米・製作者組合賞(PGA)2020 ノミネーション!

 第31回米・製作者組合賞(PGA)のノミネーションです。(1月7日発表)

PGA.jpg

 ノミニー(ノミネート対象のプロデューサー)も発表されていたり、未定だったりしますが、ここでは省略します。

 ◆ダリル・F・ザナック賞/劇場公開映画プロデューサー賞(The Darryl F. Zanuck Award for Outstanding Producer of Theatrical Motion Pictures)

 ・『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 ・『フォードVSフェラーリ』
 ・『アイリッシュマン』
 ・『ジョジョ・ラビット』
 ・『ジョーカー』
 ・『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』
 ・『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
 ・『マリッジ・ストーリー』
 ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 ・『パラサイト 半地下の家族』(韓)

 ◆ドキュメンタリー部門(The Award for Outstanding Producer of Documentary Motion Pictures)
 ・“Advocate” イスラエル・カナダ・スイス) 監督:Rachel Leah Jones、Philippe Bellaiche
 ・『アメリカン・ファクトリー』“American Factory”(米) 監督:スティーヴン・ボグナー(Steven Bognar)、ジュリア・ライカート(Julia Reichert)
 ・『アポロ11 完全版』“Apollo 11”(米) 監督:トッド・ダグラス・ミラー(Todd Douglas Miller)
 ・“The Cave”(シリア・デンマーク・独・カタール・米) 監督:フェラス・ファイヤード(Feras Fayyad)
 ・『娘は戦場で生まれた』(英・シリア) 監督:ワアド・アル・カデブ(Waad al-Kateab)、エドワード・カッツ(Edward Watts)
 ・“Honeyland”(北マケドニア) 監督:Tamara Kotevska、Ljubomir Stefanov
 ・“One Child Nation”(中・米) 監督:Nanfu Wang(王男栿)、Jialing Zhang

 ◆最優秀アニメーション・プロデューサー賞(The Award for Outstanding Producer of Animated Theatrical Motion Pictures)

 ・“Abominable”(中・米) 監督:Jill Culton、Todd Wilderman
 ・『アナと雪の女王2』 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー
 ・『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』 監督:ディーン・デュボア
 ・”Missing Link” 監督:クリス・バトラー
 ・『トイ・ストーリー4』 監督:ジョシュ・クーリー

 【テレビ部門】

 ◆ノーマン・フェルトン賞/最優秀テレビ-ドラマ・プロデューサー賞(The Norman Felton Award for Outstanding Producer of Episodic Television、Drama)

 ・『ビッグ・リトル・ライズ』(シーズン2)
 ・『ザ・クラウン』(シーズン3)
 ・『ゲーム・オブ・スローンズ』(シーズン8)
 ・『キング・オブ・メディア』(シーズン2)
 ・『ウォッチメン』(シーズン1)

 ◆ダニー・トマス賞/最優秀コメディー番組プロデューサー賞(The Danny Thomas Award for Outstanding Producer of Episodic Television,Comedy)

 ・『バリー』(シーズン2) (シーズン2)
 ・『Fleabag フリーバッグ』(シーズン2)
 ・『マーベラス・ミセス・メイゼル』(シーズン3)
 ・『シッツ・クリーク』(シーズン5)
 ・『副大統領』(シーズン7)

 前回、『バリー』『マーベラス・ミセス・メイゼル』が連続ノミネート、『マーベラス・ミセス・メイゼル』が2年連続受賞。

 ◆David L. Wolper賞/ロングフォーム番組プロデューサー賞(The David L. Wolper Award for Outstanding Producer of Long-Form Television)
 ・『チェルノブイリ』
 ・“Fosse/Verdon”
 ・『TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ』
 ・『アンビリーバブル たった1つの真実』
 ・『ボクらを見る目』

 ◆配信/テレビ映画プロデューサー賞(The Award for Outstanding Producer of Streamed or Televised Motion Pictures)

 ・『アメリカの息子』“American Son”
 ・『アポロ:ミッション・トゥ・ザ・ムーン』“Apollo: Missions to the Moon”
 ・『ブラック・ミラー シーズン5』“Black Mirror: Striking Vipers”
 ・『デッドウッド 〜決戦のワイルドタウン〜』“Deadwood: The Movie”
 ・『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』“El Camino: A Breaking Bad Movie”

 ◆ノンフィクション番組プロデューサー賞(The Award for Outstanding Producer of Non-Fiction Television)

 ・“30 for 30”(シーズン 10)
 ・“60 Minutes”(シーズン 51, シーズン 52)
 ・『ネバーランドにさよならを』“Leaving Neverland”
 ・『クィア・アイ』“Queer Eye”(シーズン 3, シーズン 4)
 ・『サバイビング・R.ケリー』“Surviving R. Kelly”(シーズン 1)

 “30 for 30”は7年連続ノミネート。『クィア・アイ』は2年連続ノミネート。

 ◆ライブ・エンタテインメント番組&トーク番組プロデューサー賞(The Award for Outstanding Producer of Live Entertainment & Talk Television)

 ・“The Daily Show With Trevor Noah” (シーズン 25)
 ・“Dave Chappelle: Sticks & Stones”
 ・“Last Week Tonight With John Oliver” (シーズン 6)
 ・“The Late Show With Stephen Colbert ”(シーズン 5)
 ・“Saturday Night Live” (シーズン 45)

 “The Daily Show With Trevor Noah”は2年連続ノミネート。“Saturday Night Live”は4年連続ノミネート。“Last Week Tonight with John Oliver”は6年連続ノミネートで、4連覇!

 ◆ゲーム&コンテスト番組プロデューサー賞(The Award for Outstanding Producer of Game & Competition Television)

 ・『アメージング・レース』“The Amazing Race”(シーズン 31)
 ・“The Masked Singer”(シーズン 1)
 ・『ル・ポールのドラァグ・レース』“RuPaul's Drag Race”(シーズン 11)
 ・“Top Chef”(シーズン 16)
 ・“The Voice”(シーズン 16, シーズン 17)

 “The Voice”は8年連続ノミネート。“Top Chef”は12年連続ノミネート、『アメージング・レース』は13年連続ノミネート(2004~2007年はノンフィクション番組部門でノミネート)で、2012年、2013年に受賞。『ル・ポールのドラァグ・レース』は2年連続ノミネート、前回受賞。

 ◆ショート・フォーム番組部門(The Award for Outstanding Short-Form Program)

 ・“Billy on the Street With Billy Eichner”
 ・“Born This Way”(シーズン 5)
 ・“Comedians in Cars Getting Coffee”(シーズン 11)
 ・“Creating Saturday Night Live”(シーズン 3)
 ・“Under a Rock With Tig Notaro”(シーズン 1)

 ◆スポーツ番組部門(The Award for Outstanding Sports Program)

 ・'Real Sports With Bryant Gumbel'
 ・“Photofest”
 ・“Hard Knocks: Training Camp With the Oakland Raiders”(S14)
 ・“Lindsey Vonn: The Final Season”
 ・“Real Sports With Bryant Gumbel”(シーズン 25)
 ・“SportsCenter With Scott Van Pelt”(シーズン 5)
 ・“What's My Name | Muhammad Ali”

 “Hard Knocks: Training Camp With the Oakland Raiders”は7年連続ノミネート、“Real Sports With Bryant Gumbel”は9年連続ノミネート、'Real Sports With Bryant Gumbel'は3年連続ノミネート。

 ◆子供番組部門(The Award for Outstanding Children’s Program)

 ・『カルメン・サンディエゴ』“Carmen Sandiego”(シーズン1、2)
 ・“Green Eggs and Ham”(シーズン 1)
 ・『ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス』“Jim Henson's The Dark Crystal: Age of Resistance”(シーズン 1)
 ・“A Series of Unfortunate Events”(シーズン 3)
 ・『セサミ・ストリート』(シーズン 49)

 『セサミ・ストリート』は9年連続ノミネートで、2012年以降8連覇!

 ◆イノヴェーション賞(Innovation Award) [新設]

 ・『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』
 ・“20,000 Leagues Under the Sea: An Interactive Adventure”
 ・“Artificial”
 ・『ブラック・ミラー: バンダースナッチ』“Black Mirror: Bandersnatch”
 ・“Bonfire”
 ・“Cosmos Within Us”
 ・“Eleven Eleven”
 ・“First Man VR”
 ・“How to Train Your Dragon: Fly With Toothless VR”
 ・“How to Train Your Dragon: The Hidden World Virtual Tour”
 ・“Interactive Play at Sesame Street Land, SeaWorld, Orlando”
 ・“Mesmerica”
 ・“Tree VR”
 ・“Vader Immortal: A Star Wars VR Series – Episode I”
 ・『You vs. Wild -究極のサバイバル術-』“You vs. Wild”

―――――――――――――――――――――――――――――――-

 ◆映画部門について

 映画部門のノミネーションに関して、米国アカデミー賞との関連性を見てみると、ノミネート作品数が10本(~最大10本)になったこの9年について見てみると―

 2010年は10本中8本が同じ
 2011年は10本中9本が同じ
 2012年は9本中7本が同じ(PGAのノミネーションは10本)
 2013年は9本中8本が同じ
 2014年は9本中8本が同じ
 2015年は8本中7本が同じ
 2016年は8本中7本が同じ
 2017年は9本中9本が同じ
 2018年は9本中7本が同じ
 2019年度は10本中8本が同じ
 になっています。

 受賞結果では、過去30 回で、米国アカデミー賞と一致したのは21回で、この回数を一致度が高いと見るか、それほどでもないと見るかは、微妙なところですが、2008年~2015年8年連続で一致していて、そのデータの方がより重要視されるかもしれません。

 米・製作者組合賞(PGA)は、米国アカデミー賞への流れを変える、あるいは、流れの変化を教えてくれる映画賞として重要視されています。

 ◆アニメーション部門について

 2006年に、米・製作者組合賞(PGA)に、アニメーション部門ができて14年。受賞結果に関しては、過去14、米国アカデミー賞長編アニメーション賞とは、10回一致しています。

 ◆ドキュメンタリー部門について

 2008年に、米・製作者組合賞(PGA)に、ドキュメンタリー部門ができて12年。過去12年でアカデミー賞長編ドキュメンタリー賞と同じ結果になったのは5回(2009年、2010年、2013年、2016年、2017年)だけで、ノミネーションもあまり重ならず(2008年、2012年、2014年、2015年、2018年は米国アカデミー賞を受賞した作品をノミネートもしていなかった)、少なくとも現時点ではアカデミー賞を占うような賞にはなっていません。

 第31回米・製作者組合賞(PGA)の授賞式は1月18日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
  
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米・製作者組合賞PGA2020 ドキュメンタリー部門 ノミネーション発表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201911/article_36.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2019 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_10.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2019 ドキュメンタリー部門ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201811/article_34.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2019 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_41.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2018 映画部門、テレビ部門 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_20.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2018 ドキュメンタリー部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_33.html
 ・米・製作者組合賞(PGA) 2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_58.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2017 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_31.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2017 ドキュメンタリー部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_39.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2017 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_24.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_77.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2016 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_14.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2016 ドキュメンタリー部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_28.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2016 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_87.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2016 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_51.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_30.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2015 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201502/article_2.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2014 長編映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_3.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2014 ドキュメンタリー部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_39.html
 ・米・製作者組合賞(PGA)2014 テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_11.html
 ・米・製作者組合賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_60.html
 ・米・製作者組合賞2013 映画部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_2.html
 ・米・製作者組合賞2013 ドキュメンタリー部門&テレビ部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_2.html
 ・米・製作者組合賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_63.html
 ・米・製作者組合賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_4.html
 ・米・製作者組合賞2012 ドキュメンタリー部門ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_5.html
 ・米・製作者組合賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_43.html
 ・米・製作者組合賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_8.html
 ・米・製作者組合賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_42.html
 ・米・製作者組合賞2010 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_4.html
 ・米・製作者組合賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_40.html
 ・米・製作者組合賞2009 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_4.html
 ・米・製作者組合賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200901/article_32.html

 ・全米映画賞レース2019の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201912/article_59.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

 追記:
 ・米・製作者組合賞PGA2020 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202001/article_36.html

この記事へのコメント