トロント映画批評家協会賞2019 受賞結果

 第23回トロント映画批評家協会賞が発表されました。(12月8日)

 トロント映画批評家協会(TFCA:The Toronto Film Critics Association)
 設立年:1997 会員数:37
 公式サイト:http://www.torontofilmcritics.com/
 Wikipedia(英語):http://en.wikipedia.org/wiki/Toronto_Film_Critics_Association

 [賞の特徴]
 ・本命もしくはメインストリームとはやや異なるチョイスを行なう。
 ・次点を発表する。
 ・カナダ映画賞や学生映画賞という部門を設けている。
 ・The Technicolor Clyde Gilmour AwardやJay Scott Prizeという特別賞・名誉賞を設けている。

 2018年の作品賞は『ROMA/ローマ』、2017年の作品賞は『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』、2016年の作品賞は『ムーンライト』、2015年の作品賞は『キャロル』、2014年の作品賞は『6才のボクが、大人になるまで。』、2013年は『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』、2012年は『ザ・マスター』、2011年は『ツリー・オブ・ライフ』。

ワシントンDC映画批評家協会賞.jpg

--------------------------------

 ◆作品賞
 ◎『パラサイト 半地下の家族』(韓) (MK2)
 次点:『アイリッシュマン』(Netflix)
 次点:『マリッジ・ストーリー』(Netflix)

 ◆監督賞
 ◎ポン・ジュノ 『パラサイト 半地下の家族』(韓) (MK2)
 次点:マーティン・スコセッシ 『アイリッシュマン』(Netflix)
 次点:ノア・バームバック 『マリッジ・ストーリー』(Netflix)

 ◆主演男優賞
 ◎アダム・ドライヴァー 『マリッジ・ストーリー』(Netflix)
 次点:アダム・サンドラー “Uncut Gems” (Netflix)(監督:ベニー&ジョシュ・サフディー)
 次点:アントニオ・バンデラス “Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)(監督:ペドロ・アルモドバル)(Mongrel Media)

 ◆主演女優賞
 ◎ルピタ・ニョンゴ『アス』(Universal)
 次点:レニー・ゼルウィガー 『ジュディ 虹の彼方に』(eOne)
 次点:スカーレット・ヨハンソン 『マリッジ・ストーリー』(Netflix)

 ◆助演男優賞
 ◎ブラッド・ピット 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(Sony)
 次点:ウィレム・デフォー “The Lighthouse”(監督:ロジャー・エガース)(VVS Films)
 次点:ジョー・ペシ 『アイリッシュマン』(Netflix)

 ◆助演女優賞
 ◎ローラ・ダーン 『マリッジ・ストーリー』(Netflix)
 次点:フローレンス・ピュー 『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』(Sony)
 次点:Julia Fox “Uncut Gems”(Netflix)

 ◆脚本賞
 ◎『アイリッシュマン』(Netflix) スティーヴン・ザイリアン 原作:Charles Brandt
 次点:『パラサイト 半地下の家族』(韓)(MK2) ポン・ジュノ
 次点:『マリッジ・ストーリー』(Netflix)  ノア・バームバック

 ◆第1回作品賞(Best First Feature)
 ◎“Booksmart” (eOne)  オリヴィア・ワイルド
 次点:『アトランティックス』“Atlantics(Atlantique)” (Netflix)(仏・セネガル・ベルギー) 監督:マティ・ディオップ
 次点:”Queen & Slim“(eOne) 監督:メリーナ・マツーカス(Melina Matsoukas)

 ◆ドキュメンタリー賞(Allan King Documentary Award)
 ◎『アメリカン・ファクトリー』“American Factory”(米)(Netflix) 監督:スティーヴン・ボグナー(Steven Bognar)、ジュリア・ライカート(Julia Reichert)
 次点:『アポロ11 完全版』“Apollo 1”(米)(Elevation Pictures) 監督:トッド・ダグラス・ミラー(Todd Douglas Miller)
 次点:“The Cave”(シリア・デンマーク・独・カタール・米)(Mongrel Media) 監督:フェラス・ファイヤード(Feras Fayyad)

 ◆アニメーション賞(Best Animated Film)
 ◎”Missing Link” (Elevation Pictures) 監督:クリス・バトラー
 次点:『トイ・ストーリー4』(Disney/Pixar) 監督:ジョシュ・クーリー
 次点:『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』(Universal) 監督:ディーン・デュボア
 次点:『アナと雪の女王2』(Disney) 監督:クリス・バック、ジェニファー・リー

 ◆外国語映画賞
 ◎『パラサイト 半地下の家族』(韓)(MK2)
 次点:“Pain and Glory(Dolor y gloria)”(西)(Mongrel Media) 監督:ペドロ・アルモドバル
 次点:“Portrait of a Lady on Fire”(仏)(MK2) 監督:セリーヌ・シアマ

 ◆最優秀カナダ映画賞 ファイナリスト(Rogers Best Canadian Film Award Finalists) $100,000 次点:$5,000
 ※受賞者は20209年1月9日に発表
 ・“The Body Remembers When the World Broken Open”(カナダ)(levelFilm) 監督:Kathleen Hepburn、Elle-Máijá Tailfeathers
 ・“Antigone”(カナダ)(Maison 4:3) 監督:Sophie Deraspe
 ・“Firecrackers”(カナダ)(levelFilm) 監督:Jasmin Mozaffari

 ◆エマージング・アーティスト賞(Stella Artois Jay Scott Prize for an emerging artist) $10,000
 未発表

 ◆Technicolor Clyde Gilmour Award  Technicolorから$50,000相当のサービスを受けられる
 ◎Lina Rodriguez
 いくつかの短編、短編ドキュメンタリー、長編作品を発表している映画監督。

--------------------------------

 『パラサイト 半地下の家族』が、作品賞・監督賞を受賞した4つ目の映画賞(アトランタ、ワシントン、ニューヨーク映画批評家オンライン)になりました。

 作品賞は、『パラサイト 半地下の家族』『アイリッシュマン』『マリッジ・ストーリー』の3つに絞られてきたというところでしょうか。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』は、やや後退した、でしょうか。

 主要4部門は、ワシントンDC映画批評家協会賞と同じになりました。

 ちなみにトロント映画批評家協会賞は、前回『ROMA/ローマ』『バーニング 劇場版』を高く評価していた映画賞です。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・トロント映画批評家協会賞2018 受賞結果: https://umikarahajimaru.at.webry.info/201812/article_24.html
 ・トロント映画批評家協会賞2017 受賞結果: https://umikarahajimaru.at.webry.info/201712/article_34.html
 ・トロント映画批評家協会賞2016 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201612/article_40.html
 ・トロント映画批評家協会賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201512/article_32.html
 ・トロント映画批評家協会賞2014 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201412/article_30.html
 ・トロント映画批評家協会賞2013 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201312/article_49.html
 ・トロント映画批評家協会賞2012 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201212/article_49.html
 ・トロント映画批評家協会賞2011 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201112/article_31.html
 ・トロント映画批評家協会賞2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201012/article_27.html
 ・トロント映画批評家協会賞2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200912/article_26.html

 ・全米の映画批評家協会系映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201101/article_2.html

 ・全米の映画賞について調べてみました:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201001/article_45.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

 追記:
 ・トロント映画批評家協会賞2020 カナダ映画賞 発表:https://umikarahajimaru.at.webry.info/202001/article_27.html

この記事へのコメント