米国アカデミー賞2020 短編映画賞 ショートリスト 10作品 発表

 米国アカデミー賞2020 短編映画賞 ショートリスト10作品が発表になりました。(12月16日)

 ・“Brotherhood”(2018/チュニジア・カナダ・カタール・スウェーデン/25min) 監督:Meryam Joobeur
 ・“The Christmas Gift(2018/Cadoul de Craciun)”(ルーマニア・西/23min) 監督:Bogdan Muresanu
 ・“Little Hands(Les petites mains)”(2017/仏・ベルギー/15min) 監督:Remi Allier
 ・“Miller & Son”(2019/米/21min) 監督:Asher Jelinsky
 ・“Nefta Football Club”(2018/仏・チュニジア・アルジェリア/17min) 監督:Yves Piat
 ・『向かいの窓』“The Neighbors’ Window”(2019/米/20min) 監督:マーシャル・カリー(Marshall Curry)
 ・“Refugee”(2019/米/) 監督:Brandt Andersen
 ・“Saria”(2019/米/23min) 監督:Bryan Buckley
 ・“A Sister(Une soeur)”(2018/ベルギー/16min) 監督:Delphine Girard
 ・“Sometimes, I Think about Dying”(2019/米/12min) 監督:Stefanie Abel Horowitz

 本年度の学生アカデミー賞や、ヨーロッパ映画賞、セザール賞受賞作品も含まれています。

 ※発表されているのは、タイトルだけなので、ひょっとすると1-2本くらい作品を取り違えている可能性があります。その際は、ご了承ください。

 【第92回米国アカデミー賞 短編映画賞 ショートリスト10作品】

 ・“Brotherhood(Ikhwène)”(2018/チュニジア・カナダ・カタール・スウェーデン/25min) 監督:Meryam Joobeur
 物語:Mohamedは、チュニジアの田舎に妻と2人の息子とともに暮らしている。彼は、息子のMalikが長い旅の後、ミステリアスな妻とともに家に帰ってきた時、深く動揺する。父親と息子の緊張は、極限に達するまで3日にわたって上昇する。
 トロント国際映画祭2018出品。最優秀カナダ短編映画賞受賞。
 モントリオール・ヌーヴォー・シネマ・フェスティバル2018出品。グランプリ、観客賞受賞。
 カルタゴ映画祭2018出品。最優秀短編賞(Tanit d'Or)受賞。
 ストックホルム映画祭2018出品。
 カイロ国際映画祭2018 シネマ・オブ・トゥモロー部門出品。ユーセフ・シャヒーン最優秀短編賞受賞。
 クレルモン・フェラン国際映画祭2019出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 サンダンス映画祭2019出品。
 タンペレ国際短編映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。
 アスペン短編映画祭2019出品。最優秀ドラマ、The Ellen受賞。
 サンフランシスコ国際映画祭2019短編部門出品。ナラティヴ・ショート受賞。
 ウルグアイ国際映画祭2019インターナショナル短編映画コンペティション部門出品。最優秀短編映画賞受賞。
 Art映画祭2019出品。
 ゴールウェイ映画祭2019出品。最優秀インターナショナル・ショート・フィクション賞受賞。
 グアナファト国際映画祭2019出品。インターナショナル短編映画賞オナラブル・メンション、Signis Award受賞。
 Indyショーツ国際映画祭2019出品。ナラティヴ・ショート部門グランプリ受賞。
 メルボルン国際映画祭2019出品。メルボルン市賞(最優秀短編映画賞)受賞。
 ドキュフェスト国際ドキュメンタリー&短編映画祭2019出品。最優秀短編賞受賞。
 高雄電影節2019出品。Formosa Vision Award スペシャル・メンション受賞。
 Satisfied Eye国際映画祭2019出品。短編脚本賞受賞。
 アミアン国際映画祭2019出品。最優秀短編賞、ヤング審査員賞受賞。

Brotherhood.jpg

 ・“The Christmas Gift(2018/Cadoul de Craciun)”(ルーマニア・西/23min) 監督:Bogdan Muresanu
 物語:クリスマスのためのサンタへの息子の手紙は、彼の父の夜を彼が要求しなかったスリラーに変える。
 トランシルヴァニア国際映画祭2018ルーマニア・デイズ部門出品。最優秀短編賞受賞。
 Anonimul国際インディペンデント映画祭2018出品。観客賞受賞。
 ナミュール国際フランス語スピーキング映画祭2018インターナショナル短編映画コンペティション部門出品。監督賞受賞。
 Izmir国際短編映画祭2018インターナショナル・フィクション・コンペティション部門出品。Golden Cat Award受賞。
 ベルリン・インターフィルム映画祭2018出品。Confrontations Online Award第2席。
 コットバス国際ヤング・イーストヨーロピーアン国際映画祭2018出品。
 ALCINE - Festival de Cine de Alcalá de Henares 2018出品。Alcine Jury Prize受賞。
 ビルバオ国際ドキュメンタリー&短編映画祭2018出品。Script Award SGAE Foundation受賞。
 ZubrOFFka映画祭2018出品。The Wild Bison Award受賞。
 NexT国際映画祭2018出品。観客賞受賞。
 クレルモン・フェラン国際短編映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。グランプリ受賞。ヨーロッパ映画賞2019短編映画賞タンペレ代表。
 タンペレ国際短編映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。最優秀フィクション、観客賞受賞。
 GOPO賞2019短編映画賞受賞。
 ヴィリニュス国際映画祭2019出品。
 Mecalバルセロナ国際短編&アニメーション映画祭2019出品。最優秀短編映画賞受賞。
 Selb映画祭2019出品。
 ブリュッセル短編映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。男優賞(Adrian Vancica)、審査員賞受賞。
 Grenzland-Filmtage 2019出品。
 Piélagos en Corto -短編フィクション映画祭2019出品。最優秀インターナショナル短編賞受賞。
 Art映画祭2019出品。短編映画賞スペシャル・メンション受賞。
 Bueu 国際短編映画祭(FICBUEU)2019出品。最優秀短編賞、男優賞(Adrian Vancica)、脚本賞受賞。
 パームスプリングス国際短編映画祭2019出品。審査員賞、ベスト・オブ・フェスト受賞。
 ヴコバル映画祭2019出品。
 Lviv 国際短編映画祭 Wiz-Art2019出品。グランプリ、脚本賞受賞。
 モンペリエ地中海映画祭2018出品。審査員スペシャル・メンション受賞。
 ティラナ国際映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。最優秀短編フィクション賞受賞。
 高雄電影節2019出品。
 キプロス国際短編映画祭2019出品。First Prize受賞。
 リュブリャナ国際映画祭2019出品。短編映画賞スペシャル・メンション受賞。
 ヨーロッパ映画賞2019 短編映画賞受賞。
 レザルク・ヨーロピーアン映画祭2019出品。

The Christmas Gift.jpg

 ・“Little Hands(Les petites mains)”(2017/仏・ベルギー/15min) 監督:Remi Allier
 物語:Léoは、1歳半で、化学製品工場の監督の息子である。工場が閉鎖されるのを知ると、過激派労働者のブルーノは、交渉のためにLéoを誘拐する。
 ナミュール国際フランス語映画祭(FIFF)(ベルギー)2017 ナショナル・コンペティション部門出品。
 チュービンゲン/シュトゥットガルト国際フランス語映画祭2017出品。最優秀短編賞受賞。
 ヴィルールバンヌ短編映画祭2017出品。
 テッサロニキ国際短編映画祭(TiSFF)2017出品。
 マグリット賞2018短編映画賞ノミネート。
 ロードアイランド国際映画祭2018出品。
 オーゼンセ映画祭2018出品。
 フリッカーフェスト国際短編映画祭2019出品。
 セザール賞2019 短編映画賞受賞。
 ブリュッセル短編映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。スペシャル・メンション受賞。
 Braunschweig国際映画祭2019出品。

Little Hands.jpg

 ・“Miller & Son”(2019/米/21min) 監督:Asher Jelinsky
 物語:トランスウーマンのメカニックは、日中は家族の自動車店を経営し、夜は女性らしさを表現するまでの間、不測の出来事が微妙なバランスを脅かすまで生きる。
 クレルモン・フェラン国際短編映画祭2019インターナショナル・コンペティション部門出品。
 アトランタ映画&ビデオ・フェスティバル2019出品。
 アシュランド・インディペンデント映画祭2019出品。アシュランド・インディペンデント映画賞最優秀ナラティヴ・ショート、Jim Teece観客賞最優秀ナラティヴ・ショート受賞。
 フィルムアウト・サンディエゴ2019出品。芸術貢献賞受賞。
 カンヌ・ライオンズ クリエイティヴィティ国際映画祭2019出品。ヤング監督賞映画学校 6分以上部門受賞。
 BAFTA/LA学生映画賞2019出品。最優秀ライヴ・アクション賞受賞。
 Walla Walla Movie Crush 2019出品。
 ノース・カロライナ ゲイ&レズビアン映画祭2019出品。ロングフォーム・ドラマティック・ショート受賞。
 ネバダ・シティー映画祭2019出品。ベスト・パフォーマンス賞受賞。
 学生アカデミー賞2019 ナラティヴ部門 ゴールド・メダル受賞。
 セントルイス国際映画祭2019出品。最優秀ライヴ・アクション・ショート受賞。

Miller & Son.jpg

 ・“Nefta Football Club”(2018/仏・チュニジア・アルジェリア/17min) 監督:Yves Piat
 物語:マロッコの村では、子供たちが即興のフィールドでサッカーをする。その間、AbdallahとMohammedは、耳にヘッドフォンがあり、背中に白い粉がいっぱい入ったバッグを持っているロバに出くわす。2人の若い兄弟は、それらのバッグを自分の村に持って行くことにした。
 モンペリエ地中海映画祭2018短編コンペティション部門出品。観客賞、ヤング観客賞メンション受賞。
 クレルモン・フェラン国際短編映画祭2019出品。観客賞受賞。
 Cinequest,サンホセ2019出品。
 Regard: Festival International Du Court Métrage Au Saguenay 2019インターナショナル・コンペティション部門出品。
 ボルドー・ヨーロピーアン短編映画祭2019ヨーロピーアン・コンペティション部門出品。批評家賞、学生審査員賞受賞。
 アスペン短編映画祭2019出品。観客賞、最優秀コメディー賞受賞。
 Vues d'Afrique映画祭2019出品。
 アテネ国際映画+ビデオ・フェスティバル(オハイオ)2019出品。
 フロリダ映画祭2019出品。観客賞受賞。
 シアトル国際映画祭2019出品。
 ヴァラ・ド・コンデ国際短編映画祭2019出品。
 ヴブロン国際映画祭2019出品。最優秀短編賞受賞。
 HollyShorts映画祭2019出品。
 黒海映画祭2019出品。最優秀短編賞受賞。
 サンパウロ国際短編映画祭2019出品。観客賞受賞。
 Off-Courts Trouville 2019出品。
 マンハッタン短編映画祭2019出品。シルバー・メダル(最優秀映画賞)受賞。
 シカゴ国際映画祭2019出品。
 ミルウォーキー映画祭2019出品。最優秀短編映画賞ホナラブル・メンション受賞。
 ボスフォラス映画祭2019 短編映画コンペティション部門出品。最優秀インターナショナル短編賞、Ahmet Uluçayグランプリ受賞。
 シカゴ国際映画祭2019出品。
 Cinalfamaリスボン国際映画祭2019出品。オナラブル・メンション受賞。
 サンホセ国際短編映画祭2019出品。最優秀ワールド・シネマ受賞。
 コロナド・アイランド映画祭2019出品
 Les 12 Courts de Minuit 2019出品。最優秀短編映画賞受賞。
 Sarlat国際映画祭2019出品。最優秀短編賞受賞。
 ヴィルールバンヌ短編映画祭2019出品。
 セザール賞2020 短編映画賞 オフィシャル・セレクション。

Nefta Football Club.jpg

 ・『向かいの窓』“The Neighbors’ Window”(2019/米/20min) 監督:マーシャル・カリー(Marshall Curry)
 物語:「幼い我が子と夫の面倒に愛想が尽きたアリーは近所に引っ越してきた20代のカップルの部屋が自宅の窓から見えることに気付く。そこからカップルの自由なライフスタイルを「裏窓」風に覗き見る日常が始まった。」
 トライベッカ映画祭2019出品。
 ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2019出品。女優賞(マリア・ディッツィア)受賞。
 パームスプリングス国際短編映画祭2019出品。最優秀ライブ・アクション観客賞受賞。
 アトランタ・ショーツフェスト2019出品。撮影賞受賞。
 Woods Hole 映画祭2019出品。最優秀ドラマ・ショート観客賞受賞。
 トラヴァース・シティー映画祭2019出品。最優秀フィクション・ショート観客賞受賞。
 ロードアイランド国際映画祭2019出品。
 ポート・タウンゼント映画祭2019出品。最優秀短編ナラティヴ受賞。
 ナッシュヴィル映画祭2019出品。最優秀ナラティヴ・ショート受賞。
 BendFilmフェスティバル2019出品。最優秀ナラティヴ短編映画受賞。
 サンタフェ・インディペンデント映画祭2019出品。最優秀ナラティヴ・ショート観客賞受賞。
 セントルイス国際映画祭2019出品。ベスト・オブ・フェスト受賞。
 マーシャル・カリーは、“Street Fight”(2005)、『もしもぼくらが木を失ったら』“If a Tree Falls: A Story of the Earth Liberation Front”(2011)、“A Night at the Garden”(2019)で、米国アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞に3度ノミネートされている。短編映画賞でショートリストに入ったのは、これが初めて。

The Neighbors’ Window.jpg

 ・“Refugee”(2019/米/22min) 監督:Brandt Andersen
 物語:シリアの医師が、戦争で荒廃した祖国から若い娘と一緒に逃げようとする。

Refugee.jpg

 ・“Saria”(2019/米/23min) 監督:Bryan Buckley
 物語:“Saria”は、2017年に41人の命を奪った悲劇の火事に至るまで、グアテマラのビルヘン・デ・ラ・アスンシオン・セーフ・ホームで若い女性の孤児に直面した想像を絶する苦難を描く。そして彼女の妹のXimena 14は、彼らを守るために設計されたまさにその施設で日々の身体的虐待と戦っている。姉妹の生存への必死さの中で、彼らはすべての孤児がアメリカで自由を見つけるための大胆な脱出計画を考案する。

Saria.jpg

 ・“A Sister(Une soeur)”(2018/ベルギー/16min) 監督:Delphine Girard
 物語:夜。 車。Alieは危険にさらされている。彼女は彼女の人生で最も重要な電話をかける必要がある。
 マグリット賞2019 短編映画賞ノミネート。
 ロードアイランド国際映画祭2019出品。グランプリ受賞。

Une soeur.jpg

 ・“Sometimes, I Think about Dying”(2019/米/12min) 監督:Stefanie Abel Horowitz
 物語:Franは死ぬことを考えるのが好きだ。彼女がオフィスの男を笑わせるとき、彼はもっと望んでいる-映画のデート、パイのスライス、会話。しかし、彼と付き合うことは生きることを学ぶことを意味するのであれば、彼女はそれができないと確信している。
 サンダンス映画祭2019出品。
 アスペン短編映画祭2019出品。最優秀ドラマSpecial Recognition受賞。
 パームスプリングス国際短編映画祭2019出品。Future Filmmaker Award受賞。
 Walla Walla Movie Crush 2019出品。脚本賞受賞。

“Sometimes, I Think about Dying”.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――

 短編映画賞に関する傾向性を書き出してみると―

 ・生や死、老いを見つめた作品は選ばれやすい。

 ・アジア作品は選ばれにくい。ノミネーションでも2年に1本あるかどうか。

 ・ノミネーションでは、大体1カ国1作品。

 ・受賞作は、どちらかと言えば英語作品が選ばれやすい。

 ・見知らぬ2人(バックグラウンドの違う2人)が出会って、心を通い合わせるといったタイプの作品が好まれる。

 ・ショートショート的な作品や実験的な作品より、ちょっとした感動が味わえる作品が好まれる。

 ・政治的な作品も敬遠されがち。

 ・シリアスなものでなくてもよいが、コメディーは選ばれにくい。

 ・たくさんの観客賞を受賞してきたような作品が好まれる。

 ・それなりのキャリアがある監督の作品が選ばれたりする一方で、学生作品が選ばれることもある。

 ・隔年で英米作品が受賞する。

 2011年以降9年では、アメリカ、アイルランド、アメリカ、デンマーク、イギリス、アイルランド、ハンガリー、イギリス、アメリカと9回のうち7回英語作品が選ばれているので、英語作品が選ばれやすいように見えます。(本年度は、アメリカが5)

 特に強そうな作品もなくて、受賞予想は、難しいですが、
 受賞している観客賞の数では、
 “Nefta Football Club”か『向かいの窓』
あたりが有望でしょうか。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
  
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・米国アカデミー賞2019 短編映画賞 ショートリスト:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_55.html
 ・米国アカデミー賞2018 短編映画賞 ショートリスト:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_44.html
 ・米国アカデミー賞2017 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201611/article_43.html
 ・米国アカデミー賞2016 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201511/article_30.html
 ・米国アカデミー賞2015 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_23.html
 ・米国アカデミー賞2014 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201311/article_36.html
 ・米国アカデミー賞2013 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201211/article_29.html
 ・米国アカデミー賞2012 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_39.html
 ・米国アカデミー賞2011 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_17.html
 ・米国アカデミー賞2010 短編映画賞 ショートリスト:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_8.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント