コーク映画祭(アイルランド)2019 受賞結果

 第64回コーク映画祭(11月7日―17日)の受賞結果です。

コーク映画祭2019.jpg

 ◆アイリッシュ・ショート グランプリ(Grand Prix Irish Short Award)
 ◎“Ciúnas (Silence) ”(アイルランド/12min) 監督:Tristan Heanue
 物語:家族の危機に、夫婦が、娘を訪ねて旅をする。
 Dingle国際映画祭2018出品。Físín脚本賞受賞。
 ゴールウェイ映画祭2019出品。
 ロードアイランド国際映画祭2019出品。
 Still Voices短編映画祭2019出品。
 エンカウンターズ国際映画祭2019出品。
 Disappear Here映画祭2019出品。最優秀短編賞受賞。
 リチャード・ハリス国際映画祭2019出品。
 アイリッシュ・スクリーン賞2019ライジング・スター賞受賞。
 アイリッシュ映画祭ロンドン2019出品。

Silence.jpg

 ◆インターナショナル・ショート グランプリ(Grand Prix International Short Award)
 ◎“Stalker”(英) 監督:Christopher Andrews
 物語:遠く離れたスコットランドのハイランドでは、最高の雄鹿の頭を狩っているいる密猟者に対して、老齢のストーカーが知恵と気性を使う。
 エジンバラ国際映画祭2019出品。

Stalker.jpg

 ◆ドキュメンタリー・ショート グランプリ(Grand Prix Documentary Short Award)
 ◎“Horse Riders(Krzyzoki)”(ポーランド/18min) 監督:Anna Gawlita
 Opole近くの村の住民はイースターの日曜日を祝っている。教会の近くに人と馬が集まっている。それはイースターのお祝いの伝統的な要素であり、祈り、近くの家の周りの馬乗り、アルコールの影響下での熱烈な歌唱が含まれている。謎めいた編集と白黒写真は、神聖なものと奇妙な追跡で不敬なものが組み合わさった休日の威厳ある雰囲気を反映している。 これはすべて、復活したキリストの像のご愛顧の下で起こる。Krzyżokiの祝日とそのお祝いは、典型的なポーランド南部の伝統である。
 Tenerife Shorts(西) 2018出品。
 Koszalinデビュー映画祭(ポーランド)2019短編ドキュメンタリー映画デビュー・コンペティション部門出品。
 ニュー・ホライズンズ映画祭(ポーランド)2019出品。
 Camerimage2018短編ドキュメンタリー・コンペティション部門出品。金の蛙受賞。

Horse Riders.jpg

 ◆観客賞(Audience Award)
 ◎“The Last Right”(アイルランド) 監督:Aoife Crehan
 物語:Daniel Murphyは、彼はほとんど知らなかった人を埋葬するために遺体を預けられる。彼には、自閉症の弟LouisとMaryメアリーがいて、家族の関係雄を立て直したいと考えている。ウエストコークの家からRathlin島に向かう途中で、ロマンスと家族の秘密が明らかになり、旅行は複雑になる。
 フォイル映画祭2019出品。

The Last Right.png

 [ノミネーション]
 ・『ダンサー そして私たちは踊った』“And Then We Danced”(スウェーデン・ジョージア・仏) 監督:レヴァン・アキン(Levan Akin)
 ・“The Cave”(タイ・アイルランド) 監督:トム・ウォーラー(Tom Waller)
 ・『ジョジョ・ラビット』“JoJo Rabbit”(米) 監督:タイカ・ワイティティ
 ・“The Lighthouse”(米) 監督:ロバート・エガース
 ・“The Nightingale”(オーストラリア) 監督:Jennifer Kent
 ・“Portrait Of A Lady On Fire”(仏) 監督:セリーヌ・シアマ
 ・“To Live To Sing(活着唱着)”(中) 監督:ジョニー・マ(Johnny Ma/馬楠)

 ◆シネマティック・ドキュメンタリー賞(Award for Cinematic Documentary)
 ◎“The Cave”(シリア・デンマーク・独・カタール・米) 監督:フェラス・ファイヤード(Feras Fayyad)
 空襲と爆撃の最中、シリアのGhoutaの女性医師グループは、限られた資源を使って負傷者の世話をしようとしている間に、全身性差別に苦しんでいる。
 トロント国際映画祭2019 TIFF DOCS部門出品。ピープルズ・チョイス賞ドキュメンタリー部門受賞。
 カムデン国際映画祭2019出品。Harrell Awardスペシャル・メンション、観客賞受賞。
 クリティクス・チョイス・アワード2019 作品賞・監督賞・撮影賞・作曲賞ノミネート。リビング・サブジェクト賞受賞。
 ミル・ヴァレー映画祭2019出品。
 BFIロンドン映画祭2019出品。
 ハンプトンズ国際映画祭2019出品。
 イフラバ国際ドキュメンタリー映画祭(チェコ)2019出品。政治に関する最優秀証言賞(Best Testimony on Politics)受賞。
 IDAアワード2019ノミネーション発表。脚本賞ノミネート。
 バリャドリッド国際映画祭2019出品。タイム・オブ・ヒストリー部門第1席。
 カルタゴ映画祭2019出品。
 アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭2019出品。
 クリティクス・チョイス・アワード2019 作品賞・監督賞・撮影賞・作曲賞ノミネート。
 米・製作者組合賞(PGA)2020 ドキュメンタリー賞ノミネート。
 タリン・ブラック・ナイツ映画祭2019出品。
 IDFA in グローニンゲン2019出品。
 シネマ・アイ・オナーズ2020 アンフォゲッタブルズ受賞。

The Cave.jpg

 [ノミネーション]
 ・“Lost Lives”(英・アイルランド) 監督:Dermot Lavery、Michael Hewitt
 ・“In Our Paradise”(仏) 監督:Claudia Marschal
 ・“Mother”(ベルギー) 監督:Kristof Bilsen
 ・“Collective(Colectiv)”(ルーマニア・ルクセンブルク) 監督:Alexander Nanau
 ・“Scheme Birds”(スウェーデン・英) 監督:Ellen Fiske、Ellinor Hallin
 ・“Tiny Souls”(ヨルダン) 監督:Dina Naser
 ・“143 Sahara Street(143 Rue du Désert)”(アルジェリア・仏・カタール) 監督:Hassen Ferhani

 ◆スピリット・オブ・フェスティバル賞(Spirit of the Festival Award)
 ◎“Swallow”(米・仏) 監督:Carlo Mirabella-Davis
 物語:Hunterは、妊娠していて、幸せで、日常生活も調和が取れているように見える。ところが、彼女は、出し抜けに手に負えないほど物を食べ始める。
 トライベッカ映画祭2019 USナラティヴ・コンペティション部門出品。女優賞(Haley Bennett)受賞。
 プロヴィンスタウン国際映画祭2019出品。ジョン・シュレシンジャー賞受賞。
 ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭2019出品。国際批評家賞、Narcisse Award受賞。
 ファンタジア国際映画祭2019出品。監督賞、脚本賞受賞。
 メルボルン国際映画祭2019出品。
 ドーヴィル・アメリカン映画祭2019 コンペティション部門出品。Prix spécial du 45E受賞。
 オルデンブルク映画祭2019出品。
 ファンタスティック・フェスト2019出品。
 ウッドストック映画祭2019出品。マーヴェリック賞、女優賞(Haley Bennett)オナラブル・メンション受賞。
 ミラノ映画祭2019出品。
 Filmekimi2019出品。
 モンタナ映画祭2019出品。
 ナッシュヴィル映画祭2019出品。
 シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭2019出品。
 ワルシャワ国際映画祭2019出品。
 ボルドー国際インディペンデント映画祭2019出品。
 フィラデルフィア映画祭2019出品。
 サンパウロ国際映画祭2019出品。
 ブルックリン・ホラー映画祭2019 Head Trip Competition出品。女優賞()、脚本賞、プロダクション・デザイン賞受賞。
 デンバー国際映画祭2019出品。
 テッサロニキ国際映画祭2019 インターナショナル・コンペティション部門出品。
 Camerimage2019出品。
 カイロ国際映画祭2019出品。
 シンガポール国際映画祭2019出品。

Swallow.jpg

 [ノミネーション]
 ・“The August Virgin(La virgen de agosto)”(西) 監督:ホナス・トルエバ(Jonás Trueba)
 ・『ペインテッド・バード』“The Painted Bird”(チェコ・ウクライナ・スロヴァキア) 監督:ヴァーツラフ・マルホウル(Václav Marhoul)
 ・『アトランティス』“Atlantis”(ウクライナ) 監督:ヴァレンチン・ヴァシャノヴィチ(Valentyn Vasyanovych)
 ・“Tito”(カナダ) 監督:Grace Glowicki
 ・“Knives and Skin”(米) 監督:Jennifer Reeder
 ・“Land of Ashes(Ceniza Negra)”(コスタリカ・アルゼンチン・チリ・仏) 監督:Sofía Quirís Úbeda
 ・“The Unknown Saint(Le Miracle du Saint Inconnu)”(モロッコ・仏・カタール) 監督:Alaa Eddine Aljem

 ◆ヨーロッパ映画賞2020 短編映画賞 コーク代表(Cork Film Festival Candidate for the European Film Awards 2020)
 ◎“Things That Happen in the Bathroom”(米/13min) 監督:Edward Hancox
 物語:Jakにとって、バスルームは避難所であり、世界に提示するマスクを着用しなくても存在できる場所である。しかし、孤独感が彼らを圧倒する恐れがあるとき、Jakはこの聖域への新しい相手を招待します–奇妙な親密さで来るすべての喜び、恥ずかしさと自己発見に開かれる。
 アトランタ・フィルム&ビデオ・フェスティバル2019出品。
 パームスプリングス国際短編映画祭2019出品。

Things That Happen in the Bathroom.jpg

 ◆最優秀アイリッシュ・ショート(Best Cork Short Award)
 ◎“Rosalyn”(アイルランド/18min) 監督:Olivia J Middleton
 物語:Rosalynは、妊娠で生じる恐怖、感情、不安を味わっている。Rosalynが彼女の目的、アイデンティティ、そして個人としての自己価値に疑問を持ち始めたとき、私たちはRosalynの闘いを目の当たりにする。私たちが恐れているのはRosalynが運んでいるものではなく、彼女が経験する感情と経験であり、だれも直面したくない嫌な生き物が徐々に現れる。

Rosalyn.jpg

 ◆アイリッシュ・ショート 監督賞(Best Director: Irish Short)
 ◎Michael-David McKernan “HALO”(アイルランド/16min)
 物語:孤独なタクシー運転手は、顧客を失恋から守るために思い切った行動を取る。

Halo.jpg

 ◆コーク映画祭 ユース審査員賞(Cork Film Festival Youth Jury Award)
 ◎“The Cave”(シリア・デンマーク・独・カタール米) 監督:フェラス・ファイヤード(Feras Fayyad)

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
   ↓ ↓ ↓ ↓
 
   ↑ ↑ ↑ ↑
   クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・コーク映画祭2017 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201711/article_36.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年10月~2020年1月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201910/article_7.html

この記事へのコメント