春史映画賞2019 受賞結果

 第24回春史映画賞の受賞結果です。(7月18日発表)

ポスター.jpg
 春史映画賞は、2014年と2015年が3月発表、2016年が4月発表、2017年と2018年は5月発表でしたが、2019年は7月になってから発表になりました。

 ◆監督賞(최우수 감독상 후보)
 ◎ポン・ジュノ “Parasite(기생충)”
 ・キム・グァンシク 『安市城 グレート・バトル』
 ・ユン・ジョンビン 『工作 黒金星と呼ばれた男』
 ・イ・チャンドン 『バーニング 劇場版』
 ・イ・ビョンホン ”Extreme Job(극한직업/極限職業)”
 ・イム・スルレ 『リトル・フォレスト 春夏秋冬』

ポンジュノ.jpg
 ◆主演男優賞(남우주연상 후보)
 ◎チュ・ジフン “Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”(監督:キム・テギュン)
 ・최무성(チェ・ムソン) 『最後の息子』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・ソン・ガンホ “Parasite(기생충)”
 ・チェ・ウシク  “Parasite(기생충)”
 ・イ・ソンミン 『工作 黒金星と呼ばれた男』
 ・ユ・アイン 『バーニング 劇場版』
 ・リュ・スンリョン ”Extreme Job(극한직업/極限職業)”
 ・パク・ジョンミン “Sunset in My Hometown(변산)“(監督:イ・ジュンイク)

チュジフン.jpg
 ◆主演女優賞(여우주연상 후보)
 ◎チョ・ヨジョン “Parasite(기생충)”
 ・ムン・ソリ “Ode to the Goose(군산: 거위를 노래하다)”(監督:チャン・リュル)
 ・キム・ヨジン 『最後の息子』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・ハン・ジミン “Miss Baek(미쓰백)”
 ・キム・ヒエ 『herstory』“Herstory(허스토리)”
 ・イ・ソム “Microhabitat(소공녀)”
 ・キム・テリ 『リトル・フォレスト 春夏秋冬』

チョヨジョン2.jpg
 ◆助演男優賞(남우조연상 후보)
 ◎スティーヴン・ユァン 『バーニング 劇場版』
 ・チョ・ウジン 『麻薬王』“마약왕”
 ・パク・ミョンフン(박명훈) “Parasite(기생충)”
 ・チュ・ジフン 『工作 黒金星と呼ばれた男』
 ・故キム・ジュヒョク “Believer(독전/毒戦)”
 ・チン・ソンギュ ”Extreme Job(극한직업/極限職業)”
 ・リュ・ジュンヨル “Believer(독전/毒戦)”

 ◆助演女優賞(여우조연상 후보)
 ◎イ・ジョンウン “Parasite(기생충)”
 ・Lee Joo-young “Believer(독전/毒戦)”
 ・キム・ソニョン 『herstory』“Herstory(허스토리)”
 ・クォン・ソヒョン “Miss Baek(미쓰백)”
 ・チン・ソヨン “Believer(독전/毒戦)”
 ・チョ・ミンス 『The Witch/魔女』“

助演女優賞.jpg
 ◆新人男優賞(신인남우상 후보)
 ◎コンミョン ”Extreme Job(극한직업/極限職業)”
 ・チャン・ドンユン(장동윤) “Beautiful Days(뷰티풀 데이즈)” (監督:Jero Yun(윤재호))
 ・ナム・ジュヒョク(남주혁) 『安市城 グレート・バトル』
 ・ウィ・ハジュン(위하준) 『コンジアム』
 ・ソン・ユビン(성유빈) 『最後の息子』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・キム・ジュンハン(김준한) 『herstory』“Herstory(허스토리)”

 ◆新人女優賞(신인여우상 후보)
 ◎チョン・ヨビン “After My Death(죄 많은 소녀)”
 ◎チン・ギジュ 『リトル・フォレスト 春夏秋冬』
 ・キム・ダミ(김다미) 『The Witch/魔女』“
 ・Ji-Hyun Park(박지현) 『コンジアム』
 ・チョン・ジョンソ 『バーニング 劇場版』
 ・カヘエ・キム(김가희) 『パク・ファヨン』

新人賞.jpg
 ◆新人監督賞(신인감독상 후보)
 ◎キム・テギュン “Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)
 ・イ・ジウォン “Miss Baek(미쓰백)”
 ・Hong Seung-wan(홍승완) “Juror 8(배심원들)”
 ・Lee Jong-urn(이종언) “Birthday(생일)”
 ・チョン・コヨンウン(전고운) “Microhabitat(소공녀)”
 ・シン・ドンソク 『最後の息子』“Last Child(살아남은 아이)”
 ・Kim Euiseok(김의석) “After My Death(죄 많은 소녀)”

 ◆脚本賞(각본상 후보)
 ◎“Parasite(기생충)” ポン・ジュノ&ハン・ジンウォン
 ・“Ode to the Goose(군산: 거위를 노래하다)” チャン・リュル
 ・『工作 黒金星と呼ばれた男』 ユン・ジョンビン、クォン・ソフィ
 ・“Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)” キム・テギュン、クァク・キョンテク
 ・”Extreme Job(극한직업/極限職業)” Moon Choong-il
 ・“Sunset in My Hometown(변산)” Kim Se-gyum

 ◆技術賞(기술상 후보)
 ◎“Rampant(창궐)”(監督:キム・スンフン(김성훈)) ピ・デスン(피대성)(特殊扮装)

 ◆功労賞(공로상)
 ◎チョン・ジヌ(정진우)

 ◆特別人気賞(특별 인기상)
 ◎イ・ソンギョン(이성경) “Miss & Mrs. Cops(걸캅스)”
 ◎オム・テグ(엄태구) 『安市城 グレート・バトル』

 ◆特別作品賞(특별 작품상)
 ◎“원죄(原罪)” 監督:문신구(ムン・シング)

 ◆アジアンアワード 男優賞(아시안 어워즈 배우상)
 ◎Dato”f Sri Eizlan bin Md Yusof(マレーシア)

 ◆アジアンアワード 女優賞(아시안 어워즈 배우상)
 ◎리이샤오(李依晓)(中国)

 ◆アジアンアワード監督賞(아시안 어워즈 감독상)
 ◎보닌(Bo Nin)(中国)

 ◆アジアンアワード ドキュメンタリー賞(아시안 어워즈 다큐멘터리 부문)
 ◎“A long way around(에움길)”  監督:이승현(イ・スンヒョン)

ドキュメンタリー賞.jpg
 ◆観客が選んだ最高人気映画賞(관객이 뽑은 최고 인기 영화상)
 ◎”Extreme Job(극한직업/極限職業)”(監督:イ・ビョンホン)

――――――――――――――――――――――――――――――――


 主な作品のノミネート&受賞状況は以下の通り。

 “Parasite(기생충)”(4/7):監督・主演男優。主演男優・主演女優・助演男優・助演女優・脚本
 ”Extreme Job(극한직업/極限職業)”(2/5):監督・主演男優・助演男優・新人男優・脚本・観客
 『バーニング 劇場版』(1/4):監督・主演男優・助演男優・新人女優
 『工作 黒金星と呼ばれた男』(0/4):監督・主演男優・助演男優。脚本
 『最後の息子』“Last Child(살아남은 아이)”(0/4):主演男優・主演女優・新人男優・新人監督
 “Believer(독전/毒戦)”(0/4):助演男優・助演男優・助演女優・助演女優
 『安市城 グレート・バトル』(1/3):監督・新人男優・特別人気
 『リトル・フォレスト 春夏秋冬』(1/3):監督・主演女優・新人女優
 “Dark Figure of Crime(암수살인/暗数殺人)”(1/3):主演男優・新人監督・脚本
 “Miss Baek(미쓰백)”(0/3):主演女優・助演女優。新人監督
 『herstory』“Herstory(허스토리)”(0/3):主演女優・助演女優・新人女優
 “After My Death(죄 많은 소녀)”(1/2):新人女優・新人監督
 “Sunset in My Hometown(변산)“(0/2):主演男優・脚本
 “Ode to the Goose(군산: 거위를 노래하다)”(0/2):主演女優・脚本
  “Microhabitat(소공녀)”(0/2):主演女優・新人監督
 『The Witch/魔女』“(0/2):助演女優・新人女優
 『コンジアム』(0/2):新人男優・新人女優

 カンヌ国際映画祭以後のスケジュールになったため、“Parasite(기생충)”が入った受賞結果になりました。
 “Parasite(기생충)”を入れたかったから、この時期までズレ込んだのかとも思ったりもしましたが、そんなことはありませんよね。

 昨年度は、『バーニング 劇場版』が韓国映画として初めてで米国アカデミー賞の外国語映画賞のショートリストに入りましたが、“Parasite(기생충)”はそれを超える記録(ノミネート以上)が残せるかどうか、期待されます。楽しみですね。

 *この記事がなかなか参考になった!と思ったら、人気ブログランキングにクリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓
 
 ↑ ↑ ↑ ↑
 クリックしてね!

 *当ブログ記事

 ・春史映画賞2018 受賞結果: https://umikarahajimaru.at.webry.info/201809/article_2.html
 ・春史映画賞2017 ノミネーション:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_13.html
 ・春史映画賞2017 受賞結果:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201705/article_38.html
 ・春史映画賞2016 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201604/article_3.html
 ・春史映画賞2015 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201510/article_9.html
 ・春史映画賞2014 受賞結果: http://umikarahajimaru.at.webry.info/201411/article_12.html
 ・利川春史大賞映画祭2010ラインナップ:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201009/article_15.html
 ・利川春史大賞映画祭2010 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/201009/article_30.html
 ・利川春史大賞映画祭2009 受賞結果:http://umikarahajimaru.at.webry.info/200910/article_6.html

 ・映画賞&映画祭カレンダー 2019年4月~9月:https://umikarahajimaru.at.webry.info/201904/article_12.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック