・“Black Sheep Boy”(仏) 監督:James Molle [短編アニメーション]
 ・“Un diable dans la poche”(仏) 監督:Antoine Bonnet、Mathilde Loubes [短編アニメーション]
 ・“Mignonnes(Cuties)”(仏) 監督:Maïmouna Doucouré [デビュー作品]
 ・“A Fool God”(仏) 監督:Hiwot Admasu Getaneh [短編]
 ・“Money Honey”(オランダ) 監督:Isaac Knights-Washbourn [短編]
 ・“Onderhuids(Under the Skin)”(オランダ) 監督:Emma Branderhorst [短編]
 ・“En route”(オランダ) 監督:Marit Weerheijm [短編]
 ・“Der kleine Vogel und die Bienen” (The Little Bird and the Bees)(スイス) 監督:Lena von Döhren [短編アニメーション]
 ・“Ochite mi sini, rokljata sharena(Blue Eyes and Colorful My Dress)”(独) 監督:Polina Gumiela [ドキュメンタリー]
 ・“Perro”(独) 監督:Lin Sternal [デビュー作品・ドキュメンタリー]
 ・“Mishou”(独・ブルガリア) 監督:Milen Vitanov [短編アニメーション]
 ・“Die Adern der Welt(Veins of the World)”(独・モンゴル) 監督:ビャンバスレン・ダヴァー(Byambasuren Davaa)
 ・“Lístek(Leaf)”(チェコ) 監督:Aliona Baranova [短編アニメーション]
 ・“Mugge & vejfesten(Monty and the Street Party)”(デンマーク) 監督:Anders Morgenthaler、Mikael Wulff [アニメーション]
 ・“Sune – Best Man”(スウェーデン) 監督:Jon Holmberg
 ・“The Kites”(イラン) 監督:Seyed Payam Hosseini [短編]
 ・“Sthalpuran(Chronicle of Space)”(インド) 監督:Akshay Indikar
 ・“Death of Nintendo”(フィリピン・米) 監督:ラヤ・マーティン(Raya Martin)
 ・“Qiu shi(Harvest)”(中) 監督:Sun Lijun [短編アニメーション]
 ・“Elders”(オーストラリア) 監督:Tony Briggs [短編ドキュメンタリー]
 ・“H is for Happiness”(オーストラリア) 監督:John Sheedy [デビュー作品]
 ・“Hello Ahma”(米) 監督:Siyou Tan [短編]
 ・“Sweet Thing”(米) 監督:アレクサンダー・ロックウェル(Alexandre Rockwell)
 ・“Los lobos”(メキシコ) 監督:Samuel Kishi Leopo
 ・“Rã(Frogs)”(ブラジル) 監督:Ana Flavia Cavalcanti、Julia Zakia [短編]
 ・“Mamá, mamá, mamá(Mum, Mum, Mum)”(アルゼンチン) 監督:Sol Berruezo Pichon-Riviére
 ・“El nombre del hijo(The Name of the Son)”(アルゼンチン) 監督:Martina Matzkin [短編]
 ・“El sghayra(Miss)”(アルゼンチン・仏) 監督:Amira Géhanne Khalfallah [短編]
 ・“El silencio del río(The Silence of the River) ”(ペルー) 監督:Francesca Canepa [短編]


 [ジェネレーション 14plus部門]
 ※審査員:Abbas Amini(イラン)、Jenna Bass(南ア)、Rima Das(インド)
 ・“White Riot”(英) 監督:Rubika Shah [デビュー作品・ドキュメンタリー]
 ・“Panteres(Panthers)”(西) 監督:Èrika Sánchez [短編]
 ・“Notre-Dame du Nil(Our Lady of the Nile)”(仏) 監督:アティーク・ラヒーミー(Atiq Rahimi)
 ・“Jumbo”(仏・ベルギー・ルクセンブル) 監督:Zoé Wittock
 ・“Pompei”(ベルギー・仏・カナダ) 監督:アナ・ファルゲール(Anna Falguères)、John Shank
 ・“Palazzo di Giustizia(Ordinary Justice)”(伊・スイス) 監督:Chiara Bellosi
 ・“Kokon”(独) 監督:Leonie Krippendorff
 ・“Paradise Drifters”(オランダ) 監督:Mees Peijnenburg [デビュー作品]
 ・“Progresso Renaissance”(伊・仏) 監督:Marta Anatra [短編ドキュメンタリー]
 ・“Yalda, la nuit du pardon(Yalda, a Night for Forgiveness)”(仏・独・スイス・ルクセンブルク・レバノン・イラン) 監督:マスード・バクシ(Massoud Bakhshi)
 ・“Babylebbe(Babydyke)”(デンマーク) 監督:Tone Ottilie [短編]
 ・“Något att minnas(Something to remember)”(スウェーデン) 監督:Niki Lindroth von Bahr [短編アニメーション]
 ・“The Earth Is Blue as an Orange”(ウクライナ・リトアニア) 監督:Iryna Zilyk [ドキュメンタリー]
 ・“White Winged Horse”(イラン) 監督:Mahyar Mandegar  [短編]
 ・“Comrades”(香港・中) 監督:Kanas Liu [短編ドキュメンタリー]
 ・『風の電話』“Kaze no Denwa(Voices in the Wind)”(日) 監督:諏訪敦彦
 ・“Grevillea”(オーストラリア) 監督:Jordan Giust [短編]
 ・“The Flame”(オーストラリア) 監督:Nick Waterman [短編ドキュメンタリー]
 ・“Hot Mother”(ニュージーランド) 監督:Lucy Knox [短編]
 ・“Clebs”(カナダ) 監督:Halima Ouardiri [短編ドキュメンタリー]
 ・“Goodbye Golovin”(カナダ) 監督:Mathieu Grimard [短編]
 ・“La déesse des mouches à feu(Goddess of the Fireflies)”(カナダ) 監督:Anaïs Barbeau-Lavalette
 ・“Le mal du siècle(The Great Malaise)”(カナダ) 監督:Catherine Lepage [短編アニメーション]
 ・“Broken Bird”(米) 監督:レイチェル・ゴードン(Rachel Gordon) [短編]
 ・“Who Can Predict What Will Move You”(米) 監督:Livia Huang [短編]
 ・“Alice Júnior”(ブラジル) 監督:Gil Baroni
 ・“Irmã(Sisters in the End of the World)”(ブラジル) 監督:Luciana Mazeto、Vinícius Lopes
 ・“Meu nome é Bagdá(My Name is Baghdad)”(ブラジル) 監督:Caru Alves de Souza


 【パースペクティヴ・ドイツ映画部門】(Perspektive Deutsches Kino)

 [Spielfilme]
 ・Ein Fisch, der auf dem Rücken schwimmt –監督:Eliza Petkova (mit Nina Schwabe, Theo Trebs, Henning Kober, Anna Manolova, Márton Nagy, Leon Ullrich)
 ・Im Feuer – 監督:Daphne Charizani (mit Almila Bagriacik, Zübeyde Bulut, Maryam Boubani, Christoph Letkowski, Lucas Prisor, Gonca de Haas)
 ・Kids Run – Regie: Barbara Ott (mit Jannis Niewöhner, Lena Tronina, Eline Doenst, Giuseppe Bonvissuto, Carol Schuler, Sascha Alexander Geršak, Oliver Konietzny)
 ・Schlaf – Regie: Michael Venus (mit Gro Swantje Kohlhof, Sandra Hüller, August Schmölzer, Marion Kracht, Agata Buzek)

 [Dokumentarfilme:]
 ・Automotive –監督:Jonas Heldt
 ・Garagenvolk – 監督:Natalija Yefimkina
 ・Out of Place – 監督:Friederike Güssefeld (Gastbeitrag der Sektion)
 ・Wagenknecht – 監督:Sandra Kaudelka (mit Sahra Wagenknecht)
 ・Walchensee Forever –監督:Janna Ji Wonders

 【短編コンペティション部門】(Berlinale Shorts)
 ・“À l’entrée de la nuit”(仏/19’) 監督:Anton Bialas
 ・“Genius Loci”(仏/16’) 監督:Adrien Mérigeau
 ・“It Wasn’t the Right Mountain, Mohammad”(仏/29’) 監督:Mili Pecherer
 ・“So We Live”(ベルギー/16’) 監督:Rand Abou Fakher
 ・“Aletsch Negative”(スイス/12’) 監督:Laurence Bonvin
 ・“Inflorescence”(独/8’) 監督:Nicolaas Schmidt
 ・“A Demonstration”(独・オランダ・英/25’) 監督:Sasha Litvintseva、Beny Wagner
 ・“How to Disappear”(オーストリア/21’) 監督:Robin Klengel、Leonhard Müllner、Michael Stumpf
 ・“Atkūrimas”(リトアニア/13’) 監督:Laurynas Bareisa
 ・“My Galactic Twin Galaction”(ロシア/7’) 監督:Sascha Swirski
 ・“HaMa’azin”(イスラエル/11’) 監督:Omer Sterenberg
 ・“Gumnaam Din”(インド/29’) 監督:Ekta Mittal
 ・“Filipiñana”(フィリピン・英/24’) 監督:Rafael Manuel
 ・“Girl and Body”(オーストラリア/19’) 監督:Charlotte Mars
 ・“2008”(カナダ/12’) 監督:Blake Williams
 ・“Celle qui porte la pluie”(カナダ/17’) 監督:Marianne Métivier
 ・“Écume”(カナダ/28) 監督:Omar Elhamy
 ・“Stump the Guesser”(カナダ/19’) 監督:ガイ・マディン、Evan Johnson、Galen Johnson
 ・“Huntsville Station”(米/14’) 監督:Jamie Meltzer、Chris Filippone
 ・“T”(米/14’) 監督:Keisha Rae Witherspoon
 ・“Union County”(米/14’) 監督:Adam Meeks
 ・“Playback. Ensayo de una despedida”(アルゼンチン/14’) 監督:Agustina Comedi
 ・“Cause of Death”(南ア・オーストリア/20’) 監督:Jyoti Mistry


 【Encounters部門】
 新設のコンペティション部門。審美的で構造的に大胆な作品を育成することを目的としたプラットフォーム。映画の新しい視点をサポートし、公式セレクションの多様な物語やドキュメンタリーの形式により多くの余地を与える。
 ※審査員:市山尚三、Dominga Sotomayor(チリの映画監督)、Eva Trobisch(ドイツのの映画監督)
 ・“The Metamorphosis of Birds(A metamorfose dos pássaros)”(ポルトガル) 監督:Catarina Vasconcelos
 ・“The Last City(Die letzte Stadt)”(独) 監督:ハインツ・エミグホルツ(Heinz Emigholz)
 ・“Naked Animals(Nackte Tiere)”(独) 監督:Melanie Waelde
 ・“Orphea”(独) 監督:Khavn & アレクサンダー・クルーゲ(Alexander Kluge)
 ・“The Trouble with Being Born”(オーストリア・独) 監督:Sandra Wollner
 ・“Kill It and Leave This Town(Zabij to i wyjedz z tego miasta)”(ポーランド) 監督:マリウシュ・ヴィルチンスキ(Mariusz Wilczyński)
 ・“Servants(Služobníci)”(チェコ・アイルランド・ルーマニア・スロヴァキア) 監督:Ivan Ostrochovský
 ・“Malmkrog”(ボスニア・北マケドニア・ルーマニア・セルビア・スウェーデン・スイス) 監督:クリスティ・プイウ(Cristi Puiu)
 ・“Gunda”(ノルウェー・米) 監督:ヴィクトル・コサコフスキー(Victor Kossakovsky)
 ・“The Shepherdess and the Seven Songs(Laila aur satt geet)”(インド) 監督:Pushpendra Singh
 ・“The Works and Days (of Tayoko Shiojiri in the Shiotani Basin) ”(中・香港・日本・スェーデン・英・米) 監督:アンダース・エドストローム(Anders Edström)、C.W. Winter
 ・“Funny Face”(米) 監督:Tim Sutton
 ・“Shirley”(米) 監督:ジョゼフィン・デッカー(Josephine Decker)
 ・“Los Conductos”(ブラジル・コロンビア・仏) 監督:Camilo Restrepo
 ・“Isabella”(アルゼンチン) 監督:マティアス・ピニェイロ(Matías Piñeiro)


 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 なかなか全ラインナップを拾い上げるのが、難しくなっているような気がしますが、一応、基本的なラインナップをすくい上げてみました。

 *当ブログ記事
 ・ベルリン国際映画祭2020 コンペティション部門 ラインナップ:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202002/article_14.html

 ・ベルリン国際映画祭2020 星取表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202002/article_15.html

 追記:
 ・ベルリン国際映画祭2020 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202003/article_2.html?1583097164

この記事へのコメント