サテライト・アワード2019 ノミネーション 『天気の子』もノミネート!

 第24回サテライト・アワードのノミネーションが発表になりました。(12月3日)  【サテライト・アワード】  サテライト・アワードは、エンターテインメント記者が所属する世界最大の団体(と公称の)国際プレス・アカデミー(IPA)が選ぶ映画賞で、1996年以来、今回で第24回を迎えます。  サテライト・アワードは、創設し…
コメント:0

続きを読むread more

クリティクス・チョイス・アワード2020 テレビ部門 ノミネーション

 【テレビ部門】  ◆ドラマ・シリーズ賞(Best Drama Series)  ・『ザ・クラウン』(Netflix)  ・“David Makes Man” (OWN)  ・『ゲーム・オブ・スローンズ』(HBO)  ・『The Good Fight/ザ・グッド・ファイト』(CBS All Access)  ・『PO…
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC映画批評家協会賞2019 受賞結果!

 ワシントンDC映画批評家協会賞2019の受賞結果が発表されました。(12月8日)  【ワシントンDC映画批評家協会賞】  ワシントンDC映画批評家協会は、2002年に設立された映画批評家協会で、全米映画賞レースの中で、序盤に発表される映画賞として、これ以降に発表される映画批評家協会系映画賞の流れを占う映画賞の1つになっている。…
コメント:0

続きを読むread more

ゴールデン・グローブ賞2020 ノミネーション発表

 第77回ゴールデン・グローブ賞のノミネーションが発表されました。(12月9日)  【映画部門】  ◆作品賞 ドラマ部門(Best Motion Picture, Drama)  ・『アイリッシュマン』 監督:マーティン・スコセッシ  ・『1917 命をかけた伝令』(英・米) 監督:サム・メンデス  ・『ジョーカー…
コメント:0

続きを読むread more

クリティクス・チョイス・アワード2020 映画部門 ノミネーション!

 第25回クリティクス・チョイス・アワード2020のノミネーションが発表になりました。(12月8日)  【放送映画批評家協会】  放送映画批評家協会(BFCA:The Broadcast Film Critics Association)  設立年:1995 会員数:412 本拠地:ロサンゼルス  公式サイト:http:…
コメント:0

続きを読むread more

ロサンゼルス映画批評家協会賞2019 受賞結果!!

 第45回ロサンゼルス映画批評家協会賞が発表になりました。(12月8 日)  【ロサンゼルス映画批評家協会賞】(LAFCA:Los Angeles Film Critics Association)  ロサンゼルス映画批評家協会賞は、ハリウッドのお膝元でありながら、ハリウッド映画に全く背を向けた映画賞で、インディーズ寄りのセ…
コメント:0

続きを読むread more

ワシントンDC映画批評家協会賞2019 ノミネーション発表!

 ワシントンDC映画批評家協会賞2019のノミネーションが発表されました。(12月7日)  【ワシントンDC映画批評家協会賞】  ワシントンDC映画批評家協会は、2002年に設立された映画批評家協会で、全米映画賞レースの中で、序盤に発表される映画賞として、これ以降に発表される映画批評家協会系映画賞の流れを占う映画賞の1つになって…
コメント:0

続きを読むread more

『ネバーランドにさよならを』も『HOMECOMING: ビヨンセ・ライブ作品』も IDAアワード2019受賞結果

 国際ドキュメンタリー協会(International Documentary Association /IDA)が贈る第35回IDAアワードの受賞結果が発表されました。(12月7日)  【IDAアワード】  IDAは、ドキュメンタリー作品の作り手の支援やドキュメンタリー作品の上映機会の増加のための活動を行なっている非営利団…
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 発表!

 第32回ヨーロッパ映画賞の各賞が発表されました。(12月7日)  ◆作品賞(European Film 2019) プレゼンター:デイヴィッド・イェーツ  ・“J'accuse(An Officer and a Spy)”(仏・伊) 監督:ロマン・ポランスキー  ・『レ・ミゼラブル』“Les Misérables”(仏)…
コメント:0

続きを読むread more

ヨーロッパ映画賞2019 第4回ヨーロッパ大学映画賞 結果発表!

 ヨーロッパ映画賞2019 ヨーロッパ大学映画賞の受賞結果が発表になりました。(12月6日)  ヨーロッパ大学映画賞は、ヨーロッパ映画賞の中に2016年に設けられた映画賞で、ヨーロッパの大学生が審査員を務めています。  ノミネート作品は、ヨーロッパ映画アカデミーが選んだ委員によって、ヨーロッパ映画賞のオフィシャル・セレクショ…
コメント:0

続きを読むread more

リュミエール賞2020 ノミネーション発表!

 外国人記者によるフランス映画の映画賞(フランス版ゴールデン・グローブ賞のようなもの)、第25回リュミエール賞のノミネーションが発表になりました。(12月3日発表)  ◆作品賞(Meilleur Film)  ・"Grâce à Dieu (By the Grace of God)"(仏・ベルギー) 監督:フランソワ・オゾン…
コメント:0

続きを読むread more

AFI(アメリカ映画協会)が選ぶ2019年トップ10!

 AFI(アメリカ映画協会/American Film Institute)が選ぶ年間トップ10が発表されました。(12月4日)  「アメリカ映画協会 (American Film Institute, AFI)は、米国の「映画芸術の遺産を保護し前進させること」を目的とする機関。1967年に設立され、主にアメリカ芸術基金から資金を…
コメント:0

続きを読むread more

MCNのオスカー2020予想 2019年12月1発目(作品賞・監督賞・オリジナル脚本賞・脚色賞)

 MCN(Movie City News)のオスカー予想12月1発目が発表されました。(12月2日)  12月2日(ゴッサム・アワードが発表された当日)づけのものなので、映画賞レースの結果を受けてというより、発表を前にした空気韓をとらえた予想という感じでしょうか。  ※MCN:https://moviecitynews.…
コメント:0

続きを読むread more

アニー賞2020 ノミネーション! 日本作品もいっぱい!

 第47回アニー賞のノミネーションが発表になりました。(12月2日)  部門の新設や改称があり、全部で32部門あります。  【映画部門】  ◆最優秀長編アニメーション賞(Animated Feature)  ・『アナと雪の女王2』(Walt Disney Animation Studios) 監督:クリス・バック…
コメント:2

続きを読むread more

ニューヨーク映画批評家協会賞2019 受賞結果!

 第85回ニューヨーク映画批評家協会賞が発表されました。(12月4日)  【ニューヨーク映画批評家協会賞】  ニューヨーク映画批評家協会賞は、映画批評家が選ぶ映画賞としては最も古い映画賞で1935年に設立されています。  多数決で決められるような映画賞には得てして“多数決によるブレ”があったりするものですが、ニューヨーク映…
コメント:0

続きを読むread more

ナショナル・ボード・オブ・レビュー2019 受賞結果!

 第91 回ナショナル・ボード・オブ・レビューの各賞が発表になりました。(12月3日)  全米映画賞レースの最初期に発表されて、その年の映画賞レースの指標にもされるナショナル・ボード・オブ・レビュー。  例年その受賞結果に少なからず驚かされたりするんですが、後々それに納得していったり、今年は外しちゃってたなと思ったり……。 …
コメント:2

続きを読むread more

『マリッジ・ストーリー』が4部門受賞! ゴッサム・アワード2019 受賞結果!

 第29回ゴッサム・アワード(The Gotham Independent Film Awards)の受賞結果が発表になりました。(12月2日)  ◆作品賞(Best Feature)  ・“The Farewell”(米) 監督:ルル・ワン(Lulu Wang) プレゼンター:ユマ・サーマン  ・“Hustlers”(米) …
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール国際映画祭2019 受賞結果 三池崇史が名誉賞受賞!

 第30回シンガポール国際映画祭(11月21日-12月1日)の各賞が発表されました。  【アジア長編映画コンペティション部門】(Asian Feature Film Competition)  ※審査員:アヌラーグ・カシヤプ(審査員賞)、パン・ホーチョン、ニア・ディナタ (Nia Dinataa:インドネシアの映画監督)、ア…
コメント:0

続きを読むread more

納得したり、意外だったり ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワード2019 受賞結果!

 第22回ブリティッシュ・インディペンデント・フィルム・アワードの各賞が発表されました。(12月1日)  ◆作品賞(Best British Independent Film)  ・“Bait”(英) Mark Jenkin、ケイト・バイアーズ(Kate Byers)、Linn Waite  ◎“For Sama”(英・シリア…
コメント:0

続きを読むread more

思いがけず、ユニークな作品が多い! ザグレブ映画祭2019 受賞結果!

 第17回ザグレブ映画祭(11月7日-17日)の受賞結果です。  ◆最優秀作品賞(Golden Pram for Best Feature Film) 4,000 €  ◎“Ivana the Terrible”(ルーマニア・セルビア) 監督:Ivana Mladenović  物語:セルビア生まれで、ルーマニアで暮らす映画…
コメント:0

続きを読むread more

AFIフェスト2019 受賞結果

 AFIフェスト2019 (11月11日‐21日)の各賞の受賞結果です。  AFI(American Film Institute:アメリカ・フィルム・インスティチュート)は、映像教育を目的とする非営利興行団体で、年間を通じて、さまざまな活動を行なっていて、AFIフェストは、その中に目玉行事の1つです。  AFIフェストは、いわ…
コメント:0

続きを読むread more