ノース・テキサス映画批評家協会賞2019 受賞結果

 第15回ノース・テキサス映画批評家協会賞の受賞結果です。(12月19日発表)

 ノース・テキサス映画批評家協会(NTFCA:North Texas Film Critics Association)
 設立年:2005? 会員数:14
 公式サイト:http://www.northtexasfilmcritics.com/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/North_Texas_Film_Critics_Association

 [賞の特徴]
 ・2011年は各部門で次点2位まで発表。
 ・2007年はワースト映画を発表。
 ・脚本賞が設けられていない。
 ・2018年の作品賞は『グリーンブック』、2017年度の作品賞は『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』、2016年度の作品賞は『ラ・ラ・ランド』、2016年(2015年度)の作品賞は『オデッセイ』、2015年(2014年度)の作品賞は『6才のボクが、大人になるまで。』、2014年(2013年度)の作品賞は『ゼロ・グラビティ』、2013年(2012年度)の作品賞は『リンカーン』、2012年(2011年度)の作品賞は『戦火の馬』、2011年(2010年度)の作品賞は『インセプション』。

 例年、年明けに発表していましたが、2016年度より年内の発表になりました。
 また、2016年度以降は受賞作だけでなく、作品賞はトップ10(本年度は9位まで)、アニメーション賞&外国語映画賞はトップ3、そのほかの部門はトップ5を発表しています。

ノーステキサス.jpg

------------------------------

 ◆作品賞
 ◎『アイリッシュマン』
 2位:『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 3位:『パラサイト 半地下の家族』(韓)
 4位:『フェアウェル』(米・中)
 5位:『マリッジ・ストーリー』
 6位:『ジョジョ・ラビット』
 7位:『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』“The Peanut Butter Falcon”
 8位:“A Beautiful Day in the Neighborhood”
 9位:『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 10位:『フォードVSフェラーリ』
 11位:『ジョーカー』

 ◆監督賞
 ◎サム・メンデス 『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 2位:マーティン・スコセッシ 『アイリッシュマン』
 3位:クエンティン・タランティーノ 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 4位:ノア・バームバック 『マリッジ・ストーリー』
 5位:ルル・ワン 『フェアウェル』(米・中)

 ◆主演男優賞
 ◎ホアキン・フェニックス 『ジョーカー』
 2位:ロバート・デニーロ 『アイリッシュマン』
 3位:アダム・ドライヴァー 『マリッジ・ストーリー』
 4位:アダム・サンドラー 『アンカット・ダイヤモンド』
 5位:レオナルド・ディカプリオ 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

 ◆主演女優賞
 ◎シャーリーズ・セロン 『スキャンダル』
 2位:スカーレット・ヨハンソン 『マリッジ・ストーリー』
 3位:レニー・ゼルウィガー 『ジュディ 虹の彼方に』
 4位:オークワフィナ 『フェアウェル』(米・中)
 5位:ルピタ・ニョンゴ 『アス』

 ◆助演男優賞
 ◎トム・ハンクス  “A Beautiful Day in the Neighborhood”(監督:マリエル・ヘラー)
 2位:ジョー・ペシ 『アイリッシュマン』
 3位:ブラッド・ピット 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 4位:アル・パチーノ 『アイリッシュマン』
 5位:ソン・ガンホ 『パラサイト 半地下の家族』(韓)

 ◆助演女優賞
 ◎チャオ・シュウチェン(Zhao Shuzhen) 『フェアウェル』(米・中)
 2位:ローラ・ダーン 『マリッジ・ストーリー』
 3位:スカーレット・ヨハンソン 『ジョジョ・ラビット』
 4位:キャシー・ベイツ 『リチャード・ジュエル』
 5位:アネット・ベニング 『ザ・レポート』

 ◆撮影賞
 ◎ロジャー・ディーキンス 『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 2位:ジェアリン・ブラシュケ(Jarin Blaschke) “The Lighthouse”
 3位:ロドリゴ・プリエト 『アイリッシュマン』
 4位:ホイテ・ヴァン・ホイテマ 『アド・アストラ』
 5位:ロバート・リチャードソン 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
 6位:フェドン・パパマイケル 『フォードVSフェラーリ』

 ◆ドキュメンタリー賞
 ◎『アポロ11 完全版』 監督:トッド・ダグラス・ミラー(Todd Douglas Miller)
 2位:『アメリカン・ファクトリー』“American Factory”(米) 監督:スティーヴン・ボグナー(Steven Bognar)、ジュリア・ライカート(Julia Reichert)
 3位:“One Child Nation”(中・米) 監督:Nanfu Wang(王男栿)、Jialing Zhang
 4位:“David Crosby: Remember My Name”(米) 監督:A.J. Eaton
 5位:『ローリング・サンダー・レヴュー: マーティン・スコセッシが描くボブ・ディラン伝説』“Rolling Thunder Revue: A Bob Dylan Story by Martin Scorsese”(米) 監督:マーティン・スコセッシ

 ◆アニメーション賞
 ◎『トイ・ストーリー4』
 2位:“Abominable”(中・米) 監督:Jill Culton、Todd Wilderman
 3位:『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』

 ◆外国語映画賞
 ◎『パラサイト 半地下の家族』(韓)
 2位:“Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)
 3位:『レ・ミゼラブル』“Les Miserables”(仏)

 ◆ニューカマー賞(Best Newcomer)
 ◎ローマン・グリフィン・デイヴィス 『ジョジョ・ラビット』

 ◆Gary Murray Award (アンサンブル賞)
 ◎『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
  ↓ ↓ ↓ ↓
 
  ↑ ↑ ↑ ↑
  クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2018 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_62.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_29.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2017 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_68.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2016(2016年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_11.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2016(2015年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_15.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2015(2014年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_17.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2014(2013年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201401/article_15.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2013(2012年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_15.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2012(2011年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_24.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2011(2010年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_20.html
 ・ノース・テキサス映画批評家協会賞2010(2009年度):http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_22.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・全米映画賞レース2019の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201912/article_59.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント