ロンドン映画批評家協会賞2020 ノミネーション

 第40回ロンドン映画批評家協会賞のノミネーションです。(12月17日発表)

ロンドン映画批評家協会賞.jpg

 ◆作品賞(Film of The Year)
 ・『アイリッシュマン』
 ・『ジョーカー』
 ・『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』
 ・『マリッジ・ストーリー』
 ・『ミッドサマー』
 ・『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 ・“Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)
 ・『パラサイト 半地下の家族』(韓)
 ・“Portrait of a Lady on Fire”(仏)
 ・“The Souvenir”

 ◆監督賞(Director of The Year)
 ・ペドロ・アルモドバル “Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)
 ・ポン・ジュノ 『パラサイト 半地下の家族』(韓)
 ・サム・メンデス 『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 ・セリーヌ・シアマ “Portrait of a Lady on Fire”(仏)
 ・マーティン・スコセッシ 『アイリッシュマン』

 ◆主演男優賞(Actor of The Year)
 ・アントニオ・バンデラス “Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)
 ・トム・バーク “The Souvenir”
 ・ロバート・デニーロ 『アイリッシュマン』
 ・アダム・ドライヴァー 『マリッジ・ストーリー』
 ・ホアキン・フェニックス 『ジョーカー』

 ◆主演女優賞(Actress of The Year)
 ・スカーレット・ヨハンソン 『マリッジ・ストーリー』
 ・ルピタ・ニョンゴ 『アス』
 ・フローレンス・ピュー 『ミッドサマー』
 ・シャーリーズ・セロン 『スキャンダル』
 ・レニー・ゼルウィガー 『ジュディ 虹の彼方に』

 ◆助演男優賞(Supporting Actor of The Year)
 ・トム・ハンクス “A Beautiful Day in the Neighborhood”
 ・シャイア・ラブーフ “Honey Boy”
 ・アル・パチーノ 『アイリッシュマン』
 ・ジョー・ペシ 『アイリッシュマン』
 ・ブラッド・ピット 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

 ◆助演女優賞(Supporting Actress of The Year)
 ・ローラ・ダーン 『マリッジ・ストーリー』
 ・ジェニファー・ロペス 『ハスラーズ』
 ・フローレンス・ピュー 『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
 ・マーゴット・ロビー 『スキャンダル』
 ・ティルダ・スウィントン “The Souvenir”

 ◆脚本賞(Screenwriter of The Year)
 ・ペドロ・アルモドバル “Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)
 ・ノア・バームバック 『マリッジ・ストーリー』
 ・ポン・ジュノ & ハン・ジウォン 『パラサイト 半地下の家族』(韓)
 ・ジョアンナ・ホッグ “The Souvenir”
 ・スティーヴン・ザイリアン 『アイリッシュマン』

 ◆技術貢献賞(Technical Achievement Award)
 ・『アド・アストラ』 アレン・マリス(Allen Maris)(視覚効果)
 ・『アポロ11 完全版』 トッド・ダグラス・ミラー(Todd Douglas Miller)(映画編集)
 ・『ジュディ 虹の彼方に』 ジェレミー・ウッドヘッド (Jeremy Woodhead)(メイキャップ&ヘア)
 ・『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』 ジャクリーヌ・デュラン(衣裳)
 ・『マザーレス・ブルックリン』 ダニエル・ペンバートン(Daniel Pemberton)(音楽)
 ・『猿』“Monos”(コロンビア・オランダ・アルゼンチン・独・デンマーク・スウェーデン・ウルグアイ・スイス) ヤスパー・ウォルフ(Jasper Wolf)(撮影)
 ・『1917 命をかけた伝令』(英・米) Oliver Tarney(サウンド・デザイン)
 ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 Barbara Ling, production design
 ・『パラサイト 半地下の家族』(韓) Lee Ha Jun(プロダクション・デザイン)
 ・『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』(英・仏) ウィル・ベッカー(Will Becher) & リチャード・フェラン(Richard Phelan)(アニメーション)

 ◆ドキュメンタリー賞(Documentary of The Year)
 ・“Amazing Grace”(米) 監督:Alan Elliott、シドニー・ポラック
 ・『アポロ11 完全版』 監督:トッド・ダグラス・ミラー(Todd Douglas Miller)
 ・“The Cave”(シリア・デンマーク・独・米・カタール) 監督:フェラス・ファイヤード(Feras Fayyad)
 ・『娘は戦場で生まれた』(英・シリア) 監督:ワアド・アル・カデブ(Waad al-Kateab)、エドワード・カッツ(Edward Watts)
 ・『アニエスによるヴァルダ』“Varda by Agnès”(仏) 監督:アニエス・ヴァルダ

 ◆外国語映画賞(Foreign-Language Film of The Year)
 ・『幸福なラザロ』(伊) 監督:アリーチェ・ロルヴァケル
 ・『猿』“Monos”(コロンビア・オランダ・アルゼンチン・独・デンマーク・スウェーデン・ウルグアイ・スイス) 監督:アレハンドロ・ランデス(Alejandro Landes)
 ・“Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西) 監督:ペドロ・アルモドバル
 ・『パラサイト 半地下の家族』(韓) 監督:ポン・ジュノ
 ・“Portrait of a Lady on Fire”(仏) 監督:セリーヌ・シアマ

 ◆英国/アイルランド映画賞(British/Irish Film of The Year/ The Attenborough Award)
 ・“Bait”(英) 監督:Mark Jenkin
 ・『1917 命をかけた伝令』(英・米)
 ・「ロケットマン』
 ・“The Souvenir”(英・米) 監督:ジョアンナ・ホッグ
 ・“Wild Rose”(英) 監督:トム・ハーパー

 ◆英国/アイルランド男優賞(British/Irish Actor of The Year)(for body of work)
 ・トム・バーク “The Souvenir”
 ・タロン・エガートン 「ロケットマン』
 ・ジョージ・マッケイ 『1917 命をかけた伝令』(英・米)/『戦火の恋』“Where Hands Touch”(英)/『オフィーリア』”Ophelia“(英・米)
 ・ロバート・パティンソン “The Lighthouse”(米・カナダ)/『ハイ・ライフ』(仏・独・英)・ポーランド・米)/『キング』(オーストラリア・米)
 ・ジョナサン・プライス 『2人のローマ教皇』(英・米・伊・アルゼンチン)

 ◆英国/アイルランド女優賞(British/Irish Actress of The Year)(for body of work)
 ・ジェシー・バックリー “Wild Rose”(英)/『ジュディ 虹の彼方に』(英)
 ・シンシア・エリヴォ 『ハリエット』“Harriet”
 ・レスリー・マンヴィル “Ordinary Love”(英・アイルランド)/『マレフィセント2』
 ・フローレンス・ピュー 『ファイティング・ファミリー』(英・米)/『ミッドサマー』(米・スウェーデン)/『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
 ・シアーシャ・ローナン 『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』

 ◆ヤング英国/アイルランド・パフォーマー賞(Young British/Irish Performer of The Year)(for body of work)
 ・ラフィー・キャシディ(Raffey Cassidy) 『ヴォックス・ルクス』“Vox Lux”
 ・ディーン=チャールズ・チャップマン(Dean-Charles Chapman) 『1917 命をかけ伝令』(英・米)/『キング』(オーストラリア・米)/“Blinded by the Light”(英)
 ・ローマン・グリフィン・デイヴィス(Roman Griffin Davis) 『ジョジョ・ラビット』
 ・ノア・ジュープ(Noah Jupe) “Honey Boy”/『フォードvsフェラーリ』
 ・オナー・スウィントン・バーン(Honor Swinton Byrne) “The Souvenir”(英・米)

 ◆ブレイクスルー英国/アイルランド・フィルムメイカー賞(Breakthrough British/Irish Filmmaker: The Philip French Award)
 ・ワアド・アル・カデブ(Waad Al-Kateab) & エドワード・カッツ(Edward Watts) 『娘は戦場で生まれた』(英・シリア)
 ・リチャード・ビリンガム(Richard Billingham) “Ray & Liz”(英)
 ・Mark Jenkin “Bait”(英)
 ・オーウェン・マカファーティー(Owen McCafferty) “Ordinary Love”(英・アイルランド)
 ・Nicole Taylor “Wild Rose”(英)

 ◆英国/アイルランド短編映画賞(British/Irish Short Film)
 ・“Appreciation”(英/16min) 監督:Tomisin Adepeju
 ・“Beyond the North Winds: A Post-Nuclear Reverie”(英/24min) 監督:Natalie Cubides-Brady
 ・“The Devil’s Harmony”(英/14min) 監督:Dylan Holmes Williams
 ・“Kingdom Come”(英) 監督:Sean Robert Dunn
 ・“Pompeii”(英) 監督:Marco Alessi、Matthew Jacobs Morgan、Harry Lighton

 ◆ディリス・パウエル賞(Dilys Powell Award for Excellence)
 ◎サンディー・パウエル

 ◆40周年記念賞(40TH ANNIVERSARY AWARD)
 ◎アードマン

―――――――――――――――――――――――――――――――

 主な作品のノミネート状況は以下の通り。

 ・“The Souvenir”(7):作品・主演男優・助演女優・脚本・英国・英国男優・ヤング
 ・『アイリッシュマン』(6):作品・監督・主演男優・助演男優・助演男優・脚本
 ・『1917 命をかけた伝令』(6):作品・監督・技術・英国・英国男優・ヤング
 ・『マリッジ・ストーリー』(5):作品・主演男優・主演女優・助演女優・脚本
 ・“Pain and Glory(Dolor y gloria)”(5):作品・監督・主演男優・脚本・外国語
 ・『パラサイト 半地下の家族』(5):作品・監督・脚本・技術・外国語
 ・『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』(4):助演女優・技術・英国女優・英国女優
 ・『ミッドサマー』(3):作品・主演女優・英国女優
 ・“Portrait of a Lady on Fire”(3):作品・監督・外国語
 ・『ジュディ 虹の彼方に』(3):主演女優・技術・英国女優
 ・“Wild Rose”(3):英国・英国女優・フィルムメイカー
 ・『ジョーカー』(2):作品・主演男優
 ・『スキャンダル』(2):主演女優・助演女優
 ・“Honey Boy”(2):助演男優・ヤング
 ・『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2):助演男優・技術
 ・『アポロ11 完全版』(2):技術・ドキュメンタリー
 ・『猿』(2):技術・外国語
 ・『娘は戦場で生まれた』(2):ドキュメンタリー・フィルムメイカー
 ・「ロケットマン』(2):英国・英国男優
 ・『キング』(2):英国男優・ヤング
 ・“Ordinary Love”(2):英国女優・フィルムメイカー

 受賞結果の発表は、2020年1月30日です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・ロンドン映画批評家協会賞2019 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_68.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2019 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201901/article_46.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2018 ノミネーション:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_83.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2018 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201801/article_73.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_80.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2017 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201701/article_63.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2016 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_42.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201601/article_40.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2015 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_49.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201501/article_41.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2014 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_55.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201402/article_8.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2013 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_56.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201301/article_51.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2012 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_52.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201201/article_39.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2011 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_54.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201102/article_18.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201002/article_32.html
 ・ロンドン映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200902/article_7.html

 ・全米映画賞レース2019の受賞結果をまとめてみました:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201912/article_59.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント